伊藤ハム カットベーコン

伊藤ハム ベーコン

伊藤ハム カットベーコン ブロック 340グラム 680円

私はここのところ、ベーコンはほとんどコストコでしか購入していません。

基本的には米久のアップルスモークドベーコンをリピするばかりでして、時々ニッポンハムのつるしベーコンを選んだりもするのですが・・・

そろそろ別の商品を新規開拓したいということで違う商品を選んでみました。今回選んだのは伊藤ハムのカットベーコン

伊藤ハムといえばコストコでもアルトバイエルンだったり、ショルダーハムだったりと、多くの食肉加工品の取り扱いがあります。

この商品は1つ340グラムのいわゆるブロックのベーコンなのですが、レシートの表記は「カットベーコン」でした。おそらく大きな豚バラの塊をまるまる燻製にし、それをある程度の大きさでカットして真空パックにしているということなのかなーと勝手に解釈。

無駄が無いシンプルなロゴが、かえって高級感がある気がします。

商品の説明やら何か情報が無いかなー?と思って伊藤ハムのホームページを色々調べてみたのですが、この商品に関しては特に情報が無く、商品一覧にも掲載されていない様子なんですよね。通常の市場では出回っていない商品ということなのでしょうか?謎。。

しかし、340グラムで680円という価格は結構いいお値段・・・。

いつも450グラム以上のりんごのベーコンの塊を、ほぼ同じ価格で購入していることを考えますと、コストコという同じお店で、同じベーコンというカテゴリの中で選ぶならばやはり単価が安い商品の方がお得な感じがしますよねぇ。りんごのベーコンは安いだけじゃなくて味も美味しいですもんね。

伊藤ハムはさらにその上を行く味で勝負!という感じでしょうか。。

名称:ベーコン(ブロック)
原材料:豚ばら肉、食塩、糖類(水あめ、砂糖)、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)
内容量:340グラム
賞味期限:購入日よりおよそ1ヶ月
保存方法:10℃以下で保存

パッケージの外から触った感じだと、ぷにぷにの手触りが気持ち良いベーコンだなーと思いました。

りんごのベーコンやつるしベーコンに関しては、外側の部分は少し硬めなのですが、この伊藤ハムのベーコンはしっかり肉感があるというか、まるで生肉を触っているかのような柔らかい手触りなんですよね。

また、リンゴのベーコンやつるしベーコンは、形が微妙に曲がっていたり、脂身の量など肉質にかなりばらつきがあったりするんです。

その点こちらのベーコンはある程度綺麗にカットされているので使う時の成形がしやすいというのは嬉しいかも!

肉巻き用とかで、薄切りのベーコンが欲しい時って時々あるのですが、つるしベーコンやリンゴのベーコンは形がいびつなので、そういった加工ってちょっと難しいんですよねー。でもこのベーコンならば包丁でも比較的簡単に切り分けることができるんですよ。

脂身の量などもある程度均一ですし、赤身の部分は薄いピンク色できめ細かいサシが入っているのが見てとれます。詳しいことはよくわからないのですが、良い肉使ってるなー、な印象です。

焼いた後の見た目はベーコンというより豚バラに近い感じなのですが、味はしっかりベーコン。厚切りにカットして、フライパンでじっくりと温めるように焼くと、表面にジワッと脂が浮き出てきます。柔らかジューシーな味わいで美味しい!

なんというか脂が美味しいベーコンだと思いました。

思うに、コストコの豚バラ肉と同じように、このベーコンに火を入れてカリカリに調理するよりは、サッと表面に焦げ目を付ける程度に炒めた方が美味しい感じがします。

火を入れ過ぎると脂と一緒に旨味が抜けちゃう感じというと言い過ぎですが・・・せっかくの柔らかい肉質のお肉なので、その柔らかさを活かす食べ方の方が良いかなと。

水分を飛ばしてカリカリベーコンも良いですが・・・なんとなくこのベーコンでカリカリを作るのはちょっと勿体無い感じです。

というわけでオススメなのは、シンプルに厚切りで、少しフライパンで温めてそのままガブっと食べる!これに尽きます。

旨味たっぷりの脂と一緒に炒めものにしたり、カルボナーラなどパスタに使ったり、野菜と煮込んでポトフなども良い出汁が出て美味しいと思うんですけどね、でもそれはなんだか勿体無い!

このベーコンの良さは肉質の柔らかさ、脂と赤身の整ったバランス、成形しやすい形状にあると思うんです。せっかくなのでそのお肉の味や食感をダイレクトに味わえる調理法の方が、このベーコンの魅力をしっかり感じられるような気がしました。

そんなわけで、我が家ではカットしてそのまま焼くというシンプルな調理でほとんど食べてしまった感じでした。とても美味しかったけど無くなるのも早かったなぁ。。

普段使いとしてはやはりアップルベーコンがお気に入りですが、用途によって使い分けるのもありかなーという感じです。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 7
    コス子 says:

    この商品、確かカットベーコンじゃなくてすんごく大きい塊も一緒に販売されていたんですよねぇ。。カットベーコンよりも多少単価は安かったと思うのですが、さすがに量が多すぎて無理だと思ってしまいました(^_^;)

  2. 6
    ミー猫 says:

    3ー4日前、北九州店のベーコンコーナーにドーンと置いてありました。
    思わず手に取って買おうか迷ったのですが、食べ過ぎちゃうからと、買わずに帰ってきました。
    やっぱり買えば良かった(泣)

  3. 5
    sakii says:

    コス子さん、初めまして。
    私は北海道帯広市在住のsakiiと申します。
    いつも、楽しく読ませてもらっています。
    私はまだコストコへ行った事がなく予定では11月2、3、4のどれかで行く予定です。
    コストコ通やコストコlifeなどを読んで欲しい物をチェックしたり、コス子さんが出演された番組
    などを観てワクワクしたり今からとても楽しみです。
    ベーコンは我が家もつるしベーコンを使っていますが、アップルベーコンもチェックしていました。
    でも、今日のベーコンも気になりだしているところです。
    北海道は今の時期、沢山の越冬野菜が低価格で販売され色々な野菜を使ったポトフがとても体を温めてくれます。
    美味しいポトフには美味しいベーコンもいれたくて…。
    コス子さんのブログこれからも楽しみにしています。
    これから寒さも厳しくなってくるのでくれぐれも風邪など引かぬよう気をつけてください。
    長々とすみません。

  4. 4
    透明人間 says:

    コス子さん、初めまして。
    小倉出身の名古屋市在住の透明人間と申します。
    コス子さんの本ば読んで昨日、中部空港倉庫店でコストコデビューしました。早速、会員になり、買いもんしたのはよかばってん、出来て1ヶ月チョットなので、平日でもワンサカワンサカしてまして、買いもんどころじゃないけん、ほど懲りが冷めた頃に行ってみたいなと思いました。

    ベーコン美味しそう。

  5. 3
    にゃあ子 says:

    わたしも主人も林檎ベーコンは苦手で消費するのが大変でした。
    甘さも香りもキツく感じて。。
    以前グラムで値段が違うベーコンがあって、あの繊細な味が好きだったのに…
    再販を熱望します!!!

  6. 2
    ぷくりん says:

    そのまま(フライパンで焼かないで)、サンドイッチやサラダなどにしてみるのはいかがでしょう?。柔らかいベーコン美味しそう。今日コストコ行くので、購入してみます。家はベーコン大好きなのですが、アップルベーコンはいまいちな評価だったので、スモークの薫りがする柔らかいベーコン探し中です

  7. 1
    みかりん☆ says:

    340グラムで680円は少し高めの値段ですね~∑∑(゚Д゚;)
    でも、形がキレイなのでコスコさんの言う通り調理によって使い分けたほうがいいかも♡
    厚切りベーコンのステーキなんて美味しそうだしボリュームがあって見た目でもイチコロかも( ´艸`)フフ

コメントを投稿