ヴィックス ローションティッシュ(コストコオンライン限定商品)

ヴィックス ローションティッシュ 4箱

Puffs Plus Lotion with VICKS
購入時価格:1箱418円(2019年12月) ※注文は4箱から
ITEM# 15893

今回紹介するアイテムは、コストコの店舗ではなくコストコの公式通販「コストコオンライン」で購入した商品です。

のど飴でお馴染みの「VICKS」のティッシュで、コストコオンラインをぷら〜っとウィンドウショッピングしている気分で眺めていた時に、なんとなく目に入った商品でした。

へぇ・・・こんなのあるんや( ゚д゚)ヴィックスのティッシュってどんなんだろ?ローションテイッシュということは、保湿系のちょっとお高めティッシュってことなのかな?

確かに、鼻水グジュグジュの時に何度も鼻をかむと鼻の下がヒリヒリになるのでローションティッシュは便利なのよね・・・でも、このティッシュを使うとかえってヒリヒリが酷くなりそうだよねぇ〜なんて考えながら見ていると、なんだか無性に気になってしまいまして。。

正直、オンライン上に書いてある説明だけだと詳細はよくわからなかったのですが、面白そうだし、1つ418円だしってことで試しに購入してみることにしました。

オンラインで販売されているものは送料込みの価格になるので、普段コストコを利用している人から見ると全体的に少しずつお高めな印象なのですが、この商品については「ONLINE ONLY」つまり、オンラインでしか購入することができないアイテムなんですよ。

それもあって、この商品の価格がどうなのか?ということはあまり意識せず購入しちゃったのですが・・・冷静になれば、ティッシュ1箱418円ってすごい高級ティッシュですよね・・・( ゚д゚)しかもこちら、注文は「最低4箱」からだったので、×4で価格は1,672円だったのです。

もしも、コストコ店舗でこの商品が販売されているのを見たとしても、きっと買わなかっただろうなぁ・・・と、注文した後になってちょっぴり後悔(-_-)

現在のオンラインページを見てみると、この商品についても商品詳細がしっかり書かれているのですが、私がこちらを購入した当時はコストコオンラインが始まってまだ間もない頃でして、例えば、このティッシュが1箱何枚入っているかとか、サイズとか、どういう形状なのかとか、あまり詳しいことは書かれていなかったんですよね。

もしかしたらコレ、1箱の中に300枚くらいティッシュが入っているのでは?( ゚д゚)・・・なんて、ほのかな期待も持ちつつ(笑)・・・初めての商品にちょっとワクワクしながら商品が届くのを待ちました。

ちなみにこの商品は、注文してから手元に届くまでちょうど1週間かかりました・・・結構待った印象です。1日早く注文した別の商品は別口で注文後2日で届いたので、もしかすると商品によって配送元が違うのかもしれませんね。

そして届いたコストコのロゴ入りダンボール箱!どんな感じかな〜とドキドキしながら開けてみたのが冒頭の写真のものです。さすがに、300枚入りは無いよね(;´∀`)まぁわかってましたが。。

商品詳細

パフス ビックス ローションティッシュペーパー
寸法:たて213mm×横208mm
枚数:176枚(88組)
原産国:米国
・パルプ100%製品
・ヴィックスの香料とローション配合
・皮膚刺激テスト済み。目の周りには使用しないでください。
・ローションティッシュはウェットティッシュではありません。
・鼻かぜ・鼻炎・花粉症により鼻かみが増える時期に。

ヴィックス ローションティッシュ 1箱

1箱はこんな感じ。最近主流のスリムタイプではない、昔ながらのティッシュペーパーの箱みたい・・・いや、もしかするとそれよりも大きいかも!?

縦12cm×横22.5cm×高さ8.5cmで、我が家にあるティッシュカバーには装着できませんでした。

ヴィックス ローションティッシュ 箱のメッセージ

そして、箱に書かれている文字が抽象的すぎてなかなか面白いです。

ざっくり翻訳すると「あなたのAH-CHOO(ハクション!)に、もっとAHHHH(アァァァァ!)をもたらす」とのこと。・・・全く意味不明ですが、なにやら気持ちよさそうだな〜な雰囲気は伝わります。

そしてなぜか、パッケージの表面にはティッシュの開け口となるミシン目が無いんですよ。あれ、これってどこから取り出すの?と思って見てみると。。

ヴィックス ローションティッシュ 裏面

箱の裏面にありました。海外のティッシュは裏面に取り出し口があるのか〜不思議だなぁ。。なんてその時はあまり理由を考えずに受け入れていましたが、後からこの理由がわかることになります。

ヴィックス ローションティッシュ 1枚取り出した様子

1枚取り出してみたらこんな感じ。2枚1組でペーパーそのものはやや厚手ですが、ふんわり柔らかで手触り良し。

ローションティッシュという名前ではありますが、日本メーカーでよくある保湿成分が配合されているというわけではないようで、触っても水分量が多い、みたいな印象はありません・・・が、確かに肌触りは滑らか!

コシのある丈夫な紙という印象で、紙の質感だけで言えばティッシュというよりはまるで、使い捨てウェットシートの水分が乾いたやつ、みたいな印象です。

・・・が、ですよ。

この商品の最大の特徴は、ティッシュの紙の質感とかそういうものはどうでも良く、なるほど!と特筆するべきポイントがあります。

それは。。。匂い!

封を開いた瞬間から漂ってくるメントール臭・・・( ゚д゚)これは・・・紛れもなく、ヴェポラッブのにおい!!!

みなさんは大正製薬のヴェポラッブという商品をご存知ですか?

「塗る」かぜ薬として、胸・のど・背中などに塗ることで、くしゃみや鼻詰まりといった風邪に伴う諸症状を和らげてくれるというアイテムで、私は子供の頃から鼻炎持ちだったこともあり、子供の頃はよく寝る前に母に塗ってもらっていました。

ヒヤッとする感触と馴染むまでちょっと不快なベタつき、そして胸から漂ってくるスッとした香りは忘れもしません・・・この有効成分を吸入することで、なんとなく鼻の通りが良くなって、夜中の息苦しさなんかを和らげていたんですよね。。

なるほど・・・「ヴイックス」と言えばなんとなく「ノドにヴイックス♪」のイメージでのど飴の印象がありましたが、ヴェポラッブもヴイックスでしたね。

不覚にもこの香りを嗅ぐ前は全然結びつかなかったなぁ・・・でもやっぱり、どう考えてもこれは子供の頃に嗅いでいたヴェポラッブのにおいなのです。

薬効成分が含まれているわけではなく、香料だけなのにこのティッシュを鼻に当ててスーハースーハーするだけで、なんだかとても鼻の通りが良くなってスッキリ爽やか・・・(´艸`*)

何ででしょう・・・子供のころはヴェポラッブの香りってあまり好きじゃなかったけど、なんか今はちょっと好きになっている気がします( ゚д゚)

ある種のアロマ的な感じというか、嗅いだ時のスッ・・・とした香りがたまらなく、スーハースーハーしているだけで気持ちが良く、なんだか癒やされる気がします(←怪しい行動)ヴェポラッブが「塗る風邪薬」なら、こちらは「嗅ぐ風邪薬」という感じでしょうか。

いや、薬効は無い(NON-MEDICATED)と、わざわざ書かれているくらいなので薬というのは言い過ぎでしょうが、実際にクンクンした時の感じは、めっちゃ効くよこれ〜!!( ゚д゚)と、思わずいろんな人に1枚ずつ配り周りたい衝動に駆られるほどです。

これはもう、とりあえずクンクンして鼻をスッキリさせる!というだけでも充分利用価値があるものなのでは?なんて思ったりもして・・・少なくとも、ちょっとテーブルが汚れちゃった!とかでサッと拭いてゴミ箱にポイするものではありません。

これで鼻をフン!とかむと同時に、スースーの香りが鼻の粘膜に向かってダイレクトに飛び込んできて、まるで鼻の奥まで洗い流してくれたような爽やかさが残り、鼻水による不快感を取り除くだけでなく、気持ちまでスッキリさせてくれます。

まさに、鼻をかむためだけに生まれてきた「鼻をかむ専用のティッシュ」という感じです(´ω`*)

そしてこのパッケージの形状について・・・これは、開け口をわざと下にすることで本体そのものを「蓋」の役割にして、このスースーする香りを外に逃さないようにしてあるんだなと気が付きました。

というのも、このティッシュの香りは、しばらく空気に晒しておくと少しずつ香りが飛んでいき、10分もたてばほとんど普通のティッシュと変わらない感じになっちゃうんですよ。つまり香るのは一時的なのです。

なので、このティッシュの取り出し口が上を向いたままになっていると、それだけでヴェポラップの香りを周りに撒き散らすことになる上に、香りが薄れてきてただの高級ティッシュになっちゃうんですよね・・・。

そういうことにならないための工夫が「取り出し口を裏面に」ということなのだと思い、勝手に感心してしまいました。(※私の憶測も含まれます。)

まとめ

どんな商品かも知らず、コストコオンラインでなんとなく注文して届いた商品は、いい意味で想像を裏切るアイテムでした。

ローションティッシュと言えば「鼻セレブ」とか「贅沢保湿」といった保湿成分配合のシットリ滑らかな保湿ティッシュを想像しますが、こちらは実際に使ってみるとイメージしていたものとはまったく違うもので

鼻をかむティッシュであると同時に、私にとっては独特なメントール臭をクンクン嗅いで鼻をスッとさせる癒やしグッズと化しております。・・・実際はそういう使い方をするものではないのですが・・・(;´∀`)

そんなわけで、癒やしグッズ込みという使用感で1箱418円なら決して悪くないかもしれません。まぁ、4箱も必要なのかといわれば全く必要は無いのですが、少なくとも普通のティッシュのようにガンガン使う!という感じではないので1箱だけでも全然無くなる気がしないです。

コストコオンラインにはこういうアイテムもあるんだね〜(*´ω`*)海外の文化!って感じでとっても新鮮でした。

実際の商品を手に取らず、全く用途がわからない状態で買うというのはなかなか勇気がいりますが、こういった思わぬ出会いがあるというのも面白くて良いですよね。

気になった方は、コストコHPにあるコストコオンラインで買えるのでぜひチェックしてみてくださいね♪

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 7
    yurimonmon says:

    私も幼い頃ヴェポラップ母に塗ってもらった思い出がありますよー(^.^)すーすーして気持ちいいんですけど、ベタベタするんですよね。大人になって買ったら、匂いにやみつきになってしまって。コス子さんとおんなじです(笑)

  2. 6
    よしか@新三郷 says:

    待って待ってコス子さん待って(笑
    どこからツッコんだらいいですか⁈
    笑いすぎてる私一回落ち着こうスーハー

    あなたのアチューにもっとアァァァー!

    だめだ笑いが止まらない…

    ヴェポラップ、いいですよね〜!私はこの香り、小さい頃から大好きでした!今は娘っこが「おかあさーん!べこら、付けて!!」ってご愛用してます。(べこら=ヴェポラップ)
    私の周りでは知名度が低くてこのティシューがあればコス子さんよろしくめっちゃ効くよーってみんなに配り周って布教できる⁈と思っちゃいました。

    残念ながらティシューを使う機会が少ないのでまとめ買いだと無理ですが一箱試してみたい気持ちにさせられました( ̄∀ ̄)コス子さんサスガ

  3. 5
    ゲスト says:

    私もフリスクのティッシュ かなり買い込んで
    鼻風邪に重宝してましたが なくなってしまったので これお気に入り登録してました。ヴェポラップも好きなので…
    でも 売りきれちゃいましたね(涙)

  4. 4
    デックス says:

    昨年はフリスクのティッシュ買いました。箱ではなく、ソフトビニール袋にミシン目の入った形状で、ほんのりミントの香り。ローションティッシュのような使い心地。大切に使っていたから、優しい香り。シーズンオフに購入したから町の薬局でボックスティッシュサイズ1つ100円程でしたよ。

  5. 3
    ぱらりん@座間 says:

    これ!めちゃくちゃ気になってたんですよ〜〜
    コス子さんが購入してたなんて、勝手に親近感(笑)

    どんなもんか買ってみたいけど、普段普通の箱ティッシュ使ってる我が家としては1箱で418円は高いな〜〜と手が出なかったんです。

    買ってみたくなっちゃった。

  6. 2
    わちゃわちゃ says:

    スゴく気になります。でも4箱はいらないかな…花粉症の人に贈るのにいいかな…購入を迷う商品ですね(^_^;) 商品レビュー助かります。
    いつもありがとうございます(^з^)-☆

  7. 1
    みほっくま says:

    どこのメーカか忘れたけど日本にも🇯🇵メントールの保湿テッシュありまーす。グリーンの箱でお値段は1箱200円ぐらいでした。鼻がスースーして気持ち良かったです^_^風気味の友人にもプレゼントして喜ばれました!これも試してみたいです。

    • みゅた says:

      エリエールの『贅沢保湿鼻爽快メントール』(緑の箱)だと思います!
      今公式も売り切れなんで買えないかもしれないですが。https://shop.elleair.co.jp/shopdetail/000000001794/ct270/page1/recommend/

      普段の状況下だと割とお高めティッシュですが、風邪引きで鼻が出まくって辛い時に使うとスースーして良いですよね。
      鼻かみまくって辛くなってきた皮膚にもふんわり優しいです。

コメントを投稿