ぶりポキ(明太ソース)

ぶりポキ(明太ソース)
ぶりポキ(明太ソース)
購入時価格:278円/100g(2021年4月)
ITEM# 94268

シーフードエリアのお寿司の並びで販売されている、ぶりポキ(明太ソース)です!

「ポキ」というのはハワイ料理のひとつで、もとは「切り身」という意味。主に魚の切り身や香味野菜などをソースでマリネした食べ物で、スーパーのデリコーナーやレストラン、フードコートなどでよく食べられている、ハワイの伝統グルメとしてお馴染みのメニューになります。

日本で言うところの「漬け」に似た料理なのですが、ハワイでは醤油ベースだけでなく、塩やゴマ油、チリソースなどで味付けされているものもあったりと、日本の醤油漬けとはまた違った味や風味を楽しむことができるんです。

コストコのポキといえば、アトランティックサーモンを使ったハワイアンサーモンポキが有名ですが、最近は変わり種の「ぶりポキ」という商品が登場しているんですよ。

ぶりのポキって!!( ゚д゚)すごい、なんだか斬新な組み合わせですねぇ。。

ぶりという魚は、どこか日本っぽいイメージがあるので、それをハワイ料理的な食べ方をするという発想はまったくありませんでした!

しかも組み合わせてあるのは、こちらもTHE・日本な明太ソース。さらに日本では珍しいシーアスパラガスを加えて和えてあるんですからね・・・いったいどこの国の何料理なの?( ゚д゚)って感じ。

でも、このぶりはもちろんコストコで人気の黒瀬ぶりが使われているわけだし、黒瀬ぶりのお刺身もとっても美味しいから、このポキも絶対美味しいに違いないんですよ(´艸`*)

ビールやお酒のおつまみにも良さそうだな〜と思って、今回試しに買ってみることにしました。

販売価格はグラム売りとなっており、ケースによって微妙に異なりましたが、大体どれも1ケース1,000円強といった感じの価格帯だったように思います。

今回、私が選んだものは内容量419gでした。たっぷり!

商品詳細

ぶりポキ(明太ソース) 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:惣菜
原材料名:ぶり、明太子ソース(すけとそうだらの卵、植物油脂、にんにく、食塩、でん粉加工品、はっ酵調味料、アンチョビペースト、唐辛子、還元水あめ、マッシュルームエキス、でん粉、香辛料、デキストリン)、シーアスパラガス、ごま/酸化防止剤(V.C)、pH調整剤、増粘多糖類、ベニコウジ色素、酸味料、(一部に小麦・ごまを含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
正味量:419g
購入価格:1,165円
消費期限:加工年月日当日まで
※この製品は卵、乳成分、えび、かにを使用した設備で製造しています。
栄養成分表示(100gあたり):熱量 228kcal、蛋白質 17g、脂質 16g、炭水化物 2g、食塩相当量 1.7g ※この表示値は目安です。

ぶりポキ(明太ソース) 蓋を開けた

めちゃデカぁぁ〜!!( ゚д゚)切り身がめっちゃ大きくて食べごたえ満点だな!ゴロッとした切り身がたっぷり入っています!

こちらで利用されているのはコストコのシーフードコーナーでも販売されている、お馴染みの黒瀬ぶり。完全養殖の安全な魚で、たっぷりの甘い脂が特徴です。

こちらはおそらくお刺身用の柵か、皮無しの切り身をブツブツカットして調味料に合わせてあるのかな。

その周りにたっぷり絡んでいるのが明太ソース。ぶりは生のお刺身ですが、明太子は生ではないらしく、火が通っていて1粒1粒バラバラになっています。

味のベースはにんにくとアンチョビペースト、唐辛子にマッシュルームエキス・・・

原材料名に書いてあるのをそのまま転記しているだけなんだけど、この組み合わせがどんな味なのか全く想像ができない(-_-)

そして、綺麗な緑色をしているのがシーアスパラガス。シーアスパラガスはコストコの青果売場でも販売されている日本ではとても珍しい野菜です。

見た目はアスパラガスに似た形をしていますが、アスパラガスとは関係なく、海の近くで育つため海のミネラルを多く含んでおり、味付けしなくてもしっかり塩気があります。

海外ではシーフード料理のアクセントとして使われることが多い野菜なので、きっとブリとも相性が良いはず!

ぶりポキ(明太ソース) 器に盛り付け

器に盛り付けてみました。器が和なせいか、こうやってみると和食っぽくも見えますね。

ほんのりにんにくとスパイシーな香りが漂います。

味について

あ、美味しい!(゚∀゚)すごい、色んな味があってめっちゃゴチャゴチャでどんな味とは一言では言えないけど、結果美味しい!がっつり塩気だからお酒のおつまみだね〜!

ぶりのお刺身は適度に歯ごたえがあって、一噛み一噛みするごとにたっぷりの脂が口の中の温度でトロけて溢れてきます。そこへ、明太子の細かいツブ感とプチッとした食感、辛すぎないスパイシーなテイストが相まって、なんとも大人な味のポキだな〜と思いました。

ちょっと魚の匂いがあるのはぶりの脂かな?・・いや、これはたぶんアンチョビの香りかも!?

シーアスパラガスの塩気とシャキシャキ感も面白い!モチっとしたブリ、明太子の粒、そしてシーアスパラガス。色んな歯ごたえがあってなんだか口の中が大変!

色んな旨味が各方面から一度にやってきて味がめっちゃ忙しい感じではあるんだけど、結果やっぱりぶりの味がしっかりしていて、それで上手くまとまっている感じです。

今までのポキシリーズ、例えばハワイアンサーモンポキ醤油ポキなどと比べると分かりやすい味ではなく・・・塩気が強くて、それでいて複雑な味で「和製海外料理」みたいなコストコのオリジナリティを感じます。

なので、モリモリ食べたい!とかではなく、どちらかというと珍味的な食べ方で、ちょこちょこつまみたい感じかなぁ。。

でもそこはコストコですからね・・・。ちびちび食べたいと思っても、とにかく1切れがめちゃ巨大なんですよ( ゚д゚)1つ食べただけで口の中がぶりでいっぱいになってしまいます。

しかも、ちょっとずつ食べたい味にも関わらず、内容量はたっぷりの400g強!それでいて賞味期限は購入日当日まで!!

いやいや、この量と味付けじゃ、とても今日中に食べきるなんて無理よ・・・( ゚д゚)

そんなわけで、残った分は自己責任で翌日にまわすことに。結果、翌日食べても傷みはなく特に問題はありませんでしたが、少し魚のニオイが強くなったような?特にぶりの脂の部分の臭みが気になります。

ぶりポキ(明太ソース) 焼いて丼に

というわけで、それ以降は加熱調理で頂くことに。塩気が結構しっかりついているため、特に味付けなどはせず、フライパンでサッと焼いてご飯の上に乗せて丼にしてみました。

もはやこうなると「ぶりポキ」ではなく完全に和食ちっくな感じですが、これがまたポキとは違った美味しさがあるんですよ。

加熱したことでブリの身がフワッと柔らかくなって脂の甘味とにんにくの香ばしい香りが際立ちます。

シーアスパラガスは加熱してもシャキシャキ!全体的に味もしっかりしているため、ご飯にも合いますね。これに海苔とか合わせても良さそう!

ぶりポキ(明太ソース) パスタにアレンジ

そしてこちら、加熱調理の時に気がついたのですが、このぶりポキ、バターとの相性がすこぶる良いんですよ。ブリに明太子、そしてにんにくならバターは間違いない!

オリーブオイルをにんにくで香り付けし、そこへぶりポキを適量入れて加熱したところに茹でたパスタとバターを加えてよく和えます。最後に少しだけ隠し味の醤油を垂らせば完成!

これがめちゃくちゃ美味しかった〜!(´艸`*)

ぶりポキが食べきれずに余ってどうしよう!という方は、ぜひとも皆さん、パスタへのアレンジがオススメです(゚∀゚)本末転倒な感じはしますが、むしろこれを作るために買っても良い!と思える美味しさでした。

ぶりの脂とバターのコク、少しピリ辛な明太子ソース、アクセントとなるシーアスパラガスとの相性が抜群なんですよ。

たっぷりの旨味はしっかりパスタが吸ってくれて、めちゃくちゃぶりの風味がパスタに乗り移るんだけど、不思議と臭みは無く、めちゃくちゃ食べやすいんです。

そんなわけで私は、ぶりポキそのまま⇒加熱してご飯のおかずに⇒パスタへのアレンジで、全て美味しくいただくことができました!

他のコストコ食材と比べたら、そこまでめちゃくちゃ大量すぎ!という感じではないので、これなら食べ切れない場合も1〜2アレンジくらいでいい感じに食べ切ることができます。

まとめ

ポキといえばハワイのローカルフードですが、今回のぶりポキは多分ハワイでは食べられないんじゃないかな(;´∀`)コストコの美味しい黒瀬ぶりがあるからこそのオリジナル料理ですね。

初めて見た時は、いやいやブリは生のまま普通にお刺身で食べる方が美味しいに決まってるやろ〜と思いましたが、これはこれで新しい味わいで美味しかったです!基本的にはそのまま、お酒のおつまみやご飯のおかずって感じかな〜。

明太ソースがピリッとしますが、加熱したら辛味が飛ぶので子供でも食べられるくらいの辛味にはなります・・・が、ぶりの風味とかアンチョビとか、全体的に大人っぽい味付けというか珍味っぽい味付けなので、やっぱり大人の方が美味しい!と思える味です。

この内容量にして消費期限の短さが大変ネックではありますが、私は期限切れ後は加熱調理で美味しくいただきました。自己判断なのであくまで参考程度ということにして頂きたいのですが、パスタは本当に美味しかったので、食べきれなかったときにはオススメですよ!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    まーちゃん says:

    めちゃくちゃ美味しそう!
    ブリも明太子も好きだし絶対買います。
    シーアスパラガスは食べたことないからそちらも楽しみ!

  2. 2
    あゆコス says:

    これ好きで2回リピしました!!
    ちょっと味が濃いのでお酒に合います。
    シーアスパラ初めて知ったんですが、シャキシャキしてて本当美味しくて♪♪
    それ以来コストコでリピしてますー!

  3. 3
    tenfingers says:

    5年ぐらい前にハワイのホテルで朝食にオムレツを頼んだら、シーアスパラガスが飾りについていました。この緑色のものは何?とウェイターさんに聞くとシーアスパラガスと教えてくれて汽水地域で栽培している、スーパーでも小さいパッケージで売っている、オアフ島の北部で作っているなどと教えてくれました。日本に帰ってきたら、北海道でもとれるそうです。野菜としては売っていないようですが。

  4. 4
    もすとこ says:

    一人暮らし×2人で分けましたが、
    それでも3~4回分食べられる量でした。
    ポキ系はご飯に乗せてお茶漬けにするのがお気に入りです。
    3日くらいかけて消費します(^^;)

コメントを投稿