ハマヤ 水出しアイスコーヒー(コールドブリューコーヒー) 16袋

ハマヤ 水出しアイスコーヒー 16袋

HAMAYA 水出しアイスコーヒー COLD BREW COFFEE 16袋入り
購入時価格:998円(2020年6月)
ITEM# 10545

毎日蒸し暑い日が続いていますねぇ・・・こんな季節に飲みたくなるのがアイスコーヒー!!今年も大好きなアイスコーヒーの季節がやって来ました!

年がら年中、家でエスプレッソマシンやハンドドリップで落としたコーヒーを飲んでいる私ですが、アイスコーヒーだけは別で買うことが多いです。というのも、普通にいれたコーヒーは氷を入れると味も香りも薄くなっちゃうんですよ。。

コストコの商品だと、UCCブレンドアイスコーヒーき釈タイプが、飲みたい!という時にすぐに1人前用意することができて手軽だし、常温で保管することができ、場所も取らないのでとっても気に入っています。

急なお客さんの対応にもバッチリなので毎年購入していますし、多分今年も買うと思うのですが・・・

コーヒー売り場で「ハマヤの水出しアイスコーヒー」という商品を発見しましたので、今回初めて手に取ってみました。ハマヤと言えば、コストコではドリップバッグコーヒーが人気ですよね〜。

コールドブリューコーヒーは「COLD BREW=低温抽出」という名前のとおり、低温(=水)で抽出して作るコーヒー。ゆっくりじっくり抽出する分、苦味や渋味の元となるカフェインやタンニンが溶け出しにくく、クリアでまろやかな味わいになるのが特徴です。

水出しアイスコーヒーは抽出を待つ手間というか、飲みたい!という時にすぐに飲めないデメリットはありますが、時間をかけて抽出したコーヒーの味は、やはりお湯で抽出したコーヒーを氷で急冷して作るものとは一味違う美味しさがあります。

バッグタイプだと抽出後にポイッと取り出すだけでOKなので処理も簡単だし、これは便利で良さそうですよね〜。

こちらは1バッグで500ml分の水出しアイスコーヒーを作ることができまして、これが16袋入り。つまり、1つ購入すればで8リットル分の水出しコーヒーを作ることができるという計算になります。ちなみに、1バッグの価格は62.3円!値段もお手頃ですよね。

すぐに試したくなって、購入してみることにしました。(※動画でのレビューはこちら

商品詳細

名称:レギュラーコーヒー(粉)
原材料名:コーヒー豆(生豆生産国名:ブラジル・タンザニア)
内容量:560g(35g×16袋)
賞味期限:購入日より1年先まで
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
使用上の注意:開封後は出来るだけ、お早めにお召し上がりください。
挽き方:中細挽
※冷蔵庫で抽出する場合でも、常温水をご使用ください。
※抽出後は冷蔵庫で保存し24時間以内にお召し上がりください。

ハマヤ 水出しアイスコーヒー 1袋

こちらが取り出した中身です。1バッグずつ個包装になっているため、使用する直前まで豆の鮮度を保つことができます。

ハマヤ 水出しアイスコーヒー 1袋(開封)

さすがに500ml分ということもあり、1バッグの大きさは結構大きめ。ちょっとした個包装のオヤツくらいの袋の大きさです。

目の細かい厚手の不織布タイプの袋に入れられており、コーヒーの粉は「中細挽」と結構細かいのですが、外に漏れる心配は一切無し。

あと、袋から取り出したばかりのコーヒーバッグの香りがめっちゃいいんですよ〜!この、取り出す瞬間にフワッと漂う香りだけでリラックスできちゃいます。この時点ですでに当たりの予感。。(´ω`*)

作り方はとっても簡単で、500mlの常温水にこちら1袋を入れ、4時間〜6時間つけるだけで完成!これで約2人前の水出しアイスコーヒーが作れます。

水出しコーヒーの抽出は抽出する方法にもよりますが、約8〜12時間ほどかかるのが普通なので、ハマヤの水出しコーヒーはかなり短い時間で作れちゃうんだなぁ〜と驚きました。

4時間〜6時間で作れちゃうというのであれば、さすがにUCCほど手軽というわけではありませんが、せっかちな私でも待てそうな気がします。

ハマヤ 水出しアイスコーヒー コールドブリューコーヒーを作ってみた

というわけで早速作ってみたらこんな感じ。

写真は4時間ほど置いたものなのですが、短時間でもしっかり濃い目のアイスコーヒーを抽出することができました!

ただ・・・500mlだとやっぱり少ないかなぁ。これだと、あっという間に飲み終わってしまいそうだ。

味について

ハマヤ 水出しアイスコーヒー 16袋 グラスに注いだ

まずコーヒーの香りがすごく良い!水出しアイスコーヒーはやっぱりこうでなくっちゃ(´艸`*)ホットを急冷したアイスコーヒーだと、どうしてもこの豆の香りが淡くて物足りないんですよね。。

そして味。これがまぁ〜美味しいの(´艸`*)

まぁ〜素敵なの(´艸`*)

通常と比べると短い時間でもしっかり抽出されていて、とっても美味しいアイスコーヒーでした。濃さも濃すぎず、薄すぎずでちょうど良い!雑味はほとんどなく、スッと喉元を通りすぎたあと、まろやかな苦味がやってきます。

水を入れて待っただけなのに・・・まるでお店で飲むようなコーヒーの味!(゚∀゚)

水出しコーヒーは、コーヒー豆の種類とか挽き方とか鮮度とかで味が左右されるので、すっぱすぎたり味が薄かったり、苦味が強く出過ぎたりすることもあったりしまして、「こんなに時間かけて作ったのにこんな味かぁ・・・」なんてガッカリしてしまうことも少なくないのですが

こちらに関しては、手間もかからず、そこまで待ち時間も長くなく、なによりとっても美味しいアイスコーヒーを作ることができたので大変満足しています。さすがですね〜!ハマヤは間違いない!

そんなわけで最近は、寝る前に仕込んでおき、朝起きた頃にバッグを取り出して出来上がったコーヒーは冷蔵庫へ、というルーティーンで作っております。

そうそう!実はもうすでに何度か、うっかりコーヒーバッグを取り除くのを忘れていたことがあるのですが・・・それでもコーヒーがめっちゃ苦くなった!とか、渋味が出た!みたいなことはありません。

とはいえ、それはあくまでも、私の舌でそう感じているだけかもしれないので、皆さんは説明書どおり4時間〜6時間で取り除いた方が良いと思います。私はもう、何時間入れっぱなしにしていても全然慌てなくなっちゃいましたけど。。(;´∀`)

夜、作っておけば、朝食から香りの良い水出しアイスコーヒーを楽しむことができてとってもいい気分!

今のペースで飲んでいると、16袋はあっという間になくなってしまいそうですね(;´∀`)これはいい商品を見つけちゃいました!

まとめ

美味しい水出しアイスコーヒーを自宅で簡単に作ることができる!という商品です。しかも、とっても香りが良く、ちゃんと濃いのに雑味のないクリアな味わいでとっても美味しい!

水出しコーヒーを作るにあたってネックとなる「待ち時間」もそこまで長くないですし、作り終わった後のコーヒー殻の処理もとっても簡単!

水出しコーヒーは好きだけど、自宅で作るのは色々面倒なのよねぇ・・・と思っていた(私のような)人には、とってもオススメできる商品です。

お店で飲むようなコーヒーの味なのに500ml分で価格は62.3円。1人前を250mlとすると約31円です。この価格であれば夏中ストックしておきたい!と思えます。とっても気に入りました〜!

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 8
    まる○ says:

    こちらの珈琲を飲みながらハーゲンダッツバニラを交互に食べるのが最近のマイブームです。

    ハーゲンダッツの濃厚な味と甘味にピッタリ

  2. 7
    みんじぇ says:

    これ、美味しいですよね。私は寝る前にお水にコレ入れてそのまま冷蔵庫に入れて寝てます。
    時間が長くなるけど(7時間程度)、冷蔵庫内で冷えて濃くならずに、でもちゃんと抽出されて美味しいですよ。
    ちょっと量が少なくてお高いのがネックですが、味には勝てず2袋目使ってます。

  3. 6
    なか says:

    コストコで取り扱いが始まって以来、毎年楽しみにしている商品です。雑味のないスッキリとした味で、大変気に入ってます。
    夏が終わる前に大量に買い込むつもりです‼︎

  4. 5
    めろりん says:

    こんにちは
    こちらの商品、スッキリしててクセもなくて美味しいですよね。私も見つけたら速攻買ってます。夫婦二人であっという間に無くなっちゃいます。

  5. 4
    たえママ says:

    これ、美味しいですよね〜。
    我が家は夏になると、ハマヤの水出しコーヒーと古賀製茶の水出し煎茶を毎日飲んでいます。
    どちらもコストコで知ったのですが、煎茶はもう見かけなくなってしまいました(´・_・`)

  6. 3
    ゆきんこ@野々市 says:

    先日インコスしてこれ気になってました(´∀`)

    我が家のコーヒーが切れてしまって
    「山本珈琲館 ヨーロピアンブランド」
    を購入 お隣辺りに水出し並んでました。
    カルディのも買った事ありますが、3、4個しか入っておらず直ぐに無くなってしまって…価格も¥500程度だったかな?
    ブルックスの水出しを夏は愛用しておりましたが、16パック入りで¥1000以下なのはブルックスよりも安い!!です(O_O)

    次回、買ってみたい(≧∀≦)

  7. 2
    かるめん says:

    カルディの水出しコーヒーと、香りやコクは
    同等でしょうか???
    どなたかご存知ですか???
    お値段はこちらの方がお得なようですね( ^ω^ )

    • ゲスト says:

      こんにちは
      こちら毎年、夏場は常飲しています
      香りやコクもありますがカルディよりは満足度落ちると思います、しかし毎日ですのでコスパが格段に良いので購入、息子も冷水筒に入れ持参。濃いめなので氷入れてもちょうどいいです。

    • はるっこ says:

      こんにちは
      こちら毎年、夏場は常飲しています
      香りやコクもありますがカルディよりは満足度落ちると思います、しかし毎日ですのでコスパが格段に良いので購入、息子も冷水筒に入れ持参。濃いめなので氷入れてもちょうどいいです。

    • 上乃屋まむ@かみのやま says:

      昔、ホットコーヒーをステンレスボトルに入れて会社に持っていき、味の酸化にがっかりした事もあるのですが、アイスコーヒーなら酸化しにくいと聞いて、最近はこちらのお世話になっています。

      結果。至福。

      貧乏なもので、規定の倍の水1Lで抽出してますが、それでもしっかりとしたコーヒーの味を楽しめます。
      夕食後に真夏の常温ロクサーヌ2本にコーヒーバッグ1袋。寝る前に取り出して冷蔵庫で冷やしておきます。朝にステンレスボトルに移して午後でも幸せ。(氷は入れず、ボトルを予め冷しておいて保冷効果アップ)
      朝と夜にも1杯ずつ飲むので、やっぱり1日1袋ペースにはなってしまいますが。。

      ちなみに午前中用ボトルにはジャスミンティーのティーバッグを冷水抽出で入れてます。
      毎日350mlのボトル2本持ちですが、コロナ対策で一日中窓解放しているので、暑くて全然足りない。。

      職場の自販機でペットボトルコーヒーを買おうとすると1本160円もするので、お値段以上だと思ってます。(←安い自販機しか使ってなかったので、150円握りしめて行って買えず、うなだれて帰って来たことあり。苦笑)

      購入を後押ししてくれたレビューありがとうございました。

  8. 1
    ゲスト says:

    「常温の水」と書かれているので、それで抽出時間を短くするのが可能なのかなと思いました。(抽出後は冷蔵庫で保存と書かれています)
    6時間放置すると私には濃すぎるので、4時間で取り出していました。
    (冷蔵庫で抽出しても私の舌には合わず)
    味は賛否あると思いますが、私は好みの豆で抽出した方が好きなので、ハリオの水出しポットに好みのアイスコーヒー豆を仕込む方法に戻りました。

    でも、コストコのバッグタイプは個包装なので、いざと言う時にいいですね!夏の旅行や災害時用にとってあります。

コメントを投稿