ATENA 北海道オーガニックミルク 1000ml×2本

ATENA 北海道オーガニックミルク 1000ml×2本

ATENA 北海道オーガニックミルク 1000ml×2本
購入時価格:728円(2022年7月)
ITEM# 42417

私がコストコへ行く度に必ず買っている、北海道サロベツプレミアム牛乳に新しい牛乳が登場していました。北海道産の有機生乳100%で作られた、オーガニックの牛乳です。

オーガニックの牛乳って初めてかも!?どういうことなんやろ?と思って手に取ってみると、ちゃんと説明が書いてありました。

ATENA 北海道オーガニックミルク 有機栽培の餌(解説)

牛にやさしく、私にうれしい
「有機栽培」の餌を食べ、大切に育てられた乳牛からのおくりもの。毎日ごくごく飲める、おいしい牛乳です。

なるほど、牛さんが食べる餌が「有機栽培の餌」ということなんですね。

しかし、乳牛は1日にとんでもない量の草を食べて、それで1日に20~30Lくらいの生乳を生産すると聞くので、その餌をしっかり管理された有機栽培のものだけにするとなると、それだけでもめちゃめちゃ手間とコストがかかりそうな感じがしますよね( ゚д゚)

実際、この牛乳も2本で728円、1本あたり364円と、めっちゃセレブな牛乳やな〜なんて思ったんですよ。

しかも、いつも買ってるサロベツ牛乳は1本あたり205円なので、否が応でもこちらの方が「高っ!!( ゚д゚)」という印象になっちゃいますよね。

ただ、オーガニックの牛乳自体、どこでも気軽に買えるというものではないみたいで、一般的にはオーガニック専門店や自然食品取り扱い店、品揃えの良いセレクトショップなどで買うことができるようです。

価格は安い価格帯のものでも1Lあたり500〜600円台が相場(コス子調べ)とのこと。

そう考えると、一般的な牛乳と比べれば高級ですが、もしかしたら私の知らないオーガニックの世界で言えば、こちらの牛乳はお手頃な価格帯なのかもしれない・・・なんて、あとになって思ったりもしております。

ATENA 北海道オーガニックミルク 1000ml 1本

ちなみにパッケージデザインは北海道サロベツプレミアム牛乳とよく似ているのですが、色が緑ではなく茶色になっています。これはオーガニックの色、ということなのかな?

最初にこれを見つけた時は、コーヒー牛乳かと思っちゃいましたよ(;´∀`)

商品詳細

ATENA 北海道オーガニックミルク 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

製品名:北海道オーガニックミルク
無脂乳固形分:8.0%以上
乳脂肪分3.0%以上
原材料名:有機生乳100%(北海道産)
殺菌:130℃2秒間
内容量:1000ml
消費期限:購入日含め6日
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
アレルギー物質:乳成分
製造者:株式会社ミルクの郷本社工場

栄養成分表示(コップ1杯分200ml)あたり:エネルギー 136kcal、たんぱく質 7.0g、脂質 7.6g、炭水化物 9.9g、食塩相当量 0.2g、カルシウム 248mg ※牛乳の成分は季節により多少変動します。

オーガニックミルクなので当たり前ですが、サロベツプレミアム牛乳と同じ産地ではないんですね。こちらは、北海道江別市の契約牧場で育った乳牛のミルクなのだそうです。

ATENA 北海道オーガニックミルク グラスに注いだ

注いだら普通に牛乳。コーヒー牛乳じゃなかったです。そりゃそうだ(´艸`*)

ちなみに、左がいつも買ってるサロベツプレミアム牛乳、右がオーガニックミルクです。

味について

濃くて美味しいよ!(゚∀゚)牛乳の味は濃いのに飲み口はめっちゃスッキリしてます。

あと甘味がすごく強い気がする。美味しい〜!!

ちなみに、いつも購入している北海道サロベツプレミアム牛乳は、もっと脂肪分多めでトロッとしていてコクが強い感じがするんですよね。香りもしっかりしていてとってもミルキーです。

同じメーカーさんが取り扱う牛乳ですが、産地や育て方、餌が違えば、やっぱり味も変わるんですねぇ〜。

今回は、たまたま両方とも買ってて、2種類の牛乳を飲み比べることができたのですが、確かに言えるのは2つとも間違いなく美味しい牛乳でした!

ただ個人的には、いつも飲んでいるサロベツ牛乳の方が好きかなー。まぁこれはオーガニックとかは関係なく、単純に好みの問題ですが(´ω`*)

でもオーガニックにこだわる人にとっては、全国のコストコでオーガニック牛乳が買えるようになったというのは、とても嬉しいことなのではないでしょうか?朗報だと思います。

ただ本音を言えば、もう少し手に取りやすい価格だとありがたいよね〜( ゚д゚)

もちろん、すごく手間とコストが掛かっていることはわかっているのですが、やはりどうしてもいつも飲んでる牛乳と比べてしまいます。

だってうち、牛乳なんてほぼ1日1Lペースで無くなりますもん( ゚д゚)

たまに嗜好品として買うのであれば、オーガニックを選ぶというのもアリですが、普段購入している牛乳の2倍くらいの価格となると、日常的に飲むにはちょっとハードルが高いよなぁ〜というのが正直な感想です。

※動画レビュー⇒ATENA 北海道オーガニックミルク

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    桃ヴァイツェン says:

    私もコーヒー牛乳だと思いました!笑

    • コス子 says:

      わかっててもグラスに注ぐとき、あっ( ゚д゚)となってしまいました。笑

  2. 2
    つる says:

    こちら賞味期限が近いものを377円で購入しました
    オーガニックがこの値段なら!と飛びつきました。こだわる人にはありがたい牛乳です
    うちは嗜好品としてたまに飲むくらいなので、嬉しい商品です

    • コス子 says:

      2本で377円はお得でしたね!( ゚д゚)普通の牛乳より安い!

  3. 3
    YAMA says:

    オーガニック牛乳としてはかなり
    リーズナブルですよね。

    • コス子 says:

      あ、やっぱりそうですよね!こだわる方にはありがたい商品かと思いました。

  4. 4
    りか@かみのやま says:

    先日、賞味期限間近で477円に下がっていたので購入。1本は湯田ヨーグルトを種にヨーグルト作りました。ヨーグルトはもちろん、そのまま飲んでもとてもミルキーで美味しかったです。次は通常価格でも買おうと思っています!

コメントを投稿