グリーンシードレスグレープ 1.36kg パッケージが袋タイプにリニューアル

グリーンシードレスグレープ メキシコ産 1.36kg

DIVINE FLAVOR グリーンシードレスグレープ 1.36kg
購入時価格:1,498円(2023年7月)
ITEM# 47825

とっても久しぶりに、ド・ノーマルなグリーンシードレスグレープを買いましたー!

過去に何度も紹介している商品ですし、年中販売されている定番商品で試食もよく行われているので、ご存知の方もきっと多いと思います。今回は商品紹介というより、備忘録としてのレビューとなります。

かいつまんで言えば、種無しで皮まで食べられるグレープ!表面を洗うだけでサッと用意できてとっても便利。国産のぶどうと比べると皮が薄くてパリッ!としていて、実もサクサクっとして歯切れがよいのが特徴です。間違いなくコストコの果物と言えば!を代表する商品がこちら。

今回は緑色の皮をした「グリーン」な種無しブドウですが、時期によっては赤い皮の「レッド」、そして黒い皮の「ブラック」などもあります。

感覚的には色が濃くなればなるほど甘く、赤ワインに通じるほのかな渋味などが感じられたりします。どれも美味しいけど私は、グリーンのサッパリとした爽やかな甘味と酸味が好きです(´ω`*)

しかしお値段・・・数年前から考えるとかなり高くなっちゃったなぁ。。

そもそも昔は内容量1.8kg入りがデフォルトだったんですけどね。いつの間にやら1.36kg入りが通常になってしまいました。そして、この量だと基本は1,000円以下での販売だったのが、今は1,498円ですよ( ゚д゚)

もちろん値上がりしているのはこれだけじゃないし、他のお店では片手に乗るくらいの容器に入っているシードレスグレープが結構いいお値段だったりするので・・・結局のところ、やっぱりコストコで買えば良かった〜!!( ゚д゚)となってしまうんですけどね。

でも、昔の価格を知っているため・・・一瞬、手に取るのを躊躇してしまう私です(-_-)

そんなグリーンシードレスグレープ。いつもはハードな透明容器に詰められているのですが、今回は袋に入った状態で販売されていました。あれ?最近はこんな感じで売ってるの?( ゚д゚)

ジッパーが付いたタイプの取っ手付きの袋なので、片手でスッ、と持ち上げて運びやすい形状になっています。

最近流行りのSDGs?コストコのプラスチックごみって結構溜まっちゃいますからね〜。

処理のことを考えるとまぁこの袋も全然アリなのですが、個人的には外側からの衝撃をある程度吸収してくれるハードパッケージの方が安心感があるなぁ・・・ハードな方はコストコバッグに詰めるときに重ねたりもできるしね。

そんなわけで、いつもはクーラーバックの中にホイっと入れますが、今回はハンドバッグのように手に引っ掛けて持ち帰りました。ちなみに選ぶ時は横から下からしっかり確認しましたが、傷んでいるようなところはありませんでした。ホッ(´ω`*)

グリーンシードレスグレープ メキシコ産 1.36kg ラベル

コストコのシードレスグレープは年中販売されているのですが、季節によって産地や取り扱いメーカーさんが変わります。7月現在は「DIVINE FLAVOR」というメキシコのメーカーさんの商品が取り扱われていました。

このメーカーさんは、私が大好きなコットンキャンディグレープを取り扱っているメーカーさんということもあり、個人的にとても信用があるんですよね。果物がとても綺麗で味も美味しい!(´ω`*)

グリーンシードレスグレープ メキシコ産 1.36kg 1房

今回のシードレスグレープもめちゃめちゃ綺麗だった〜!粒が大きめでまん丸。日本のぶどうの形状に似てる気がしませんか?1.36kg入りのぶどうは、このサイズ感の房が6個入っていました。

味について

シャキシャキポリポリで美味しい〜(´ω`*)甘さ4:酸味6くらいの爽やかな味加減。薄い皮はパーンと張って、歯をいれるとサクサクっと噛み切ることができて全然口に残りません。

コットンキャンディグレープはめちゃめちゃ甘くて、一口食べるだけで目を見開いてしまうような衝撃的ジューシーさなので、それと比べるとどうしてもインパクトに欠けるのですが・・・いい意味で、めっちゃグレープらしい味わいでこちらも大変美味しい。間違いない安定の美味しさです。

そして何より、まるでスナックのように食べられるポリポリ!な食感がなんともクセになってしまいます。この食感は、なかなか日本のぶどうでは感じ得ないと思うんですよ。

あまり良い表現ではないかもしれませんが、こちらは「果物と野菜のいいところ取り!」みたいな感じのグレープで、食べだしたらなかなか止まらなくなってしまい、気がついたらお腹がたぷたぷになってしまいました。笑

めちゃめちゃ甘〜〜いグレープを期待する人は、こちらは期待通りの味ではないかもしれません。こちらはスルーしてぜひとも「キャンディ」の名前が付くぶどうが登場した時にお買い求めくださいね。

個人的には今のような暑〜〜い季節には、さっぱり爽やかなグリーンシードレスグレープが特に美味しく感じるように思います。

※動画レビュー⇒メキシコ産 グリーンシードレスグレープ

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    浩志@札幌 says:

    16日に札幌倉庫で見ました。何点かチェックすると残念ながら全数汁が垂れてたのでパスしました。

  2. 2
    あべべ says:

    皮ごと食べれるとのことですが、渋くて渋くて…。
    どうすれば美味しくいただけるのでしょうか…

コメントを投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。