ミナトハワイ ハワイアンチョップドガーリックオイル 480g

ミナトハワイ ハワイアンチョップドガーリックオイル

MINATO HAWAII Hawaiian Chopped Garlic Oil 480g
購入時価格 899円(2018年7月)

ハワイアンフェア中のコストコで発見した、ハワイアンチョップドガーリックオイルです。

小ぶりなプラスチックボトルに紅色に染まったオイルがたっぷり!ラベルでちょっと見えにくいのですが、容器の底の方には刻んだガーリックと、その他諸々の具材が、たっぷりたっぷり沈殿しています!

パッケージデザインの、ギャグなのか本気なのかわからない、ゆる~い感じのイラストもまたいい感じ〜(*´ェ`*)

イラストに描かれているワーゲンバスには「ガーリックシュリンプ」の文字とエビ・にんにくの絵柄が。なるほど、こちらを使えばハワイの人気ローカルフード「ガーリックシュリンプ」が自宅でお手軽に作れちゃう!というわけですね。

ハワイには「シュリンプワゴン」と呼ばれるフードトラックでガーリックシュリンプを販売しているお店があるのですが、おそらくこちらのイラストもフードトラックを模しているものだと思われ、いかにもハワイ〜な雰囲気をかもしだしております。

自宅でガーリックシュリンプを作ろう!とは、普段なかなか思わないのですが(エビ高いし)、このオイルはガーリックシュリンプ以外にもいろいろと使い道がありそうだし、なによりその時はとってもハワイ〜♪な気分だったので、試しに買ってみることにしました!

商品詳細

商品名:ハワイアンチョップドガーリックオイル
名称:調味油
原材料名:食用植物油脂、にんにく、乾燥にんにく、食塩、レモン濃縮果汁、ガーリックパウダー、唐辛子、胡椒/酢酸Na、グリシン、酸化防止剤(ミックスビタミンE、ローズマリー抽出物)、パプリカ色素、(一部に大豆を含む)
内容量:480g
賞味期限:購入日より6ヶ月先まで
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて常温で保存

ハワイのホノルルにある「ミナトハワイ」は地元の方御用達の調味料メーカーらしく、ABCストアやウォルマート、ホールフーズ、ロングスドラッグスといった、ハワイでお馴染みのお店で取り扱われており、ハワイ土産としても人気のメーカーさんなのだそうです。

中でも、こちらのハワイアンチョップドガーリックオイルは、現地では「シュリンプマリネード」という名称で販売されている看板商品で、とにかく手軽に本場のガーリックシュリンプが再現できる!ということで現地でもよく使われているのだとか。

ちなみに、本場のものはメイドインハワイなのですが、今回コストコで購入したハワイアンチョップドガーリックオイルには「国内製造」と書かれていました。つまり、ハワイから輸入されたものではなく、ミナトハワイのレシピを使って国内で作られた商品!ということですね。

どうりで表側のラベル以外は、しっかり日本語で商品説明が書かれていますし、がっつり「美味しいお召し上がり方」といったレシピも書いてあるわけです。

ミナトハワイ ハワイアンチョップドガーリックオイル 中身(小皿に取り出した)

中身を出してみました。オイルそのものは赤い色をしています。

一見ラー油を思わせる雰囲気がありますが、特にピリ辛!という感じではありません。沈殿しているのは細かくカットされた、にんにく、唐辛子、ブラックペッパーだと思われます。

香ばしいガーリックの風味ががっつりオイルに移っていて食欲そそる〜(´艸`*)

味について

オイルそのものにうっすらの塩気とレモンの酸味があり、またうまく表現できない謎の旨味があって、気のせいかもしれませんがこのオイルだけでも不思議と「ガーリックシュリンプ」みたいな味がするんです。

この時点では全く海老の要素は含まれていないはずなんですけどね・・・あーもう、これでガーリックシュリンプ作ったら絶対美味しいに決まってる!と食べる前からわかる味でした。

見たらわかる、美味いやつやん!!

ミナトハワイ ハワイアンチョップドガーリックオイルで作ったガーリックシュリンプ

というわけで、ガーリックシュリンプです。

さっそく食べてみたところ・・・美味いやつでしたー!!(*´ェ`*)これ、間違いないです。めっちゃハワイ〜な味!

しかもこれ、作り方がめっちゃ簡単なんですよ!

下処理したエビに、こちらのハワイアンチョップドガーリックオイルをまわしかけ、30分以上漬け込む(マリネ)。

その後、マリネ液と一緒にエビをフライパンに投入し、中に入っているにんにくを焦がさないようにソテーしたら終了。お好みでバターを加えてもOK!

記載されているレシピ通りに作ると少し塩気が控えめな感じだったので、エビをマリネする前に塩胡椒で軽く味付けしても良いかも?とも思いましたが、そこはお好みで!

しっかりマリネされたエビは、ガーリックがどーん!と効いていて殻も香ばしく、エビのプリンとした食感と濃厚な旨味、ほどよい唐辛子のスパイシー感とレモンの酸味がさらに食欲を直撃。

もう、なんというか・・・・めっちゃビールください!!!!( ゚д゚)な、味でしたよ〜!暑い今の季節にピッタリすぎる!!

そしてポイントなのが、ちゃんとハワイな感じの味がするんですよ!

私がハワイへ行ったのは随分前の話なので、記憶を頼りにって感じではあるのですが・・・ハワイのシュリンプワゴンで注文した、あのガーリックシュリンプを思い出させる味だったのです!これってすごい!!

かなりオイリーで食べながら手も口もベタベタになってしまうのは気になりますが、ガーリックシュリンプってきっとそうやって食べるものですよね!とってもとっても美味しかったですー!(´艸`*)

これ、ガーリックシュリンプも良いけど他の食材にも絶対合うよね!バゲットに塗ってガーリックトーストにしたり、すでにしっかりにんにく風味が付いたオイルだから、魚介やマッシュルームなどを使ってアヒージョにしてもよさそう!

基本、にんにくを使う料理だったら何でもイケるのでは・・・?そう思わせるような汎用性と可能性を感じる味わいでした。

ミナトハワイ ハワイアンチョップドガーリックオイルで作ったペペロンチーノ

ペペロンチーノを作ってみました!作り方はオイルと下に沈んだガーリックをフライパンで温め、茹でたバリラスパゲッティにからめただけ!もちろんにんにくを足す必要はなく、それでもがっつりにんにく味でした!

パスタを茹でる段階で少し塩を多めに加えれば、完成品はもはや味を整える必要がないくらいにまとまりの良い味になっています。

しいて言えば、もう少し辛いのがお好みの方は鷹の爪を加えても良いかもしれませんね。オイルは少し多めに使い、下に沈んでいるガーリックも一緒に使ってくださいね。

料理が苦手な方でも失敗しようがないペペロンチーノです。

ミナトハワイ ハワイアンチョップドガーリックオイルで作ったガーリックライス(ハワイ風の焼肉プレート)

こちらを利用し、プライムビーフ肩ロース焼肉用を焼いてハワイ風の焼肉プレートを作ってみました。何が素晴らしいかって、このオイルを使って作るガーリックライスが激ウマ(゚∀゚)

こちらもペペロンチーノと同様、オイルと下に沈んだガーリックをフライパンで温め、香りが出た頃にご飯を投入して炒め合わせただけです。

パプリカ色素で少しご飯が赤っぽい色味に染まっているのがいい感じ。ガーリックの香ばしい香りと、ご飯のほのかな甘味がよく合って、はじめて食べた時はあまりの美味しさに思わず声を出して笑ってしまいましたもん。

今回はお肉の付け合せとして具材なしで作りましたが、刻んだネギやお肉の切れ端などを加えてしっかり炒め合わせ、バターなんかを加えるとより美味しく仕上がると思います。

気になった点

まぁ・・・見た目通りなのですが、仕上がった料理はめっちゃガーリックたっぷりなので、食べ終わった後はモーレツににんにく臭いです。食べた人だけでなく、キッチンやリビングまでお部屋中にガーリック臭が充満します。

食べている人にとっては大変食欲をそそる香ばしい良い香りなんですけどね。このタイミングで来客などあろうものならビックリさせてしまうかもしれません。なので、お休みの前日や、家から一歩も出ないと心に決めた日に家族全員で楽しむのが良いと思います。

あとは、この容器の使い方が難しいです。というか、パッケージに難ありですね。。

というのも、プラスチックボトル自体は扱いやすいし処理もしやすいのでありがたいのですが、上に浮いたオイルと底に沈んだ具材をバランスよく取り出せないんですよ。

おそらく、使う前にブンブン振って中身を混ぜ合わせ、注ぎ口からオイルと具材をバランスよく取り出して使う!という使い方になるのでしょうが、どう頑張っても中身の具材がうまく取り出せず、結果オイルばかりが先に出てきちゃう、という感じになってしまいます。

せめてサテトムのように、注ぎ口が大きめだったらスプーンですくったりできるんだけどな。。今のままだと小さいスプーンでも厳しい感じでして、底のガーリックを取り出すのには本当に苦労しています。

このまま使い続けていると、先にオイルだけが無くなり、底の方にはたっぷりのガーリックが残ったまま。という事態になりそうでちょっと怖い( ゚д゚)

また、この容器は結構液垂れします。これも割と困る(-_-)

ジュースなどと同じようなキャップがついているだけのプラスチックボトルでして、具入りのオイルということもあり、内部に「かえし」なども付いておらず、気をつけて使わなければ液垂れで手やボトルがオイルでベトベトになります。

使う度にいちいち拭いて綺麗にする必要があるので、これも少し面倒だなと思いました。

そしてこちら、間違えやすいのですが「開封後要冷蔵」ということなのです。そうか!にんにく入ってるからね!

普通の油の感覚で、つい常温の調味料棚に置いてしまいそうですけど、こちらは開封後は冷蔵庫で保管する必要があるので間違えないように!(←はじめ間違えました。)

ちなみに、冷蔵庫に入れてもオイルが固まるということはなく、取り出せばすぐに使用することができるので、冷蔵だからといって使いにくいということはありません。尚、未開封の場合は常温保管でOKです。

まとめ

まさに「ハワイのあの味をご家庭に!」な、ハワイアンテイストな味でした。

いわゆる普通の「にんにくオイル」とはちょっと違って、おそらく塩気やレモン果汁、あと何らかの旨味成分のバランスが絶妙なんだと思うんですよね〜。

特にこちらで作るガーリックシュリンプは格別でした!こちらを購入した方には、まずは定番のガーリックシュリンプで楽しんで頂きたいな〜と思います。きっとハワイの風、感じられますよ(´艸`*) 

また、ガーリックシュリンプ以外にもガーリックフレーバーが合う料理であれば何にでも応用が効くので、購入したはよいものの、使えずに持て余しちゃう、ということもなさそうです。

食べた後のにんにくの香りについてはガッツリ気にする必要がありますが・・・使いどころを間違えなければとても便利な調味料だと思います!

ただ、容器に関してはちょっと残念・・・というのが正直なところです。もしかすると他に何か上手に使う方法があるのかもしれませんが、今の時点では見出すことができておらず、使う度に地味に苦労しています。

そんなわけで、気になる点もちょこちょこあるのですが、それを踏まえてもとっても気に入りました!買ってよかったです〜ヽ(´エ`)ノ

実はいろんな料理を試していたら、すでに内容量が半分くらいまで減っているんですよね・・・この調子で使っていたら、結構あっという間になくなっちゃいそうなので、次にコストコへ行った際にもしもまだ売っていれば、ストック用として買い足したいなと思っています!

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    MK says:

    ハワイに興味ないので商品に興味持てなかったけど、記事を読み進めるうちにペペロンチーノ・ガーリックライス・ステーキとガッツリ心を掴まれました!
    次回購入を検討したい商品に入りましたー!

  2. 2
    ちゃーもー。 says:

    この商品、たまたま試食に出会えて、とっても美味しかったのですが、容器の使いにくさが気になり、購入には至りませんでした。。。
    試食の係りの方が、ハワイアンフェアの時のみの取り扱い!パスタ入れても美味しいですよ…という文言に、とっても惹かれましたが、踏み切れず。
    でも、自宅に戻り、買えば良かったと後悔してます(T ^ T)
    次は、絶対ないな(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

  3. 3
    ゲスト says:

    これ、ハワイのウォルマートで自宅用お土産に買いました。あまりの旨さ手軽さにハワイに行く人に頼んで買ってきてもらっています!
    作る時はエビを炒めた最後にパスタ投入しています(^^)

  4. 4
    のに。 says:

    つい先週ハワイ五本買って来ちゃいました…
    日本のコストコにあるなんてー。

  5. 5
    K@中部→羽島 says:

    先日、以前コス子さんがガーリックシーズニングで作られてた様な感じで、冷凍枝豆と和えて試食出されてましたョ~(*^^*)それこそ「ビール下さーーい!」な味で、実際「ビール欲しくなるね」って声もチラホラ(笑)
    食べるタイミングが難しいので、1本消費しきれないかな~?と、デリカのガーリックシュリンプを購入しましたが、あちらはピリ辛で、ご飯下さ~い!って味でした♪

  6. 6
    pon says:

    これハワイで買ってから大ファンになり
    割高ですがアマゾンで買ってます!
    ハワイで食べるガーリックシュリンプ
    そのままの味でとても美味しいです。
    在庫があるのにコストコでも買い込みました。
    みじん切りのガーリックが取り出しにくいので
    私は広口のビンに詰め替えて使っています。
    こうすればスプーンで簡単に沈んだガーリックが
    取り出せるし手も汚れずに済みますよ~。
    美味しいしおすすめです。

  7. 7
    はるか says:

    ハワイに行ったときこれ買ってきました!
    それがコストコで買えるとはo(^o^)o

  8. 8
    Jambo@中部 says:

    毎年Hawaiiから自宅用に買って常時ストックしてあります。今回のハワイアンフェア開催時はHawaiiに居たので知りませんでしたが販売価格は現地より少し高いだけでお値打ちだと思います。

  9. 9
    M2KO says:

    Hawaiiで買って来て、日本でも通販などで買ってましたが まさかコストコで手に入るとは思いもしませんでした!
    嬉しくて 即買いです😆

    Hawaiiに暫く行けてないから、家で気分だけでも(爆笑)
    ガーリックシュリンプや枝豆ガーリック作ります!

  10. 10
    もも says:

    どの売り場に置いてますか?
    ご存知の方いらっしゃいますか?
    この記事を見て急に興味が出てしまいました!

    • K@中部→羽島 says:

      調味料(塩や胡椒)の並びにあると思いますョ(*^^*)

    • ピエルLOVE@多摩境 says:

      はい、多摩境も同じく、調味料の売り場で、一番下の段にありました(^^)

  11. 11
    りんちゃを、 says:

    これ去年おみやげで頂いて、海外のドレッシング?甘そうやし微妙やな…。って冷蔵庫に眠ってました。たまたまドレッシングが切れてた時に使ってみたら、どハマりしました 笑!八幡店…来週もあるかなぁ…

    • バムケロ八幡店 says:

      興味津々です(^^)
      八幡店もしあれば教えて下さいませ。

    • yuriko says:

      八幡店、7/31時点ではひっそりと調味料の並びに積まれてましたよ。
      2年前にハワイで買った時と容器の形は変わってましたが、次に来た時になかったら悲しいのでハワイより割高ですが二本買いました。
      そこに溜まったニンニクはフォークですくってます!

    • バムケロ八幡店 says:

      今日行ったら2パレットほどありましたよ。
      もちろん連れて帰りました^_^

  12. 12
    ゆいか says:

    開封後要冷蔵だったんですね💦常温保管しちゃってましたー😵

    そして、容器の扱い難いですよね…オイルばっか出てしまい具材が全然出なくて。何かいい方法がないのかなー

    • アロハ says:

      私もハワイに行くと必ず買って帰ります。
      ガーリックが下に溜まってしまい取りづらいですね〜。私はコンビニでパフェなどを買うと貰える長いスプーンで、容器を斜めに傾けて取り出しています。オイルの量が少なくなると取り出しやすいです。
      コストコで買うミスジをジップロックの袋にオイルと一緒に10分ほど漬けておいて、フライパンで焼いて食べても美味しいですよ。肉を取り出した後にご飯を入れて、簡単に炒めるとガーリックライスができます。

コメントを投稿