ポークケサディーヤ メキシコ版ホットサンドはビールと合わせると最高!

コストコ ポークケサディーヤ

ポークケサディーヤ
購入時価格:289円/100g(2024年3月)
ITEM# 96970

デリカコーナーで販売されていたポークケサディーヤを購入しました!

ケサディーヤとはメキシコのファストフードで、トルティーヤの生地にチーズやお肉・野菜などの具材を挟み、二つ折りにして焼いたもので、いわばメキシコ版ホットサンドのような料理です。

コストコデリカでは不定期で販売されていまして、過去にはチキンケサディーヤという商品を何度か購入しブログでも紹介したことがあったんだけど、豚肉は初めて!(゚∀゚)中の具材が違うケサディーヤということみたいですね!

ただ、私は初めて手に取ったのですがコストコ通掲示板で過去の情報を振り返ってみると、実は以前からちょこちょこ登場していたみたいなんですよね〜( ゚д゚)

メキシカン好きな家族(←特に旦那氏)なので、見かけたら絶対買ってたと思うんだけど・・・今まで一度も遭遇しなかったなぁ。。

というわけでウキウキで購入しましたよ〜!

商品詳細

コストコ ポークケサディーヤ 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:惣菜半製品
原材料名:プルドポーク(国内製造)、フラワートルティーヤ、赤玉ねぎ、ナチュラルチーズ、ワカモレ、チポトレペスト(植物油、玉ねぎ、乾燥トマト、ハラペーニョ、コリアンダー、食塩、チポトレ、その他) 、サルサソース/トレハロース、セルロース、糊料(増粘多糖類、加工デンプン、アルギン酸Na)、膨張剤、乳化剤、グリシン、酢酸Na、グリセリンエステル、システイン、アナトー色素、(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉・りんごを含む)
保存方法:要冷蔵4°C以下
※添付ソース:ワカモレ75g、サルサ70g
※この製品はえび、かに、そば、卵、落花生、くるみを使用した設備で製造しています。
正味量:688g
購入価格:1,988円
消費期限:加工年月日含め3日
栄養成分表示(100g当たり):熱量 266kcal、蛋白質 11.1g、脂質 18.8g、炭水化物 13.4g、食塩相当量 0.89g 推定値

コストコ ポークケサディーヤ 開封

蓋を開けるとフワッとエスニックな香り(´ω`*)

コストコのケサディーヤはこれまで何度か購入しているのですが、これまでのよりも1個のサイズが大きいような??

大きなトルティーヤを半分にカットしたものに具材を詰め(というか塗り伸ばして)、半分に折ったものが容器に詰められています。トルティーヤのサイズは半径15cmくらい。

価格は内容量によって違いましたが、どれも1つの容器に4枚のケサディーヤが入っていました。

過去に販売されていたものは同じサイズの容器に5〜6個入っていた印象なので、数が減った分1つのサイズが大きくなった感じですね。

正味量は688gということなので、1つあたりの重さはざっくり172g前後。これまでのものは1個あたり125g前後だったので、やはり完全にボリュームアップしております( ゚д゚)

コストコ ポークケサディーヤ 中の具材

トルティーヤをペラっとめくったらこんな感じ。原材料を見るに、主な具材はプルドポークという豚肉を柔らかく煮込んだものを細かく解したものとシュレッドチーズみたいですね。あとは赤玉ねぎ、ハラペーニョに乾燥トマト、そして味付け調味料とシンプル。

具材はすべて細かく切り刻んであり、トルティーヤ一面に均一に敷き詰められていました。想像より具材たっぷり!お肉たっぷり!です(゚∀゚)

メキシカンらしく、チポトレペスト(燻製した唐辛子から作られた香辛料「チポトレ」が使われているソース)で味が付けられているため、基本的にはそのままでも食べられる様子。

調理方法はフライパンでトルティーヤの両面を加熱し、中のチーズが溶けて表面が香ばしく焼きあがれば出来上がりとのことです。簡単ですね!(´ω`*)

コストコ ポークケサディーヤ フライパンで焼いた

さっそくフライパンで両面を焼いてみました!フラワートルティーヤにいい感じの焼き目がつきましたよー!

温めることで肉汁?油?のようなものがジュワッと染み出し、シュレッドチーズがトロッと溶けて、溢れた分はカリカリッと香ばしくなります。柔らかいトルティーヤもパリッとした質感に。

コストコ ポークケサディーヤ 2種類のソース(サルサ・ワカモレ)

2種のソースが付属していましたので、こちらはお好みで足しながら食べましょう!ということだと思います。

赤いサルサソースはサラサラ系ですが、中には大きめにカットされた野菜がゴロゴロ入っていましてとってもフレッシュ!な印象。

ワカモレは逆に具材といえるものは入っておらず、やや硬めですが質感はとても滑らかでスルスルと塗り伸ばすことができます。

味について

うん、美味しかった!ほどよくピリッと、どこかスモーキーな風味がある味付けで、チキンよりもさらに肉肉しい感じ!色々な具材が入っているはずですが、感覚としてはほぼお肉とチーズ!という感じです。

しっかりほぐされたプルドポークなので、どこから食べても硬かったり、筋張ったりするようなことがなく食べやすい!

ハラペーニョとかが入っているわけではないので、従来のケサディーヤと比べると辛味がマイルドで、スパイシーな風味はありますが辛さ自体はそこまで強くなく、むしろちょっと甘めで辛味が苦手な私でもパクパク食べられます。

もしかしたらお子さんでもイケるのでは??というくらいマイルドだと思いました。

お好みで2種のサルサを加えると、一気にメキシカン味がアップ!!(゚∀゚)

ただ、付属のソースもそこまで辛くはないので、メキシカンな辛さを望んでいた辛いもの好きの旦那氏は少し物足りなさそうでしたね。冷蔵庫にあったシラチャーソースを加えて食べたりしていました。

トルティーヤのパリッとした食感と香ばしさもいい感じで、表面がパリパリサクサクで気軽に食べられるせいか、お食事というよりはおつまみっぽい感覚で食べることができます。

塩気もしっかり濃い目の味付けだったので、やっぱり一番合うのはビール!!という感じです(´ω`*)

ホットサンドのつもりで1枚手にとってパクパク食べていたのですが、1枚だけでもかなりのボリュームでして、一人で最後まで食べるのはしんどかった( ゚д゚)

あと、量が多いぶん味が単調になり、どうしても途中で飽きがきちゃうんですよね・・・(;´∀`)

サルサソース2種でうまく味変しつつ、後半は1人1枚という食べ方ではなく、カリッと焼いたあとに4〜5等分に切り分け、数人で囲みながら頂きました。食べ方としてはこれが一番良かったです!

私はお肉感たっぷりで辛さ控えめのポークバージョンも好きでしたが、もしかすると辛いものが好きな方は、従来のチキンバージョンの方が気に入るかもしれませんね〜。

※動画レビュー⇒ポークケサディーヤ

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    くろまめ says:

    これ美味しいですよね~、我が家でもリピートしましたよ。
    めったにコストコ行かないので、行った時には買うようにしようと思ってます。

    座間は形がちょっと違います
    円形のトルティーヤに具が入って半分に折られたものが5つ入ってます。
    コス子さんの買われたものより半径小さめなんでしょうね。

コメントを投稿