ヤンニョム豚バラ焼肉

ヤンニョム豚バラ焼肉

ヤンニョム豚バラ焼肉
購入時価格:118円/100g
ITEM# 96615

10月に新商品として登場したヤンニョム豚バラ焼き肉(コリアンポークバーベキュー)です。

プルコギビーフを代表とするコストコではお馴染みの「下味済みお肉」シリーズの新作ですね(´ω`*)フライパンで焼くだけで手軽にガッツリ系メイン料理が作れちゃう!

コストコは最近、ジャークチキンスパイスカリーチキン炭火焼チキンやらと、温めるだけor焼くだけ!といった簡単調理で食べられるお肉系の新商品が多いですよね。

こういうの、忙しい時とかメニューに困った時なんかにめちゃくちゃ助かるのよね〜主婦の味方です!

今回の商品は「ヤンニョム」という韓国の漬けダレがしっかり染み込んだ豚バラです。ヤンニョムという味付けの定義が私にはわからないのですが、ヤンニョムといえば「ヤンニョムチキン」のイメージが強い気がします。

真っ赤な調味液で、いかにも辛そうな見た目をしているのですが・・・実際のところはどうなんでしょう?

商品詳細

ヤンニョム豚バラ焼肉 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:食肉加工品
原材料名:豚肉(カナダ産)、たれ(醤油、砂糖、水飴、唐辛子、にんにく、乾燥オニオン、ごま、食塩、植物油脂、酵母エキス)、野菜ミックス(玉ねぎ、パプリカ)、長ねぎ、青ねぎ/酒精、増粘剤(キサンタン)、酸化防止剤(V,C)、(一部に小麦・ごま・大豆・豚肉を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
消費期限:加工年月日含め3日
正味量:1855g
購入価格:2,189円

ヤンニョム豚バラ焼肉 開封(キムチみたいな見た目)

容器を開けたら、赤いタレにどっぷり漬かった豚バラスライスがたっぷり!

お肉も赤く染まっているので見ようによってはまるで容器いっぱいにキムチが入っているようにも見えます。気のせいかもしれないけど、香りもなんとなく酸っぱめでキムチっぽい香りがするし。笑

こちらはカナダ産の豚肉が使われているということなので、おそらく精肉で販売されている三元豚豚バラ焼肉用カットと同じものが使われているのだと思われます。

コストコの豚バラ焼肉用カットは1枚あたりがベロっと長い20cm強といった大きさになるのですが、こちらはそのお肉を3等分ほどの大きさにカットしたようなサイズ感でした。

1枚あたり7cm前後のお肉で、それでいて厚みは5mmくらいあるので決して食べやすいサイズって感じではないかな〜。お肉1欠片はかなり大きめで食べごたえ満点です!

よく見ると一口サイズにカットした玉ねぎやパプリカも入っているのですが、分量はほんの飾り程度といった感じで、残りはほぼお肉のみで構成されています。

決して野菜などでかさ増しされているわけではなく、本当にたっぷりの大容量ですよ〜!上には白ネギと青ネギの2種類のネギがトッピングされていました。

調理方法は中心部まで充分に加熱すればOK!とのこと。具体的な加熱方法までは書かれていませんでしたが、普通にフライパンで焼くのが一番簡単かな〜。

ヤンニョム豚バラ焼肉 調理例:フライパンで炒めた

というわけで焼きました!お肉の両面をフライパンでいい感じに焼き色が付くまで焼けばOK!

豚バラの脂がめっちゃジューシーで美味しそうだよ〜!(´艸`*)

豚肉は脂が肉の臭みになりやすいのですが、品質の良いカナダポークは全然臭みも無くて美味しいんですよ!

こんがりと焼いてる時の香りはまるで豚キムチを焼いているような感覚でした。キムチに火をいれた時のあの独特な発酵臭というか、酸っぱい香りがフワッと立ち上ってきました。

ただ、タレが焦げやすいのと、ハネてコンロが汚れがちなので、くっつきにくいテフロンコーティングのフライパンで弱火でじっくり火を入れて調理することをオススメします。

味について

美味しかった!(゚∀゚)見た目は真っ赤ですが、実際に食べると全然辛くなかったよ〜!!

唐辛子も入ってるしピリピリ感ゼロ、とまでは言いませんが、それこそ最近4歳になった下の子でも食べやすいサイズにカットすれば全然美味しく食べられちゃうくらいの優しい辛みです。

かといって、韓国料理のトッポギのようなべったりとした甘味があるわけではない、ほどよい甘辛味といったところで、味はしっかり浸透していますが、塩気が強いとかいうわけでもなく、ガツンとなにかしらの味が強いということもありません。

お肉の旨味を活かした絶妙な味加減がとってもいい感じで、タレの味というよりは「豚バラ美味しいね〜!!」という感じで食べ続けることができます。ご飯のおかずには本当にピッタリ!

ヤンニョム豚バラ焼肉 アレンジ:豆腐と野菜で嵩増し

オススメなのはお好みの野菜など、具材を加えてかさ増しすることです。(写真は水切りしたお豆腐と小松菜を一緒に加えています。)

加えたい具材を少しの塩コショウで調味しながら炒めて一旦取り出し、そのフライパンでお肉を焼いていい感じに火が通ったら取り分けておいた具材を再び投入して混ぜ合わせれば完成!

お肉以外の食感が加わることで飽きずに食べることができるし、かさ増しできるので量が増え、お腹にもたまりやすいです。ヤンニョムのタレと豚バラの脂で調味された野菜はそれだけでとっても美味しかった〜!!

フライパン1つで手軽に、しかも短時間でメインのガッツリお肉料理ができちゃうのは本当に助かる!

加える具材によっては包丁まな板も不要なので洗い物も最小限に済みます。食べざかりの子がいても、さすがにこの量で足りない!ということはありませんからね〜安心です。

そして、食べきれない分は冷凍保存しても美味しく食べることができました!

残ったタレもお肉と一緒にラップで包んで小分け冷凍し、調理するときは解凍してタレと共にフライパンで温めています。特に味が落ちるようなことも感じず、ゆっくり美味しくいただいていますよ(´艸`*)

まとめ

真っ赤な調味料に漬けられた豚バラ肉は、一見辛そうではありますが、実際は子供でも美味しく食べることができるほど辛みはなく、お肉そのものの旨味をしっかり感じられる絶妙な味加減でとっても美味しかったです。

大人から子供まで、家族皆で食べられるのが嬉しいね(´艸`*)しかも、中身はほとんどお肉ばかりで無駄が無くお得感があります。

味は濃い目なので、野菜をたっぷり加えて食べるのが我が家流!ヤンニョム味が移ったお野菜も美味しいし、なにより厚みのある豚バラがとってもジューシーで、脂が甘くて旨みたっぷりで最高でしたよ〜!

※この商品は動画でも紹介していますので、よかったら参考にしてみて下さい♪⇒ヤンニョム豚バラ焼肉

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 8
    ちーず@つくば says:

    買ってみました~♪

    脂が少なそうなのを選び、お昼に2、3枚焼いてみて味見したら、脂はそれほどキツくないものの、そのままじゃあ飽きそうだし、もたれそうだな…と思いまして、大根と一緒に豚バラと大根の煮物にしました。

    水といちょう切り大根、ヤンニョム豚バラを入れて圧力鍋で4分。醤油を一周してちょっと煮詰める。辛くないので大根が大好きな娘に大好評。豚バラの脂も適度に抜け、家族にも胃もたれせずに大好評でした(^_^)次はじゃがいもと一緒に煮ようかな?と思ってます。

  2. 7
    ゲスト says:

    若者向きですね!

  3. 6
    近所のおばちゃん says:

    美味しい!という意見とは逆で申し訳ないのですが…脂身が多すぎるのと厚切りなので焼いても脂身の食感が気持ち悪く食べられる肉の所をちぎり食べました。(大量に残った焼く前の肉は脂身ばかりで、ほとんどさようなら…)
    部位が豚バラなので脂身がそうなるとは思うのですが、厚切りすぎる気が。外から容器の中の肉が厚切りか?は見えないし、肉が重なってるかも?とも思えたし。サムギョプサルならカリカリに焼いて食べられるけどヤンニョムに漬けてありすぐ焦げ付くのでじっくりは焼けない。なら、やはり薄切りか脂身少なめの肩ロース辺りで作ってほしいなと。ヤンニョムの漬けてあるタレはとても美味しいので‼︎

  4. 5
    にゃんじろう says:

    試食でいただいたら、やわらかくて、味もとても美味しかったので即購入しましたー!!
    辛いものだと思っていたのですが辛味はゼロで、お子様も食べられる、ご飯がすすんでしまうお味♪
    試食がなかったら購入していなかったので試食に感謝です!!

  5. 4
    バービー(金沢シーサイド) says:

    味はとっても美味しいですが、脂が多いのが難点ですね。おいしいとたくさん食べて胃もたれして、後で後悔することになりました。。。

  6. 3
    プラム@北九州 says:

    味はとっても美味しかったのですが、脂身が多過ぎてアラフィフ夫婦にはちょっと厳しかったです(^^;
    いや、脂身も美味しいんですよ。
    でも、もうそんなに食べられない……ってだけで。
    もしかしたら、買ったパックによるのかもしれません。最後は脂身を避けてお肉屋部分だけ食べました。

  7. 2
    ゴルゴンゾーラ says:

    味付け肉シリーズはどれもおいしいので買ってみましたが、久しぶりにハズレのカナダポークに当たってしまいました。
    脂の多い部位になるほどホルモンを食べている時のような臭みが気になる時があります。
    見た目じゃわからないので運ですね
    味付けはおいしいので鶏肉バージョンでも食べてみたいなぁと思いました。

  8. 1
    ぺい says:

    おはようございます!
    我が家はこの商品すでにリピしてます。
    味はしっかりなので、レタスや千切りキャベツと一緒に食べてます。
    そして最後にタレが残ってもったいないので、豚こまを投入。タレを残すとこなく絡めて、終了です。
    ウチはダンナさんが、コストコのデリは豚肉系が好きみたいで、ニンニク味噌漬け、ジャーマンポークに続きヒットだった模様です。
    一つ難点は、お肉を白いまな板の上で切ると、真っ赤になって洗っただけではきれいにならないところかな。

コメントを投稿