アイデル チキンソーセージ ハバネロ

アイデル チキンソーセージ ハバネロ

アイデル チキンソーセージ ハバネロ 5本セット×2 
購入時価格 1,198円

アメリカの食肉加工メーカーアイデルのチキンソーセージ、ハバネロ味を購入しました。アイデルの商品はコストコで日本初上陸して以来、今も日本ではコストコでしか買うことができないそうです。

このハバネロ味というのは定番として販売されている商品で、時々試食も振る舞われている印象があります。読者様の中にも試食で食べた事がある!という方は多いのではないでしょうか。

今回も試食で一欠片頂くことができたのですが、もう一口食べただけで結構インパクトが強いというか、かなりパンチがある味なんですよね。

私にとってはちょっとスパイシーすぎ?という感じではあったのですが、一緒に試食を食べた旦那氏がいたく気に入りまして今回の購入に至りました。以前、アイデルの試食を配っていた店員さんが、「九州男児にはハバネロが一番人気!」と言っていたことを思い出します。

これで、コストコでアイデルソーセージを購入するのはスパイシーマンゴーローストガーリック&グリュイエールチーズに続き、3回目になります。

名称:フランクフルトソーセージ
原材料名:鶏肉、チーズ(牛乳、無脂肪乳、ホエイ、ハラペーニョとうがらし、赤ピーマン、クリーム、食塩)、青とうがらし、コリアンダー、食塩、洋酒、香辛料、ハラペーニョとうがらし、砂糖、ハバネロとうがらし、発色剤(セロリパウダー)、保存料(ゾルビン酸)、香料
内容量:908g
賞味期限:購入日よりおよそ2ヶ月まで
保存方法:要冷蔵(4℃以下)
原産国:アメリカ
調理方法:ソーセージは加熱調理されておりますので、8~10分程度、焼けばお召し上がり頂けます。

アイデルというメーカーについては過去に何度か記載しておりますので今回は省略。一番の特徴はソーセージに使われているお肉が鶏肉、ということなんです。豚×鶏のミックスというものは多いですが、チキン100%で作られているソーセージって、あまり馴染みが無いですよね。

チキンソーセージは、宗教上の理由で豚肉が食べられないイスラム教の国々の方に特に人気らしく、海外の方ではわりと出回っているものらしいです。

ただアイデルのフランクフルトソーセージに関しては、ケーシングは豚の腸なので、全く豚を使わないわけではないのですが、それでも豚肉のソーセージと比べるとあっさりでローカロリーなので、ヘルシー食材という点でも人気を集めている商品とのことでした。

アイデルの商品はお肉以外に沢山の具材が練りこまれている、というのも特徴なのですが、この商品に関しては・・・原材料のどの辺りを見ても「からいやつ」「からいやつ」と書いてあるように見えますよね。。

子供と一緒に食べられるものを探している人が選ぶべきソーセージではなさそうです。開封した時点では、以前購入したチョリソーソーセージのように、ソーセージそのものが赤っぽくて辛そうって感じではないんですけどね。。

アイデル チキンソーセージ ハバネロ

カットしました。コリアンダーとハラペーニョ?青とうがらしかな?よくあるハーブ系ソーセージのパセリっぽい感じで全体的に練りこまれています。ところどころに見え隠れしている白いチーズが、なんだかまるで脂肪が散りばめられてある粗挽きソーセージみたいに見えたりもします。

フライパンでじっくりと焼くと、全体的にぷっくり膨らんで、ケーシングがパン!と張って今にも弾けんばかりの状態になりました。ソーセージ1本がずっしり重く、みっちりと身が詰まっている感じで食べごたえありそう。

というわけでガブっといただきました!これがもう本当にスパイシー!!!の一言!ヒー!!!

ケーシングを歯でブチッと噛み切ると、チーズがジュッと口の中で溶け込み、少し甘味のあるお肉の味と同時に、色々なハーブとスパイスが一気に広がる感じです。結構塩気が強いなぁと思っていると、後からハバネロの辛さが走って追いかけてくるような感じ。

以前、ブラックペッパードライサラミというサラミの周りにブラックペッパーが散りばめられているスパイシーなサラミを食べたのですが、あちらほどペッパーの辛さが際立ちすぎてお肉の味がわからん!というわけでは無く、ちゃんとお肉そのものの味はしっかりあります。

甘味や辛味だけでなく、色々な素材の旨味のようなものが色々と味わえて口内パラダイスな感じです。単純にお肉素材の旨味を楽しむ為のソーセージではないのですが、これはこれでアリだなーと思えます。

とはいえ、私は香辛料辛いのがあまり得意ではないので・・・後半は口の中が麻痺してよくわからない感じになっちゃったなぁ。。ヒーヒーハーハー言いながら食べました!(‘ロ’)

単品だと味が濃いので、薄く輪切りにして他のお野菜と一緒に炒めたり、スパイス要員としてパスタのソースや洋風の煮込み料理などに使ったりしても美味しかったです。

でも普通に考えるとやっぱりビールのおつまみかな。というかビールのおつまみの為に作られたと言われても納得の味でした。ゴクゴクぷはー系のお酒にはよく合いそうだなーと。

アイデルのソーセージは、どの種類も一言で美味しい!では片付けられない複雑な味わいがあるんですよねー。好みが分かれそうではあるのですが、私はアイデルのソーセージを食べると何だかクセになっちゃう感じで好きなんです。

まぁそれでもこのハバネロに関してはちょっと辛みが強すぎたかな。確かに男性には好まれそうな味だなーという気はしますけどね。次はまた、別の種類を試してみたいと思います。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ピロ子 says:

    アイデルはクセになりますね〜 私はパイナップル入りが好きです 甘いので子どもでも食べれますよ

  2. 2
    めぐりん says:

    コスコさんおはようございます
    偶然にもハバネロ昨日ゲットしました。今日食べようと思っていたので楽しみです。衝撃的な感じなんですよね。個人的にはポーク100%のガーリック味の‥商品名忘れましたが大好きです。

  3. 3
    ouiu says:

    私がコストコに行きだしてすぐの頃に冒険で購入した懐かしいお品です♪全種類試食して、辛いものが好きなので、すごく気に入りましたが、やっぱり味が濃くて、飽きちゃいました。
    薄切りにして、ジャガイモやキノコなどと炒めて食べるのがお気に入りでした♡

  4. 4
    がちこ says:

    おはようございます!
    この商品、2/26に久山店に行った際、期限が3/3までのものが\400だったのでジャーマンポークステーキの試食の列をかき分け、カートにダンクインしました!!
    ハバネロもペッパージャックチーズも大好きなので、大満足ですヽ(^o^)丿

  5. 5
    fiona says:

    コスコさん、はじめまして。
    いつもブログ楽しみにしています。

    アイデルは全く辛そうにないイタリアン?モッツァレラ?
    そんな感じの名前のソーセージを試しましたが、これまた
    私には辛すぎて・・・。唯一アイデルの商品で大好きなのが
    ハワイアンミートボールです。これは甘酸っぱくておいしい!
    ご飯にも合うのでオススメです。

  6. 6
    ちょもくろ says:

    昨日、これ川崎で500円引きとかでした!賞味期限かな?安かったですー

  7. 7
    ちいゆうこ says:

    昨日広島で900円代(賞味期限は4月)で売ってました。ハバネロとイタリアンスタイルが対象だったので、イタリアンに。

    私も辛いのが苦手なので、ハバネロにしなくてよかったですσ(^_^;)

  8. 8
    mico says:

    うちの亭主も九州男児です。
    このハバネロはヤツのお気に入りですwやっぱりww

    私はパイナップル入りのが甘くて好きです。
    嫌な甘さではないので、ブラックペッパー効かせていい感じです。
    最近、ミートボールも出てますよね?
    こちらも甘くて、子供さんにウケます。おススメです。

  9. 9
    はつこ says:

    原材料のからいやつ、からいやつ…に凄く笑ってしまいました!!
    今週コストコ行く予定なので買ってみようかなと思います♪初めての購入なのでとりあえず他の味にしてみます(笑)

  10. 10
    りこ says:

    私の周りは辛い物好き&お酒好きが多いので、一度買ってみようと思います♪( ´▽`)
    気に入ったら今年のBBQメニューに加えよう\(^o^)/

  11. 11
    龍mam says:

    本日神戸店で¥500OFFでした。
    昨日こちらの記事を拝読したところだったので、即カートイン★
    食べるのが楽しみです(*^^*)

  12. 12
    つく says:

    今日つくば倉庫にて、4月14日賞味期限のパイン&ベーコン味が600円オフの598円でした♪
    半額以下ってことで2パックカートイン★
    子供たちに大好評なのでホットドックにします!

  13. 13
    通りすがり says:

    アイデルのチキンソーセージ、コストコ以外でも売ってますよ。

  14. 14
    ちゅん says:

    今は色んなスーパーで見る様になりましたね。
    コストコだけしか売ってないって好きだったのに
    なんか残念。

りこ にコメントする コメントをキャンセル