ジャーマンポテトサラダ

ジャーマンポテトサラダ

ジャーマンポテトサラダ
購入時価格:998円(2021年5月)
ITEM# 96564

デリカのジャーマンポテトサラダを購入しましたー!こちらは4月の末頃に登場したデリカです!容器の中にはたっぷりのポテトサラダ(´∀`*)

嬉しいなぁ〜!!私、コストコの具材たっぷり系ポテトサラダ大好きなんですよ!見た目も華やかだし、おうちのポテサラっぽくないおしゃれな味で美味しいんです。

以前販売されていたコーンビーフポテトサラダという商品も、ポテトサラダをベースにコーンビーフやトマトのオイル漬け、赤たまねぎ、チーズ、マスタードといろんな具材が入ってて、とっても美味しかったんですよね〜。

今回のポテトサラダはジャーマンポテトサラダ!ジャーマンポテトということで、ハムの代わりに角切りのベーコンが入っています。

内容量はたっぷりの1030g!!いろんな具材が入っていて見た目が綺麗ですね。まるでデパ地下で量り売りされているサラダみたい!

商品詳細

ジャーマンポテトサラダ 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:サラダ
原材料:ポテトサラダ(じゃがいも、マヨネーズ、にんじん、玉ねぎ、砂糖、食塩、乳たんぱく、マスタード、醸造酢)、ザワークラウト(キャベツ、ワイン、食塩)、ベーコン、パセリ、こしょう/増粘多糖類、グリシン、酸化防止剤(V,C、亜硫酸塩)、酵素、発色剤(亜硝酸Na)、ウコン色素、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・豚肉・りんごを含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
正味量:1030g
消費期限:加工年月日含め翌日まで
※この製品はえび、かに、そば、落花生を仕様した設備で製造しています。
栄養成分表示(100gあたり):熱量 160kcal、蛋白質 4g、脂質 10g、炭水化物 12g、食塩相当量 1.1g ※この表示値は目安です。

燻製ベーコンとさっぱりとしたザワークラウトがこだわりのポテトサラダです。

ジャーマンポテトサラダ 開封

たっぷりのポテトサラダの上には角切りのベーコンがどっさり乗っています。お肉が多いと豪華な感じがしていいね!

ポテトサラダのじゃがいもは、なめらかにマッシュされているというよりは割と形が残ってるゴロゴロ系です。

一緒につぶつぶのマスタードが練り込まれていて、細かくカットされたにんじんや玉ねぎも入っていて、そこへ粗めにカットされたイタリアンパセリ・黒胡椒がふりかけてあって、いろんな色があります。

蓋を開けた時に最初に思ったのが、特徴的な酸っぱい香りがあるんですよ。

これは間違いなく、中に練り込まれているザワークラウトの香り!

ザワークラウトはいわゆるキャベツの酢漬けみたいなもので、アメリカではハンバーグのトッピングにしたり、ドイツではソーセージに合わせて食べたりします。

コストコでも大きな容器に入ったザワークラウトが販売されていますし、フードコートのホットドッグのトッピングとしてもお馴染みですよね。

キャベツではありますが緑色ではなく白っぽくて、かつしんなりと柔らかいのが特徴です。

ジャーマンポテトサラダ アップ

ザワークラウトはキャベツを発酵させてつくるお漬物(ピクルス)的な感じなので、色味的にはポテトサラダと同化してわかりにくいのですが、フォークで持ち上げてみると時々白い繊維質なものがピロピロと出ているのがわかります。

これがザワークラウトですね〜!たぶん、見た目以上にたっぷり練り込まれているんだろうなぁ。

私はもともと、マッシュポテトにコストコで買ったザワークラウトを混ぜ込んだポテトサラダをお酒のおつまみみたいな感じで作ったりしていたので、この組み合わせに違和感はないのですが、ザワークラウトは独特な発酵臭とすっぱさがあるので、苦手とする人も少なくないんですよ。

だからこの商品もおそらく、ザワークラウトが入っていることによって好き嫌いが分かれるような気がしております。

味について

ジャーマンポテトサラダ 盛り付け

あ!美味しい。好きな味です(´艸`*)オシャレな味だ〜!

ザワークラウトの主張が結構強いね!

私が作ってたザワークラウト入ポテサラなんかよりもさらにザワークラウト感が強い!普通のポテトサラダと比べるとマヨネーズ控えめで、その分ザワークラウトの酸味が立っている感じがします。

味も風味も、しっかりザワークラウトが主張していて全体的に大人っぽい味のポテトサラダです。おうちの味って感じじゃない・・・デパ地下の量り売りで買ってきました!みたいな味がします。

じゃがいもはゴロッとしていて食感が残っているのと、あと角切りベーコンがたっぷり入っているのが良いのよ〜(´艸`*)

ベーコンは炒めたりしているわけではないから全然固くなく、厚切りハムのような柔らかい食感で、肉々しさもあって、それでいてスモークの風味もあります。どこから食べてもしっかりベーコンが口に入ってくるくらい十分な量が入っています!

あと、マヨネーズ少なめだし油っぽさがないので、普通のポテトサラダよりもヘルシーな感じがするんですよね〜。

でもやっぱり、家で作るポテトサラダとは全然違う味なんですよ。家族皆で美味しく食べる料理というよりは、ちょっと特別な味。そういう意味ではやっぱり評価は分かれそうだな〜と思いました。

私は大好きなんだけど・・・この独特な香りや酸っぱさが苦手な人も多いと思います。。

そうそう!あと問題なのがこちら、消費期限がとっても短いんですよ。なんと消費期限は加工年月日翌日まで!!( ゚д゚)

それでいて内容量は1kg超えです。皆で美味しく食べ切れる保証もないのに、この量は足踏みしちゃいますよね。

私は大好きな味なので内容量1kgでも全然問題ないのですが、子どもたちが全く食べなかったので・・・・食べ手が少ないとどうしても期限内に食べることは難しいと思います。

先に言うと、期限内に食べきることができなかったポテトサラダは、1食分ずつプレスンシールで小分けして冷凍保存しています。

こういったゴロゴロ系のじゃがいもって、冷凍するとスカスカするイメージがあって本当は冷凍は避けたかったのですが、やむを得ず。。

解凍後はそのまま食べるというよりは、なにかしらアレンジしながら使うようにしたいと考えています。

ジャーマンポテトサラダ ホットサンド

例えば、こういったホットサンドとか。うちはこちらに限らず、余ったポテトサラダはサンドイッチの具材にしちゃうことが多いんですよ。

パンの両面にバターを塗ってレタスを挟み、その上にジャーマンポテトサラダを乗せて挟んで両面をこんがり焼きました!

パンとじゃいもという炭水化物だらけな組み合わせですが、今回はベーコンが入っているので特に物足りなさは感じなかったです。美味しかった〜!

ジャーマンポテトサラダ オムレツ

それでも余ったポテトサラダは、フワフワ卵で巻いてポテトサラダオムレツに!

普段から余ったポテトサラダを救済するのによく作るのですが、ザワークラウトたっぷりの酸味があるジャーマンポテサラダで作ってもとっても美味しかったです!

まとめ

ザワークラウトの酸味とゴロゴロベーコンが特徴の大人味なポテトサラダで、とっても気に入りました!大好きな味です。

ただ、ザワークラウトそのものが、人によって好みが分かれる食材なので、そういう意味ではこちらのポテトサラダもかなり意見が分かれそうです。

私みたいにめっちゃ好き〜!という人もいれば、全然受け付けない・・・(´・ω・`)という人もいそう。あと、酸味が強いのでお子さんにはもしかしたら厳しいかもです。。

少なくとも、おうちの味という感じではなく、外食先またはデパ地下で買えるようなヨソ行きな感じのポテトサラダでした。

ザワークラウトが好き!という方はおおそらく気に入ると思うのでぜひチェックしてみてくださいね♪

※動画レビューはこちら⇒ジャーマンポテトサラダ

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    もこ@川崎 says:

    我が家は私一人しかポテサラ消費しないのでこちらはチャレンジ出来ませんが食べてみたいなぁ。残りのアレンジもさすがです!オムレツお上手ですね!卵フワフワで美味しそう~(^^)

  2. 2
    かーこ says:

    自宅でホワイトペッパーを追加したら、ますます美味しくなりました。

    • コス子 says:

      ホワイトペッパー _φ(・_・ メモメモ
      美味しそうですね〜!

  3. 3
    りんりん says:

    コロッケにしたらそのままでは食べてくれなかった子供も食べてくれました。ベーコンがいいアクセントになっていて美味しかったです。コロッケにしてしまえば、揚げて冷凍、お弁当のおかずと重宝しています(*^ω^*)

    • コス子 says:

      ゴロゴロのベーコンがいい味出しそうですね!コロッケはいいアイデア(´∀`*)

  4. 4
    たまくん says:

    ザワークラストって、フードコートのホットドックに入れる、キャベツっぽい野菜と似ていますが、これとは違うのでしょうかね^ ^

  5. 5
    みねんこ says:

    コス子さんのYouTubeと記事を読んで、夕方行くところを朝に行ってきました。ポテトサラダある〜!って心が喜びました。

    早速、実食。おっしゃる通り、蓋をあけるとザワクラウトの香りと、ベーコンのスモーキーな香りがやってきます。味もオシャレそのもの!!バルのポテトサラダって感じがしました。最初食べた瞬間よりも、食べ進むとクセになる美味しさで、私も好きな味です。
    ついでに買ったパルメザンウォールナッツブレッドとチキントマトビスクで、何ともおしゃれで美味しいおうちランチになりました。

    • ピオーネ says:

      コスコさんの動画見てから購入しました。
      私も好きな味でしたが、男の人には不評でして、私が1人で食べることに…。 
      デパ地下だと3倍以上のお値段はしますよね。
      このポテサラは白米じゃなく、パンにベストマッチだと思います。
      バターを塗ったサンドイッチにポテサラ多めがオススメ。
      あと少し牛乳で緩めてチーズを乗せて焼いてみました。
      オムレツは思い浮かばなかったので、ぜひやってみます。
      それにしてもなかなか減らない…。

  6. 6
    くみちょー says:

    このポテトサラダ、私はめっちゃ好きです!味もしっかり目で、ザワークラストがさっぱりさせてくれて、私は気に入りました(^^)友達と家で集まった時にみんなで食べて、みんなも美味しい、って言ってました。確かにデパ地下っぽいデリカですね。また食べたいなぁ。

  7. 7
    ポテコ says:

    冷凍は出来ないですよね?

    • コス子 says:

      ラップで小分けしてピッタリ包んで冷凍しました!うちは加熱調理で利用する予定です。

  8. 8
    上乃屋まむ@かみのやま says:

    ザワークラウトは好きですが、結構酸味が強かったので、オープンサンドにしてオーブンで焼いてから食べたら酸味が飛んで美味しかったです♥

  9. 9
    いもこ says:

    ポテサラの割に炭水化物少ないなぁと思ったらザワークラウトのおかげだったのですね。おいしそう。

    • コス子 says:

      そしてポテサラの割にはマヨネーズも控えめなんですよね。おそらくこれもザワークラウトの影響かと思います。

  10. 10
    かお says:

    ホットサンドが。とても美味しそうです!
    焼き目が素敵なんですけど、どちらのホットサンドメーカーなのかなー?
    教えて頂きたいです。

  11. 11
    ぱすたまま says:

    このポテトサラダにチーズたっぷりかけて焼いたらめちゃくちゃ美味しそう。酸っぱい系が苦手だから焼いたら良いかな?でも量が多すぎるわ(笑)

    • コス子 says:

      最近は、バターを塗った食パンにポテトサラダを広げて乗せて、その上にシュレッドチーズをふりかけてトーストする、という食べ方にハマっております(*´艸`*)美味しいよ!

  12. 12
    ぐっち@多摩境 says:

    本日購入し、さっそく夕飯に食べました。
    セビーチェと一緒に食べたせいか、ザワークラウトとの風味は意外と感じられず、ベーコンの味を強く感じました。
    個人的にはマッシュポテト状のポテサラが好みなので、ゴロゴロじゃがいもが気になった程度で、おいしくいただきました。
    ポテサラは炭水化物なので、主食兼おかず、といった感じですね(笑)

    ちなみに、セビーチェは、ペルーで食べたものとは全くの別物という印象を受けました。

  13. 13
    ゲスト says:

    こちらの投稿見て「うちの子達も食べないだろうなぁ」と思ってスルーしようと思いましたが、大のポテサラ好きの旦那が「絶対買う!」と…。
    ポテサラ大好きでも酸っぱいのが苦手な旦那なので、口に合うのか不安だったのですが、大好評!
    そしてパクパク食べる旦那を見て子供も「食べる!」と言って味見させてみたら子供もハマってよく食べてくれました^_^
    冷凍やアレンジの必要なく無事消費できました〜。買ってよかった♪

  14. 14
    上乃屋まむ@かみのやま says:

    昨日購入したジャーマンポテトサラダにチーズを乗せてチンして頂きました。美味しい♥

    1回目の購入時よりザワークラウト控えめになっていて、より食べやすくなった気がします。

    また時間を置いてリピートしたいな。

  15. 15
    こうべこ says:

    おいしかったです!ハマる味わいで
    いっぱい食べましたサンドイッチも作ったよ
    少々残ったのはオムレツにしてみます

  16. 16
    O'Brien says:

    我が家はもうないかなー
    醸造酢が入っていて酸っぱいポテサラです。
    自家製で酢を入れたことなくて
    食べ慣れてばいから消費が辛かった(´;ω;`)

コメントを投稿