カークランド 冷凍ティラピア

カークランド 冷凍ティラピア

カークランドシグネチャー Tilapia Loin(冷凍ティラピア)
購入時価格 2,280円

コストコの冷凍室で販売されているTilapia Loin(冷凍ティラピア)です。

この商品は、先日行った「コストコ人気商品アンケート 冷凍食品編」で、数名の読者様がオススメ商品として名前を上げていた商品です。

アンケート結果を集計して作ったコストコ冷凍食品ランキングでは残念ながら圏外となってしまったのですが、個人的にとっても気になった商品だったので試しに購入してみることにしました。

ティラピアという名前の魚に関する知識は、温かい川に住む淡水魚というだけで、あまり詳しく知りませんでしたし、今まで食べたことがありませんでした。

勝手な先入観なのですが、淡水魚というだけでどこか泥臭さというか土臭さみたいなものがあるんじゃないか?なんて思っていまして、コストコで見かけても正直美味しそう!とは思えなかったんですよね。

あと、単純に名前が似ているというだけなのですが、何故かピラニアを想像してしまってあまり良い印象が無かったんですよー。ピラニア怖い・・・。

でもオススメ頂いた方のコメントでは、「臭くない」とか「クセが無い」とか「魚嫌いだけどこの魚なら食べられる」などといった、想像していたものとは違う感想が多く見受けられて、へぇ〜それならちょっと食べてみたいかも(゚∀゚)となったわけです。

オススメされなければ、なかなかに海外ちっくな商品なのでちょっと手に取りにくい感じがしますよねー。

ティラピアという魚はアフリカや中近東の温かい地域の淡水、汽水域に生息する外来魚で、日本では主に沖縄の川に生息しているそうです。姿形が微妙に鯛に似ていることから日本名では「イズミダイ」「チカダイ」と呼ばれ食用として養殖されているとのことでした。

ただですね、実のところ鯛類とは全くの別種でして、種類で言うと「シクリッド」と呼ばれる日本では観賞用の熱帯魚として人気の魚と同じ種類なのだそうです。。

シクリッド・・・うちでも昔飼ってましたよ( ゚д゚) あれを食べるなんて!!と思えなくもないですが、海外では、ニジマスやトラウトのような淡水魚やイワシ、サバ、鮭、タラ、マグロ、鯛、スズキなどの海水魚と同様に、ティラピアという魚は一般的な食材として流通しているらしいです。

名称:ナイルティラピア
内容量:1130g
賞味期限:購入日より8ヶ月先まで
保存方法:-18℃以下で保存してください。
原産国名:インドネシア
お召し上がり方:切り身を必要な数量取り出し、冷蔵庫で8〜10時間解凍後、加熱してお召し上がりください。一度解凍した商品の再冷凍はしないでください。

カークランド 冷凍ティラピア 真空パック

ジッパー付きの袋をあけてみるとそこには意外な姿が!なんと、白身魚の切身が1パックずつ綺麗に真空パックされた状態で袋詰めされていたんですよ。

この手のタイプって基本、バラ凍結されたものが袋の中にドサッと入っていることが多いので、一度開封したら冷凍庫内が微妙に魚臭くなりそうな気がして、なかなか開封に戸惑ってしまうのですがこれなら安心です!

食べる直前まで衛生的に保管できるし霜も付かない。切身同士がくっついたりしないので使いたい分の切身だけをサッと取り出すことができるのはありがたいです。これ、めっちゃ良い!

ただ、内容量1130gと書かれていてさぞ大量に入っているかと思いきや、中身は8枚分の切身だったんですよねー。切身1枚が285円と思うと結構高い印象。。( ゚д゚)

1つの切身の重量はおおよそ150g前後といった感じです。ティラピアって結構大きい魚なんですね〜。あと、外袋を開くとなぜだか微妙に魚臭さがあるのがちょっと気になる・・・漏れてる感じは無さそうなのですが。。

冷凍ティラピア 調理例 ソテー

というわけでシンプルにソテー。身がしっかりしているので調理中に身崩れすることもなく簡単です。

骨や皮は処理してあるので捨てることころが無く、真空パックのまま解凍した切身に味を付けるだけで調理でき扱いがとっても楽です。

説明書きでは冷蔵庫でゆっくり解凍するように書かれていましたが、私は常温にしばらく出して解凍したり、真空パックのまま流水解凍したりと結構適当な使い方をしています。今のところはそれでもまったく問題無さそうな感じです。。

真空パックの時はそこまで大きい切身という感じではありませんでしたが、袋から出すと1周り大きくなったように見えます。個体差はありますが、長さは23cm前後で厚みは3cm程度となかなか肉厚で食べ応えがありそう。

さっそく食べてみました。締まった身だけど食感はホワホワのホクホク。あっさりした淡白な白身なのでバターのような油分との相性はとっても良いです!特にクセもなく、外装パッケージを開封した時に感じたような魚臭さは一切ありません。

切身自体には味が付いていないので、ちょっと濃い目に味付けするくらいで調度良いと思います。

和食の味付けはどうだろう?と思い、醤油とお酒と砂糖で合わせ調味料を作り、その中に解凍した切身をポイっと入れて煮込んだだけの煮付けを作ってみたのですが、煮崩れすることもなくいい感じに美味しくできました。

ティラピアっていかにも海外!な魚のイメージだけど、和食の味付けでも全然大丈夫でしたし、わりとどんな味付けにも合いそうな感じなんですよね〜。大きな切身なので、メインディッシュとして食べたとしても、旦那氏は切身1つ、私はおちびと半分ずつで食べて丁度良かったです。

ただ、個人的には切身1つ285円はやっぱり高いかなぁと・・・。普段、コストコの塩サバフィレをまとめ買いして冷凍しているので、どうしてもそちらと比べてしまいます。^^; 個包装+ボンレス&スキンレス+冷凍食品という使い勝手の良さを買う、という感じでしょうか。

クセや臭みが無い上、食感が良いので魚デビューの子供にはぴったりだと思います。皮や骨が無いので食べやすいし、加工の段階で防腐剤等添加物は一切使われていない商品とのことで安心なのもポイントです。

小麦粉をまぶしてムニエルにしたり、一口サイズにカットしてフライにしてみたり、ほぐしてグラタンやパスタの具材にしたりと、魚の中ではかなり応用が効く食材だと思いました。

とっても扱いやすい上、どんな味付けもできて応用が効き、なおかつ賞味期限が長いのが良いですね。まだまだ、いろんな食べ方ができそうなので少しづつ試してみたいと思っています。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 20
    たまり says:

    コス子さん初めまして。
    いつもブログを拝見してます。

    ティラピアの冷凍があるなんて…と黙っていられなくて投稿しました。
    だって…うちの近所の水路に大発生してるのだもの‼︎子供達はザリガニ釣りよりティラピア釣りに夢中ですよ(^^;;

    食べるなんて思いもしませんでしたが、今度見かけたらチャレンジしてみたいと思います^ – ^

  2. 19
    ちか says:

    以前はお鍋やおもてなし素材としてヘビーリピしてましたが、最近の値上がりは凄まじく気軽に手に取れなくなりました(>_<)
    この値上げモードはいつまで続くのかな…困りますね。

  3. 18
    ぽちくろ says:

    ピラニアは怖いイメージありますが、…検索してみたら、意外に美味しいらしい⁉︎小骨はちょっと多いとか⁇ちょっと興味ありますね〜。
    ティラピアは血合とかをしっかり処理しないと泥くさくなりやすいのだそうです…

  4. 17
    A子@久山 says:

    行って眺めたけど、やっぱりスルー。
    何が問題かというと「皮の処理済み」
    実は魚の皮、大好きなんですよ〜( ̄▽ ̄;)
    それを取っちゃってるのか〜とか考えるとなんか勿体なくて。
    安くなったら買うかな〜。
    ちなみに一番好きな皮は鮭の皮です(o’∀’)b

    • ぽちくろ says:

      鮭の皮‼︎分かります〜〜!(^∇^)
      ちょっとしんなりしたのでご飯に巻いたり…
      パリッと焼けると特に美味しいですよね❤︎
      息子も鮭皮好きなので、いつも取り合いです。

      魚の旨味や脂は皮の下に多いので、においとかクセが気になる方は苦手かもしれませんね。ティラピアはどうかわかりませんが、皮が硬いとかクセがあって除かれてるのかも?
      アメリカでは皮を嫌う人が多いのかなぁ?内陸部の方が圧倒的に多いし。

    • A子@久山 says:

      鮭の皮は分厚いので食べ応えがありますよね。
      パリッとした皮の下のトロっとした脂・・・。
      ご飯巻くと最高ですよね(o’∀’)b

  5. 16
    ちゃちゃ says:

    皆さん絶賛してるのにごめんなさい。
    川魚が苦手な私には無理でした。フライにして食べたのですが、川魚特有の臭みがありました。主人は臭みはないよ、と言ってたのでホント個人差ですけど。
    下処理済みで骨もなく便利だなと思います。
    使い勝手がよかっただけに残念でした(*_*)

  6. 15
    Living USA says:

    ティラピア。何となく日本人の 鯛 のイメージからすると胡散臭いというか偽物っぽく感じるみたいですけど一応色んなレストランで使われる一般魚ですよ。 フライにしてもいいし、とにかく骨もないので万能魚です。小口切りにしてカラッとムニエルか揚げてサラダの上に乗せて甘酸っぱいドレッシングとかで合えてもおいしいです。
    割とチキンが頻繁にテーブルに乗るので飽きたときには魚。手軽でいいです。

  7. 14
    A子@久山 says:

    何か便利そう(o’∀’)b
    この頃体調不良で、調子のいい時のコストコか、後はネットスーパー利用が多いんですよね。
    なかなかネットで魚を買う気にはなれず、これも個包装だと便利そう。

  8. 13
    らっち says:

    3年前くらいから末っ子の離乳食用に何度か買ってましたッ♪
    懐かしいなぁ〜。お値段上がってるんですね。

  9. 12
    セイラ says:

    フィリピン料理にティラピアの姿揚げの料理があって大好きでした!!
    でも、なかなか手に入らないので黒タイで代用してました

    スイートチリソースやアジア系の調味料が良く合いますよ♪

  10. 11
    れごいち says:

    学校給食によくでていたのは、メルルーサだと思います。わりとお安いんですよね。

  11. 10
    ゲスト says:

    学校給食とか、外食産業で白身魚の何とかって言うのはコレじゃなかった?
    たしか、そうですよね?

    • ゲスト says:

      実は色んなところで出されている魚なんですね〜聞いたことなかったです。
      でも、それならもっと安い価格のはず!?

      うちは、骨や皮が処理してあって外国産でこの値段なら、生協で販売されてる同じ処理がされて国産のお魚を買います〜。

  12. 9
    J子さん says:

    美味しそう!
    我が家にはお高いなぁ〜。
    でも、便利そうだし、一度は買ってみようと思います。

  13. 8
    キャサ子 says:

    某有名テーマパークのレストランにも、〝イズミダイ〟のメニューがある位、アメリカではポピュラーな魚のようです。
    すぐに調理できて便利ですが、ちょっと割高ですよね。柔らかくて美味しいのですが、何か物足りない…主人の一言でリピ無しです。

  14. 7
    みーすん says:

    よくある。
    白身魚のフライって・・これですよね〜?
    多分・・・
    すごく前にそぉやって聞きました。

  15. 6
    もんちゃる says:

    私もよく買います。
    ちょっとお高いかも知れませんが、皮も骨もキレイに処理されてて使い勝手がよく、調理も和洋を問わない万能な食材だと思いますよ~‼

  16. 5
    ちょき says:

    こんにちは!いつも拝読しています!我が家もこちらのリピーターでして、ムニエル、フライにしたり、少し下味つけて唐揚げや片栗粉まぶして揚げてえびのかわりのチリソースや(ちょっとバラバラになることもあるけど)酢豚にしています。お肉が苦手な家族もいるので重宝していますよ!
    コス子さんの情報や感想はいつも参考になります!ありがとうございます!

  17. 4
    こすとっ子@和泉 says:

    コス子さん、細かい指摘ですが…白味ではなく、白身だと…(^^;;

    今はどうか知りませんが、ティラピアは某ハンバーガー店のフィレオフィッシュだったり、回転寿司のネタに使われてた事があったようですね。
    淡水魚的な泥臭さも…内臓に匂いがあるので腹開きせず、ウロコ処理をしたら背側の身を切り取るように処理するのが通例らしいです。

    淡白な身はフライやムニエルなどにしたら美味しいですが、うちは食材は国産にこだわる旦那がうるさいので…この手の食材は好まないため買えません。(^◇^;)アーイチドハタベテミタカッタ。
    しかし、g当たり約¥200って結構な値段ですね。

    • コス子 says:

      こすとっ子@和泉さん
      変換間違いでした^^; ご指摘どうもありがとうございます。訂正しました〜!

  18. 3
    ぴ@金沢シーサイド says:

    お気に入り追加決定〜^ ^
    冷凍庫に空きができたらチャレンジしたいです!
    我が家の主人、魚嫌いの理由が「骨や皮を取るのがめんどくさい。取ってくれれば食べてもいい。」とゆう、なんともおぼっちゃまな発言してまして…(ーー;)おぼっちゃまとは程遠い野生児のくせにwそして、私自身も魚料理がイマイチできないので、魚焼きグリルは新品です…汗
    別物とは分かっていても、ピラニアを連想してしまって、なぜたが私の中でゲテモノ扱いでした…バラエティー番組で罰ゲームで食べさせられる。みたいな(笑)ティラピアさん、ごめんなさい(>人<;)

  19. 2
    つとむ says:

    鍋に入れてポン酢で食べました❗️
    美味しかったですよ。

  20. 1
    子コス says:

    この商品が目に留まっていただいて嬉しいです。どんどん値上がりしてしまいついに2000円超。1000円きっていた頃が懐かしいです。
    こちら一口サイズのフライにしてお弁当にいれ、冷めてもとっても美味しく食べれますよ。

    • コス子 says:

      子コスさん
      以前は1,000円切ってたんですね〜!それはすごい安い!その頃に出会いたかったです〜!

コメントを投稿