イタリアンボルケーノ 100%オーガニックレモンジュース 1L×2

イタリアンボルケーノ 100%オーガニックレモンジュース 1L×2

ITALIAN VOLCANO 100%ORGANIC LEMON JUICE 1L×2
購入時価格:1,098円(2021年9月)
ITEM# 15900

イタリア産のオーガニックレモンジュースを購入しました!夏に登場した商品で、おしゃれなパッケージが気になっていたんですよ。

これ、POPにはレモンジュースと書かれていまして、いわゆるレモネードみたいな飲み物なのかな〜??なんて思っちゃうじゃないですか?

でもね、違うんです。実はこれ、よく見ると「有機レモンジュース(ストレート)」って書いてあるんですよ( ゚д゚)

つまりどういうことかというと、こちらは果汁100%のレモンジュース!レモン果汁の原液が1L分詰められているということなんです。

ジュースじゃなくてレモン果汁!!要するにポッカレモンと同じ感じで利用するものなんです。

これは騙される・・・( ゚д゚)

海外のおしゃれなパッケージに惹かれ、なんだか特別感のあるジュースだな〜みたいな感覚で飲んだら、えらいことになります。私も最初はレモネードの感覚で手に取ったので、びっくりして棚に戻してしまいました(;´∀`)

でも考えてみたら、我が家はこういった柑橘系の絞り汁ってよく使うんですよね。

レモン果汁だけじゃなく、毎年秋頃になると祖父の家から大量にかぼすが送られてくるので、それを一気に絞って、絞り汁を空きペットボトルに詰めて冷凍しながら1年中利用しています。

こういった柑橘は、基本的には調味料として揚げ物にかけたり、お酢の代用として利用するのですが、意外と消費が早いのがスムージー。ウチは上の子が朝ごはん代わりにグリーンスムージーをよく飲むので、作る時には必ずレモン果汁を加えているんです。

今までは小さい瓶のレモン果汁を使っていて、ちびちび使っていても割とすぐになくなってたので・・・それなら!と思って今回、こちらを買ってみることにしました。

価格については正直よくわからなかったのですが、こちらが1本(1L)約500円程ということを考えると、1L入りのポッカレモンはとても500円じゃ買えないな〜と思ったのが購入の決め手になりましたね。

しかもオーガニックだし、きっと他ではこの価格じゃ買えないはず!多分だけど。。

商品詳細

イタリアンボルケーノ 100%オーガニックレモンジュース 1L×2 裏面ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:有機レモンジュース(ストレート)
原材料名:有機レモン果汁
内容量:2L(1L×2本)
賞味期限:購入日より7ヶ月先まで
保存方法:直射日光を避け、常温で保存
原産国名:イタリア
※開封後は冷蔵庫で保管し、お早めにお使いください。表示は販売単位で行っております。
栄養成分表示(100ml当たり)/熱量 27kcal、たんぱく質 0.4g、脂質 0.03g、炭水化物 6.6g、食塩相当量 0.01g ※この表示値は目安です。

イタリアンボルケーノ 100%オーガニックレモンジュース 1L(1本)

外側のパッケージを外したらこんな感じです。すごい!ラベルがまたまたオシャレだね〜!イタリアって感じ(´艸`*)

ペリエのような緑色の瓶にレモン色の蓋。日本語なんて一切書かれていないラベルはパッと見、レモン果汁というよりレモンベースのお酒のようにも見えます。

シチリア産レモンリキュール、みたいな感じ。めっちゃ美味しそうだよね(´艸`*)

以前、瀬戸内産のレモンロックスというリキュールを飲んだけど、あれもレモンの味・風味いっぱいで美味しかったからね〜。

でもラベルをよく見てみると書かれているのは「100%OrganicLemonJuice」の文字。しかもこちら、ボトル1本の中に約40個分のレモン果汁が入っているそうなんですよ!めちゃめちゃ贅沢ですよね〜。

レモン40個分なんてとても500円じゃ買えませんからね!

今回、調べてみて知ったのですが、日本では調味料としてよく使われているレモン果汁「ポッカレモン」は、同じ100%果汁ではありますがストレート果汁ではなく「濃縮還元」なのだそうです。

それでいてこちらは厳選されたオーガニックレモンが使われています。ポッカレモンと比較して言っているわけではありませんが、見れば見るほどこの商品の凄さが明るみになってくる気がしております。

イタリアンボルケーノ 100%オーガニックレモンジュース 底の部分アップ(沈殿している)

緑色の容器に入っているのでちょっとわかりにくいのですが、ボトルの底の部分には白っぽい沈殿物があります。

果汁の成分が沈殿しているということなのでしょうか・・・パッケージにも「SEPARATION OF THE JUICE IS NORMAL(ジュースの分離は正常)」と書かれているので、利用する時はよく振ってから取り出した方が良さそうです。

なお、原材料はレモンだけなのでもちろん保存料無添加となります。開封後は冷蔵で保管し、30日以内に消費するよう注意書きが書かれていました。

・・・開封後も意外と日持ちするんだなぁ〜な印象。。

開封後でも1ヶ月持つのであれば、暑い時期(スムージーを作る時期)ならなんとか消費は追いつきそうですが、やはりレモンの風味は徐々に落ちてきそうなので、できるだけ早めに飲み切るか、もしくは冷凍するなど、保管方法についてはちょっと考えたいと思っております。

イタリアンボルケーノ 100%オーガニックレモンジュース 原液(グラスに注いだ)

中身はこんな感じです。

見た目はレモン果汁というよりは少しピンク色がかっていて、まるで「桃のジュース」みたいで美味しそう(´艸`*)でも、香りはガッツリ!すっぱいレモンです。

でも、日本のレモンの感じとはちょっと違います。レモンの青味?みたいな、そういうフレッシュさが強い香りですね〜。

しかしポッカレモンってこんな色だっけ?もっと黄色っぽくて色味も薄くて透明がかっていたような気が??こちらは透明どころか、濃くて混濁しています。

味について

まずはそのまま、原液を味見してみました。

当たり前だけどめっちゃ酸っぱくてレモーン!な味です。でもね、一口目で分かったのはこれ、ポッカレモンとは全然違います。

というか、スーパーで販売されている果実のレモンとも違う。日本では国産かアメリカ産とかのレモンが出回っている印象ですが、こちらとは香りも違えば風味も違うんです。

私が知っているレモン果汁ってなんというか、もっと鋭い酸っぱさなんですよね。でもこちらは、酸っぱいけどその酸味がまろやかなんです。尖ってないレモン、って感じ。それでいてレモンの香りが強い!

一口こちらを飲んで思い出したのが、以前販売されていたサンペレグリノのスパークリングレモンジュース(リモナータ)の味でした。

サンペレグリノ スパークリングフルーツベバレッジ レモン 1本

ほどよい酸味にレモンの皮っぽい青味みたいな風味が特徴的で、香りも独特だったんですよね〜。

あの香りと今回のレモンジュースはほぼ、同じなんですよ。絶対同じレモン使ってるやろ!( ゚д゚)と思えるほど。

そういえばサンペレグリノもイタリアでしたからね・・・もしかするとイタリアのレモンは国産やアメリカ産とは違う風味があるのかもしれないなぁ。

イタリアンボルケーノ 100%オーガニックレモンジュース 使用例:レモネード

月次ですが、このレモンジュースに水とメープルシロップを混ぜてレモネードを作ってみました。これがまぁめっちゃ美味しい!!(゚∀゚)

とにかくレモンの香りが強くて最高なのです!

料理に活用しても良いかも・・・?と思って、試しにオリーブオイルと混ぜてドレッシングを作ってみたりもしたんですよ。でも、ちょっとフルーティーすぎる感じがするのと酸味が少なめな分ちょっとパンチのない味になってしまい。。

同じ理由で、唐揚げなどの揚げ物に振りかけて使うのもなんだか違う感じ・・・。

調味料として利用するのであれば、ギリギリ漬け込みタイプのマリネならアリかな〜?といった感じで、基本的には調味料ではなく「飲用」として利用するのに向いているような気がしました。

飲用としてだとバリエーションが少なそうな気もしますがそんなことはなく、レモネード以外でも例えば、炭酸水で割ればフルーティーで美味しいレモンスカッシュが作れるし、寒い日はお湯で割ってホットレモネードにしても美味しそうです。

あとはお酒と炭酸で割ってレモンサワーを作ってもいいし、紅茶にちょっと加えてレモンティーにしても良さそうですね!

そしてやっぱり、我が家はスムージーに入れるのが日課となっております。グリーンスムージーは甘味を増やすよりもフルーティーな酸味を加えた方がサッパリして美味しい(゚∀゚)

まとめ

2Lのレモン果汁なんてなかなか使わんやろ・・・と思いましたが、日本でお馴染みのレモン果汁(ポッカレモン的なやつ)と比べると、酸味が控えめで香りがしっかりしているので、こちらを利用したレモン水やレモネードがとっても美味しい!「飲料用」としての利用をオススメします。

もちろんレモン100%なので酸っぱいには違いありませんが、不思議と後口はスッと酸っぱさが抜けるのでグイグイ飲めちゃうんですよ。

イタリアっぽいレモンの香り・・・というとわかりにくいですが、サンペレグリノのリモナータは絶対同じレモンだと思う!ってくらい共通点は多かったですね。

というわけで我が家では主にレモン水、レモネード、レモンスカッシュ、スムージーなどで消費しています。ほぼ飲用としてしか使っていませんが、気がついたらどんどん減っております。

美味しさがわかったので、今は2Lでも全く心配していません。家族で色々楽しみながら飲みきりたいと思っています(゚∀゚)

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    W says:

    おはようございます。
    あれ、星がない
    これからは星なしですか?
    それとも。。。

  2. 2
    upizo says:

    コス子さーん…
    ☆いくつですか??(;^ω^)

  3. 3
    じゅんしん@熊本御船 says:

    コスコさん、おすすめ度がないようです。。。

  4. 4
    パンダ says:

    私も好きです。
    コストコで買った、drinkmateで作る炭酸水で割って飲んでいます。

    ポッカレモンも好きですがこちらの方が酸味がマイルドな気がして美味しいし、安いですよね。コストコに置いてないときがあるので、あった時に買っておきます。

    あとは、ダイエットのための手作りプレーン寒天に、食べる直前に、このレモンとシュガーカットゼロでシロップにして食べてます。酸味がマイルドなので、私は重宝しています。

  5. 5
    W says:

    星3つなら買おうかな〜
    以前、星1つとかありましたので、まさか?
    と思いましたが、安心しました〜。
    いつも貴重な情報ありがとうございます。

    • コス子 says:

      Wさん、upizoさん、じゅんしんさん
      ご指摘ありがとうございました!★付けるの忘れてた(;´∀`)

      商品そのものはとても良いしオススメなのですが、2L入りのレモン果汁の保管の問題と用途が限られる点が万人受けしないということを考えて★3かな、という感じです!

  6. 6
    はるるん says:

    レモン水やレモネードとして飲む場合、1杯で何ccくらい使うのでしょうか?
    30日間で使いきれるか、ざっと計算したいので、教えて頂けたらと思います。

    • コス子 says:

      濃さや酸っぱさの好みは人それぞれかと思いますが、私はレモン10〜20cc☓水250ccくらいで作っていますよ!

    • はるるん says:

      コス子さん、ありがとうございます!
      20cc で計算しても、50杯分も出来るんですね。飲み切れるか⁉︎ こども達と相談してみようと思います。

  7. 7
    とらちゃん says:

    これ、買いましたー!
    毎朝、レモン水を飲むようにしてるんですが、絞るのは面倒くさいし、国産のは酸っぱい💦
    これは、酸っぱさの中にもまろやかさがあるので、とーっても飲みやすかっです!
    こんなに消費できるか?と心配だったんですが、1ヶ月で一本消費しました!
    これは便利だー!

  8. 8
    ことこ says:

    以前、旅行番組だったか旅行雑誌だったか。記憶は定かではないのですが、イタリアのジューススタンドで、オレンジ位の大きさのレモンをそのままぎゅぎゅーっと絞って(日本の生搾りオレンジジュースみたいに)コップになみなみとついで・・と言うのを見ました。お好みで、とグラニュー糖の小袋が添えてあったかな。だから、日本人はレモン果汁と言えばついついポッカレモン的な物を想像しますが、イタリアの方にとってはオレンジジュースとかと同じ感覚なのかも?

  9. 9
    ちび says:

    柑橘のフレッシュな香りがあっておいしいです。
    コス子さんのおっしゃる通り、いつもポッカレモンを入れる感覚でお料理に入れると「あれっ?」ってなります。
    お水、炭酸水、お酒にとどんどん使うので、結構すぐになくなりました。(もともとレモン果汁をよく使う家なので)。
    ただ、瓶の口にそそぐ量を調整するようなものがついていないので、コップに直接入れるといつも〝どばーっ”と出すぎてしまい、結構なストレスです。入れすぎちゃうから減りが早いという要素もありそう・・・。

  10. 10
    もちこ says:

    この記事を読んでる間、ずーっと酸っぱかった!笑

  11. 11
    こあら says:

    お嬢様が好きなグリーンスムージーのレシピを知りたいです!

    • コス子 says:

      レシピというほど立派なものではないのですが、冷蔵庫に余った野菜や果物、フルーツジュース(最近はコストコで買った理想のトマトやキャロットジュースなどを使います)、時々ヨーグルト、そしてミチョやレモンなど酸味を加えて適当にガーして作っています!

      バイタミックスで作るので野菜のエグミが少なく、ザラザラ感も無し。優しく甘めにできることが多いのですが、甘さが足りなそうだったら最後にアガベシロップやメープルで整えています。材料をざっと洗って、ポイポイ入れてスイッチを押すだけなので、作る時間は3分くらいかなー(;´∀`)

  12. 12
    ゲスト says:

    スペインのカフェでも、オレンジジュースと同じようにレモンジュースがメニューとしてあり、砂糖が添えられていて、自分の好みの甘さに調節をして飲みます
    なので、イタリアでも同じように飲用として使われるのではないかと思います

  13. 13
    むぎゅ says:

    こちら、常備してます。
    開封後3ヶ月位経ってますが、とくに味、匂い、問題なく使ってます。
    もちろん自己判断ですが、参考までに。

  14. 14
    ゆ~みん says:

    イタリアのカプリ島に旅行した際に、島中レモンの木がいっぱいあって、鈴なりにレモンがなっていました。
    レモン好きの私は、レストランやカフェでレモネードを注文しましたが、ほとんどの所が、レモンを絞ってそのままストレートでコップに注いでありました。豪快なお店は種も入っていました(笑)
    そして、グラニュー糖が個袋で付いてきて、自分で入れてね!でした。
    今までにないレモンの美味しさに、私は砂糖をほとんど入れないで飲みましたが、人によっては2袋入れている方もいました。
    帰国後、国内やイタリア産のレモン果汁を買い漁り、味見しましたが、中々思う物には辿り着けず・・・
    コストコで見かけた時は、コス子さんと同じく、パッケージと美味しいレモネードかなぁ~と思い、購入しましたが、開封して注ぎ飲んでストレートでビックリ!!
    でも、味はカプリ島と同じ!と感動しました♪
    それ以来、私は、時々購入しています!
    無糖の強炭酸水に入れて飲むのにハマっています!

    • yurimonmon says:

      イタリアカプリ島のおはなし、すてきですね!旅先で出会った味にまた日本で会えると嬉しいですよね。旅行に行けない今だからか、情景がうかんでほっこりした気持ちになりました^^

  15. 15
    W says:

    昨日はアップルサイダー(林檎酢)が、3本約1000円だったので、そちらを購入ならびに圧力鍋やらかんやら大量買いしたので、来月にでもこちら購入しようっと。
    オイルとレモン汁プラス塩胡椒で、立派なドレッシングになりましならねん。
    当面はアップルサイダーのドレッシングだな。
    リンスとか柔軟剤に使うか。ウキウキ

  16. 16
    W says:

    冬にホットレモン作って飲むために来月に購入しまーす。
    鍋のポン酢がわりにはなりそうですかね?
    あー、楽しみ〜♪

    • さくらんらん says:

      我が家では、煮切った味醂、お醤油、このレモン果汁を1:1:1、だし袋を破って少々、を混ぜてポン酢にしてます。
      その他焼酎に入れたり、南蛮漬けする時のお酢に加えたり…と、既に5本目。気に入ってるので、見つけたらその都度カートイン!してます。

  17. 17
    とく子 says:

    こちらの商品は常時販売されているのですか?
    私は先週初めて見て購入したのですが、+マークが付いていました。
    無くなったらしばらく無いってことでしょうか?

    • むぎゅ says:

      常時販売されてない様で、無くなったらしばらく見かけないので、見つけたら3セット位買ってます。

  18. 18
    カラカル says:

    私もボルケーノの方が、お気に入りです。
    元々、日常的にレモンをよく使っていて、キッチンカウンターに山盛りにしていました。
    でも、最近は広島はレモンが値上がりしていて。
    島へドライブしても、以前のようには買えなくなりました。
    それで、こちらのお世話になってます。

    常備菜「キノコマリネ」も、レモン果汁で作ると美味しいので、おすすめです。

    レモン水(炭酸水)は、毎日飲んでいますが、カルシウムのキレート剤にもなっています。(ネイチャーメイドのCa.Mg.Znのサプリを飲んでいますので)

    祖母の庭にもレモンが一本がありました。
    収穫はせず、使うその都度、捥ぐスタイル。
    5月頃になると、酸味が抜け甘くなります。
    私はこれぐらいのレモンが好きでした。
    このボルケーノレモンジュースは、味は近い気がします。香りは、捥ぎたて&搾りたてには、敵いませんけが…美味しいと思います。
    そうそう、このボトルは意外にも!?液だれしませんよ(嬉)

    • 豆だす says:

      お庭にレモンの木があるなんて素敵ですね。読んでいて、私も植えてみたいと思いました。こちらは関東、レモンには少し寒いのかな。

コメントを投稿