ストロベリートライフル

ストロベリートライフル

ストロベリートライフル
購入時価格 1,598円(2018年3月)

コストコの巨大スイーツシリーズに新たに仲間入りを果たした(と、私の中で勝手に盛り上がっている)、ストロベリートライフルを購入しました〜!

でっか〜!!( ゚д゚) もうなんか本当、冗談なのかな?ってくらい大きなスイーツですよね!

トライフル(Trifle)とは、ウィキペディアによるとカスタードやスポンジケーキ、フルーツなどを器のなかで層状に重ねたイギリスのデザートのことを言うそうです。

透明のグラスに1人前ずつ作ったり、大きな器にまとめて作って取り分けタイプにしたりと形は様々ありまして、通常のシートケーキのように特別にデコレーションを施さなくても、それなりに見栄え良く、美味しそうに作れちゃう!というのがトライフルの特徴なわけですが・・・

コストコのトライフルはティラミスと同様、洗面器サイズの容器にどーん!と作られているんですよ〜すごい迫力です!そしてたっぷりの苺がめっちゃ豪華!イギリス発祥のデザートなのに不思議とアメリカンな雰囲気が漂います。

総重量はなんと1400g!!仮に1人前が100gだったとすると、この1パックだけで14人前あるということになりますね〜!カロリーおばけだ〜ヽ(´エ`)ノ

この商品は、たしか昨年の春〜夏あたりに登場したんですよね〜。発売された当初は失礼ながら他のシーズン商品と同じように、1〜2ヶ月ほどしか取り扱われない期間限定商品だと勝手に思っておりまして。。

というのも、このいかにもアメリカン!なスイーツが、日本ユーザーにウケるとはあまり思えなくてですね。。ただでさえ最近は健康ブームですし、スイーツも比較的甘さ控えめ系のものがもてはやされている風潮なので、見た目からすでに「THE・甘爆弾」なストロベリートライフルはそこまで需要がないのではないかな〜と。

なにより一番気になったのがトライフル特有の食べにくさ!1人前ずつカップに入っているのであれば、そのままフォークで突いて食べられるのですが、この手のタイプは、大きめのスプーンでざっくり取り分けて食べる必要があり、どうしても盛り付けが美しくならないんですよね( ゚д゚)

私の中では見た目の美しさというのはスイーツの味と同じくらい重要でして、いざ食べよう!と思っても、お皿の上でグチャッと潰れてしまえばそれだけで食べる気が失せてしまいます。

こちらは、どう頑張っても綺麗に盛り付ける自信がなくてですね・・・そんなわけで、今までは購入することもなく様子を伺っていたのです。

でも・・・意外なことに、販売開始になってから1ヶ月、2ヶ月と経過しても、ずーっと店頭に並んでいましてね。。気がつけば、取り扱われはじめて1年くらい経ちそうな感じでして、最近ではスイーツ売り場のティラミスに並んで「定番ですけどなにか?」な雰囲気で陳列されているんですよ。

また、コストコ通掲示板でも実際に食べた方のコメントを多く頂いたりしまして・・・あれ?これはもしや、アリなのでは・・・?と、少し考え方が変わってきたのです。こんなに長く、コストコで取り扱われているということは、それだけ多くの方から支持を得ている商品に違いない!と。

そして3月となり気分はすっかり春!私の中で絶賛いちごブーム到来中だった!ということもあり、このタイミングで、ふと思い立って購入しちゃいました〜!

目に入った時はトッピングの苺に目を奪われてめっちゃ幸せだったのですが、実際に購入しようと手にとってみるとズッシリと重く・・・、あっ・・・こ、これは、ヤバイやつかも?と、嬉しさ半分、後悔半分のなんとも言えない複雑な心境でした。^^;

商品詳細

名称:洋生菓子
原材料名:乳等を主要原料とする食品、ケーキミックス(小麦粉、砂糖、植物油、その他)、いちご、牛乳、卵、ナパージュ、カスタードクリームミックス、植物油、糊料(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸Na、メタリン酸Na)、膨張剤、着色料(リボフラビン、カロチノイド)、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(亜硫酸塩)(原材料の一部に大豆を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
この製品は落花生を使用した設備で製造しています。
消費期限:購入日含め3日
内容量1400g

ストロベリートライフル 蓋を開けた

蓋を開けました!これ、サイズ感伝わりますでしょうか?写真だとそこまで大きくは見えませんが、この容器のサイズ、23cm☓23cmですからね。

もちろん苺は小ぶりサイズとかではなく普通サイズが、ゴロッと1粒のっていたり、半分にカットされていたり。表面にはナパージュという艶出し用のシロップが塗られているため、苺がツヤっとしており色味鮮やかで美味しそう!

ちなみに、苺の周りをぐるっと囲ったクリームも1絞りで直径5cmくらいあるんですよね。わかりやすく言えば、ピンポン玉と同じくらいのサイズのクリームが、容器の縁に沿って苺をぐるり囲っている状態です。

ストロベリートライフル 横から

横から見たらこんな感じ。底から上の縁の部分までは10cmくらいあります。

上から見るとクリームたっぷり〜!な雰囲気ですが、横から見ると意外とそうでもないかも・・・?あと、白いクリームだけでなく、カスタードクリームのような黄色っぽいクリームがサンドされているのが分かります。

クリームが2種類使われている!というのは嬉しいですね〜。クリームの味に変化があれば、この量でも飽きずにペロッと食べられるかも・・・!?(´∀`;)

さー食べよう!と思った時に悩むのが、どうやって切り分ければ美味しそうに盛り付けられるのか。。

一瞬、ナイフでケーキ状にカットしようとも思いましたが、美味しそうに盛り付ける自信がなかったので、トライフルらしく、ざっくりスプーンですくってガラスの器に入れて盛り付けることにしました。

ストロベリートライフル グラスに盛り付け

一番上にデコレーションされたクリームと苺を乗せれば完成! 

グラスに詰めていく盛り付け方であれば、カットの形やら方向やらを考える必要がありませんし、ケーキの断面がガラスの外から見えてなんとなく美味しそうに見せてくれます。

味について

甘いわぁ〜!アメリカ〜ンな感じ!クリームもスポンジもしっかり甘い(´艸`*) でも嫌じゃない!どうして今まで避けてたんだろ??と思えるくらいに美味しかった!

スポンジはふわふわ系ではなく、ぽってりどっしりした生地で全体的にシットリしています。クリームは見た感じめっちゃ硬めなんだけど、実際にフォークを入れてみると意外とフワッと柔らかいです。

まぁ、生クリームじゃないんだろうなぁ〜な口当たりではありますが、思ったほどクドくはないしスッキリ食べられます。

一番意外だったのが、苺がちゃんとサクサクしてる!( ゚д゚)これ、冷凍いちごじゃないのかしら・・?ひょっとしてフレッシュな苺が使われているのかも?って思えるくらいにみずみずしくて美味しいです!

味わいとしては甘くはなく、むしろ少しすっぱいくらいな苺ではあるのですが、スッキリした酸味が爽やかでクリームやスポンジの甘さとほどよく調和しています。クリームやスポンジには無いサクッとした食感もありがたい!とっても良いアクセントになっています(´艸`*)

口に入れる前は、きっとこのたっぷりな苺は、パンケーキのトッピングにありがちな甘く煮たタイプのフニャッとした食感のやつだと勝手に思い込んでいたんですよね。なので、このサクッとした食感はある意味意外で嬉しかったーヽ(´エ`)ノ

ただ・・・幸せだったのは、はじめの5口くらいでして・・・食べ続けていると、「もう無理・・・!!(´゚艸゚)∴カハッ」・・・といった波が突然襲ってきます。

なんというか、身体の中にある油分許容量みたいなものが溢れてしまう感じ?さっきまではとっても美味しく感じていたのに、ある瞬間から突然1口も食べられなくなってしまうんです。。(´∀`;)

クリームも生地もとにかく甘いので、食べ続けると口の中がコッテリあまあまになってしまいますし、苺は上に乗っているだけで中にフルーツが入っているわけでもなく、基本はスポンジとクリームだけで構成されたケーキなので、味も食感も途中からモーレツに飽きてくるんですよ。

このあたりでようやく気づいたのですが、このクリームやスポンジの感じは以前食べたことがある、ハーフシートケーキにとっても良く似ているんですよね。

間に挟まれたカスタードクリームが、シンプルな白いクリームの味に変化を与えてくれるのでは?と期待したりもしたのですが・・・実際はカスタードクリームはどこ?って感じで、期待していたほどの存在感はなく。。

もう少しカスタードクリームが感じられるくらい量を増やしてもらえると、また違う印象で食べられたかもしれないなぁ。。

でもまぁ・・・この手のスイーツを食べる時にいつも思うのですが、やっぱり甘い物というのはお腹いっぱい食べるよりも、ちょっと足りないかな?もう少し食べたいかも?というところで留めておく方が幸せですねぇ。

ストロベリートライフルを冷凍保存

コストコ通掲示板でストロベリートライフルは冷凍しても美味しく食べることができる!ということを伺っていたので、食べ切れない分は早々に小分けして冷凍保存することにしました。

ストロベリートライフル 紙コップに入れ冷凍

方法はいろいろ考えたのですが、やっぱりトライフルらしくカップに入れて保存したい!ということで、紙コップを使って1人前ずつ小分けして冷凍保存しました。

プレスンシールをつかってぴったりと蓋をし、この状態のまま冷凍庫に並べて保存しております。

これなら食べ過ぎちゃうこともないし、仮にグチャッとしていてもそこまで見た目は悪くありません。食べる時はこのままフォークで突いても良いですが、もう少しこだわりたい時は凍った状態のトライフルを紙コップからスポンと取り出し、そのまま透明のグラスにポンと入れて解凍しております。

解凍したものも普通に美味しく食べることができましたが、苺はちょっと水っぽくなっちゃったかな。食べる時は半解凍くらいのシャリシャリした状態で食べるのが私は好きでしたね〜。

少量ならブラックコーヒーと一緒に食べるととても美味しいので、お昼間の休憩タイムに1カップずついただいております。

まとめ

最初はその大きさから敬遠していましたが、食べてみると普通に美味しいスイーツでした〜!(※注 食べ過ぎなければ)

繊細な美味しさを求めなければ、アメリカンすぎて口に合わないということもなく、しっかり美味しくいただくことができます。甘い物大好き〜!という方はきっと気に入るんじゃないかな?

しかし、もともとが食べ過ぎ必至な大容量なので、食べ過ぎないように!というのは正直難しいところですよね(´∀`;) まぁ、この豪快な見た目と大容量がコストコらしい感じで面白いんですけどね。

本当なら大人数で取り分けて一気に食べてしまうのが良いのかもしれませんが、なかなかそう簡単に大人数が集まる機会なんてありませんので、自宅用で楽しみたい!という場合は、早々に冷凍保存して少しずつ食べるのが良いと思います。

小分けの方法については他にもいろんな方法があると思いますが、面倒でもきちんと1人前ずつに小分けして保存した方が良さそうです。食べ過ぎの防止になるし、気軽に冷凍庫からサッと取り出して食べることができますからね〜。

そんなわけで、前々から気になっていたストロベリートライフルを買うことができて大満足でした!冷凍庫にはまだまだストックがいっぱいありますので、甘いもの食べたい!な気分の時に少しずついただきたいと思います!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ここ says:

    中学生と高校生の3人の子どもがいるわが家
    主人もよく食べるため、こちらは3日で食べきりました(笑)

    私は虫歯のため涙 食べていませんが、治ったら食べたいです!

  2. 2
    はまこ says:

    おはようございます😊
    私も昨日買いました🤗

    前回は1400g食べられるかな?の不安を持って購入しましたが、結局ほぼ1人で2日で食べ終えました。
    なので今回は不安なく購入できました。
    ただ、キレイに切り分けは今回もできずです💧
    購入されている方、多く見かけましたよ😊

  3. 3
    マリーンズが好き♪ says:

    家族3人、全員甘いもの大好き且つ大食らいの我が家…このトライフルは2回で食べきりますよー(笑)逆に皆さんそんなに少食なんだ…とびっくりします(笑)
    昨年はスポンジに塩気が強いように感じたのですが、今年はそれがなくなりさらに美味しくなった気がしました。
    さすがにお腹いっぱいにはなるので罪悪感を感じてまだ3回しか購入してはいませんけどね…。

    • たまくん says:

      正月に食べました。
      確かに塩っ気があって、甘いのか塩っぱいのか?複雑な味でしたねー。家族は美味しいと、2〜3日で食べきりました。

  4. 4
    豆だす says:

    何回買ったか。最初のうちは、食べきれるかなあと思っていましたが、毎回冷凍するまでもなく完食しています。
    切り分けるというより、好きなだけスプーンですくい上げてお皿にドサっとおく、そのボリューム感がいいのかなあ。
    クリスマスケーキはこれでいい、と言われましたが、クリスマスシーズンには置かないと思うよ、と言った覚えがあるのでもうずいぶん前から置いてありますね。
    突然消えたらロスになるかも〜

  5. 5
    まる○ says:

    ふむふむ。
    なるほど。を連発しながら読ませていただきました。
    ホイップクリームとイチゴを最後にトッピングすると見た目それほど気にならないですね。
    仲のいい来客ならこれはこれでいけそうな気もしました。(ただ、カップにうつすとうちの冷凍庫には入らなさそうなので、購入するとしたら何人か集まるときになりそうです。)
    とても参考になりました。
    ありがとうございます😄

  6. 6
    sherry@岐阜羽島 says:

    スポンジに塩気を感じました。
    なので、トッピング苺の酸っぱさも手伝って、そこまで甘く感じずに食べきりました♪

  7. 7
    もも@入間 says:

    試食のとき店員さんにこれは混ぜ混ぜして食べるスイーツですって鉄板の上で刻んでましたよ😊例えるならコールドストーンみたいな。だから綺麗に取り出すつもりがなくあの容器にギッシリなんだなーと納得しました。

  8. 8
    ところてん says:

    私も試食を頂きましたが離乳食並みに混ぜられていて売り物とのギャップにびっくりしました。でも、買ってみてとりあえず混ぜずに食べてみましたがクリームがくどくてあんまり食べられず。やはりグチャ混ぜのほうが正解の食べ方なんだと思い切り混ぜました。

  9. 9
    mi-mi says:

    2,3回購入しましたが、毎回3日以内で無くなります。(一人で食べ切ります)

  10. 10
    ユ@入間 says:

    いつもお世話になってます♪
    購入された皆様に質問です!
    こちらの商品のイチゴは国産でしたか?
    私がアメリカいちごが苦手なもので お尋ねします(>人<;)

  11. 11
    結ゆう says:

    そこまでアメリカンでも、甘くも感じませんでした。自分の味覚がおかしいのか…??

    • ユ@入間 says:

      お返事 ありがとうございます!
      やっぱりアメリカいちごなのですね_φ( ̄ー ̄ )
      混ぜちゃえば気にならないもんなのかなぁ…。

  12. 12
    もみりん@入間 says:

    前にも書いたと思いますが、トライフルは綺麗に盛り付けられていても、食べる時にはぐちゃぐちゃに混ぜながら食べるデザートですよ。

    英国で食べたトライフルは生クリームとカスタードの量がコストコ製とは逆で、カスタード2:生クリーム1くらいです。
    イチゴより桃やパイナップル、メロンやブルーベリー、干し葡萄などが混じっていたので、もっとさっぱり食べられました。
    私は夏に購入してイチゴだけだと直ぐ飽きたので、桃とパイナップル、キウィを足してラムやブランデーを垂らして食べました。
    フルーツを足した状態で冷凍し、半解凍の時にしっかり混ぜて食べ切りました。
    ロンドンで食べた時もスポンジにラムが効いていてお子様向きじゃなく大人のデザートだと思ってました。

  13. 13
    シュガー says:

    うちの主人はコストコスイーツ大好きで、毎回何かしら購入するのですが、この商品だけは「甘すぎてもう無理!」と匙を投げてました。
    対処法として主人が希望したのがプレーンヨーグルトで、器に盛ったケーキに生クリームと同量くらいのヨーグルトを入れたらサッパリしてかなり進んで食べられるようになりました。
    ヨーグルトを入れたら食べるとか言ってるので、購入したのは一回きりですが…(´ω`)

  14. 14
    あーや says:

    食べきれなかった分は、グチャグチャに混ぜて角形のタッパーに入れて冷凍してます!
    食べるときにタッパーから、そのままの形で取り出して包丁で一口大にカットして、アイスケーキとして食べてます(^^)
    うちは、そのまま食べるより、冷凍した物の方が人気です☆

  15. 15
    食物はスパイスガールズ says:

    今度買って食べてみたい!
    まずは、苺が乗ってる部分を食べる。
    残りは1人前づつラップに包んで冷凍。
    後は、食べたい時に解凍して、その都度、調達できたフルーツ等をトッピングして、色んなバージョン?のトライフルを楽しむ!
    この作戦でいってみようと思ってます。
    皆さんのコメントが参考になりました。

  16. 16
    大好きだったのに( T_T) says:

    大人6人、子供2人で、
    3月に食べた時は完食出来たのに、
    5月5日、同じメンバーで食べたら、
    完食出来ませんでした。
    甘い!甘すぎる!
    味が変わったのかな?

  17. 17
    マキア@射水 says:

    トライフルの存在自体はクリスティや林望の本で読んだことがあり知ってて興味があったのですが、コストコで現物を見るとスポンジ層が厚く見えて「無理〜」となって買っていませんでした。
    しかしこちらで本来ぐちゃぐちゃにして食べるものだと知り購入。その通りにして食べたら美味しかったです。外国産のイチゴは酸っぱく硬いイメージがあったのですが、混ぜたら良いアクセントになっています。まだ食べ切ってはいませんが、教えて下さった方、ありがとうございました😊

  18. 18
    uka says:

    コレを買いにだけでも行ってくれと子ども達にせがまれるほど家族全員好きです。

コメントを投稿