PG tips tea ピラミッド型ティーバッグ(ジャパンオリジナルブレンド)

PGtips tea ピラミッド型ティーバッグ

PG tips tea JAPAN ORIGINAL BLEND 100パック
購入時価格 878円(2017年9月)

ユニリーバフェアのメルマガで紹介されていたPGtipsという紅茶を購入しました!

PG tipsは紅茶の本場イギリスで日常的によく飲まれているお馴染みのブランドらしく、ユニリーバ社を代表する主要商品の1つなのだそうです。ユニリーバの商品はコストコでも色々と取り扱われていますが、この商品は初めて見たかも!

こちら、パッケージは全て日本語で書いてありまして、どうやら本場イギリスから輸入されたものというわけではなく、ユニリーバ・ジャパンが日本で製造しているもののようです。

「ミルクと美味しい濃いめの紅茶」というキャッチコピーがミルクティー派の私にとってはとても気になるポイントです。100パック入りで878円なので1杯8.7円ということになりますね(゚∀゚) 

以下はメルマガに書いてあった紹介文です。

「PG TIPS」は1930年に誕生し、イギリスでもっとも愛飲されているブランドのひとつ。コクのある味がミルクとの相性抜群。今回はコストコ限定のブレンドとなっておりますので、この機会にぜひお楽しみください。

なるほど〜今回の「JAPAN ORIGINAL BLEND」という味はコストコ限定のブレンドなんですね!日本人の舌に合わせたブレンドということなのかしら?いずれにせよ他のお店では購入できないということなのでレア感ありますよね〜。

というわけで、さっそく試してみることにしました〜!

商品詳細

名称:紅茶
原材料名:茶(紅茶)
内容量:260g(100袋)
賞味期限:購入日より1年9ヶ月先まで
保存方法:高温多湿を避け、暗所で保存してください。
原産国名:ケニア

PGtips tea ピラミッド型ティーバッグ 開封中身

封を開けるとピラミッド型のティーバッグが100袋どっさり入っていました。

外装はジッパー付きになっているため開封後もしっかり密閉保存することができます。

PGtips tea ピラミッド型ティーバッグ 1つ

ひとつ取り出してみました。この独特なピラミッド型のティーバッグはコストコで買えるリプトンイエローラベルでもお馴染みですよね。

ピラミッド型は通常のティーバッグと比べるとスペースが広いため茶葉がしっかり動きやすく、ティーバッグがお湯の中でティーポットと同じような役割をして、お茶の味をしっかり引き出すことができるのだそうです。

ちなみにピラミッド型のティーバッグがイギリスで発売されたのは1996年で、これはユニリーバ社が開発したものなのだとか。ただこちらは一般的なティーバッグによくある紐が付いていないため、引き上げる際はティースプーンを使って取り出す必要があります。

内容量は260gということなので、1袋におおよそ2.6gの茶葉が入っているということになりますね。私がコストコで購入して常飲しているリプトンイエローラベルはティーバッグ1袋につき2gの茶葉が入っているので、こちらの方が少し多めです。

見た感じティーバッグ内の茶葉も細かいし、確かに濃い目に出そうな雰囲気があります(´艸`*)

パッケージの裏側には美味しい紅茶の入れ方が書いてありました。ティーバッグをきれいなピラミット型に整え、1カップにつき1袋準備。温めたカップに沸騰したてのお湯を入れて茶葉を入れ、蓋をして3分待ちます。

その間、ティーバッグ内で茶葉がジャンピング!(見えないけど)ティーバッグを取り出したら、お好みでミルクを注いで完成です!

PGtips tea ピラミッド型ティーバッグ 淹れてみた

こちらはストレートの状態。少し赤っぽい茶色の紅茶です。しっかり濃く入りましたよ〜!

味について

美味しいです〜(´艸`*)1パックだけでもしっかり濃いめ!ほのかに渋味があるけど苦くはない、アッサムティーベースのブレンドという感じの味です。

香りは少し弱いかな?これでしっかり香りが良ければ尚最高なんだけど、価格帯を考えても毎日がぶ飲みする用の紅茶としては全く申し分無い味でした。

私はリプトンイエローラベルよりこっちの方が好きかも!

PGtips tea ピラミッド型ティーバッグ ミルクティー
そして嬉しいのが牛乳を入れても薄くならず、むしろ渋味がコクみたいになり、口当たりもまろやかになり、ほのかな甘味が際立つんですよ。

私は紅茶を飲む時はいつもミルクティーにするので、コストコで安く買えるリプトンのイエローラベルもほとんどミルクを加えるのですが、1袋だけだとどうにも薄く、いつもティーバッグを2つ使って1杯のミルクティーを作っていたんです。

でも、こちらなら1袋でも十分なくらいミルクに負けないしっかりとした紅茶の味が出ました。というか、ミルクを加えることではじめて完成する味だと思います。

ストレートだとちょっとコクが強くて渋味が際立つ感じがするのですが、ここにミルクが加わることで紅茶と完璧に融合し、美味しいミルクティーに仕上がる。といった感じです。

まさに「ミルクと美味しい濃いめの紅茶」というキャッチコピー通りの商品でした。

1つだけ気になるのがこちら、お茶が濃いせいか飲み終わった後の茶渋が結構ガッツリ付くんですよ。おかげでお気に入りのマグカップの内側が汚れがちです。

飲み終わった後にサッと洗えば良い話なのですが、うっかり洗い忘れてシンクに置きっぱなしにしていると、茶渋のラインがなんだかアートみたいな感じにめっちゃ染まっているんですよ・・・しかも、洗ってもなかなか落ちないっていうね(-_-;)

これ、マグカップはまだ良いとしても気をつけておかないと、歯が黄ばむ原因にもなりますからね。歯についたステインは普通のオーラルケアではなかなか落ちないので飲み過ぎには気をつけつつ、飲んだ後は歯磨きなり、うがいなりちゃんとオーラルケアをするようにしなきゃです・・・タンニン怖い!(゚д゚)

まとめ

アメリカの商品が多いコストコでイギリスメーカーの商品が販売されているのは少し意外な気がしました。日本ではなかなか購入できない紅茶でもコストコではお手頃価格だし100パックも入っているので、遠慮なくがぶがぶ飲むことができます。

「ミルクと美味しい濃いめの紅茶」と書かれている通り、ミルクティーには本当にピッタリの紅茶だったので、私のように紅茶といえばミルクティーという方にはとってもオススメです。

コストコでリプトンイエローラベルがお手頃価格で購入できるので、今まではそちらをリピートしていたのですが、今後はPG tipsが常時置かれるようになるというのであれば、ぜひともこちらを選びたいと思っております。

ただ経験上、こういった商品はコストコでの取扱期間が短く、すぐに店頭から消えちゃうパターンが多かったりするんですよね・・・とりあえず次にコストコで見かけた時はストック用として買い溜めしておこうと思っています。

余談です。

もう16年も前の話ですが・・・イギリスに留学していた事がありまして、それまでは紅茶はあまり飲まなかったのですが、向こうでは毎日のように紅茶を飲んでいたんですよね。で、驚いたのが日本で言う麦茶感覚で飲んでいた紅茶がめっちゃハイレベルで美味しかったんです!

お世話になっていたホストファミリーの家には他のご家庭でもそうであるように、ダイニングテーブルの端っこに、砂糖と紅茶のティーバッグが入った陶器の入れ物が常時並べて置いてありまして

朝は皆、家を出る時間帯が違うため朝食は各々一人で準備していたのですが、メニューは決まってシンプルなシリアルと大きなマグカップに入れたたっぷりのミルクティーでした。

今回飲んだPG tipsはさすがイギリスシェアNo.1と言われるだけあって、イギリスの朝食でよく飲んでいた紅茶を思い出させる味で、口にしたとたん昔の思い出が一気に蘇ってきたりして・・・ホント不思議なものですね。

ホストファミリーの家に置いてあった紅茶はPG tipsではなかったように思いますし、そもそも今回のブレンドは「ジャパン・オリジナルブレンド」なのでイギリスで味わえるものと同じではないはずなのですが・・・それでも何故か、PG tipsを飲むと昔を思い出し、ちょっぴり懐かしい気持ちになりました。

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    まろもか says:

    茶渋はゴム手袋もしくはラップを丸めたもので塩をこすると簡単に取れます!安くて簡単!オススメです\(^o^)/

  2. 2
    みのっち says:

    私もチャイやロイヤルミルクティを作る時に、色んなメーカーのティバッグを試しましたが、紅茶がミルクに負けるのかお店のような濃厚な味にならず困ってましたが、こちらのメーカーを知ってから、愛飲してます。

    娘がイギリスに行った時にお土産にこちらを頼んだのですが、イギリスは物価が高いので、成城石井に売ってるのとあまり変わらない値段で断念。なので、コストコ価格うれしい。

    日本オリジナルな茶葉なのは、英国は硬水だからかな~と勝手に推測してます。

    • コス子 says:

      成城石井でも販売されているのですね!知らなかったです(゚∀゚)英国は確かに硬水でした。食洗機文化なのであまり関係ないのかもしれませんが、硬水の方が茶渋もつきにくいように思いました。

  3. 3
    ぷるぷる says:

    初めまして。
    PGtipsの紅茶が出たんですね!
    しかも100個入りとか。
    嬉しいです。輸入食品店では箱入りの少量しか置いてなかったので。
    ぜひ買いに行きたいと思います。情報ありがとうございます♪

    カップに着く茶渋ですが、重曹と少しの水を直接付けてこすると簡単に落ちますよ。お試しくださいねー。

  4. 4
    ゲスト says:

    これは、カフェイン入りですよね?

    • コス子 says:

      カフェイン入りですね。ただPGtipsの紅茶は全体的にカフェインが少なめらしく、コーヒー1杯の約半分ほどのカフェイン量になるのだそうです。

  5. 5
    ここママ says:

    茶渋!!
    コスコさん!オキシクリーンの出番ですよ!!

  6. 6
    ゲスト says:

    おはようございます
    いつも楽しく拝見させていただいてます
    本日カテゴリーが入っていないです
    ルイボスティー派の私ですが今度挑戦しようかな🎶

    • コス子 says:

      ゲストさん
      教えて頂きありがとうございます!カテゴリー、設定しました。

  7. 7
    haru says:

    初めまして
    ミルクティー大好きなので買ってみます♪

    茶渋はメラミンスポンジがお薦めです(^^)♪

  8. 8
    オルカ says:

    浜松店が出来てからゆっくり落ち着いて店内を見る事が出来た時に、まさにこの紅茶とリプトンイエローラベルとすっっっごい悩む事2週間。
    で、結局イエローラベルを買いました(^_^;)お馴染みの味なので失敗しないから、という理由です。私は渋めの紅茶も好きなので、次回はこっちの紅茶にチャレンジしてみようと思います!

  9. 9
    ロッシー says:

    ミルクティーが大好きだけど、ちょっと貧血気味なので朝と3時のティータイムだけミルクティーを飲み、後はルイボスティーを愛飲してます!
    子供たちもミルクティーが好きなので、この紅茶とっても気になっていて次にコストコに行くときに買おうと思っていました。
    でも三角パックにひもが付いてないんですね・・・ ひも付きが良かった・・・

  10. 10
    JSK says:

    私も昔イギリスに留学してたので、余談のお話本当によく分かります!
    ホストマザーは大量買いして容器に移し替えてしまうのでパッケージ見たことありません(笑)
    日本用のブレンドなので草っぽさがマイルドになってしまってないか不安ですが、渋みは健在のようなので買ってみます!
    レポありがとうございます☆

  11. 11
    マロン says:

    私もイギリスに留学していた事があり、懐かしくて購入しました!
    日本でブレンドしているものだから同じものではないはずなのに、まさに、ホストファミリーの家で飲んだ味‼︎と思いました。
    濃く出してミルクたっぷり〜が美味しいですよね。これでショートブレッドやクロテッドクリームとジャムを乗せたスコーン食べたら最高(^O^)
    こんなに濃くでるのに、カフェインは控えめとユニリーバのホームページに書いてありましたが、こちらはコストコオリジナルなので、違うのかな⁉︎

  12. 12
    あーママ says:

    うちでは水出し紅茶?にして飲んでいます。
    水出しだとそんなに渋くなく、美味しいですよ。娘が毎日水筒に入れて行ってます

  13. 13
    ゲスト says:

    ミルクティー派には、レンチンが出来る紐なしも楽ちんで良いですよね\( ´ω` )/

  14. 14
    猫の耳に真珠。 says:

    わたしもミルクティが大好きです(//ω//)
    リプトンのイエローラベルを激リピして、レンチンでロイヤルミルクティやチャイ風にもしていました。ホチキスの針がないので助かっていたのですが、こちらはさらに紐もないのでカップにチャポンする心配がなくストレスフリーです ♪

    お味も飲みやすくてとっても気に入っています。もっと寒くなったらゆず茶にも合いそうだし、冬のおやつのお友にもぴったりですね(*´ω`*)
    ぜひ定番商品になってほしいです!

  15. 15
    みかん says:

    だいぶ昔にイギリスに数か月居たことがありました。
    水が違うからなのかは解りませんが、スーパーで売っているようなティーバッグの紅茶も自分で普通に煎れても不思議と美味しかったのを憶えています。この紅茶を飲んでその味を思い出し懐かしく思いました。
    確かイギリスでは甘いミルクティーを飲むのが主流だった記憶がありますが『‥そう!こんな味だった』と一口づつ味わいました。

  16. 16
    フラワー says:

    ミルクティーでも紅茶の香を楽しみたいのでアールグレイを飲んでましたがこの紅茶はうたい文句だけあって紅茶の味が負けてません。美味しいです。

  17. 17
    フラワー says:

    茶渋ですがズボラな私は断然オキシ漬け!で茶渋スッキリですね。

  18. 18
    みきてぃ says:

    コス子さん、はじめまして。
    留学~結婚と、長らくイギリスに住んでいました。アメリカンなコストコでPG Tipsを見つけ、思わず買ってしまいました。
    日本のティーバッグは個別包装、紐付きが一般的なので、大袋にドバっと入ってて、しかも紐が付いてないところに嬉しくなりました(^_^;
    硬水のイングランド、軟水のスコットランドで暮らしましたが、日本の水はまた違うようで、味もちょっと違うような気がします。でも、懐かしくて落ち着きますね。
    また買うつもりです(^-^)

    • コス子 says:

      あまり深く考えたことは無かったですが、確かにイギリスの紅茶は紐なしティーバッグが主流でしたね。イギリスに行く前は皆、大きなポットで茶葉から淹れているものだと思っており、ティバッグなんて邪道だ!と言われるかと思っていました。笑 

  19. 19
    Y says:

    コス子さん、いつもブログを参考にしています。
    私もこの紅茶を買いました。
    するとその後すぐコス子さんの感想が!
    さらにイギリスに留学されていたと!
    私もイギリス留学経験があるので、激しく共感しました。
    留学後はイギリス紅茶の喫茶店でアルバイトしてました。
    イギリスの紅茶は不思議なくらい美味しいですよねー。
    この紅茶は忘れかけていた思い出の味を思いださせてくれました。懐かしの紅茶で嬉しいです。
    ずっと販売して欲しいですねー。

  20. 20
    ばなな@中部 says:

    わたしはコーヒーも紅茶も、
    仕事中の眠気覚ましに飲むので、
    カフェインがないと困ります。

    いつ行けるかわからないけど、
    見つけたら買います!

    茶渋が多いなら、飲んだ後、
    紅茶うらないが楽しめそう(笑)
    見立てがわからないけど(≧∇≦)

  21. 21
    たぁーこ says:

    茶渋を取るには 消ゴムみたいなスポンジ でこするだけでキレイになります。
    漂白剤が怖い私には目からウロコでした!
    簡単安心な万能スポンジですよね!

  22. 22
    そら says:

    コス子さんの商品紹介で知って、買いやすいお値段なのもあり購入してから約1週間。それからは毎日何杯も飲んでいます。ご紹介ありがとうございます。良い商品に出会えました!

    これ、ミルクティーの方が味が引き立ちますよね~。

  23. 23
    キラキラ says:

    こんにちは
    購入しました!
    この紅茶、ミルクティーにしたら本当に美味しそうな予感がします!
    張り切ってサロベツ牛乳で作ってみたのですが、お湯7対牛乳3くらいでやってみたらミルク感が少ない感じがし、、全部牛乳でやってみたら、紅茶の感じがあまり出ず、研究中です。
    美味しいミルクティーの配分や作り方? 良かったら教えていただけたら嬉しいです。

コメントを投稿