有機スティックブロッコリー

有機スティックブロッコリー

愛媛県産 有機スティックブロッコリー 500g
購入時価格 498円

ウォークインクーラー内で売られていた一風変わったブロッコリー。スティックブロッコリーというブロッコリーの茎が長ーくなったような野菜です。

ただ長いだけじゃなく、ブロッコリーの幹?茎?といえばいいのかな?が直径1cm程とかなり細いんですよねー。普通のブロッコリとして販売されているものとは違い、こちらは葉っぱも一緒に付いていました。

ブロッコリーで食べる「花(つぼみ)」の箇所は少ししかなく、どうも茎の部分がメインという感じなのですが全て可食部ということなのかな?

食べ方はよくわからなかったのですが、割引になっていたことと、興味もあったので買ってみることにしました。この形状であればマヨネーズとか、バーニャカウダソースとかをちょんちょんしながら食べるのにいいなぁと思いまして。

一袋ずつジップ付きの手提げ袋に入れられていて丁寧な包装になっていました。500g入りでたっぷり!

生産は愛媛県の有限会社遠赤有機農園。農園の名前を見ますと、私の勝手なイメージではビニールハウスで温室栽培みたいなことをしているのかなぁと思いきや、公式ホームページを見る限り、がっつりオーガニック専門で行われている農園という感じでした。

化学肥料をはじめ農薬などを一切使用せず、有機栽培にこだわった農園として有機JAS認定農園に認められているとのことです。ホームページ内では特にこの商品についての紹介はなく、主に有機ニンニクをメインとしている農園のようでした。

スティックブロッコリーという野菜は、ブロッコリーとカイランというアブラナ科の野菜を掛けあわせて作った日本で生み出された野菜らしいです。

別名、スティックセニョールとか、ブロッコリー二とも呼ばれているとのこと。ちなみにコストコのレシートには「スティックセニョール」と書かれていました。

日本で生み出されたにもかかわらず日本ではあまり人気が出なかったらしくてですね・・・アメリカに輸出したところあちらで有名になり、その後日本に逆輸入されて近年出回るようになったそうです。

旬の時期は通常のブロッコリーと同じ冬頃らしいのですが、産地によって微妙に採れる時期が異なるとのことでした。

特徴は、茎までしっかり食べられるという点。触ってみたところ茎の部分はかなり締まっていて、普通のブロッコリーよりもさらに固めに思えました。とりあえず切り口の部分のみを切り落とし、茹でてみることに。

ところがですね、スティックブロッコリーの全長は約20cmくらいありまして、お鍋にまるまる入れることができなかったんです!長すぎて頭が出ちゃう!

せっかく長い形状なのにカットしてしまうと、なんだか普通のブロッコリーと同じみたいになってしまいもったいないですよね。できれば茹でたてをそのままガブっと食べたい!と思い、フライパンにお湯を張って茹でることにしました。

固い茎の部分を先に茹で、先の方は時間差でサッとくぐらす程度に。火を入れると全体的に深い緑色に染まってとっても綺麗!

シンプルに食べてみた!おぉー濃い!ブロッコリーの味が強い感じ!見た目通り、イキイキとしたスティックブロッコリーの力強さがそのまま味に出ています。でも決して青臭い感じはなくクセも無い!

つぼみの部分はブロッコリーと比べるとかなり柔らかい食感です。茎の部分はアスパラガスの味に例えられるそうなのですが、確かにアスパラに似た食感と甘味があります。

ただ、アスパラガスと同様スジもありました。茎の表面の皮の部分ぐるっと一帯が固いスジに覆われていて、真ん中の部分に甘い可食部分があるような感じです。調理する前はピーラーで表面をそぎ落とし、しっかりと下処理をする必要があるみたいです。

2回目以降の調理ではガッツリ表面をピーラーで削って調理したにもかかわらず、茎の下側の部分はスジが残ってしまいました。。食べながら口の中に残ったスジを出すような感じですね。

そんなわけで大量のスティックブロッコリーだったのですが、ピーラーで切り落とす部分もなかなかに多く、なんだか勿体無い気分でした。

最終的には先っぽの花の部分や途中の葉っぱなども切り落とし、やや厚めに皮をむいて茎の部分だけで調理する形に落ち着きましたね。

皮を剥いた状態だとほぼアスパラと使い方は変わらない感じでバターで炒めたり、サラダにしたり、和え物などに使いました!あ、もちろん切り落とした花や葉っぱなども美味しく頂きましたよ。

スティック状で楽しむには茹でるのが難しい長さだったので、基本的には斜め切りでカットして使ったのですが、ルクエスチームケースで調理したら比較的長い状態でも火を入れることができました。下処理は少々面倒でしたが味は甘くて美味しかったです!

スティックセニョールという食べ物を初めて購入したのでベースがわからないのですが、やっぱりスジの多さが気になります。正直食べにくくて困りました。味いいんですけどねー。このスジさえなんとかなれば。。

力強さ故に育ちすぎたものを選んでしまったのか?もしくは通常価格より割引での販売だったので見切り品だった可能性もありますね。

次に発見した時はもう少し中身の様子をしっかり見て、柔らかそうな茎のものを選んで再チャレンジしてみたいです。

おすすめ度:★★

コメント

  1. 1
    さーしゃ。 says:

    これ大好きです!
    わが家はペペロンチーノ風にソテーして食べます。
    太めのはゴマ油と味覇で炒め煮にするとやわらかくなって美味しいです。
    コストコでみつけた時「おっ!」となりましたが、産直スーパーでは6本158円で買っているので、高い気がしてやめました。

    • さーしゃ。 says:

      追記です。
      皮は下半分ぐらい(固い所)まで剥きます。根本に包丁で切り込みを入れてそのままめくる感じです。
      そうすると皮は剥けて葉っぱは残ります。スティックブロッコリーはこの葉っぱが美味しいので絶対に捨てません(*´ω`*)

  2. 2
    さく says:

    始めまして!!
    いつも楽しく読ませて頂いてます!!
    スティックセニョールはスーパーとか地元の直売所とかで見つけると購入するのですがスジが気になったことはあまりなかったです。
    コストコのは大きいからですかね?
    いつも15cmくらいだった気がします。

  3. 3
    アロマロマの says:

    おはようございます(*^^*)
    スティックセニョールは以前有機野菜の宅配で食べた事がありますが、スジもそんなに気にならず、丸ごとですごく美味しく頂いた記憶があります。
    コストコにもあるかなーと探していたので、今回の記事を読んであらら?って感じでした。
    切り落とす部分がそんなに多いのなら、スティックセニョールを買う意味がないかも…残念(T-T)

  4. 4
    しょこちゃん says:

    これ、こないだモコズキッチンに登場してました

  5. 5
    ciel says:

    我が家ではよく食べる野菜ですが、コストコで売っているのは少し太く大きく育ちすぎ?と感じてしまい買うのを控えました。やっぱり筋っぽかったんですね。
    普段買うものは筋を感じることが一切なく、柔らかいので蒸し野菜の彩、パスタと一緒に茹でてパスタでよく食べます。

  6. 6
    ち~ says:

    何度も購入してますが、皮をむかず1〜2cmと短めにカットしてゆがいてたべてます。
    スジはあるけどそのまま食べれるくらいのかたさと感じてましたが、短く切ってるからかな?
    炒め物にも使ってます。
    とても美味しいし、有機野菜なら安いな〜と思ってます!

  7. 7
    リリー says:

    スティックセニョールは天草の野菜ですよね?
    違ったかな…(;´д`)
    天草に住んでいる義両親が
    畑で採れたからって送ってくれたことがあります!
    すじは気にならなかったけど
    おいしかったなぁ(*´ω`*)

  8. 8
    リリー says:

    あ、全国各地で出回っていましたね(’-’*)♪

  9. 9
    いなりいなりいなり says:

    スティックブロッコリー大好きです。
    ユキグニ秋田にもありますよ。
    鉛筆ぐらいの太さが一番美味しいです♪
    コストコにもあるんですね~
    今度探してみよう~

  10. 10
    夏くりーむ says:

    実家の方ではやはりとれたてが凄く安く手にはいるので、、コストコで見かけたときはスルーしました。。
    産直のはいままで筋とか気になったことありません、ねぇ…
    やわらかくて甘くてすごくおいしいです!!

  11. 11
    はろはろ says:

    いつもブログを楽しみにしています。
    スティックセニョール、大すきなので、コストコでも購入しました。
    写真と同じものでしたが、特に筋を感じることはなかったです。
    アスパラ同様に下の方の皮を剥き、少し切り落としたのですが。
    子供らもあっという間に食べてしまいました〜。

  12. 12
    まゆみ says:

    最近ずっとおいていますね!かなり昔、市場にこの商品が出回り始めた頃にテレビによく登場していたのに茎が多いのかあまり受けなくてあまり見かけなくなっていたのでコストコにあって嬉し買ったです!国産だし安いし!アスパラみたいに下の硬い皮を剥けばディップなんかを付けてそのまま食べられるし楽ちんです。

  13. 13
    ブーちゃん says:

    近所の直売所でいつも季節になると購入しておりますが、筋は全く気になりません…
    というか、筋がないというか…
    コストコのスティックセニョールはまだ購入したことが無いので、一度食べてみようかな❗️

  14. 14
    みきこ says:

    2歳息子はブロッコリーの茎のみ食べるので
    『いいかもー』と思いましたが
    スジは気になりますね。
    改良してくれるといいのにな。

  15. 15
    コス子 says:

    みなさんの話を聞くと、筋はほとんどなくそのまま食べられるものみたいですね。私が購入したものがたまたまハズレだったのかもしれませんね。
    意外と身近でも手に入るお野菜みたいなので、ちょっと探してみたいと思います。

  16. 16
    やえたんW says:

    去年、体験農園で作りました。一株から次々出るので、ほとんど茎は取らずに花の部分だけハサミで切ってレンチンして食べました。甘くて柔らかくて美味しいです。余談ですがうちのハムスターが大好きで、食いついていました。ほっておくと黄色い菜の花みたいになりますが、食べられます。

  17. 17
    海夕 says:

    このスティックブロッコリー私は好きです♪スジが気になる事もなく美味しいと思っています。

    コス子さんにお願いがあります!コス子さんにメールする手段が分からず、こちらに書かせて頂きます(>__<)もう一度調べてみては頂けませんか?

    • コス子 says:

      海夕さん
      「お問い合わせ」というページがありますので、そこから送信して頂くと私宛にメールが送れますよー。

      お問い合わせ

  18. 18
    通りすがり says:

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    コス子さんの面白くもためになるレビューにいつも感心しております。

    さて、不躾で大変恐縮なのですが、以下の文章について気になる点が一つございます。
    引用させていただきます。
    >…の有限会社遠赤有機農園。農園の名前を見ますと、勝手にビニールハウスで温室栽培みたいなことをしているのかなぁと思い…
    の、「勝手」の部分です。
    勝手と言うと、許可もなくというネガティブなイメージがあります。もしかしたら方言なのかもしれませんが(中部地区在住)、どうしても気になりましたのでお知らせします。
    これからもひっそり応援しています。無理せず、頑張ってください。

    • コス子 says:

      通りすがりさん
      ご指摘ありがとうございます。確かにちょっと紛らわしいですね。^^;
      記事訂正させて頂きました!

  19. 19
    misamisa says:

    私も先週購入しましたよ!
    食べやすい大きさにカットして茹でています。
    皮をむいたのも下の方だけですが、美味しくいただきましたよ〜(o^^o)
    ブロッコリーがあまり好きでない旦那氏も何も言わずに食べていたので当たりだったのかも。

    袋にジッパーが付いているのも便利!と思いました。

  20. 20
    海夕 says:

    コス子さん有難うございます・・・次回から疑問などお問い合わせからさせて頂きますf(^_^;

  21. 21
    通りすがり says:

    早速の修正ありがとうございます。
    なるほど、そういう意味での、勝手、だったのですね。
    コストコは世界の小売業のなかで第四位、全米の中でも年々その売上高を拡大している企業です。
    また、海外小売業が日本に展開し成功している、数少ない事例でもあると思います。
    日本での成功に理由のひとつにこのブログがあると言っても過言ではありません。
    引き続き、いちコストコユーザーとして更新楽しみにしています。無理なさらず頑張ってください。

  22. 22
    みゆくま says:

    山口県では、はなっこりーと言う同じようなものがあるのですが、名前が違うから別物なのかな?
    同じものなら茹でて、鰹節と醤油で浸しにしても美味しいですよ♪

  23. 23
    りゅま says:

    みゆくまさん。
    《スティックセニョール》は、ブロッコリーと中国野菜のカイランをかけあわせたもので《はなっこりー》はブロッコリーと中国野菜のサイシンをかけあわせたものらしいです。

    似てるけどちょっと違う…みたいですね。笑

  24. 24
    mk1180 says:

    農家で野菜専業で食べてます
    このスティックセニョール家庭菜園に奨めの野菜です

    、いくらでも脇芽が出てきます。こちらでは特に夏場を過ぎてから作ると美味しくなります(春も作りますが)

     余り伸ばさないで10から15センチ位で食べれば皮は気になりません、コストコで見たけどあそこまで延ばせば固くなりますね、

     これは花芽より茎を食べるように開発された野菜です。ウチは自家用にブロッコリーと両方作ってますが、最近人気の健康野菜です、

  25. 25
    ひよ says:

    このスティックセニョール、実家の母が家庭菜園で作ってて美味しくて今年我が家でも作りましたよ( ›◡ु‹ )
    栄養が足りなかったのかひょろひょろでしたが(笑)少し茹でれば柔らかくってチビ2人もモリモリ食べてました!
    コス子さんの写真見た感じ成長しすぎなのかもー

  26. 26
    りつき says:

    はじめまして。私もこのスティックセニョール買いましたが、筋が多く硬くて…。実家近くの産直で買ったものは小ぶりで、下処理なくても筋もなく美味しかったので、コストコのは残念でした。
    たまたまかと思いましたが、そうでもなさそうですね…

  27. 27
    モノズキ中年 says:

    初めまして。私も栽培しておりますが、水分と養分が不足すると硬くなりますね・・・。
    因みに現在は葉っぱが4枚ほどでして、11月下旬からの出荷です。ハウス栽培で100%の無農薬有機栽培・・・切り口から出て来る汁は甘さを感じます。

みきこ にコメントする コメントをキャンセル