ハードバイト ロックソルト&ビネガー(ポテトチップス)

ハードバイト ロックソルト&ビネガー(ポテトチップス)パッケージ1

FARMER GROWN Hardbite Rock salt&Vinegar 625g
購入時価格 698円(2017年12月)

年末用のお菓子&おつまみとして初めて見るポテトチップスを手に取ってみました。黒いパッケージにまるでビーチリゾートの絵ハガキを思わせるような夕暮れ時の波乗りの写真がとってもオシャレなポテトチップスです!

ただ、パッケージだけでは中に何が入っているのかまったく分からないんですよね〜。かろうじてROCK SALT&VINEGARの文字で、あ!これは塩と酢の味付けなんだろうな〜と思える程度です。

裏側に日本語で「ポテトチップス」と書いてあるのを見てはじめて、ポテトチップスだということがわかりました。パッケージの右上の方には小さくカナダの国旗がありまして、どうやらカナダのメーカーさんの商品のようです。

そんなわけで、珍しさもあり、試しに購入してみることに。ソルト&ビネガー味と言えば、私の中ではコイケヤの「すっぱムーチョ」を思い出す大好きな味なので、きっとこちらも比較的好きな味のポテトチップスなはず!

ちょっとだけ不安もありますが・・・できれば好みなものだと信じたい!

商品詳細

名称:ポテトチップス
原材料名:じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、マルトデキストリン、食塩、粉末酢、キビ糖、酸味料
内容量:625g
賞味期限:購入日より8ヶ月先まで
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存して下さい。
原産国名:カナダ
※開封後はお早めにお召し上がり下さい。

こちらは「HomegrownFoods」というカナダ西海岸のブリティッシュコロンビア州にあるメーカーさんのようです。

メーカーホームページを見てみると、遺伝子組み換え製品は使用せず、全てナチュラル成分のみを使って製造してあり、化学調味料を使用せず手作りにこだわり、グルテンフリーやらNO GMOやら、トランス脂肪酸無しだったりと、安全・健康面にはめっちゃ気を使っています的な感じのことが書かれていました。

カナダってあまりじゃがいもなイメージは無かったのですが、こちらはカナダのブリティッシュコロンビア州ではお馴染みのご当地ポテトチップスらしく、カナダのお土産品としても利用されたりするのだそうです。

あと、この商品。内容量は625gと大容量には違いないのですが、いい意味で袋が大きすぎないんですよね。というのも、袋の外から触っても分かるのが、ポテトチップスの中身が袋の上の方までパンパンに詰まっているんです。

ハードバイト ロックソルト&ビネガー(ポテトチップス)パッケージ2

日本のポテトチップスの場合は空気でパンパンに膨らんでおり、中身はちょっとしか入ってない!みたいなのが多かったりするのですが、こちらはずっしりとしており、たっぷり入っているのでちょっとおトクな気分になれちゃいます。

ハードバイト ロックソルト&ビネガー(ポテトチップス)中身

開封してみました!中身は釜揚げ系のシンプルな厚切りポテトチップス。中身が割れているわけではないのですが、全体的に使われているポテトが小ぶりなのか比較的小さめのチップスが多く、つまみやすくて食べやすい印象です。

よく見ると、ひしゃげたり重なっていたりと不揃いな形のものも多いですね。こういうのも踏まえて、ほら自然に作ってるでしょ?みたいな雰囲気。。

味について

おぉぉ〜美味しいじゃん〜(*´ω`*)めっちゃ好きです!良かった!好みの味付けでした!

ケトルチップスに共通するようなザクザクゴリゴリの食感でしっかり食べごたえのあるポテトチップスです。まさにハードなバイト!お名前通りの歯ごたえ!

味付けは割と定番っぽい雰囲気ではありますが、海外のポテトチップスってもっと塩どーん!味付けどーん!なイメージがあるので、こちらもすっぱムーチョ以上の酸っぱさを想像していたのですが、思っていたより塩気は控え目で酢もそこまで尖った感じはなく食べやすかったです。

いや、決して薄味というわけじゃないんですよ。割と酢の酸味は感じますし、それなりに塩気もあるのですが、まるでじゃがいもそのものの味がめちゃ濃いように思わせるような自然な甘味を感じる絶妙な味付けなのです。

例えば、すっぱムーチョだと芋の味というよりはもはやフレーバーの味!という感じなのですが、こちらはじゃがいもが厚切りということもあって、ちゃんとお芋の味がいきている感じなんですよね。

また、ケトルチップスと比べてもフレーバーはやや控え目な感じでして、あまりジャンクな感じではないのが好印象です。

酸っぱい〜!!という際立ったお酢の味ではないので食べやすいですし、そこまで油っこさもなく、さっぱりしているのでどんどん手が進んでしまってとまりません。。

が、バッキバキの歯ごたえなので食べ続けていると微妙に口の中が痛くなってくるのと、割とお腹にも溜まってくるため、それでようやくストップできる、という感じです。それでも全然無くなる気配がないというね・・・嬉しいやら恐ろしいやら。^^;

ちなみに、子供達はというと・・・どうもこの酸っぱさが受け付けなかったようで、あまり進んで食べたい!という雰囲気ではありませんでした。なので、味的にはどちらかと言うと大人向けのお菓子といった感じでしょうか。

保存について

本来ならジップロックか何かに移して小分けし、密閉保存するべきなのでしょうが、残った分は私が一人で消費しているということもあり、食べる時は袋のまま手をつっこみ、満足したらクリップで雑に留めておくという感じです。(´∀`;)

不思議ですが、それでも全然湿気ってシナシナになるという雰囲気はなく、開封後1週間経った状態でもしっかりバリバリな食感が保てているんですよね〜。なので、量は多いのですが開封後も慌てて食べなきゃ!な心配はありません。

ケトルチップスをはじめ、海外の厚切りポテトチップスはどうしてシナシナにならないんでしょうね〜。日本メーカーのポテトチップスなら、ヘタしたら一晩でダメになっちゃうんですけどね。。

まとめ

ソルト&ビネガー味ということで、私と同じようにコイケヤのすっぱムーチョが好きな方は好きなフレーバーだと思います。

が、厚切りザクザクのポテトチップスということもあり、すっぱムーチョと比べるとしっかり素材のじゃがいもの味がいきていまして、なんといっても味付けが絶妙!

例えるなら、ケトルチップスシーソルトの塩気を控え目にし、オイリーな感じも抑えめにして、ビネガーで風味付けした!って感じでしょうか。(※塩気よりビネガーの方が強いです。)

お酢が効いているせいか、なんとなく健康的な感じがしまして、お菓子を食べている罪悪感が若干薄まるような気がします。たぶん気のせいだと思うけど。。^^;

そんなわけで、すっぱムーチョ好きな私にはドンピシャなポテトチップスでした。やや大人向けな味付けというのもポイントです。すっぱムーチョが好きな人にはぜひおすすめしたいですし、ケトルチップスのディルピクルス味が好きだった人もきっと気に入るんじゃないかな〜と思います。

実はこちらと一緒に販売されていたヨーグルト味(WILD ONION & YOGURT)というフレーバーも購入していますので、近々そちらの方もレビューしたいと思っています。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    しゃしゃき says:

    毎日楽しみに見ています!
    初めてコメントします!緊張..
    私も先週ヨーグルト、ビネガー
    両方購入しました~
    堅あげで味が濃すぎなくて
    美味しいですよね~
    家族が大人5人ボテチ大好きなので
    あっという間になくなりました
    すでにビネガーの方をリピしました!

  2. 2
    けい@座間 says:

    インスタで拝見してレビュー待っていました❤

    私が購入した頃はビネガーしかなかったのでビネガーを購入しましたが、カラムーチョ派の私(なぜ買った)には酸っぱすぎて(>__<)と言ってほとんど食べません…
    唯一、酸っぱ好きの娘がモリモリ食べてます(^_^;)

    大好きだった、ケトルのハニーディジョンの再入荷を心待ちにしている私です…

    それにしてもヨーグルト味が気になりすぎて…!ポテチなのにヨーグルト…(゜д゜)
    レビューが楽しみです。

    • ラン says:

      ヨーグルト購入しました!
      私が味音痴なのか?
      少し酸味はありますが言われなければヨーグルトと分からない感じです。
      美味しく食べて小分けにすることなく主人と完食しました(^^)

  3. 3
    PUFFY says:

    私もすっぱムーチョ系なポテチに目かなく、日本のは酸味が控えめで物足りないと思ってます。なのでコストコや海外に行った時に見かけたら必ず買うのがソルト&ビネガーのポテチです。厚切りだと食べ応えあるし、エンドレスで食べれますがカロリーを考えると怖い(;゜∀゜)

  4. 4
    ぱぴはな says:

    わたしもコレ好きですー!
    パッケージから味の想像ができなくて、コス子さん同様どうよ?と思いながらの購入でしたが…
    私的には大当たり!なお味でした
    ほかのフレーバーも試してみたいです

  5. 5
    アラカナ says:

    私はLay’sのソルト&ビネガーが大好きで、アメリカ圏に行くときは絶対連れて帰って来ます!が、コストコでは黄色の塩味だけですもんね。最近ではそれも見かけないし…
    すっぱムーチョより優しい味なら物足りないかなぁ?

  6. 6
    カシス says:

    ヨーグルト味を購入し、食べました!
    サワークリームオニオンに近い味で、美味しいっ!が、そこまでは食べ続けられない量ですね‥。

  7. 7
    ゲスト says:

    気になっていたので次買おう

  8. 8
    あまん@神戸 says:

    ソルト&ビネガーを年末に購入して食べてみました。
    堅揚げの食感はいいのですが、化学調味料を使ってない為か酸味がキツすぎるかなぁ…(個人の感想です)
    すっぱムーチョより酸味が強いように思いますね。

  9. 9
    さーちゃん says:

    コスコさん、
    初めてコメント失礼します。
    私のコストコ通いのきっかけとなったコスコさんのブログ、いつも楽しく拝見してます♡

    今日多摩境店に行ったらこのポテチだけがやたら売れてて寂しい感じに。
    美味しいのかなと思って買って帰ってきたら、コスコさんがブログて紹介されてて納得しちゃいました〜!影響力すごいですね!!
    食べるのが楽しみになりました♪

  10. 10
    マキア@射水 says:

    コス子さんに影響されて購入!
    食べてみました。どっちかと言うと辛いのが駄目な私。味は美味しいと思います。だけどビネガーパウダー?が多いのか、これだけ食べ続けると舌がヒリヒリ痛くなります。何か飲んで流しながら食べないといけない感じになっています。コス子さんはお供に牛乳でも飲んでるのかなー。
    味は気に入ってるのに食べられない痛さなのが悔しいです(^_^;)

  11. 11
    七条 says:

    個人的にはこちらよりヨーグルトオニオン(だったかな)のほうが好みでした。
    プリ※グルスのサワークリームオニオンの上位版と感じました。
    こちら、ソルト&ビネガーは表記通りのストレートな味でしたね。
    味は、私にはイマイチでしたが食感がたまらなく、ついバリバリと…
    すっぱい味がダメなはずの夫が私以上にはまっていたのが印象的でした。

  12. 12
    りるる says:

    我が家の母もこのポテチの酸味が大好きでよく購入しています。すっぱムーチョとは方向性の違うシンプルな酸味という気がします。

    ヨーグルトのほうは危険かも?と思いまだ買ってないので、コス子さんのレビューをお待ちしておりますo(^-^)o

    ちなみに今年からイギリスのポテチバラエティーパック(6種類のフレーバーが各2P入り)が販売されていまして、もしご存知なければぜひ買ってみて下さい!お勧めです!!

    堅焼きではなくチップスターのような食感で、薫製ベーコン・ハニーマスタードなど…どれも素朴で美味しいです(*^^*)

    それに入っているビネガーはレモンのようなキツい酸味…酸っぱさが際立ってる感じですが、また違った酸味で美味しいです♪

コメントを投稿