LOMA LINDA チポトレボウル レトルトライスボウル 6パック

LOMA LINDA チポトレボウル レトルトライスボウル 6パック 外箱

LOMA LINDA CHIPOTLE BOWL 6パック
購入時価格:2,268円(2020年12月)
ITEM# 21094

ブルーのパッケージとおしゃれなデザインに惹かれて手に取りました。チポトレボウルというレトルト食品です。

完璧にはじめましての商品で、見た目も初めてだし、この名前を聞くのも初めて!チポトレってなんか可愛い名前よね〜(´艸`*)

パッケージの写真を見ると、具材がたっぷり入った、海外セレブが食べる美容健康に良さげなおしゃれな朝食メニューといった雰囲気なんですよ。

箱の写真だけでは何が入っているのかよく分からないけど、豆とかとうもろこしとか、カラフルな野菜がゴロゴロ入っていて素敵やん(゚∀゚)

英語で書かれていてわかりにくいのですが、こちらは「PLANT-BASED PROTEIN(植物性たんぱく質)」がベースになっていまして、動物性たんぱく質(肉とか牛乳とか)を一切使わないヴィーガン食となっています。ヴィーガン、昨年めちゃくちゃ流行りましたよね〜。

あとはグルテンフリーとかNON-GMOとか色々書いてありまして、健康に良くて栄養価も高い!保存料など余計な添加物は使っていない!みたいなことが記載されています。

あとこちら、裏側の表示を見たら「混ぜご飯」と書かれてあって、どうやら材料の一つに「お米」が使われているみたいなんですよ。

なので、それなら私のお手軽ランチに使えるかも?と思ったんです。今思えば、どんな料理なのかも分からず、ほとんどパケ買いだなんて、なかなか勇気がいりますよね・・・(;´∀`)

お値段的にも決して安いわけではなかったのですが・・・このパッケージの写真を見ると、なんだかすごく好みの食べ物っぽい気がしてしまって、試しに買ってみることにしました。

早速紹介していきますね。

商品詳細

LOMA LINDA チポトレボウル レトルトライスボウル 6パック 裏面ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:混ぜご飯(チポトレライスボウル)
原材料名:脱脂大豆粉、玄米(タイ産)、トマト、チポトレペースト(トマトペースト、チポトレピューレ、食塩、砂糖、香辛料、玉ねぎ、にんにく、ごま油、食酢)、黒いんげん豆、赤ピーマン、とうもろこし、玉ねぎ、食塩、レモン果汁、香辛料、酵母エキス
殺菌方法:気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
内容量:1710g(285g☓6袋)
賞味期限:購入日より5ヶ月先まで
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存
原産国名:タイ
栄養成分表示(1食142g当たり)熱量 130kcal、たんぱく質 9g、脂質 0g、炭水化物 23g、食塩相当量 1.4g ※この表示値は目安です。
※本品製造工場では、カシューナッツを含む製品を生産しています。
※開封後はお早めにお召し上がりください。
※本品はレトルトパウチ食品です。

LOMA LINDA チポトレボウル レトルトライスボウル 6パック 箱開封

箱を開けるとこんな感じ!レトルトパウチの袋が全部で6袋入っていました。中の袋もパッケージと同じ、おっしゃれ〜な風合いの青い色をしています。

LOMA LINDA チポトレボウル レトルトライスボウル 1パック

こちらが1袋。中のレトルトパウチもおしゃれなデザインでいい感じ(´艸`*)このまま、おしゃれなお店の棚とかに並んでいそう。時代の最先端感〜!!

1つの袋は見た目よりも結構ずっしり重く、これで1袋285gです。1袋1食分と思ってたけど、どうやらこちらで2食分入っているみたいですね。

1食分は半分の142gでカロリーは130kcal。価格は1人前189円です。なかなか良いじゃない(゚∀゚)

調理方法は「READY IN 60 SECONDS(60秒で準備完了)」とパッケージにかかれていました。袋に切り目を入れて蒸気口を作り、電子レンジ500〜800Wで1分加熱すれば完成!めちゃくちゃお手軽です〜!

LOMA LINDA チポトレボウル レトルトライスボウル 調理例(温めた)

はいこちら、レンジ調理したものをコストコで買ったSTAUBのセラミックボウルに入れてみました。これで1袋全部です。(2人前)

あれ?

なんか・・・ちょっと。。

いやかなり、パッケージの写真と違うくない?( ゚д゚)

まず、全体的に赤いよね。これはトマトの赤さ?それとも何かの香辛料??

パッケージの写真のイメージだと、普通に具材たっぷり混ぜご飯的な感じで、まるでライムでも絞りたくなるような爽やかな感じだったんだけど・・・これだと、めちゃくちゃ異国感のあるお赤飯みたいな雰囲気です。

全体的に赤っぽく染まった色味のおかげで、具材も何が入っているのかパッと見よくわからず・・・かろうじて黒くて小さめの豆と、とうもろこしの粒が沢山入っているのと、トマトの欠片のようなものが入っているのがわかります。

何かはわかりませんが結構大きい具材もあってゴロッとしています。

香りはなんとなく、タコライスのタコミートのような香り。メキシカンっぽい感じかな?

あと、レトルトだからかな、炒めたわけじゃないから当たり前なのかもしれませんが、全体的にやや水分が多めでベチャッとしている印象です。少し固めのおじやっぽいというか。。

とりあえず、この見た目からはとても美味しそう!って雰囲気じゃないかな。。

味について

めちゃめちゃ辛いぃぃ〜〜〜(*゚◇゚)ゞ<炎炎炎炎炎

うわわ!なにこれ、めっちゃ辛かった!!!!聞いてないぞ!!パッケージ見ても辛い要素はぜんぜん無いじゃん(;O;)

韓国の辛さとはちょっと違う、でも唐辛子系の辛さです。口に入れた瞬間はしっかり煮詰めたトマトのような味でしたが、口に入れた5秒後くらいからまるで唐辛子の小人が両手を広げて口の中をワーッ!!と駆け回っているかのような辛さなんですよ。

すみません・・・なんかうまく表現できないのですが、後から来る系の辛さなのです。細い針のようなチクチクした痛みが口の中の粘膜を刺激してきて、しかも割と長い時間しっかり残る。私がとっても苦手とするタイプの辛味だなぁ〜と思いました。

具材を確認すると、一番大きなお肉の塊っぽいものは最近流行りのフェイクミート「大豆ミート」でした。これはすごかった!食感はささみで作ったつくねみたいな感じ?

LOMA LINDA チポトレボウル レトルトライスボウル 大豆ミート

なかなか完成度が高いフェイクミートで、何も知らずに食べたら多分肉団子と間違えちゃうと思います。大豆ミートだと思いながら食べると、なるほど、どこか油揚げのような質感があるようなないような。

でもどうでしょう・・・味については辛味でちょっとよくわからないです。美味しい美味しくないとかの問題じゃなくて、辛くてちゃんとした味がわかんなくて(;´∀`)

食感は見た目と違って、割と芯が残っているお米でべちゃべちゃしてないんですよ。一言で言えば、メキシカンなリゾットという感じでしょうか。

豆とかとうもろこしといった他の具材の食感も良く、見た目以上にしっかり具材が入っているのでメキシコ料理やそういった辛味が好きな方はきっと気に入る味だと思います。

食べたあと、「チポトレボウル」について調べてみて知ったのですが・・・「チポトレ」というのはメキシコ料理でよく使われる唐辛子を燻製した香辛料の名前なのだそうです。

つまり、私が知らなかっただけで「チポトレ」=「辛い」は当たり前ということですね。

だから「聞いてない」じゃなくて、そもそも唐辛子と名前についた料理でして・・・そりゃ、辛くないわけないよね( ゚д゚)

ちなみに本場のチポトレは、トルティーヤで巻いてブリトーにしたりタコスにしたり、生野菜の上に乗せてサラダにしたりして食べるのが一般的なのだそうです。

そういえば以前、何かのテレビで「本場メキシコのブリトーはタコミートの中にお米が入っている」みたいことを聞いたことがあります。

炭水化物(トルティーヤ)に炭水化物(ご飯)を挟むなんて、とその時は思いましたが、確かにこのチポトレならお米というよりはしっかり具なので、トルティーヤに巻いて食べるのも合うだろうなぁ〜と思ったりしました。

LOMA LINDA チポトレボウル レトルトライスボウル パスタにアレンジ

私にとってはレンジで温めて気軽に食べられる!というものではなかったので、味を足して調整してみることに。

チポトレボウルにクラシコパスタソースを加えてパスタにしてみました。スパイシーなメキシカントマトパスタ、といったところでしょうか。。

これが、同じものとは思えないくらいにめちゃ食べやすくなって美味しかった〜!!

辛味はしっかり残りますがパスタを足すことで味加減がちょうど良くなり、具材もそれぞれの味や食感がしっかり感じられて、どこか異国情緒のあるパスタになりました。これなら美味しく食べられる!

まとめ

名前は可愛いチポトレボウル、実際に食べたらちっとも可愛くなかった!( ゚д゚)

一人ランチの時に食べよう〜という思惑は全く外れてしまいましたし、パッケージの写真と実際の中身が全然違った上に、個人的には想像してなかった辛さで面食らってしまいましたが、メキシコ料理が好きな方はきっと気に入るんじゃないかな〜と思います。

色々な具材が入っていますがお肉は使われておらずヴィーガンでヘルシー。それでいて栄養価が高く、腹持ちも良さそうなので好きな人にはめちゃくちゃ刺さるのでは?という感じですね。

レンジで袋のまま温めて調理できる点も気軽なので、全く知らない食べ物でも食べ方が簡単だとちょっと試してみよう、という気になります。

そのまま食べるにはどうにも辛すぎて味もよくわからなかったのですが、そのまま食べるのではなくアレンジを加えることで俄然食べやすくなります。クラシコで伸ばしたパスタは本当に美味しかった!

きっと他にも美味しい食べ方はあるんだろうなぁ〜。全部で6パック(12食分)あるので、私なりに美味しく食べられる方法を模索したいと思います。

※動画レビュー⇒チポトレボウル

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 5
    ポン says:

    買ってたべてみました!

    思った以上に大豆ミートが肉感あったので、肉類は足さず、上にシュレッドチーズと冷凍アボカド、オイコス無糖、フレッシュマイルドサルサを乗せて食べたら懐かしい感じの味になって美味しく食べられました。

    でも、かなりスモーキーな辛さがあるので、苦手な方にはホントに苦手かも…。韓国フードみたいな辛さとも違う辛さですよね。唐辛子の小人はホントその通りと思いました。

    これが美味しいという人の味覚は理解できないと言われる方もいらっしゃいますがσ(^_^;)スパイシーな味やスモーキーな味がお嫌いでなければ、一度お試し頂いても良いのかなと思います。ただ、これ単品で食べるというより、必ずサルサなりトマトなり酸味のよく効いたものと、チーズ・ヨーグルト・サワークリーム・アボカド等のマイルドにするものを乗せて頂いた方が良いとは思いますが…。私は在宅勤務中のランチとかにちょうど良いのでリピありです。

    ちなみに私の住んでた中西部が田舎だからかもしれませんが、チポ◯レメキシカングリルのボウルの味ってこんな感じだと思います(チポ◯レは純メキシカン料理の店ではない)。私がいつも全部盛りにするせいでべちゃべちゃの大盛りボウルになるからかもしれませんが…(他のお客さんはそんな入れてない)。一度ブリトーでそれやったら直径12センチ、長さ20センチ位のロールケーキみたいな爆弾ブリトーが出来上がり、2日かけて食べた覚えがあります…。

  2. 4
    コストっ子 says:

    はじめまして、コメント失礼します!
    こちらの商品、他にもまずいって言っている人いるかなって検索したら色々出てきて、立ち寄ってみました。
    以前アメリカにも住んでいましたし、メキシカン料理は大好きですが、これは全然美味しくなかったです!
    知っている限りのメキシコ料理でこの味ないです。。
    アメリカ南部の料理に少し近いかもです。
    燻液(スモーク味)の強いバーベキューソース&トマト味のべちゃべちゃヴィーガンおじや、でスパイシー…。食べた時、謎の味としか言えませんでした。。
    これが美味しいという人の味覚は理解できない。。
    パッケージに騙されました。。

  3. 3
    ゲスト says:

    唐辛子の小人が……の表現が面白すぎます!
    でもすごく分かりやすい
    辛いもの大好きなので、今度試してみようか検討中です

  4. 2
    ポン says:

    アメリカに一時住んでた事があり、たくわんさんがおっしゃってるファストフード店に大好きでよく通ってました。

    そこでのメニューを参考にすると、肉類(塩胡椒やタコススパイスを振ってグリルしたチキン、豚、牛ステーキ角切りなど)にこのチポトレボウルを好みの分量乗せ、サニーレタス、フレッシュトマトの角切りやコーン水煮を乗せて、更にコス子さんが以前紹介されていたフレッシュマイルドサルサ(フレッシュで辛くないやつ)、ワカモレディップ、出来たらサワークリーム(又はオイコス無糖ヨーグルト)とシュレッドチーズ(出来ればゴーダ)を乗せて食べるといいんじゃないかなあと思います。
    ポイントは生の野菜をガッツリ乗せる事です。

    私もこの商品気になりつつ前回トライ出来なかったので、次回インコス時にゲットして久々にアメリカンファストフードを楽しみたいと思います╰(*´︶`*)╯♡

    • コス子 says:

      めちゃくちゃ美味しそうですね(´艸`*)こちらのチポトレボウルがあれば手軽に再現できそう!お野菜たっぷりなのも嬉しいです。
      本格的なアメリカンファストフードを楽しみたいですね〜!

  5. 1
    たくわん says:

    アメリカに同じ名前のメキシカンファストフード店があり、行ってみたいなぁって思ってました。日本でも気軽にブリトーやライスボウルが食べられたらいいのに。
    なのでコレは気になりますね!
    コス子さんのアレンジも美味しそうでした〜

コメントを投稿