函館竹田 にしん親子漬 370g

函館竹田 にしん親子漬 370g

函館竹田 にしん親子漬 370g
購入時価格:698円(2020年12月)
ITEM# 574344

毎年、年末になると登場する期間限定の商品ですが、とっても美味しかったので忘れないうちに備忘録として残しておくことにします。函館竹田の「にしんの親子漬け」という商品です。

透明の真空パックの袋の中にたっぷりのにしん親子漬が入っているもので、ニシンは子孫繁栄をあらわす縁起が良い食べ物と言われていますし、おせち料理の一つとして、お重に詰めるだけで便利だよね・・・というくらいの認識で、正直・・・私の中では完全にノーマークの商品だったんですよ。

ところが、コストコ通掲示板の中で「この、にしんの親子漬がとっても美味しい!!」と話題になっていたのを見て、なんだか無性に試してみたくなりましてね。。(´艸`*)

函館竹田さんと言えば、大好きな数の子松前で毎年お世話になっていますし、同じメーカーさんの商品だと思えば確かに期待できそう!と買ってみることにしました。

商品詳細

函館竹田 にしん親子漬 370g 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:魚介類加工品(酢漬け)
原材料名:にしん、醸造酢、砂糖、数の子、しょうゆ、にんじん、食塩、こんぶ、水煮菜の花、甘酢漬しょうが、唐辛子/甘味料(ソルビトール、ステビア)、調味料(アミノ酸等)、酒精、酸味料、着色料(アナトー、赤106、銅葉緑素)、保存料(ソルビン酸K)、メタリン酸Na、(一部に小麦・大豆を含む)
内容量:370g
賞味期限:購入日より1ヶ月半先まで
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
栄養成分表示(100g当たり):エネルギー 191kcal、蛋白質 9.0g、脂質 7.0g、炭水化物 22.2g、食塩相当量 2.6g

食べやすく二度〆したニシンに人参&菜の花を加え、さっぱりと仕上げました。

函館竹田 にしん親子漬 370g 開封

袋から出してみました。真空パックに入っている感じだと甘酢がもっとヒタヒタに入っているかと思いましたが実際はそうでもありません。

袋から出したら大分印象が変わって、とっても美味しそうに見えるのが不思議( ゚д゚)

一口サイズにカットした酢漬けの肉厚ニシンに、たっぷり「とびっこ」みたいなつぶつぶがまぶされている!と思ったらこれは数の子でした。

なるほど!ニシンの卵は数の子なので、それで親子漬ということなんですね!黄金色に輝いてキラキラしていてとっても綺麗!

そこに千切りのにんじんと昆布と、高菜漬けのようなものは菜の花の水煮でした。いろんな色があって見た目も華やかだし、食材ひとつひとつが縁起がよく、おめでたい感じがします。

味について

函館竹田 にしん親子漬 370g 盛り付け

これがまぁ〜大変に美味しいのですよ(゚∀゚)

ほんの少ーしだけ生っぽさを残す〆具合のニシンは、身がふわっと柔らかくて、臭みは一切無く、お酢加減がとってもまろやかですっぱ!!甘っ!!みたいにならず、めちゃくちゃ食べやすくて美味しいのです!

プチプチの数の子も入っていて、張りがあって存在感抜群!同じメーカーさんだからか、ちょっと松前漬けと通じるようなヤミツキになる味なんですよ。

甘くて酸っぱくて、酢生姜のピリッとした辛味も効いていて、何度食べても美味しいし食べ飽きないので、容器のまま抱えてモリモリ食べたい!と思えるレベル( ゚д゚)

白飯のおかずにもなりますし、これを肴に日本酒を一杯、でも全然合う!

ちなみに、子供たちは見た目が受け付けないらしく、口にしませんでした。この美味しさを知らないなんてもったいない・・・( ゚д゚)

でも私も「美味しい!」と聞いてなかったらきっと手に取らなかったと思うから一緒ですよね。もしかしたら、私と同じように見過ごしていた!という方も多いんじゃないかな?

そんなわけで、私と旦那氏の二人で美味しくいただきました。まだ食べたい!と思える商品だったので、来年は1人1袋ずつでも良いかも・・・( ゚д゚)

まとめ

初めて購入した、にしん親子漬。なんでもっと早く試さなかったんだ!な商品でした。

今までずーっとスルーしていただけにこの美味しさはインパクト抜群!何で今まで眼中になかったんだろ・・・。

毎年販売されていて買うチャンスは何度もあったはずなのに、前を通り過ぎるだけだったのがとっても悔やまれる商品です。

できれば正月関係なく普通に食べたい・・・コストコでは年末年始限定で販売されている商品なのですが、別に普通に売ってても良いと思うのよね。。( ゚д゚)

今年はもう買うことはできませんが、来年はしっかり狙って数の子松前漬けとセットで買おうと思います。年末に買いたいコストコの商品がまた1つ増えました!

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 17
    おもち says:

    函館竹田のいかさし松前漬けが大好物です。
    コストコにあるかわかりませんが、是非食べてみてください。

  2. 16
    ちぇるしー says:

    できれば年末ギリギリに…と思ってクリスマスの買い物のときスルーしたら買いそびれた年があるので、それからは見つけたら早めにいくつか購入するようにしてます。年中売ってて欲しいー!

  3. 15
    天然合成 says:

    食用色素に携わっていた経験がありますが、天然着色料だから安全、合成着色料だから危険とは一概に言えません。天然着色料は天然の色素を濃縮しています。植物系の色素だと農薬も同時に濃縮されてしまいますし、抽出には溶剤が使われたりします。原料は勿論価格の安い外国産です。合成着色料より多くの量を使用しないと色が出ません。
    合成着色料は危険というイメージがありますが、こちらは国の検定を受け合格しなければ販売できません。使用量は天然と比べて極少量で着色できます。
    販売する側としては価格が高く使用量が多くイメージの良い天然が売れた方が嬉しいですが。
    1番安心なのは無着色ですよね。何を選択するかは個人の判断ですが、天然色素のマイナス面も知って頂きたくてコメントしました。
    あまり関係の無い事をコメントしてご迷惑だったらごめんなさい。
    私もコストコ大好きです。

  4. 14
    ルナ says:

    地元の商品です!
    竹田食品の商品いろんなシリーズがあり、美味しいです。他の商品も置いて欲しい(皆さんに知って頂きたい(^-^)
    はっきり覚えていませんが、地元で買うより安い気が、、、さすがコストコですね。

  5. 13
    246号線 says:

    竹田商店さんのファンです。
    北海道物産展の出店の際、私はいつもたらこを買います。
    他のお店で見るような着色されたような赤さはなくて、綺麗なピンク色をしていてとても美味しいです。
    母は松前漬けを買ったりしますが、やはり美味しいと言っています。
    量り売りなので、好きな量を買えます。

    大きな北海道物産展の時は、大体出店していると思います。
    去年はコロナの影響で、物産展の開催がほぼ中止になっていました。

    コストコでも竹田商店さんの物が販売していて、嬉しくなったのでコメント入れさせてもらいました。

  6. 12
    ぜんちゃん 中部 says:

    エライコッチャぁ〜
    今年の年末が大変だぁ〜。

  7. 11
    耳たぶ says:

    おーっ、私も気になっていたのですが松前漬けまっしぐらで試していませんでした。酢生姜がいいアクセントになっていそうですね。年末になったら買ってみたいと思います!

  8. 10
    Toshi@千葉ニュー says:

    数の子松前は毎年買っていたのですが、ちょっと飽きたと言われてしまい、こちらを初購入。

    思ったよりも酸っぱ過ぎず、数の子のプチプチがいいですね♪お値段もお手頃で尚いい❕

    来年のお正月もにしん親子漬け、鈴廣の紅白蒲鉾は外せませ~ん☺️

  9. 9
    にこちゃん says:

    うちも買いました!
    今回は、3袋買って冷凍してあります(^o^)
    海鮮巻きやちらし寿司で上に少しバラけさせて食べようと思ってますよ!

    • ジャガランディ says:

      冷凍できるんですね。
      とても美味しかったので次回見つけたらうちもそうします。
      にこちゃんさん情報ありがとうございます。

  10. 8
    さりー@中部 says:

    年末に中部で698円で購入しました(^o^)/
    倉庫によってお値段違うのかなぁ??

    • コス子 says:

      大変失礼しました!値段の転記を間違えていたようです。訂正させて頂きました!

  11. 7
    りんりん says:

    私も毎年購入しています。1人1つ購入していますが、ご飯は進むしお酒も進み、すぐになくなってしまいます。
    酢の味もちょうど良く、菜の花が特に美味しい。
    もちろん来年もリピします!
    年末はこちらと松前漬けでいい年越しが出来ます。

  12. 6
    だんすぃ〜 says:

    毎年買ってました!食べ始めると止まらない…ちびちび食べちゃう商品ですよね!
    今回別のを買ってしまったので辞めてしまい、ちょっと後悔😅

  13. 5
    さな says:

    私も今年初めてこちら購入しました。前から気になっていたのですが、着色料が気になってて・・・(スーパーのままかり系パックにも大概着色料入ってますが)。でも、赤106はしょうがの色なのかも?それならそんなに気にならないかも、と思ってチャレンジ。美味しかったです。ニシンの酢漬けって、外れのリンゴみたいなイマイチな食感の身が混じってたりしますが、これは全部美味しかった。子供も美味しいと食べました。保管もしやすいので来年も買うと思います。

    • 添加物を知ると怖い says:

      赤106は石油原料ですね。
      自然素材の着色料には赤、黄色などと表示される物はないと思いますよ。
      私は赤系(番号によっては原料が虫さんなんです)は手を出さないことにしてます。
      あとはソルビトール、ステビアが入ってる物は買わないようにしてます。
      買う買わないは個人の自由ですけどね〜。
      おいしくて甘さやカロリーが抑えられてる物は添加物多いので悲しいですT^T

    • 添加物を知ると怖い says:

      ふと気になってしまったもので…
      しょうがは元々、赤い色をしてませんよ?私が知らないだけだったら、すみません。
      紅しょうがのことを言ってるのかな?だったら、あれは着色されたものですよ。

    • さな says:

      言葉足らずですみません。
      赤106はしょうがの色なのかも?=
      赤106が紅しょうがに使われた着色料だとしたら、紅しょうがの量は鰊や数の子に比べてずっと少ないから、着色料の味が気にならないかも。
      という意味で発言してました。
      どんだけ言葉足らずなんだよって感じですみません。

      昔、デパ地下で買ったすごくキレイな色のマドレーヌ(フランボワーズ味として売られてました)を食べたら口紅の味がして…それからちょっと身構えちゃうんです。( ̄▽ ̄;)

  14. 4
    ひろみ@つくば says:

    大好きでここ数年、年末にまとめ買いしてます!ただ母は苦手なようです…
    通年での販売してくれると嬉しいですが、季節物なんでしょうかね⁇

  15. 3
    ミケコ says:

    函館の㈱竹田食品は間違えないですよ!
    最初の出会いはスーパーで売られていた塩辛でした。そして数の子の松前漬け。ラジオのテレフォンショッピングで取り寄せていたのですが、コストコで年末に見つけた時にはテンションMAXになりました。なので、毎年年末には㈱竹田食品の数の子松前を買っています。
    そしてこのニシン親子漬!迷わずカートイン&毎年必須購入品。幸せです!

    • コス子 says:

      函館竹田の塩辛も美味しそうですね(´艸`*)機会があれば食べてみたい!

  16. 2
    ペッパー@浜松 says:

    ニシンの酢漬け?回転寿司のコハダみたいに中まで酸っぱいんでしょ…
    、って思ってましたが、柔らかいんですね!
    日本酒に合う、というのもポイント高いです。
    俄然気になり始めました☆
    コス子さんが紹介してくれていなかったら一生買わないところでした☺️
    年末の楽しみが増えました♪

  17. 1
    こま@中部 says:

    私も今回初めて購入してみましたが、本当に美味しくてハマってしまいました。
    同じく子供は食べなかったので、お酒のあてに主人とチビチビつまんで、あっという間に無くなりました。
    実家にお土産に買って行ったら両親が喜ぶだろうな〜って思いながら、、今年の年末年始こそコロナがおさまって帰省できますように!!

コメントを投稿