長野県産 シャインマスカット 1.2kg

長野県産 シャインマスカット 1.2kg

長野県産 シャインマスカット 1.2kg
購入時価格:2,480円
ITEM# 27171

コストコのフレッシュプロデュースの中で販売されていた、長野県産シャインマスカットを購入しました!

おぉぉ〜シャインマスカット〜!

日本が誇るブランドマスカット!久しぶりにみたよ!去年も確か今くらいの時期に販売されていたような気がするけど、確か1回か2回くらいしか見かけてなくて、すぐに終売になっちゃったんですよね。

コストコのぶどうといえば、シードレスグレープが年中取り扱われていてとても人気があります。そちらは1ケース2kg弱くらいの大容量で価格は2000円弱なので、こちらと比べるとお手頃なイメージです。

シードレスグレープは季節によって入荷する地域を変えながら販売されているので、いつ行っても必ず取り扱われていますよね。一方、シャインマスカットは国産だし、旬の時期が限られているのでコストコで見かけるのはとっても珍しい気がします。

実はこちら、撮影で愛知県のコストコ中部空港倉庫店を訪れた際に購入したんですよ。わざわざ飛行機で持ち帰るのもアレかな・・・とは思いましたが、今回を逃したらもう買えないかも!?と思って購入して持ち帰ることにしたのです(´艸`*)

内容量1.2kgなので普通に考えると大容量ですが、いつものシードレスグレープと比べると小ぶりな容器ですね。それでいて価格は2,480円なのでやはり高級品だわ・・・( ゚д゚)

長野県産 シャインマスカット 1.2kg 開封

中には3つのきれいな房が入っていました!めっちゃ綺麗だ〜(´艸`*)

1粒1粒は3cm〜4.5cmと大きな球体で粒が綺麗に揃っています。まるで絵画のモデルのような美しいぶどう!この見た目の綺麗さもシャインマスカットの特徴です。

普通に考えたら、こちら1房でも結構なお値段しますよね?

いつだったか百貨店で1房5,000円くらいのシャインマスカットが売られているのを見て、これは・・・貴族の食べ物だ!( ゚д゚)と驚いたのですが、コストコのシャインマスカットは1房だと826円ですよ( ゚д゚)とても同じ品種のぶどうとは思えないお買い得価格です。

シャインマスカットといえば、フルーツパフェのメイントッピングとして3粒くらい使われているものをありがたがって食べるイメージでしたが、コストコのシャインマスカットならまだ手が届く!(゚∀゚)

これなら3粒だけじゃなくていっぱい食べられるよ〜!!

長野県産 シャインマスカット 1房

シャインマスカットのまん丸な実を見て、「あっ、ぶどうって普通はこんな形だったよね」と思っちゃいました。見た目の姿形も大事だということをあらためて思い出させてくれます。

味について

美味しい!上品な甘味で酸味はかなり控えめ。パリッとした皮はとても薄く、渋味もないのでサクサク食べることができます。

コストコのシードレスグレープよりも実が柔らかく、それでいてサクサクした実には果汁が詰まっていて爽やか美味しい!

そして香りも良い!ぶどうの香りってなかなかわかりにくいですが、シャインマスカットはしっかり香りがあります。

何よりこのサイズが良いですね。大玉の果実なのでパクっと口に入れてシャリシャリ噛むと口いっぱいにシャインマスカットを感じられて贅沢な気持ちになれます。

でもね・・・・正直に言うと

これだけたっぷりのシャインマスカットを食べても、私、全然驚きませんでした。

先日購入したコストコのブラックシードレスグレープの方がはるかに甘かったし、味が濃かったんです。

そして、同じマスカットで言えば、以前紹介したコットンキャンディーグレープの方が、1口目を食べた時の衝撃が凄まじかった。今でも忘れられないくらいのインパクトがありました。

コストコのシャインマスカットも十分美味しいんですけどね、でもその果実の美味しさ以上に、普段コストコで普通に買っている海外産のグレープが、どれだけ甘くて濃くてジューシーで、それでいて価格が安いかというところにびっくりしてしまいましてね。

コストコすごい!( ゚д゚)と思わずにはいられませんでした。

ただこちら、動画の方のコメントで「本場のシャインマスカットはもっとサイズが大きい」みたいなことを教えてくださった方がいらっしゃったんですよ。

私の中のぶどうと言えば、コストコのシードレスグレープが基準になってしまっているので、こちらのシャインマスカットを手にとった時は粒が大きい!!・・・と思っていたのですが

お値段が高いシャインマスカットは、もっとサイズが大きく、味ももっともっと美味しいということなのかもしれません。

もちろんこちらも日本が誇る国産のシャインマスカットには違いないわけですが・・・もしかするとこちらは、まだ全然本気出してないシャインマスカットだったのかな?なんて後から思ったりしました。

いつか、お値段が高いシャインマスカットも食べてみたいなぁ・・・。

でも、自分で買うならコストコのシャインマスカットの方が安いから手が出やすいですね。そして、もっと言えば多少見た目は悪くとも味はしっかり甘くて美味しい、コストコのシードレスグレープの方が気兼ねなく食べられて私は好きです。

※動画レビュー⇒長野県産シャインマスカット

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ゲスト says:

    私も夏に果物屋さんで一房3,000円のシャインマスカットを食べて同じことを思いました。
    粒も大きくパンパンでジューシーだったのですが、甘みがあまり無くて、、、。
    コストコのシードレスグレープの方が遥かに美味しいと感じ 苦笑
    家族全員同じ感想だったので、コストコ凄い!ありがたいなぁと思います。

  2. 2
    ちゃみははーん says:

    こんにちは。
    以前シャインマスカットの剪定のお手伝いをちょっとさせていただいたのですが、粒がとても大きくなるので、一房だいたい20粒くらいにカットしましたよ。
    それでも実がびっちりくっつくくらい大きく成長するそうです。
    【本気出してない】に笑いました。

  3. 3
    ヤマメ says:

    私も葡萄農園のお手伝いをしています。
    規格外になってしまうシャイン(地元では通称『シャイン』です)をいただきますが、コストコで試食したものと比較にならないほど甘味がノッているので、コス子さんが言う「本気出してない」にツボりました~(^ω^)
    本気のシャイン、食べて欲しいですね~(*^^*)

  4. 4
    上乃屋まむ@かみのやま says:

    シャインマスカットは少し黄色みかかった位が熟していて甘いです。
    https://weathernews.jp/s/topics/202009/270125/
    コストコで売られていたものはまだ青くてさっぱり系かと思いました。(追熟はしないようです)
    本当の甘さを体感して頂きたい!

  5. 5
    miel says:

    夏に長野県で、数えるほどしか粒が付いていないような見切り品のシャインマスカット(800円)を食べましたが、とーーーっても美味しくてビックリしましたΣ(・ω・ノ)ノ!
    見切り品でも粒が大きいしお色がとても綺麗でいかにも美味しそう、地元のスーパーでは見たことないー、と思いカートインして大正解でした。ちょっとした感動を味わいました。

  6. 6
    ami says:

    長野県民です。
    シャインマスカットは、旬の時期がとても短いので、夏場や冬場のものはそもそも本気出せない状態の子だと思います(^◇^;)

  7. 7
    ゲスト says:

    スーパーで山形県産一房1300円のシャインマスカットは皮は薄く粒も大きくて甘さも最高でした!コストコの海外産の葡萄よりも美味しくてフルーツはやっぱり国産だ!と思いました笑

コメントを投稿