オーストラリアン ボタニカルバーソープ レモングラス&レモンマートル

オーストラリアン ボタニカルバーソープ レモングラス&レモンマートル 外箱

Australian Botanical Soap Lemongrass & Lemon Myrtle 200g✕8
購入時価格 1,880円(2018年10月)
ITEM# 590651

100%自然由来の油から作られたオーストラリアの石鹸、オーストラリアンボタニカルソープを購入しました!

以前、同じ石鹸の「ヤギミルク&大豆オイル」を紹介させて頂いたのですが、これがとっても好みの使い心地で毎日のボディ洗い&洗顔に大活躍。

大きな200gという固形石鹸が8個入りなので、まだまだたくさん残っており、石鹸にはまったく困らない状態だったのですが・・・今回はクーポンで300円割引となっていたので、もう一つの「レモングラス&レモンマートル」という石鹸を購入してみることにしました。

もちろん、こちらも同じく200g×8個入りです!また石鹸が増えてしもうた!おかげでいつまででも洗うことができますよ〜!( ゚д゚)

レモングラス&レモンマートルは真っ白なヤギミルクとは違い、少し緑色がかった色味をした石鹸で、よりナチュラルっぽい雰囲気をかもしだしています。

外箱はレンガのようなサイズで、8個入りとはいえ意外と小ぶりな印象だなと思いきや、重量は200g×8個の1600gあるので見た目よりかなりズッシリです。まるで鉄アレイみたい・・(゜_゜)

でも、このパッケージのおかげで収納は嵩張らずに済んでいます。石鹸のまとめ売りと言えば、贈答用のイメージのせいかもしれないけど横並びの広くて大きな箱に入れられていることが多い気がするんだけど、これが結構保管場所を占拠してしまいがちで困るんですよね〜。かといって箱から出してもバラバラになってしまい、それはそれで収納に困っちゃいますしね。

その点、こちらであれば8個入りでも省スペースで収納しておけるので、保管場所を気にする必要がありません。食べ物のようにすぐに傷んだりするようなこともないので、使用感さえ気に入れば少人数家族でも買いやすいアイテムだと思います。

商品詳細

製品名:オーストラリアンボタニカルソープ レモングラス&レモンマートル
化粧石けん
標準重量:200g✕8
成分:パーム脂肪酸Na・パーム核脂肪酸Na・水・レモングラス葉油・パーム脂肪酸・グリセリン・塩化Na・バクホウシアシトリオドラ葉エキス・トウキンセンカ花エキス・EDTA-4Na・エチドロン酸・酸化チタン・黄401・青404・カーボンブラック
原産国:オーストラリア
注意:本品は食べ物ではありません。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医などにご相談されることをおすすめします。1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が現れた場合2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。目に入らないようにご注意ください。目に入った場合は、こすらず直ちに洗い流してください。乳幼児の手の届かないところに保管してください。極端に高温または低温の場所、直射日光が当たる場所には保管しないでください、開封後はなるべくお早めにご使用ください。ご使用後は、水気をよく切って風通しの良い場所に保管してください。

オーストラリアン ボタニカルバーソープ レモングラス&レモンマートル 開封

中身は個包装されているわけではないので、箱を開けるとむき出しの石鹸が4個×2つで積まれています。外側のビニールを取り外すと、フワッとレモングラスのスッキリ爽やかな香りが広がりました。

レモングラスの香りといえば、私の中では天然成分で作られた虫よけ薬的なイメージがありまして・・・以前コストコで購入したオーガニックアウトドアボディースプレーが強烈に印象に残っているのですが・・・こちらはそこまで香りが強力!というわけではありません。

勝手なイメージとしては、レモンの皮の部分だけをめっちゃ絞って出てきたオイルを集めて石鹸にしちゃった!みたいな、柑橘っぽい、でもどこか青っぽい草っぽい香りがあります。

あれ?この表現、ちゃんとポジディブなイメージになってる?( ゚д゚)自分で書いておきながら、めっちゃ臭そうな雰囲気になっているのですが・・・実際は爽やかでいい匂いです。

ただ・・・レモングラスはタイ料理などでも使われるハーブなのでお馴染みだけど、レモンマートルというのは初めて聞いたなぁ。。

調べてみるとレモンマートルは、オーストラリアで自生するハーブで、ユーカリやティーツリーと同じ「フトモモ科」の植物。特徴は柑橘系の香り成分である「シトラール」をレモンの10倍以上も含んでおり、レモンよりもレモンっぽい香りがする植物、と言われているのだそうです。

オーストラリアの先住民アボリジニは、昔から薬草や料理に利用してきたものらしく、精油には抗菌作用があるとされており薬用にも使用されているのだとか。

雰囲気的には、コストコで販売されているマジックソープのティーツリーに天然の抗菌作用がある、と言われているのと同じような感じかな?

オーストラリアン ボタニカルバーソープ レモングラス&レモンマートル 1個

1つ取り出してみました。一般的な石鹸よりもかなり大きめな200gです。「AUSTRALIAN BOTANICAL SOAP」と彫られているのがおしゃれですね(*´∀`*)

薄ーい黄緑色の石鹸は、よく見れば黒っぽいつぶつぶや、黄色っぽいつぶつぶが練り込まれているのが見えます。これは、細かく砕いたレモンマートルの葉が入っているのだそうです。

そしてこちらは「化粧石鹸」ということなので、全身に使用できるボディ洗い石鹸としてはもちろん、洗顔に使っても問題ありません。

使用感について

硬めの石鹸で、ナイロンたわしや泡立てネットを使いますが、ちょっと泡立ちは悪いかな。しつこくグリグリ作っていると、かなりキメ細かい濃密な泡が作ることができます。

洗っている最中は、かなりレモングラスの香りが強めでお風呂中に香りが広がり、とっても癒やされます。が、洗い流せばそこまで香りが肌に残る!ということもなくほんのりです。男性でも使いやすい香りだと思います。

洗い上がりはスッキリさっぱり系。肌を触ればキュキュッと音を立てます。どちらかと言えばマジックソープの方がごっそり落ちた!な感覚が強いけど、こちらもなかなか。タオルドライすればサラッとした肌になります。

ヤギミルクと比べると、こちらの方が保湿力は劣る感じかな?洗顔に使ったら、なるべく早く保湿したいな〜な雰囲気があります。あと気のせいかもしれませんが、ほのかにひんやりスースーした洗い上がりだなと思いました。

使用する前は、前回購入したヤギミルク&大豆オイルの石鹸とおそらく原料がちょっと違うだけで作り方などは同じだろうし、おそらく使い心地もあまり変わらないんじゃないかと思っていたのですが、実際に使用してみると思っていた以上に違いがあってちょっと驚いています。

それだけしっかり、原料の成分が直接肌に作用しているということなんでしょうね〜。

まとめ

以前購入したのと同じオーストラリアンボタニカルバーソープではありますが、使われている原材料の違いにより、使用感はだいぶ違いました。

ざっくり言えば、保湿重視の人はヤギミルク&大豆オイル。洗浄・抗菌重視の人はレモングラス&レモンマートルという感じで選べば良さそうです。今回購入したこちらは、レモングラスの香りでとっても癒やされますし、サッパリ系の使い心地が好きな方はきっと気にいると思いますよ〜!

でもどちらかといえば、レモングラス&レモンマートルは、夏の暑い時期に使いたかったな。なので、これから寒くなり、乾燥も強くなってくるので、時期的なことを考えて今選ぶならばヤギミルク&大豆オイルの方がぴったりかもしれません。

オーストラリアンボタニカルバーソープは、明日11月4日まで300円OFFとなっておりますので、気になっていた方はチャンスですよ〜♪

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    B.B@幕張 千葉ニュー 新三郷他 says:

    これは、買おうと思って迷ってやめた商品だったので、うれしいレポ!
    2種類の使用感が知りたかったので、まさに「かゆい所に手が届く」でした
    コス子さんありがと〜☆

  2. 2
    土日は北九州 says:

    コス子さーん)^o^(
    一行目、LEMONGRASS &LEMON MYRTLEじゃなくて、Goats Milk & Soya Bean Oilになってます。

    レモングラス&レモンマートルのほうが見た目と香りが好みで、こちらを先に購入しました。
    マジックソープも併用してるので使ってない物はまだタンスの引き出しに眠ってます。
    ヤギミルクのほうが保湿力が高いんですね!冬場には合いますね。買うならこのタイミングですね❗️

    • コス子 says:

      土日は北九州さん
      ご指摘ありがとうございました!訂正しました〜!

  3. 3
    もっぱら浜松 says:

    お風呂に、ヤギミルクもレモングラスもスタンバってます。
    夏はレモングラスを、夏の暑さを越えてからはヤギミルクを使うことが多いですが、レモングラスは私も娘達も大好きな香りで、チェストの中(特に下着やハンカチ入れ)に入れてます。
    つまり、クンクン用(笑)
    泡立ちもいいので、次女はお風呂でアワアワにして遊んでます。
    ただ、開けた後、みなさんどう保管してるのかな?と。
    私は、1個ずつワックスペーパーに包んでから、まとめてジップロックに入れてます。
    しかし、時間が経つとワックスペーパーにシミが。
    時々包み直した方がいいのか、別の保管方法があれば教えて欲しいです。

    • モンステラ says:

      私も酸化が気になるので 一つずつプレス&シールに包みました。これだと全然かさばらないので元のステキな紙箱に無事収まりました。ジップロックに入れた方がいいのかもしれませんが、元箱もかわいくて コンパクトなのでとりあえずこの方法で保管しています。

      両方買いましたが レモングラスの方が好みです(╹◡╹)。

    • もっぱら浜松 says:

      モンステラさん

      お返事ありがとうございます☆
      その方法、いいですね!!
      箱、可愛いですよね〜。
      もったいないと思いつつ、手放してしまいました…( ; ; )
      また次回…といっても、先が見えません(笑)
      箱、捨てなきゃ良かった。。

  4. 4
    宇治抹茶金時 says:

    レモングラスの香りが好きな私としては
    他の「レモングラス」と書いているのに化学的な香りのみでイマイチな製品からすると
    かなりフレッシュなレモングラスの香りがする♪と、お気に入りです。

    ただやっぱり夏に使いたい石鹸という感じがします。
    肌寒くなってからはヤギミルクに変更しました。

コメントを投稿