フルッタフルッタ アサイートリュフ

フルッタフルッタ アサイートリュフ

フルッタフルッタ アサイートリュフ 33pieces
購入時価格 958円

お菓子売り場で販売されていたフルッタフルッタのアサイートリュフを購入してみました!

フルッタフルッタは日本にスーパーフルーツアサイーを広めたメーカーの一つでして、コンビニやスーパーで販売されているアサイードリンクが有名なのですが、まさかチョコレート菓子にまで進出していたとは知らなかったなぁ。

コストコで購入できるアサイーチョコと言えば、真っ先にブルックサイドのダークチョコレートを思い出すところです。こちらの商品は私の大好物なんですよ〜!

円盤状のアサイー&ブルーベリーエキスが入ったフルーツグミをダークチョコレートでコーティングしたお菓子で、ダークチョコのほろ苦甘さとグミのほろ酸っぱさが絶妙にマッチして、食べ始めたらやめられない止まらない!

もともと、こういったチョコ×ベリーの組み合わせは大好きなのですが、今回販売されていたのはトリュフチョコレートでして、ガナッシュにアサイーパウダーを練り込みチョコでコーティングしたものになります。このガナッシュに他のフルーツもブレンドすることで、3種の味のアソートタイプになっているというわけですね。

33粒入りのトリュフで958円なので、およそ1粒29円ということになりますね。チョコレート菓子の価格と思うと決して安い価格帯ではないのですが、なんというかこの「スーパーフルーツを惜しみなく使っているよ!」推しのパッケージが、さもこれは普通のお菓子じゃないよ、美容健康にも良いよ、サプリメント代わりに食べれば良いじゃない!と言われているかのような(言ってないけど)、どこかお菓子っぽくない、なんだかまるでサプリメントでも入っているかのようにも見えます。

アサイーとは、ブラジルアマゾン原産のヤシ科の果実。可食部わずか2%ほどの実に、ポリフェノールをはじめとする多くの栄養素を蓄えており、その栄養価から「スーパーフルーツ」と呼ばれています。フルッタフルッタのアサイートリュフは、素材を活かしてフリーズドライに加工したアサイーパウダーをガナッシュにねりこみ、さらに他のスーパーフルーツを贅沢にブレンドした、リッチで濃厚なスーパーフルーツチョコレートです。

こういった説明も書いてあったりしてね。

チョコレート菓子なのですが、あまりお菓子っぽい雰囲気を出していないところが偶然なのか意図的なのか・・・おかげで「ちょっと高いけどサプリメントって感じだよね!身体にも良いみたいだしね!」と、体の良い言い訳をしながらついついカートに入れちゃうわけですよ。

コーヒーのお供ということで、大事に食べよーっと。

種類別名称:準チョコレート
原材料名:砂糖、植物油脂、全粉乳、カカオマス、ココア、ココアバター、アサイーパウダー、ココナッツミルクパウダー、ラズベリーパウダー、ザクロパウダー、ストロベリーパウダー、ゴジベリーパウダー、乳化剤、香料、酸味料
内容量:33個
賞味期限:購入日より1年1ヶ月まで
保存方法:直射日光を避け、25℃以下の冷暗所で保存して下さい。
アレルギー物質(27品目中):乳、大豆
※開封後はお早めにお召し上がり下さい。
※高温でやわらかくなったチョコレートは冷えて固まるとその油脂分が白く固まることがあります。風味は劣りますが召し上がっても身体にさしさわりはありません。

フルッタフルッタ アサイートリュフ 個包装パッケージ

密閉保存ができるジッパー付きの袋を開封してみると、中にはトリュフが直接ゴロゴロしているわけではなく、1個1個丁寧に個包装されていました。

テイストの違いで色分けされており、紫色のパッケージがラズベリー&ザクロ、黄色のパッケージがココナッツミルク、ピンクのパッケージがゴジ&ストロベリーです。

色んなフルーツが使われていますが、3つとも中にはアサイーパウダーが練りこまれています。包装の配色が女の子っぽくて可愛い♪

フルッタフルッタ アサイートリュフ 開封

それぞれ開封したらこんな感じ。直径2cm程度のまん丸チョコボールです。姿形は3種類とも同じですが、外側のチョコレートの色味が違いますね。左からラズベリー&ザクロ、ココナッツミルク、ゴジ&ストロベリーです。それぞれ11個ずつ入っていました。

パリッと外側のチョコレートを割ったら中からアサイー+各種フルーツ入りのガナッシュが出てくるというわけですね。チョコボールを半分に割った写真はパッケージに詳しく書いてあるのでここでは割愛。

食べてみると外側のチョコレートはもっとパリッとしているものかと思いきや、そこまで硬くはなく普通のチョコレートでした。けど、中身のガナッシュは柔らかく、口の中の温度でトローッと溶け、まろやかに広がっていきます。

というわけで1個ずつ味見〜!

まずはラズベリー&ザクロ。ダークチョコレートの酸味と後半にフワッとザクロの風味。2つの酸味が不思議とよく合います。甘さ控えめでコクがあり、酸っぱさが強めの大人っぽい味わいです。

旦那氏は「高級なアポロの味がする」と言ってました・・・。そう言うと一気にチープな味に思えてしまってこの表現はどうなの?と思ったりもしたのですが、そう言われてみれば確かにちょっとアポロっぽい・・・笑

次にココナッツミルク。一見ホワイトチョコレート風ですが、味はしっかりココナッツミルクの風味があって結構甘味は強めです。

時々酸味を感じる程度でそこまでベリー感は無いかな。食べる前はココナッツミルクって酸っぱいものとの組み合わせはどうなんだろ?なんて思ったのですが、特に違和感を感じることもなく、わりと普通にココナッツミルク味のチョコレートでした。しっかり濃厚で美味しいです。

ゴジ&ラズベリーは、ブルックサイドのダークチョコレートゴジ&ラズベリーを購入したことがあるのですが、この組み合わせって結構よくあるものなのかな?

ゴジというのはゴジベリーといわれている果実で、日本ではクコの実で知られている、杏仁豆腐のトッピングに使われているアレのことです。アサイーと同様、抗酸化作用が強く栄養価が高い、スーパーフルーツと呼ばれているものになります。

ラズベリー&ザクロに似たような味かな?と思ったのですが、思っていたより全体的に甘味が強く、口溶けも1番良いです。ベリー感も強く、ゴジ&ラズベリーが1番、このパッケージを見た時に想像した通りの味だなーという気がしました。

甘味と酸味で上手く調和が取れ、甘いけど甘ったるいという雰囲気はないので甘いチョコが苦手な人でも食べることができそう。

総評として。

全体的にトリュフチョコレートと言われて想像するようなコッテリ濃厚な味わいではなく、思っていたよりあっさり系のチョコレートでしたねー。

中に入っているフレーバーも、そこまでガツンとくるわけではなく、ほんのり風味があるという程度。なかなか凝った味わいで普通に美味しいです。

ただ個人的な好みとしては、907g入りのブルックサイドのアサイー&ブルーベリーの方が好きかな。こちらの方がベリー感がしっかりしていて、より健康的な味がする気がします。そのうえ量がめちゃ多いので、気兼ねなくパクパク食べられるんですよねー。

フルッタフルッタの方は、1粒29円と思うとあまりバクバクと食べることができないのが難点ですかね・・・まぁ、それがかえって食べ過ぎ防止になって良いかも?という気もしますけどね。大事に食べることにします〜!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 6
    送球ママ says:

    昨日 広島倉庫店で¥477円でしたので2袋買いました。
    賞味期限は2016.1.9までですが、我が家ではあっと言う間になくなりそうです(笑)

  2. 5
    ゅりん says:

    この前、久山店にて試食がありました◡̈♥︎
    本当、食べやすいサッパリしたチョコレートですよね

    • コス子 says:

      ゅりんさん
      こちら試食で出てたんですね。ラッキーでしたね!贅沢だ〜(゚∀゚)

  3. 4
    いこちゃん says:

    今日見たけれど、あまりの軽さに驚き、
    いつものアサイーチョコを買ってしまいました
    (≧∇≦)
    サプリ…なんですね…

  4. 3
    しょーこ says:

    こんにちは♪

    これ、日本のメーカーなんですね!丁寧な個包装にも納得(*^^*)ポイント高いですね。

  5. 2
    みっ says:

    普通のお菓子じゃないよ→アサイーだよ
    美容健康に良いよ→ザクロだよ
    サプリメントだし→ゴジ って何~

    コス子さんのコメント最高(^_^)V
    中部空港店でゲットです。
    お菓子食べてるのに
    罪悪感ゼロな呪文ありがとう!

  6. 1
    ゆう says:

    これはサプリと言いきかせる気持ちよく分かります(*>ω<*)見つけたら私もサプリとして買ってみます^ ^

コメントを投稿