RODELLE オーガニックジンジャー 乾燥生姜パウダー

RODELLE オーガニックジンジャー 乾燥生姜パウダー

RODELLE ORGANIC GINGER GROUND 180g
購入時価格 668円(2018年12月)
ITEM# 1151309

コストコの調味料売場で発見した、RODELLEの乾燥生姜パウダーです。

「生姜パウダー」とは名前の通り、生姜が細い粉状になったもの。実家の母が手作りした生姜パウダーを時々おすそ分けしてくれたりしていたので、生姜パウダー自体は私もたまーに使っていたんですよね。

使い方は飲み物に入れたり、お菓子作りに使ったりといろいろあるのですが、私の場合は紅茶などの飲み物に入れるのがメインで、寒い時期にショウガ入りのドリンクを飲むと身体がポカポカと温まるし、風邪の予防にも良さそうだしと、とっても重宝していたのです。

ただ・・・この生姜パウダーという代物、手作りするとすごく大変みたいなんですよ。

生の生姜をカラカラになるまで乾燥させて作るものなので、パウダー状にすると生の生姜の1/10くらいになっちゃうらしく。。母からもらうおすそ分けも、おおよそ20〜30gくらいでして、使う時はめちゃくちゃ大事に使っていました。

なので、コストコで缶ジュースみたいなサイズで販売されているジンジャーパウダーを見つけたときは本当にビックリ!これだけの量を作るのに、いったいどれだけ大量の生姜を使ってるんだ!?( ゚д゚)それでいて1瓶668円ですよ〜!めっちゃ安い!

これだけの量があれば、今までのようにチマチマせず、惜しみなく使うことができるやん!(゚∀゚)

これって、前から置いてあったっけ〜?調味料売り場はいつもサラーッとしか見ないので全然気が付きませんでしたよ。発見した時は嬉しかったなぁ〜。

商品詳細

RODELLE オーガニックジンジャー 乾燥生姜パウダー 裏面ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:有機しょうが粉
原材料名:有機しょうが
内容量:184g
賞味期限:購入日より9ヶ月先まで
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください。
原産国名:インド
※本品製造工場では、小麦、大豆、乳成分、オレンジ、ごまを含む製品を生産しています。開封後はお早めにお召し上がりください。
栄養成分表示(100g当たり)/熱量 335kcal、たんぱく質 9g、脂質 4.2g、炭水化物 71.6g、食塩相当量 0.1g ※この表示値は目安です。

Rodelleは1936年創業のアメリカ最大スパイスメーカーで、もともとはバニラエキスを主力とした高品質のベーキング用材料を世界に向けて販売しているメーカーさんです。コストコでは確か、大きなボトルに入ったココア粉末みたいなものも取り扱われていたように記憶しています。

日本では生の生姜をすりおろしたり、チューブ入りのウェットなおろし生姜を使うことがほとんどだと思いますが、もしかすると海外ではドライパウダーの方が一般的だったりするのかな?

RODELLE オーガニックジンジャー 乾燥生姜パウダー 中身

蓋をあけるとこんな感じ。うん、見た目はめっちゃきなこだ!( ゚д゚)

色というか、質感というか、たま〜に少し固まった部分があるのもなんだかきなこっぽい!

でも、香りはしっかり生姜です。気のせいか、なんとなく漢方薬っぽい雰囲気のある香りがします。

生姜の粒子はかなり細かく、ちょっと風が吹くだけでパラパラっと飛んでいきそう。この写真は少し使ってしまって量が減っているのですが、はじめは容器の縁スレスレまでパウダーが入っているので開封時は気をつけましょう。尚、未開封の時点では容器の縁にシールが貼ってあります。

RODELLE オーガニックジンジャー 乾燥生姜パウダー 蓋部分アップ

プラスチックの蓋は5mmほどの穴が7ヶ所空いた、ふりかけタイプのボトルになっていまして、上蓋のキャップを開いて、容器を持ってパラパラとふりかけて使います。

ただ、蓋を開けるのがちょっと固いかな。。蓋の根本部分から開くようになっているので、ちょっとコツがいるというか、持ち方を工夫しないと開けづらいです。

RODELLE オーガニックジンジャー 乾燥生姜パウダー 大きく口が開く様子

あと、穴が空いている箇所はさらに開閉が可能で、ここを開けるともっと大きく口が開きます。たくさん使う場合や、計量スプーンで量りたい時はこちらを使う感じですね。

味について

そのまま口に入れるとすんごいピリピリ辛いです。その刺激的な辛さはまさにスパイス!

見慣れている生の生姜と比べればこちらは黄色い色味が強く、いわゆる生姜っぽいフレッシュな香りは少なめで、そのままペロッと口に入れると香りよりも辛味刺激の方が強く感じます。

やはりこれは、他のスパイス類と一緒でそのまま単独で味見をするようなものではありませんねぇ。

RODELLE オーガニックジンジャー 乾燥生姜パウダー 紅茶に入れた

私の場合、主に普段飲んでいる紅茶や先日紹介したゆず茶にパラパラとふりかけて使っています。

分量は好みですが、私は味見をしながらちょっとずつ足していき、舌が少しピリピリするかな〜?くらいの加減に調整しています。

最近は特にゆず茶との組み合わせが気に入っておりまして、ショウガ効果で身体がポカポカ温まりつつ、喉も潤い、味も美味しいしで言うことなしです!

この冬、とても重宝していますよ〜。

RODELLE オーガニックジンジャー 乾燥生姜パウダーで生姜焼き

ちなみに・・・これだけの量がありますので、我が家では豚の生姜焼きなんかもこの生姜パウダーで作ったりします。生しょうがのフレッシュな感じはありませんが、味はちゃんと生姜焼きです。

パウダーになっていることで食材に馴染みやすい気がするし、量も調整しやすいしで割と使いやすいです。料理に使う際は、ちょっと多すぎかも〜?というくらいたっぷり加えても全然OK。

冷奴に添えたり、そうめんツユに加えたりといった生食用には向きませんが、炒め物などの加熱調理や、うどんつゆ等の汁物に加えたりといった使い方でも活躍しています。

チューブの生姜と違って、生姜を乾燥させて細かく粉砕しただけの商品なので、添加物等が使われていないというのもポイントだと思います。

そんなわけで、フレッシュさにこだわらなければ割と普通に生姜の代用として使えますよ〜。

とはいえ、もし生しょうがが冷蔵庫にストックしてあれば、確実に生しょうがを使って作りますけどね。でも、生姜買い忘れた!という時や、思いつきでちょっと加えてみよう〜と思う時って結構多いので、そういう時にこの生姜パウダーがあると救われた気持ちになります。

あと、パウダー状だと冷蔵の必要がなく、常温で長期保存ができるという点も嬉しいです。9ヶ月間でこの大量の生姜パウダーを使いきれるかどうかはわかりませんが、今後は母が手作りしてくれた生姜パウダーの時のようなチマチマした使い方ではなく、ガンガン利用していきたいと思っています。

まとめ

生姜という薬味は、生のものをすりおろして利用することで、味に深みや香りがでるので、生姜は生じゃないと!という方も多いと思います。実際、生の生姜を使って調理した方が確実に美味しく仕上がりますしね。

でも、使いたい!と思った時にサッと手軽に使うことができるのって、とっても楽だと思うんですよ。生姜パウダーで作った生姜焼きも普通に美味しいですし(゚∀゚)

生姜パウダーの利点は「手軽に使える」「保管が楽」というところだと思います。いずれも生の生姜を使おうとする時にネックになってしまう部分なので、それがドライパウダーであることで改善されるのであれば、こちらを使うのもアリですよね。

そんなわけで私は、生しょうがも使いつつ、こちらの生姜パウダーも併用しています。飲み物にちょっとだけ入れたい!という時はパウダーの方が手軽で良いですしね。

コストコの生姜パウダーは大容量かつ価格が安いのもありがたいです。賞味期限も長いし、生姜をよく料理に取り入れているという方は、試してみる価値のある商品だと思います。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    史桜@久山 says:

    入成文→乳成分ですね!

    うちはフライドチキンを作る時の衣の粉にだばだば入れて使います。
    小さい瓶だとすぐに使いきってしまうので、このサイズはありがたいです。

    • コス子 says:

      すみません、変換間違いでした!ご指摘ありがとうございます。訂正しました!

      衣の粉に加えるというのは良い方法ですね(゚∀゚)馴染みやすそうです。うちもやってみます!

  2. 2
    ジャスミン says:

    粉末しょうが、便利そうですね。餃子のタネや、昨日のトピックにあったお鍋の具財の肉団子、チャーハンなどに気軽に使えそう。
    うちは大容量粉末ガーリックが大活躍してるので、同じように使ってみたいです。
    それにしてもコス子さんのお母さま、すごい!手作りされるとは!いつぞやはゴボウ茶も手作りされてましたよね。コス子さんがまめに色々作られるのは、お母さま譲りですね。素敵です。

  3. 3
    Nishi says:

    あまり知られていないかも知れませんが、生姜には、身体を冷やす効果もあります。
    身体を温めたい場合は、乾燥生姜。
    身体を冷ましたい場合は、生生姜。
    料理に使う場合は臭い消し等が目的なので、気にしなくてもいいかと思いますが、冷え性対策の場合には、お気をつけください。

    • 上乃屋まむ@かみのやま says:

      うっすらと聞いた事がありましたが、そういう違いなんですね!覚えておきます(^^)

      先日肉じゃがに隠し味程度に入れました。
      バルサミコ酢もちょっと足してみましたが、意外と気にならず美味しくできた、と思います。

      この寒さの中、体が温まれば、、と思って入れたので、使い方間違ってなくて良かった~。

    • けい@座間 says:

      ええええ!!

      初めて知りました…!
      生姜は体を温める物だと思っていたので、生と乾燥で違うとはビックリです!

      普段は生の生姜を一回分ずつに切り分け、冷凍して毎回すりおろして使っていましたが、ストックが切れたらこちらの商品に乗り換えようかなと思います。

      Nishi様、ありがとうございました!

    • クロクロ says:

      体を温めるのは加熱した生姜、
      冷ますのは生の生姜、
      ではありませんでしょうか?
      粉末生姜でもフリーズドライなど加熱していないものだと身体を冷ますと聞いたことがあります。
      専門家の方がいたら聞いてみたいとおもっていました。

    • 上乃屋まむ@かみのやま says:

      ↓こちらの記事が正しければ、100℃以下の温めからの乾燥生姜が、体を温めてくれる成分ショウガオールが最強に増えるとのことですが、やはり温かい料理で頂かないと、効果が半減?してしまうそうです。

      「味博士の研究所」
      https://aissy.co.jp/ajihakase/blog/archives/12081

  4. 4
    ゆきゆき says:

    いいですね!
    ジンジャーパウダーは中国産が多いですがインド産なんですね!さすがスパイスの国!
    ジンジャーブレッドなんか作るときに重宝しますよ〜。

  5. 5
    射水ブー says:

    乾燥生姜!? 生姜のみで出来ていて日持ちもする…そんなステキなモノが存在するとは(*´∀`*) しかも身体を温めるには乾燥生姜が良いだなんて、全然知りませんでしたf(^^;

    いつもチューブの生姜を使っていて、すぐなくなるし添加物とかいろんな物が入ってるしで気になっていたんですが、これは良いですね! 今度絶対探して買います!! ありがとうございまーす(人´∀`*)

  6. 6
    えちこん@富谷 says:

    辛さや香りが好みで、たいへん重宝してます。

    私が食べるカレーはスパイスと豆で作るのでたっぷり入れます。
    肉団子に加えたり、朝のお味噌汁に入れて体を温めています。
    夜は梅酒に入れてお湯割り(^^♪
    醤油と砂糖を混ぜたものに入れて、焼き餅をからめても美味しいですよ〜( *´︶`*)

  7. 7
    さとみ says:

    私は豚汁に大量投入します。
    美味しいし身体がポカポカになります(^ ^)

  8. 8
    上乃屋まむ@かみのやま says:

    お昼に書き忘れましたが、コス子さんも書かれているようにフタが本当に固くてですね。
    爪で開けようとすると爪を割ってしまいそうなので、毎回スプーンを使って開けるのですが、面倒なので容器を入れ換えた方がいいのかしら?と思ってたのでした。。
    容器を入れ替えるしかないんですかねー?

    あと、鍋の上で振る私も悪いのですが、結構ダマダマになってしまい、小さい穴から上手く出てきてくれないんです。。
    それもプチストレス。。

    • こねみん says:

      粉末の調味料(顆粒だし等)は、いったん手のひらにだしてから鍋にいれてます。面倒でなければ試してみてください♪

    • 上乃屋まむ@かみのやま says:

      ですよねー。
      心に余裕があるときは、小皿に振り出してから入れるんですが、やはりズボラはいけませんね。。(^^;

  9. 9
    わしゃ羽島 says:

    コス子さんまとめの三段落一行目[ところ]が[とこと]となっていますよ
    可愛い語感で少しくすりとなりました(o´∀`o)

    私も生姜はいろいろな料理にたっぷり使います。
    少し温まってきたかな、と感じるくらいの時に
    隣の主人を見ると、真冬でも汗がぽたりぽたり。
    新陳代謝の良いスレンダーな主人が羨ましい今日この頃。。

    • コス子 says:

      ご指摘ありがとうございます!
      何度も見返しているはずなのに全く気が付きませんでした( ゚д゚)助かりました〜訂正しました!

  10. 10
    けい says:

    ホットココアやホット豆乳に入れてよく飲んでます〜、あたたまるし最高です。
    お味噌汁に足しても良いですよね。冬の必需品です。

  11. 11
    ゲスト says:

    生姜紅茶にも良いですよ!

  12. 12
    こいっちゃん@前橋南 says:

    乾燥生姜…販売してるのは嬉しいです♡

    専門学校生時代に通販サイトで黒糖生姜パウダーを購入・紅茶に足して学校で飲んでたんですが、ストックが無くなった時には通販サイトにも出回らなくなってしまってて…
    でも黒糖は売っていても乾燥粉末生姜が近場に販売してなくて困ってました(´Д`;)

    柚子茶と一緒に購入して柚子ジンジャーティーにして飲んでみたいですヽ(*´∀`)ノ

  13. 13
    しじみ@札幌 says:

    店頭でこちらの商品を見たとき、「煮魚に使ったらどんなふうになるかな」と思いましたがその時は買いませんでした。
    生姜焼きにつかって、ちゃんと生姜焼き、と。
    参考にさせていただきます(^-^)

  14. 14
    みーちょ says:

    和泉倉庫には売ってなかった!欲しかったのに~!

  15. 15
    レモン says:

    みーちょさん、私も先週行った時は売ってなかったのですが、今日和泉倉庫へ行ったら売ってましたよ〜!

    • ゲスト says:

      レモンさん

      ホントですかー!うれしい!
      情報ありがとうございます。

  16. 16
    monerino母ちゃん says:

    ジンジャーパウダー購入してきました。コストコのルイボスティー(パック)に入れて飲むのが1番美味しく生姜の味が楽しめました。素敵な商品ご紹介ありがとうございました。

  17. 17
    コスゴン@前橋 says:

    このジンジャーパウダー、便利さにひかれて買ったのですが、辛味はよいのですが、苦味がつらくて(涙)
    苦味を消す方法、どなたかご存じないですか?

  18. 18
    カラカル says:

    うちはカレーに入れてます。
    市販のカレールーは、辛味が足らなくて。
    だけど、唐辛子で辛くすると、寒くなっちゃう。
    なので、生姜パウダーを使ってます。
    唐辛子とは違った辛さが増します。

    今まで通販で買っていましたが、コストコにあるなら、コストコで買いましょ(*´∀`)

    コスゴン@前橋さん
    カレーも、入れすぎると苦みが出てしまうので、量を控えめにすることで加減しています。解決策でなくて、ごめんなさいね( ;∀;)

    • コスゴン@前橋 says:

      カラカルさん‼️良くお名前拝見させていただいてます(*^^*)

      なるほど!うちはまだ子供が小さいので、カレーは甘口で我慢してました。今度早速試してみます。

      紅茶や味噌汁に入れた時も、入れすぎていたのかもしれません。
      膝痛にしょうがが効くとテレビで見たので、欲ばっちゃったかな?

      アドバイスありがとうございました(^-^)

  19. 19
    カラカル says:

    コスゴン@前橋さん♪

    返信がおかしなことに事になってしまってる~読みにくくなり、すみません。

    うちは、
    カレーを20cmのお鍋いっぱいで作ったとしても···生姜パウダーは、小さじ1程度。
    何度も苦くしちゃってたので、控えめにしてます。
    だって、美味しくなかったら、使わなくなっちゃいますものね(*^.^*)

    身体を温めることで、体調が整うと良いですね☆

コメントを投稿