ブリタ アルーナ 2.4L ポット型浄水器(マクストラプラス×4)

ブリタ アルーナ 2.4L ポット型浄水器 外箱

BRITA ALUNA ポット型浄水器(マクストラプラス×4)
購入時価格:3,428円(2021年5月)
ITEM# 10257

ポット型浄水器でお馴染み、ブリタのアルーナを購入しましたー!

こちらはドイツのメーカーさんの浄水器で、一緒についてくるフィルターカートリッジを取り付けて利用するものです。

水道水を上から注ぎ入れるとフィルターを通過した水が浄水され、美味しくなった水がポットに溜まってすぐに使える!という仕組みになっています。簡単手軽!(゚∀゚)

日本の水は世界レベルでいえば安全性が高く、そのまま飲めちゃうと言われていますが・・・それでも塩素の残留物によるカルキ臭とか、場所によっては金属っぽい味の不純物が交じることも少なくないらしいんですよね。

浄水器はこういった少しだけ残った不純物を濾過することで、お水を美味しくしてくれる役割があります。ブリタの浄水器は浄水する為に特別な工事をする必要もなければ、電気なども使わないのでとってもお手軽に導入することができるんです。

一度、本体を買ってしまえば、あとはカートリッジを交換するだけなのでコスパが良い!というのもポイントですね〜!

ブリタの浄水器自体はコストコ以外のスーパーやホームセンターなどでも取り扱われているのでご存知の方もきっと多いんじゃないかな?私も、ここ数年はずーっとブリタにお世話になっています。

特に2013年にブリタのオプティマックスというポット型ではないタンク型の浄水器をコストコで買ってからは、日常的に飲む水やお茶、コーヒー、炊事用、植物の水やりといった生活に必要なありとあらゆるお水に、ブリタで浄水した水を使っていました。

ところが・・・さすがに何年も使い続けていると、なかなか取れない汚れや細かい擦り傷が増えてきまして・・・タンク型の容器はいつの間にかコストコでも取り扱われなくなったので新しく買い替えることができず、これが使えなくなったら終わりだ!( ゚д゚)なんて思いながら、これまで大事に大事にお手入れしながら利用していたんですよ。

でもいつだったか、何かの拍子でタンクにヒビが入ってしまい、その傷が日を追うごとにだんだん広がって大きくなってきて、ついには水漏れするようになってしまいまして・・・

さすがにこうなると中にバイ菌が入ってきちゃいそうな気がしまして・・・心残りはありましたが仕方なく買い替え、ということになりました。

というわけで、最近のコストコで販売されているブリタがこちらのアルーナというモデルです。

アルーナは通常3L以上の大容量タイプが主流なのですが、コストコでは全容量2.4Lというコンパクトタイプで、冷蔵庫のドアポケットに収納ができる手頃なサイズ感が特徴です。

ブリタ アルーナ 2.4L ポット型浄水器 開封中身(本体+カートリッジ4つ)

中身を取り出したらこんな感じ。ポットとは別にマクストラプラスというブリタに必要不可欠なフィルターカートリッジが4つ付いていました。これがすごい!!

ブリタって浄水ポットそのものは価格も大したことないのですが、実はフィルターカートリッジが他で買うと割といいお値段だったりするんですよ( ゚д゚)

それが今回の商品は、ブリタのポットに加えてカートリッジが4つも付いていて、それで価格が3,428円ですからね。(しかも、クーポンで3,000円を切る価格になったりするときもあります。)

これを見ると、やっぱりコストコってめっちゃ安いなぁ〜と思うわけです(´艸`*)もちろんコストコにはフィルターカートリッジのみの販売もありまして、他店と比べると安く買うことができます!

商品詳細

材料の種類
(浄水器本体)ふた:ASA樹脂 本体:メタクリルスチレン (フィルター)ポリプロピレン、ポリエチレンテレフタレート
ろ材の種類:活性炭、イオン交換樹脂
ろ過流量:0.17/分
本体:ポーランド精
フィルター:ドイツ製
ろ材の取換時期の目安:1日3.5L使用の場合、8週間
※水アカの除去効果は、120L使用時まで持続します。(DIN10521の基準による)
注意:水道水の飲用基準に適合した水でご使用ください。温水は使用しないでください。濾過した水は1日以内にご使用ください。養魚用などには使用しないでください。

ブリタ アルーナ 2.4L ポット型浄水器 水を入れて浄水した様子

使い方はとっても簡単!ポットは2層式になっていて、中間層のくぼみのところにカートリッジをパコッとワンタッチで取り付け、上から水を注げば下層に浄水された美味しい水がたまる、という仕組みになっています。

フィルターカートリッジの中身は、ヤシ殻からできたマイクロカーボンパール(活性炭)で塩素やニオイの素となる物質を除去し、強力なイオン交換樹脂で鉛や銅といった金属成分を減少、水垢の付着を防止してくれて、水をまろやかに整えてくれるそうです。

また、数年前にはなかったマクストラ「プラス」という名前の、プラス部分は微細なメッシュフィルターが採用されたことで、砂などの細かな粒子をキャッチしてくれるようになり、より浄水機能がアップしたとのことでした。

ブリタ アルーナ 2.4L ポット型浄水器 液晶メモ

蓋の部分にはカートリッジの交換時期をお知らせしてくれる液晶メモが付いています。

フィルターの交換目安は約8週間に1度とのことなのですが・・・いちいちフィルターを交換した日なんて覚えてられないんですよ( ゚д゚)

そこでこの液晶メモ。フィルターを交換した際にスタートボタンを押すことで、フィルターの使用状況がパーセンテージでわかる仕組みになっており、ちょうど8週間後に0%の表示になります。

2ヶ月使い続けたカートリッジは、確かに水を通しても美味しくならないんですよね・・・この液晶メモがなければフィルター交換のタイミングがわからないので、この仕様はとてもありがたいなぁ〜と思います。

部品を全てバラして丸洗いできるという点もいいですね。液晶画面の箇所とカートリッジそのものは洗えませんが、ポット本体は丸洗いできますし、食洗機の使用も可能です。

特にフィルターを取り付ける部分は、フィルターから漏れた活性炭の粉みたいなものや細かなゴミがたまりがちなんですよ。でも、適宜丸洗いすることで清潔を保てるというのは使いやすい仕様だな〜と思いました。

ブリタ アルーナ 2.4L ポット型浄水器 グラスに注いでいる様子

ポット本体の注ぎ口には蓋が付いており、傾けて水を注ぎ入れる時だけ開く仕様になっているので、ポットの中にゴミや埃が入るようなこともありません。

1Lの水をろ過するのには約5分ほどかかってしまうのですが、上の層にろ過前の水が溜まった状態でろ過が完全に終わってなくても出来上がった水だけを使うことができます。

なので、意外と浄水の待ち時間が長い!というストレスはなく、気軽に使うことができています。

ポットを傾けたとしても、ろ過前の水は遮断されて出てこれない仕組みになっているので、ろ過前の水とろ過後の水が混ざる、といったこともありません。

そしてやっぱり、浄水された水が美味しい!!これが一番ですよね(゚∀゚)

うちの地域は水道水そのままでもそれなりに飲める水だと思っていましたが、ブリタのフィルターを通った水は明らかに薬っぽい(塩素)香りが無く、飲み口もまろやかです。

水の味が美味しい!というよりは、雑味が無くなる!みたいな感じなんですよ。クリアな感じ、というか、フィルター一つ通しただけで水道水っぽい感じが一切なくなるんです。

そのまま飲むのはもちろん、コーヒーをいれるにもお米を炊くにも、お味噌汁を作ったりするにも、水一つ変わるだけで味わいは全然違います。水って本当に大事!!

なお、浄水後の水は塩素が抜けることで腐りやすくなるといいます。こちらのブリタの水も「濾過した水は1日以内にご使用ください」と注意書きが書いてありましたので、浄水した水を入れっぱなしにしてずっと使わない、というのは正しい使い方ではないので注意が必要ですね!

水道水は細菌などの不純物の繁殖を防ぐ目的で塩素を含んでいるのですが、浄水することで塩素が無くなる為、有害な菌を不活性化する力もなくなってしまう・・・ということです。

でもアルーナは浄水部容量は1.4Lとそこまで多いわけではないので、1日で使い切れないということはまず無いからそこまで気を使う必要はなさそうです。

最初は、タンク型のブリタと比べると容量が少ないため、頻繁に継ぎ足しをしなければならないのが億劫に感じていましたが、最近はすっかりこのポット型にも慣れました。

考えようによっては、浄水したお水をすぐ使う方が衛生的だし、美味しそうですしね(゚∀゚)

まとめ

本当はタンク型のブリタを狙っていたのでポット型に切り替えたのは仕方なく・・・という感じだったのですが、ポット型はポット型で冷蔵庫でも邪魔にならないし、浄水したての美味しいお水をすぐに使うことができてとても快適です。

1つのカートリッジで120Lという水の量の浄水が可能です。カートリッジの交換のタイミングはだいたい2ヶ月に1度なので、今回購入したものだけでもすでに8ヶ月分の美味しいお水が確保できた!ということになりますね。

ウォーターサーバーよりも断然経済的だし、ペットボトルのような容器も出ないのでエコな感じがします。

うちでは数年ブリタの同じ水を飲んでいるので味は変わらないはずなのですが、なぜかタンク型を使っていた時よりも子どもたちが「水が美味しい」といって、自分から進んでお水を補充してくれたりしています。

タンク型よりもお手入れが楽だし、結果的にはこちらを選んで良かったかも?と今では思っております!買い替えは正解でした!

カートリッジを頻繁に取り替えたりする手間もなく、水を注ぐだけでとても使いやすいし、ちゃんとお水が美味しくて安心です。これからもたくさんお世話になります。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ほし says:

    私もタンク型愛用者でした。そして、昨日のブリタのメルマガよりタンク型がまた発売するとのことです!コストコでも取り扱われるようになったらタンクに戻ろうかな…

    • みく says:

      タンク利用者です!そろそろ傷もあり変えたいけど…と思ってました。コストコさん、お願いいたします❗

  2. 2
    みゅた says:

    浄水の味なんて分かるのかなー気分かなーと思いつつも、前回位のクーポン時にブリタデビューしました。
    旦那に買ってみようかなと聞いたら別にどっちでもいいみたいな感じでこだわり無く、普段は水出し麦茶とお米炊く時に使っています。

    そろそろ1回目のフィルター交換時期が来ますが、最近初めて自分で浄水してみて飲んだ旦那がハマりました(笑)
    いつもアイスラテをスタバのステンボトルに入れて会社行ってましたが、最近は氷水!
    極端ですが美味しいようです。

  3. 3
    mamiko says:

    以前はブリタを使用しその後はずっとクリン◯イを使用していましたが
    カートリッジ交換のコスパの良さで
    ブリタに戻ることにしました。
    コストコのカートリッジの安さにつられました..

    教えて欲しいのですが
    カークランドオリジナルでもブリタに対応した
    カートリッジがブリタよりもお得に購入できるのですが
    使えるのですよね?機能的にも同じで
    問題なく使用できるのでしたら
    ブリタにセットして使いたいなと思っているのですが..

  4. 4
    ごころっこ@中部空港 says:

    コス子さんは既にご存知かと思いますがブリタのサイトに登録するとカートリッジ交換をメールでお知らせしてくれるリマインダー設定ができます。交換お知らせの日数設定は30日、45日、60日、日数設定しないの4種類があります。
    さらに交換した日付を登録すると履歴として記録が残ります。
    ブリタのサイトは商品の中に案内用紙が入ってます。それにはブリタポイントクラブのポイント追加のバーコードがありポイントを貯めてプレゼント等に応募できます。
    液晶メモは故障や電池切れになります。
    従来はブリタのサイトへ登録すれば無償交換でしたが2021年2月より100ポイントで交換と変更になりました。

    新しいカートリッジに交換時、2回注水して水を捨ててからご使用くださいとありますが、いつも内側のポットか外側のポットか迷います。正解はどっちなんだろう?カートリッジの水通しをせずに使用すると炭のような黒いつぶつぶが漂ってしまいます。(うっかりやってしまった人)

    • ごころっこ@中部空港 says:

      自己レスです。
      改めて調べましたら回答がわかりました。
      内側の水を貯める部分で2回水通しするそうです。日本語でイラスト付きの解説でした。

    • コス子 says:

      コメントありがとうございます!そうそう、コストコで買った商品もブリタポイントが結構付くんですよね〜私も登録してコストコで買う度にポイント貯めてます(゚∀゚)液晶メモが電池切れになった時に何度か交換させてもらいました。

      カートリッジの水通しの水は私はいつも植木のお水で利用しています。飲めないのは分かっているのですがなんだか捨てるのが勿体ない気がして(;´∀`)

    • ごころっこ@中部空港 says:

      本日ブリタより連絡があり今後のポイント登録、付与、期限について変更があったので関係者でも何でも無いんですが(笑)投稿します。

      BRITA Clubファミリーポイントプログラムについての変更
      本プログラムは2022年11月30日をもって終了するそうです。来年ですね。
      ・ポイント登録、付与
      2022年4月30日まで
      ・既に獲得したポイント有効期限
      2022年11月30日

      ★2022年5月1日以降に購入した製品にポイントチラシが同梱していてもポイント登録付与期限は前日の4月30日までなので登録できません。

      今後ポイント使用について拡充するそうです。
      失効期限の2022年11月30日までにプレゼント企画などに応募して使い切りましょう。

      ちなみに2021コストコWalletのWeek5とWeek8にブリタ製品の値引きがありますね。

  5. 5
    ゆきよね@北九州 says:

    我が家のブリタは2009年にコストコで買ったポットタイプ。
    交換時期は液晶じゃなくてダイヤルだし、浄水し切らないと浄水されていないお水が出てきちゃうし。
    そうしたらなんと!コス子さんがお買いになった新しいタイプは浄水されてないお水は出てこない!!!!
    買い替え検討します!

  6. 6
    いづゴロ says:

    こんにちは(^^)
    今日、コストコに行ったらカークランドの浄水器用フィルター(ブリタのマクストラの互換品)が売ってました!8個入り3980円。純正品とかなり価格差があるので…すごく魅力的です(^^)

コメントを投稿