コストコの入店方法

あたくしがいつもお世話になってるコストコ久山店をもとに入店方法を説明したいと思います。多分、他のコストコの店舗もそんなに変わらないと思うので、そのまま書いていきますね。

コストコには車で行きます。駐車場はできればエントランスの近くに停めましょう。(当たり前ですね)買い物を終えた後は商品を入れたカートのまま、店内から駐車場を通り車の側まで持ってこれますので、できれば通路に近い位置に停めましょう

とはいえ、コストコ久山店は、トリアス久山というショッピングセンターの中にありまして、このショッピングセンターは東京ドーム5個位は余裕でスッポリ入るくらい超ー広いです。 休日は買い物客で賑わいますし、その中でもコストコ久山店は特に人気ですので、近くの駐車場はすぐに埋まってしまいますのでそのつもりで。。

エントランスは、入場客で賑わってますのでおそらくすぐにわかります。見た目は完全に、海沿いにある倉庫の入り口のような感じで、特にウエルカム的な洒落っ気は失礼ながらあまり感じられません。

コストコは出口と入口が分かれていますので、それぞれに入り口(ENTRANCE)・出口(EXIT)と書かれています。

コストコエントランス

先ほど、会員についての説明をさせていただいたのですが、新規会員の受付は、出口側から入ってすぐ左手にカウンターがあります。新規会員としてお世話になる場合などは、こちらから入りますが、店内に入ることはできません。店員さんが見張ってますからね・・・。。

入店の列を並んでいると、店員さんがバスタブぐらいの大きさのカートを配ってきますので、それを受け取ります。コストコではみんな、この馬鹿でかい大きさのカートでお買い物をするんです。

入り口近くで、スタッフさんがその日に使用できるクーポンを配っていますので必ず貰っておきましょう。これ大事!

これは、有効期限付きの割引クーポンになっていまして、その割引率は100円台からウン千円まで。商品によって様々ですが、ほしい物がたまたまクーポンの対象になってたらかなりラッキーです。

まずは入店と同時にチェックする必要があります。

※2011年8月以降より、コストコの環境対策の一貫としてクーポン配布は中止中です・・・割引対象商品は、店内に掲示してあります。

※2012年4月下旬より、メール会員限定のクーポンがメールで配布されるようになりました。コストコのホームページよりメルマガ登録が可能です。

そして列が入り口までたどり着きましたら、そこで待機しているスタッフさんに、会員カードを提示するように言われます。

この店員さんは、カードの裏側の顔写真を確認する為に立っているのですが、実際カードを見られるのはコンマ2秒位です。チラッと見せたら「はいどうぞー」みたいな感じ。

ただでさえ、カードの顔写真は恐ろしく不明瞭ですので、そんな一瞬で人物確認ができるスタッフさんはきっと只者ではないと思ってましたが、旦那氏曰く、「実は写真なんて見てないんじゃないの」とのこと・・・・。えぇーそんなーΣ(゚Å゚)

結論。入り口のスタッフさんは、人並み外れた動体視力の持ち主か、もしくは、滞りなく流れ作業をこなしつつ、手の抜き方が上手なベテランのどっちか。 うん、大事大事。企業にはどっちも必要だよね。

そんなこんなで、ようやくコストコへ入店。いよいよお買い物の始まりとなります。