コストコ通トップ > キッチン用品 | コストコ商品レビュー > ブリタの浄水器がおすすめ

ブリタの浄水器がおすすめ

BRITA

前回、コストコの水の記事を書きながら思い出しましたので紹介しておきたい浄水器ブリタのお話です。

BRITA(ブリタ)は、ドイツの大手浄水器メーカーで、日本の家庭で一般的に出回っているのはポット型の浄水器です。

水をろ過するカートリッジが取り付けてあるポットに直接水道水を注ぎ入れポット内で不純物をろ過し、そのポットから注ぎ入れる時は浄水されたおいしい水になっているという、とっても便利な商品です。

私の場合、コストコの会員になる前にこのブリタと出会っていたのでコストコで購入するには至らなかったのですが、コストコではブリタもやはり、絶対的に安い!

ネット通販とかで探すと結局送料で高くついちゃったりしますし、コストコは値段そのものが安いだけじゃなく、時々フィルターカートリッジのおまけ(1,600円相当)が2個付いていたりとか、他のお店じゃなかなか無いサービスが充実しています。クーポンが利用できれば、尚安いです。

ちなみに私はフィルターカートリッジはコストコで購入するようになりました。

ブリタのカートリッジが激安

ブリタの浄水器はね・・・ホントめちゃくちゃ便利ですね。以前は飲料水だけペットボトルの水を買ってみたりしましたがゴミが大量に出るのが嫌で、別の浄水器を買ったんですよ。

昔流行った、電気で浄水するタイプのポット型浄水器。でも結局浄水するまでに時間がかかってしまい結局使わず仕舞い。

スーパーのレジ横によく置いてある、水道水をろ過してイオン分解し、専用ボトルを使って購入する4L100円のアルカリイオン水も買ってしばらく使っていましたが、4Lなんて即無くなっちゃうわけですよ。

わざわざ100円の水の為に車でスーパーまで行って重たい思いして持ち帰るのも何だかなぁって感じだったし。

ブリタを使い出してからは、これらの全てが改善されましたね。

水を浄水するのはポットに水を注ぎ入れるだけでできますから、使いたい時にすぐおいしい水が作れるし、飲料水だけでなく、お米やお味噌汁などの料理にも、冷凍庫で作る氷も気軽に浄水された水を使うことができます。

水を買ってた時は、もったいなくて大事に大事に使ってた感じだったからね・・・(買いに行くのは本当に面倒でしたので)

ブリタのカートリッジは1つで、ペットボトル100本分(200L)の水をろ過することができます。ブリタの公式なカートリッジの販売価格で計算すると、1L=7円ということになります。

まぁコストコはカートリッジそのものも、その半額以下で購入できますので、まだまだ安いのですが・・・ブリタの水で満足してしまえば、水をわざわざお金を出して購入するのが勿体無く感じるようになってしまいます。

肝心の水ですが、美味しいです。フィルターを通すだけで浄水できるなんて本当に大丈夫?と、はじめは正直疑っていましたが、確かに水道水と味が全然違います。違うというか、味が変わってしまいます。

まぁうちは田舎な方ですので、水道水自体もそこまでマズくは無いとは思うのですが、水の味がこれほどに変わるのかと驚きでした。旦那氏も同じ感想だったから、たぶん間違いないのではないかと。。

ポットそのものに液晶インジケーター が付いており、いつカートリッジを交換すればよいかの表示をしてくれるのでフィルターの交換もスムーズです。1つのカートリッジでおよそ2ヶ月分使えますので、そんなに頻繁に交換する必要もありません。

まぁ一つ難を言えば、私が使っているのは全容量3.5Lの大きいタイプだったので、冷蔵庫のポケットに入らないという点ですね。冷蔵庫正面に入ることは入りますがすごい冷蔵庫の支配率が高い・・・

なので最近では飲料用はブリタで作った水を別のポットに入れて冷蔵庫へ保管し、ブリタの浄水器自体は常温に置いてます。何かと料理にも使いますので別にいいけどね、ポットそのものも大きいので置き場所に若干困っている面はあります。

最近では、冷蔵庫のポケットに入るスリムタイプも販売されていますし、家庭内で使いやすいようなタイプを選ぶのが良いと思います。

ちなみに、コストコにはポット型だけじゃなく、5.3L入る蛇口付きの大容量据え置きタイプも販売されています。

置き場所さえ確保できればこれも便利そうですね。使うたびにいちいち水を足さなきゃならない従来のポット型が面倒な人にはおすすめです。

冷蔵庫の中にも取り付けられるほどコンパクトらしい・・・のですが、冷蔵庫を開けてわざわざ蛇口ひねって水を出すのって、このエコブームの時代にどうなの?という感じがしますが。

使い方は人それぞれなのですが、私なら常温のキッチン脇にセットするでしょうね。その他ブリタには色んなタイプの浄水器がありますので、ご自宅の使い勝手に合わせて探してみてください。本当におすすめですよ。

コメント

コストコ通2
コストコ通
twitter
スポンサード リンク
アーカイブ
Meta
スポンサードリンク

▲このページの上へ