ムラカワ シュレッドモッツァレラチーズ 1kg

ムラカワ シュレッドモッツァレラチーズ 1kg

ムラカワ SHREDDED MOZZARELLA CHEESE 1kg
購入時価格:978円(2022年6月)
ITEM# 585018

おそらくコストコで販売されているチーズの中で最も「何も考えず」に使えるチーズがこちら、シュレッドタイプのモッツァレラチーズです。

シュレッドチーズはピザ用チーズと呼ばれているパラパラタイプのチーズです。なんだかんだで結局、この形が一番便利よね〜(´ω`)

スライスチーズみたいにサイズが決まってるわけじゃないから、欲しい分だけサッと取り出して使うのに調整がしやすいし、上に乗せたり、煮溶かしたり、中に詰めたりと自由に使えるし、大容量でも冷凍できるから慌てて使う必要もないし。

コストコのシュレッドチーズはこちらと同様、1袋1kg入りがほとんどで、ゴーダチーズやチェダーチーズ、チーズミックスといった色んな種類のチーズから選ぶことができるのですが

モッツァレラチーズはクセがほとんどないから、基本どんな食材とも相性が良いし、その割にはしっかりとしたコクがあるから存在感もあるし、加熱したらびろーんと伸びるのもいい感じなのです(´艸`*)

そして、内容量はたっぷり1kgにも関わらず、価格はいつも1,000円以下で購入できるのがお得!プロセスチーズならともかく、ナチュラルチーズ、しかもモッツァレラでこの価格は、他で見つけるのはなかなか難しいと思います。

プライベートブランドの塊チーズの方が、価格だけ見れば安い!!というものもありますが、塊チーズを自分で好きなサイズ・使いやすい大きさにカットして使うのは結構大変なんですよね・・・。

その点、シュレッドチーズなら特に使い方とかカットの方法などを考える必要がないのでとても扱いが簡単です。どんなものにでも気軽に使いたい!!というのであれば、やはりシュレッドタイプはとてもオススメです。

商品詳細

ムラカワ シュレッドモッツァレラチーズ 1kg 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

種類別:ナチュラルチーズ(要加熱)
原材料名:ナチュラルチーズ(生乳、食塩)/セルロース
原料原産地:ベルギー
内容量:1kg
賞味期限:購入日より4ヶ月先(未開封)
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
※保存料を使用していないため、開封後はかびが生えやすくなります。開封後は、賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がりください。また、1週間程度ご使用にならない場合は、袋を密封し、冷凍での保存をおすすめします。
栄養成分表示(100g当たり):エネルギー 303kcal、たんぱく質 24.8g、脂質 22.3g、炭水化物 1.0g、食塩相当量 1.4g、カルシウム 749mg

ムラカワ シュレッドモッツァレラチーズ 1kg 開封中身

モッツアレラチーズといえば、一般的にはフレッシュタイプで水(食塩水)に漬けて保存するもので、生で食べることができるものなのですが、こちらはそういったフレッシュなものではなく熟成タイプなので、水に漬ける必要はありません。

が、生では食べることができない「加熱用」チーズとなっております。チーズを作る工程の中で十分な加熱殺菌がなされていないナチュラルチーズには、食中毒の原因菌となる「リステリア菌」が混じっていたりするそうなので注意が必要です。

これらは60℃以上で1分以上加熱すると死滅するので、普通にトロッ・・と溶ける程度に加熱すれば問題なしと言えます。

ムラカワ シュレッドモッツァレラチーズ 1kg 使用例:ピザトースト

我が家の朝食の定番、ピザトーストです。私の作り方は、パンに適量のケチャップを塗り、そこにジョニーズのガーリックシーズニングをパラパラふりかけ、あとは冷蔵庫にあった具材を適当にカットして並べます。

そして最後に、シュレッドチーズをパラパラふりかけてトースターで3分焼けば完成!

乗せる具材はその時によって様々ですが、モッツァレラシュレッドさえあれば、だいたい美味しく作ることができます。

そんな、便利で美味しくて安くて、まったくもってスキが無いように思えるこちらの商品ですが、実は致命的な欠点があります。

このチーズ、他のどのシュレッドチーズよりも柔らかいんですよ。。そのため、しばらく置いておくとチーズ同士がくっつきがちなのです。せっかくのシュレッドチーズなのにパラパラにならない・・・( ゚д゚)

また、購入後しばらくは冷蔵庫で保管しているという方も多いと思いますが、冷蔵⇔取り出すを繰り返すことにより、袋の中が結露して水滴が付いたりするんですよ。

せっかく結着防止のセルロース(食物繊維)が添加されているにも関わらず、しばらく冷蔵しておくといつの間にやらシュレッド状ではなくなり、チーズ同士がくっついてチーズのお団子のような形になって一気に使いにくくなってしまいます。

あと、保存料が使われていないナチュラルチーズであり、空気に触れやすいシュレッド状ということもあり、塊のチーズやスライスタイプのチーズよりもカビの発生が早い気がします。

実際私も、過去に何度かカビらせてしまったり、チーズのお団子にしてしまったり・・・といった感じでうまく保存できなかったこともありました。

なので最近はもう、開封したらすぐに小分けして冷凍!!を徹底しております。

冷凍保存の方法もミスってしまうとチーズ団子が岩のようにガチガチに固まるという悲劇に見舞われてしまいますので、ちょっとだけ気を使っております。

以前は冷凍前に片栗粉を加え、しっかり振り混ぜてコーティングしたのちに冷凍する・・・といった方法を採用していたのですが、柔らかいモッツァレラチーズは粉を加えて振り混ぜた時点でくっついてしまって、なかなかうまく行かなかったりもしたんですよ。

そんなわけで最近は、半冷凍状態で一度しっかり振ってバラバラにし、再度凍らせるという方法に落ち着いております。

方法は簡単。開封したら密閉できるフリーザーバッグに移し替え(私の場合は500g×2で2袋に分けます)、袋の中味をできるだけ平たく伸ばして冷凍庫に入れて、そのまま1時間。

1時間経って取り出したものはカチカチに固まっているわけではなく、表面のみ固まって芯は柔らかい状態となっております。このタイミングで袋を揉んだり振ったりしてチーズをバラバラにして、再度冷凍庫に入れてしっかり固まらせる。といった方法になります。

半冷凍の状態であれば、柔らかいモッツァレラチーズも表面は固まっているので簡単に折れたり曲がったりすることもなく、多少振ったりしてもチーズがボロボロになることはありません。

半冷凍の状態でバラバラにしておけば、その後しっかり表面が氷でコーティングされてしっかりパラパラになります。あとは使いたい時に使いたい分だけ取り出し、凍ったまま加熱すればOK!

めちゃめちゃ使いやすいので、皆さんもよかったら試してみてくださいね!

まとめ

コストコでお得で使いやすいチーズが欲しい!!という方に、私が個人的によくオススメしているチーズが実はこちらだったりします。モッツァレラチーズだったら誰もが知ってるチーズだし、クセもなくて食べやすいんですよ。

保存の方法さえミスらなければ、特に使うコツなどは不要で、誰でも使えるし、味もしっかり美味しくて、料理を選ばず利用できます。

質の良いナチュラルチーズにも関わらず、たっぷり1kgも入っていて価格も安い!チーズが好きな方はとりあえず買っておいて損はないと思います。

繰り返しますが、コストコで販売されているチーズの中で最も「何も考えず」に使えるチーズがこちらです!

あくまでも個人の見解ですが、それくらい利用するのがお手軽簡単、ということですね。

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    マダム♬ says:

    わかります。私も結露経験しました。なので、冷凍も経験しましたが、今は賞味期限までに消費できそうな分はパーシャルで保管してます。半冷凍なのでパラパラで使いやすいです♪

  2. 2
    桃ヴァイツェン says:

    いつも岩石のようにかっちかちに凍ったのを麺棒でガンガンたたいて使ってます笑

    一時間でもみもみやってみます。ナイスアイディアありがとうございます。

  3. 3
    あすか says:

    アイラップに入れるだけで全然塊になりませんよ。袋に入れてクリップでとめて冷凍庫にインしてます。

    • daisychain says:

      私もアイラップ派です。普通のナイロン袋と見た目はほとんど変わらないのになんでこんなにパラパラのまま保存できるのか不思議です。

    • マダム♬ says:

      アイラップ沢山あるので試してみます!
      アイラップでジップロックが便利かも

    • マキア@射水 says:

      良い情報をありがとうございます😊
      アイラップは最近常備しており、このチーズも大抵はあるので次回買った時にやってみます!
      最近は片栗粉インで振り混ぜて冷凍する派でしたが、私のやり方だと片栗粉も1パックは使ってしまうしそれなのに塊は小さいけど出来るし。それでも初期の頃に冷蔵庫でカビたり、何もせず冷凍して大きな塊をゴンゴン何かにぶつけて割ったりと、コスコさんの経緯を私もちゃんと?辿ってきてました(笑)

  4. 4
    ケロヨンず@座間 says:

    よ〜し、冷凍して1時間後に…ハッ!チーズが!!
    と、毎度カチカチにしてしまう私です。

    そして、ナチュラルチーズは生食できないと知りませんでした!調理中に子供がつまみ食いしに来るんですけど、めちゃくちゃ危険な行為だったんですね…以後気をつけます。

  5. 5
    みずたま@広島 says:

    同じく、生食できないのを、この記事で知りました。
    ちょうど冷蔵庫にあるから見てみたら、加熱するようきちんと書いてありますね。
    いつも買ってるからとはいえ、説明は読まないといけないなぁと反省です。
    タコライスとか、仕上げにシュレッドチーズをパラっとしている画像を見かけるから、生で食べられる物だと思っていました。
    たまたま今までした事なかったけど、これからも気をつけます。

  6. 6
    ゲスト says:

    これ、冷凍庫に常備しています★段々値上がりしていますが(^_^;)それでもスーパーで売っているものより全然コスパが良く味も美味しいのでお気に入りです!

コメントを投稿