キッシュ・ロレーヌ

キッシュ・ロレーヌ

キッシュ・ロレーヌ
購入時価格:1,880円(2021年3月)
ITEM# 96549

コストコのデリカコーナーにて、ちょっと毛色の違うデリカを発見し、思わず足を止めました。それがこちら、キッシュ・ロレーヌです!

おぉぉ〜〜!すごい!(゚∀゚)コストコのデリカにキッシュが登場するなんて!!

今までキッシュといえば、冷凍で販売されているタイプのものはよく見かけていたんですけどね。でも、こうやってすぐに食べられるタイプのキッシュがデリカコーナーで販売されるのって、これまで無かったんじゃないかしら?

キッシュは「おかずケーキ」と呼ばれるフランスのオーブン料理で、フランスではお母さんが手作りする家庭料理として親しまれています。が、日本では家庭料理って感じではありませんよね。

家で食べるものというよりは、レストランで前菜として、またはサラダと一緒に出てくるイメージかな。見た目も華やかで味も美味しいけど、作るのはちょっとめんどくさいイメージがあります。(;´∀`)

そんなキッシュがレストランじゃなくても、自宅ですぐに食べられるのって素敵やん(´艸`*)

高さのあるパイ生地にたくさんの具材が詰まった卵液が流し込まれ、表面にはこんがり焼き目が付いていてめっちゃ美味しそう(゚∀゚)

コストコデリカのシュリンプカクテルと同じ透明の容器に、丸々ワンホール分ですよ!まるでホールケーキみたいに華やかな見た目ですねぇ〜!

商品詳細

キッシュ・ロレーヌ 商品ラベル(原材料・カロリーほか)
名称:惣菜
原材料名:卵、パイ生地(小麦粉、バター、食塩)、クリーム、ベーコン、セミドライトマト、オニオンソテー、ほうれん草、牛乳、ナチュラルチーズ、脱脂濃練乳、食塩、香辛料/増粘剤(加工デンプン)、酒精、安定剤(タマリンド)、酸化防止剤(V,C)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・豚肉を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
内容量:1P
消費期限:加工年月日含め3日
※この製品はえび、かに、そば、落花生、を使用した設備で製造しています。

キッシュ・ロレーヌ 開封

蓋を開けるとこんな感じ。下に紙のシートが敷かれていて、両サイドからつまみ上げることで簡単に取り出すことができます。

また、キッシュの周りは透明のプラスチックシート(スリーブというらしい)でぐるり一周囲んであって、形が崩れにくいようになっていました。

キッシュ・ロレーヌ 中身

取り出しました!サイズを測ってみたら、直径が約17cm、高さ約4cmでした。

こんがりと程良い焼き色がついていて、表面にはベーコンやセミドライトマト、ほうれん草などがちらちら見え隠れしています!キッシュはパイ生地というよりはタルト生地っぽい感じかな。

加熱調理済みなのでこのままでも食べることができますが、180℃に予熱したオーブンで約25分間加熱すると、さらに美味しくお召し上がり頂けます!とのこと。

でも、さすがに丸々全部を一気に温めて食べることはできないので、とりあえず1人前だけ切り分けて、コンベクションオーブンで温めることにしました。・・・が、なんかすごく切りにくい( ゚д゚)

表面はパリッとしてるんですけど、真ん中の方がジュクジュクしてて水っぽいというか、うまく固まってない感じなんですよ。それに加えて具材がたっぷり入っているから先端はボロっと崩れがちです。

キッシュ・ロレーヌ カット断面

だから本当は、こうやって加熱前に切り分けるんじゃなくて、一旦ホールのまま焼いて、それから切り分けた方が見た目的には綺麗に取り分けられたのかもしれませんね。

といっても丸々1個は食べられないからなぁ・・・ちょっと判断が難しいです。。

というか、カットしたら本当に具材たっぷりでビックリしちゃいました!断面を見ると卵液はほぼつなぎって感じなんですよ。1ピースだけでもかなり食べごたえがありそう!

キッシュ・ロレーヌ オーブンで焼いた(1ピース)

180℃に予熱したコンベクションオーブンで15分温めました。表面だけでなく断面もほどよく焼色が付き、外側のパイ生地は水分が飛んでパリッとしました。

ジュクジュクしたところもすっかり煮えて、表面はパリッと固まりましたが、フォークでカットしてみると中の方はフワッと柔らか〜い!

味について

おしゃれな味だ〜!!クリーム濃厚で美味しいです!(´艸`*)

まず、具材がめっちゃ多くてビックリです!しかも、具材の味がしっかりしてるんですよ。ソテーしたほうれん草の風味にバターの香り、セミドライトマトのキュッと酸っぱいところとか、噛む度にジュワッとジューシーなトマト汁が溢れてきて爽やかな感じにしてくれるとことか。

あと、ベーコンの脂がいい感じ!温めたことでベーコンの塩気と脂の旨味が卵液に染みだしてきて、これがまたとっても美味しい!

そんな感じで具材の主張がしっかりしているからか、卵液の方は実はそこまで塩気は強くないんですよね。とにかくクリーミーでコクがしっかりしている卵液が各具材をコーティングしている感じで、フワフワで柔らかいからか見た目以上に食べやすいです。

そしてパイ生地は表面パリパリ、中サクサクでフワフワのキッシュとの相性も良い!

おかげで気がついたらどんどん食べすすめていました!切り分けた分じゃ足りんかったな(;´∀`)1ピース食べ終わった後もまだ食べたい!と思えちゃうほど・・・。

でもまた、1ピース切り分けて15分焼くのは時間がかかっちゃうなぁ〜なんて思ったりして、試しにオーブンで焼く前のものもいただいてみることに。

結果、冷たい状態のキッシュも普通に美味しかった!フワッとはしてないけどフィリングがミチミチした感じで、パイ生地は柔らかいけどフニャフニャってこともなく、食感も特に嫌な感じはありません。

焼いたキッシュよりも味が濃い目に感じたので、このまま食べるんだったら白ワインと一緒に合わせてもよさそうだなぁ〜なんて思ったりしました。

どっちも美味しいけど・・・私はやっぱりオーブンで温めた方が好きかな。説明文にも温めたほうが美味しい!と書いてありますしね。

あ、そうそう!こちら、おそらくだけどかなりたっぷりの生クリームが使われていると思われます。なので、調子に乗って食べ過ぎるとウップウップしちゃうので、一気にたくさん食べるのではなく、適量を少しづつ楽しむのがおすすめです。

期限内に食べきれなかった分はまるっと冷凍してみたのですが、凍ったまま切り分けて自然解凍したのち、オーブンで焼くことで冷凍前と変わらない美味しさでいただくことができましたよ。

まとめ

一言で言えば、コストコらしくないデリカだなーと思いました。

先日の煮込みハンバーグキットを紹介した時も、あまりコストコらしくないと書きましたが、煮込みハンバーグキットとはまた違う意味でコストコらしくない気がします。

というのも、このキッシュはしっかり手が込んだ味がするんですよ。コストコのデリカって良い意味で豪快というか、大雑把な印象なんですけど、こちらは作るのに手がかかってるし、味も繊細な感じがするんです。

具材の味付けとか卵液の具合が絶妙で、ちゃんと計算されている味だと思いました。そういうある意味の丁寧さが、あまりコストコらしくないなぁ〜といった感じです。

私はもともとキッシュが好きなのですが、この商品は気に入りました!気になった方はぜひチェックしてみて下さいね♪

※動画レビューはこちら⇒キッシュ・ロレーヌ

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    もっぷ@新三郷 says:

    ちょうど昨日買ってきて、一人ランチに半分に切ってオーブンで温め食べました。多いかなと思いましたが美味しくて完食です。リピしたいです

  2. 2
    ゲスト says:

    めちゃくちゃ食べたいです!
    和泉倉庫では見かけないのですが、いつか全倉庫で販売されるのでしょうか( ; ; )

  3. 3
    Sakurano says:

    コスコさん、こんにちは。

    キッシュ・ロレーヌの情報、嬉しいです♪
    キッシュ大好きなので!

    ところで

    作るのはちょっとめんどくいイメージがあります。


    めんどくさいのミスかも?
    と、思ったので一応ご連絡です。

    いつも参考になるコストコ情報を本当にありがとうございます。(^-^)

    • コス子 says:

      ご指摘ありがとうございました!うっかり間違いです(;´∀`)

      訂正させていただきました〜!!

  4. 4
    れれ says:

    これ気になっています!羽島倉庫店はあるのかな?見つけたら即カートインです!

  5. 5
    ヨウダイスイッチ。 says:

    冷凍保存の件やレポ、とても参考になりました&ありがとうございます! 次回はぜひ購入したいと思います。

  6. 6
    ぬま says:

    私が購入したものは かなり塩気が強く コーヒーやカフェオレでブランチにと思ってましたが 白ワイン一択でした!

  7. 7
    苺シェーク says:

    今食べています!おいしい!
    味見をしてから、白ワイン買いにいっちゃいました。

    おいしい温め方とか教えていただけると嬉しいです。

コメントを投稿