カークランド 有機ストロベリースプレッド

カークランド 有機ストロベリースプレッド

カークランドシグネチャー 有機ストロベリースプレッド 1.19kg
購入時価格 1,028円

おちびが食べるヨーグルトには必ずジャムを入れるのでコストコの大容量ジャムはとっても重宝しております。先日、サンクゼールのフルーツジャムセットをこちらで紹介させていただいたのですが、砂糖不使用のジャムはおちびがヨーグルトに入れて食べるには甘さが足りないらしく、サンクゼールはもっぱら我々夫婦が使う大人用ジャムとなっております。

紹介が前後してしまったのですが、今回紹介するジャムはサンクゼールよりも前に購入したものです。大容量ジャムシリーズで言えば、これまではボンヌママンシリーズをよく利用していたのですが、今回は隣に並んでいたカークランドシグネチャーのいちごジャムを選んでみました。

ボンヌママンのギンガムチェック柄の容器も魅力なのですが、だんだん溜まってくると今度は使い道に困るものでして・・・^^;

また、こちらはボンヌママンのいちごジャムより少しだけ単価が安く、またUSDA(米国農務省)に認定されているオーガニック商品なんですよね。

カークランドのこういったフルーツスプレッド系の商品は、いつも1種類だけが置かれている印象です。今回のストロベリーが販売されている時は、以前購入したラズベリースプレッドは販売されていませんでした。

ラズベリースプレッドと同じサイズのガラス容器で、ラベルのデザインもよく似ています。サイズ感といいデザインといい、いかにも海外!といった感じのパッケージです。おかげで、冷蔵庫内での存在感がハンパないです。^^;

名称:有機いちごジャム(プレザーブスタイル)
原材料名:有機いちご、有機砂糖、ペクチン、クエン酸
内容量:1.19kg
賞味期限:購入日より3ヶ月先まで
保存方法:直射日光を避け、涼しい場所で保存
原産国名:アメリカ
※開封後は10℃以下で保存して下さい。

このストロベリースプレッドに使用されている原料のいちごは、冷凍されていない100%新鮮なオーガニックのいちごで、一般的なフルーツジャムよりも40%以上多い量が使われて製造されているとの説明が書いてありました。

ここに書かれている一般的なフルーツジャムという基準がよく分からないのですが、とりあえず使われている果実が多い、という解釈で良いみたいです。

オーガニック認定されているスプレッドなので、原料は砂糖もオーガニックです。遺伝子組換え技術が使われていないことはもちろん、人工的に作られた成分は防腐剤、添加物を含め一切使用せずに作られているとのことでした。

プレザーブスタイルということでして、適度に果実の原形が残っている部分がありますが、ボンヌママンのいちごジャムと比べるとジャムそのものは結構水分が多くゆるめな印象。

ゼラチンが入ったようなプルンとしたジャムとは違い、もったりしていて見ようによってはフルーツソースっぽくもあります。パンに塗ると、所々に残るイチゴの塊がなかなか豪華です。

また、ジャムの発色はかなり暗めで濃い色合いです。ボンヌママンも決して発色が良い赤ではありませんが、こちらの方がまだ不透明で赤黒さがあります。いい意味で家でお母さんが作ったようなハンドメイド感満載のジャムという感じがしますね。

味について

甘さがスッキリしていて美味しい!(゚∀゚) ボンヌママンよりはこちらの方が、ちと甘さが控えめかなー?どちらかと言えば甘酸っぱい感じの味わいだと思います。

いちごの種のプチプチ感はボンヌママンよりもこちらの方が感じる気がしました。ラズベリースプレッドの場合、種は一切濾されておらず、ツブツブがめっちゃ多い上に硬く、食べながら歯に詰まったりして気になったのですが、いちごのツブツブはそこまで硬いわけではないので食べながら食感が気になるというほどではありませんでした。

また、いちごの果肉は柔らかく、スプーンで押し潰したら簡単につぶれてしまうため、食べながら果肉ゴロゴロという感じではなかったです。

水分が多めなので、ヨーグルトに入れるとすぐに馴染んでくれてちょうど良いんですよ。ソース代わりとしてアイスクリームにかけたり、パンケーキのトッピングにしたり、クレープに挟んだりしても合いそう。

ラズベリースプレッドを買った時はほとんど私しか食べなかったので小瓶に小分けして冷凍保存し、少しずつ楽しんでいたのですが、ストロベリーの方はおちびがパンに塗ったりヨーグルトに入れたりと好んで沢山食べてくれるので、1.19kgの量でも冷蔵保存で美味しく食べきることができましたね。ほとんど毎日使っていたせいか、思ったより消費が早かった印象です。

甘さが少し控えめということもあり、ボンヌママンを使っていた時よりも明らかに1回分の使用量が増えているのがちょっと気になるかなー。とはいえ、前回紹介したサンクゼールのりんごジャムよりは断然甘いんですけどね。

カークランドシグネチャーの商品は、内容量さえ問題なければ、美味しいうえ比較的お手頃価格な印象です。ボンヌママンの方が空き瓶は可愛いですが、味わいに関してはボンヌママンを食べ慣れている我が家でも遜色なく美味しく食べることができたので、コスパ重視という方にはこちらをオススメします。

カークランドシグネチャーのフルーツスプレッドは、今までだとこちらのストロベリーと以前紹介したラズベリーしか見たことがないんですよね。そのうちブルーベリー味が発売されないかなぁーと密かに期待しています。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ポン母 says:

    おはようございます。
    イチゴジャムと言えば、小さなビニール袋に入った苺の種はあるけど赤色と香料と水飴にペクチンが主原料?と子供心に思っていた、切れ目を開けるのに失敗したら歯で切る、アノ給食のジャム。今回のプレザーブタイプとは真逆のジャムがDNAに刻まれていて、初めてプレザーブタイプを食べた時のコレジャナイ感。いまだに紙カップに入ったソントンのソウソウコレ感あるんだよね~(笑)

  2. 2
    ヒロ子 says:

    私も買いました。美味しいと思います^ ^
    量が多いので、飽きるのが難点です^^;
    ヨーグルトと凍らせて、フローズンヨーグルトにするのが最近お気に入りです☆

  3. 3
    G2 says:

    ジャムはけっこう手作りすることが多いのでこの容量は無理だな~と思ってたけど、
    コス子さんの記事読んでたらほしくなってきました~
    おいしそ~( ´∀`)

  4. 4
    トモ says:

    1度だけ購入しました。
    確かに他の苺ジャムと比べると赤色が鮮やかではないな、と思いました。でも、オーガニックですし、かえって自然な色合いという感があって良いです(^^)
    甘ったるくはないけれど、個人的にはもう少し酸味があったら良かったかな〜、と思いました。「甘酸っぱい」というよりは「甘い」だけで終わってしまっている感じ…?!

  5. 5
    Minnie says:

    いちごフリークの我が家は、半年はもつ予定でたくさん作ったいちごジャムを3ヶ月で食べきってしまって大誤算!∑(゚Д゚)
    サンダルフォー好きには甘いですかね…?

    うちはパンやパンケーキにジャム塗ると、チビがジャムだけ舐めちゃうのでジャムを生地に混ぜ込んで焼いてます(^_^;)

    • コス子 says:

      Minnieさん
      サンダルフォーと比べると甘いですね。私もサンダルフォー大好きなのですが砂糖不使用だからか以前はよくカビらせていました^^;コストコで大きいサイズが売られればいいな〜と思っていたのですが、それこそ冷凍しないとダメかも( ゚д゚)

  6. 6
    あすか says:

    あっという間に使いきりましたがラストくらいがスプーンギリギリで取りにくいくらいのサイズでした。
    ゴロゴロしたイチゴが美味しくて好きでした。

  7. 7
    Minnie says:

    サンダルフォー取り扱ってほしいですねー!!
    コストコサイズじゃなくて、何本かセットだったらサイコーですね꒰*✪௰✪ૢ꒱

  8. 8
    tamaki says:

    本日、+マークで377円でした。ラス1だったので、これを手に持ったまま、ボンヌママンも買おうか悩みました。

  9. 9
    茉莉 says:

    数年前からこのジャムが我が家の定番になっています。ところが、最近見かけないのです。いちいち赤ベストの人を探して調べてもらうのも面倒です。ちなみに私が通う店舗は幕張店になります。買えなくて困っています。コス子さんの行く店舗はありますか?

コメントを投稿