アメリカ産 ストロベリー

アメリカ産 ストロベリー

Driscoll’s アメリカ産 ストロベリー 907グラム 998円

先月、コストコ北九州倉庫店のオープンに行きまして、その際オープニングクーポンということでアメリカ産ストロベリーといういちごの詰め合わせが998円で販売されていたので買ってみました。

その時は博多あまおうが試食で出されていまして、こちらもとても甘くて美味しかったのですが、福岡県民である私にとって博多あまおうは比較的手に入りやすい品種で春になるとどこでも販売されていますし、せっかくオープニングクーポンになっているのだからとこちらのアメリカ産を選ぶことにしました。

すごいですね、1パック2ポンド、907グラムですってよー!日本のイチゴみたいに綺麗に並べられているわけでもなく、容器にどーん!とワイルドに詰められています。

そしてサイズも大きい!特に大きいものは形が悪いものもありますが、1個1個がピンポン球くらいの大きさでかなり食べ応えがありそう。そしてアメリカ産のイチゴは日本産のものと比べてやたらとヘタが大きい気がします。

私もおちびもイチゴは大好きだから、しばらくオヤツはこれで良いかもー。

Driscoll’sは、100年以上続いているアメリカの大きなベリーメーカーで、いちごの他ラズベリーやブルーベリー、ブラックベリーや有機果実などを生産しているそうです。アメリカ国内だけでなく南半球にも多くの農場を持ち1年中商品が市場に出まわっているほどアメリカでは代表的なベリーのメーカーとのこと。

公式ホームページには、全ての農場の情報が公開されていました。ちなみにこのいちごはカリフォルニア産らしいです。

アメリカ産 ストロベリー 開封

まずパッケージを空けての印象・・・なんというか、日本で言ういちごって、なんとなく可愛らしいイメージがあるんですけどね、こちらのいちごは形がバラバラというかいびつで整っていないということもあり、また鮮やかな赤というよりは若干赤黒い、と思えるような色合いです。

そして日本のスーパーなどで販売されているいちごと比べて、種が付いているところからめっちゃ毛が生えてます。なんかこの毛は花が咲いていた時の名残というか、めしべの跡らしくて食べても全く問題無いらしいのですが・・・お世辞にも可愛らしい♪って印象ではないですね。

さっそく頂いてみました!

・・・・。

・・・・。

・・・・甘くない。固い。

果汁感は全く無くシャリシャリ音がでるほど身がしっかりしていて固い。そしてほとんどのいちごは中身が空洞化していました。なんというか・・・期待していたいちごの要素がほとんど感じられず、なによりちっとも甘くない。加工用なんじゃないの?ってくらい。

隣に並んでいたあまおうを試食しちゃったから比べてしまうのもありますが、アメリカ産のいちごって総じてこんな感じの食べ物なんですかね?それともたまたまハズレを引いた感じなのかな?

もしかしたら少し時間を置いたら甘くなるのかも?と思ってしばらく冷蔵庫に入れていたのですが、ヘタの緑がだんだん黒ずんできて明らかに鮮度の落ちを感じました。結局甘味は変わらず・・・(いちごは収穫後だとそれ以上追熟はしないそうですね、知らなかった。)

ちなみにおちびはこのイチゴは全くダメ、というわけでは無かったらしく、小さくカットしたものをフォークで上手に食べていました。また、牛乳を入れて潰したものは好んで食べてくれていました・・・が、身が大きく固いのでスプーンで押しつぶすのが一苦労。これが結構大変ですぐに断念。

というわけで生食で食べたのはほんのわずかで残りは冷凍しました。私のグリーンスムージー専用ということで消費することに。

先日買ったアサイードリンクをきっかけとして、朝からフルーツジュースやグリーンスムージーを飲むのに遅ればせながらやたらハマっている今日このごろです。

凍った果物でもマジックブレットデラックスを使えば一瞬でミキシングできるし、他の野菜や果物と合わせてジュースにしてしまえば、それなりに消費することができます。いちごは彩りも綺麗だしね。

というわけで結局返品することなく消費してしまったのですが、甘くて果汁たっぷりのいちごを期待して購入した本来の意図からすると完璧ハズレでした。せめてこういう味や食感だということを事前に分かっていたならば食べ方も考えたのですが、甘さを期待しながら食べた最初の一口目の絶望感といったら無かったなぁ。。

こんなことなら試食でしっかりと味を確かめたあまおうを買うべきだったなぁとちょっと後悔してます。価格は絶対に安いので、手作りジャムなどの製菓用などには良いかもしれません。

もしかすると購入する時期によっては期待通りの味の時もあるのだろうか。。ハズレの可能性を秘めつつもう一度907グラムを購入するのはちょっと勇気がいるなぁ。うちのは甘かったよーという方がいましたらぜひ教えて下さーい。

おすすめ度:★★

コメント

  1. 1
    なず says:

    おはようございます。海外の方が日本で一番おどろくのが「いちごの甘さ」だそうですよ。フランス人の友人も「美味しい!」と大絶賛でした。ブランドものじゃなくてもたくさんの甘いいちごに囲まれてる私たちって幸せなんだなぁ、と思いましたよ。硬さは加工のしやすさとか好みもありそうですけど、洗って食べるだけで美味しいいちごだとうれしいですよね。

  2. 2
    chi-co says:

    以前購入した時の印象はコス子さんと全く同じ!
    日本って、日本人って凄いなぁ〜と感心したのを覚えてます。
    我が家のチビたち、イチゴ好きのパパもアウトでした(。-_-。)

  3. 3
    Naoko says:

    イチゴは日本のものが世界一おいしいと外国人からよく聞きます。たぶんアメリカのイチゴって大きくて味なしがスタンダード気がします…

  4. 4
    きよまママ says:

    おはようございます。

    私も以前コストコでアメリカ産のいちご買いましたが全く同じでした。

    グレープやオレンジ、ハネージュメロン等をよく購入しますが国産じゃないくても美味しいので少し期待して購入したんですが生でも冷凍してもジャムにしても駄目でした。

    私が購入した時は700円台で国産より若干安かったんですが1000円弱だと今の時期は国産と同じ位でしょうか!?

    関東ではとちおとめが主流ですが日本のいちごって本当に美味しいんだなぁって思いますね。

  5. 5
    パンダ says:

    ウチはケーキ屋ですが、国産イチゴがない時期は仕方なく輸入品を使います。ガリガリで毛穴?が粗く芯があり、正直おいしくないです。やっぱり日本のイチゴは素晴らしい。イチゴ農家さんの努力の賜物ですね。

  6. 6
    よっしー says:

    やっぱり苺は甘いのがよかね 甘いのになおかつ練乳もりもりで♪

  7. 7
    ミッツ says:

    アメリカ人の主人がよく行く輸入食品のお店にアメリカのイチゴがあります。そこで主人がたまに買ってくるのですが百パーセントの割合で甘くないです。ブツブツがやけに大きくて身も硬いですが、彼はあまり気にしていないらしく普通のことみたいです。アメリカに帰国するたびにイチゴを試してみますが、いまだかつて日本のような味のイチゴに遭遇したことは、ありません。

  8. 8
    わっきー says:

    いつも楽しみに拝読しています。
    アメリカに住む友人の家に行くと、買ってきたいちごを全部サイコロ状にカットしてお砂糖に一晩つけて、いちごソースにしてアイスやヨーグルトにかけていただいていました。内心そのままの方が美味しいのに…と思っていましたが(^^;;甘みが違うんですね。

  9. 9
    penco says:

    アメリカのイチゴは野生の味。
    甘いクリームと合わせて食べたり、酸味と堅さで原種のイチゴを食べてる感じになりますね。
    日本のイチゴは品種改良の極致、甘くて柔らかくて香りも形も絶品です、だから別物デスね。
    リンゴなんかも日本は甘くて柔らかい。
    アメリカのは硬くて小さく、酸味が強め。
    私はどちららも好き。
    タダイチゴは日本のがイイね。

  10. 10
    あざみ says:

    アメリカ産だけでなく、ヨーロッパのイチゴも、その赤くて大きくて甘くなくて硬いものなんですよ。
    当り外れや、時期的な物ではないと思います。

    欧州某国人の夫は、イチゴは練乳をかけて食べるものだと思っていたので、日本で初めて食べたときは感動していました。
    (親が用意した高級品だったので、余計でしょうか・・・笑)

    イチゴが甘くてジューシーで・・・というのは、日本だけだと思います。我が家は、日本の物以外は買いませんし、里帰り時にはイチゴは食べません。

    • コス子 says:

      あざみさん
      国産いちごに慣れていると、もう甘いのが当たり前になってしまいますね。アメリカ産だけでなく、ヨーロッパの方も同じような感じなんですねー。知らなかったです。。

  11. 11
    コス奈 says:

    いつも、お買い物の参考にしてます(^_^)ノこれではなくて、冷凍のは買いました。酸っぱくて日本のと違いますね(笑)生イチゴも同じ感じなんですね(>_<)ジャムとか加工したら冷凍も美味しかったです。冷凍のは、コスパ良く好きなのでまたリピしますが、生イチゴは厳しいです。

    • コス子 says:

      コス奈さん
      冷凍いちごはコストコでも人気の商品なのですが、私は買ったことが無いです。こちらもやはり加工用って感じなんですかね。参考になりますー。

  12. 12
    まむ。 says:

    元パティシエです。
    苺の時期が終わるとよくこのアメリカ産を使用してました。
    味はおっしゃるとおり美味しくない( ノД`)
    夏には苺が無い、でも彩りはほしいのでお誕生日ケーキのデコレーションに使用してましたね。
    お客さんにも味は日本のものより酸味があって美味しいとは言えないって説明していました(´▽`;)
    苺が出回ってる時期は絶対日本産ですね!!

  13. 13
    モミ says:

    私はあまおうとレイニアチェリーのために会員になっていると言っても過言ではないくらい、あまおうはコストコで買っています。福岡のスーパーより安くておいしいので。
    アメリカに1年くらい住んでいて思ったのは、果物に対する要求が、アメリカ人は高くないのかなーと。アイスやクリームたっぷり、単品で食べないからかなと思いました。
    日本のいちごが売ってない時期にもコストコにはアメリカ産があるので、秋生まれの家族が多い我が家は年に1度くらいお世話になってます~

  14. 14
    ちゃま虎 says:

    コス子さん、こんにちは!
    イチゴはやっぱり、太陽を浴びて真っ赤になってから
    収穫して食べるのが一番です。
    国産でも、2月ぐらいから出回るものはどうしても
    味が劣りますね・・・。イチゴは傷むのがはやいから、なかなか完熟イチゴを買うのは難しですけどね、
    我が家では、ベランダ菜園でイチゴを作っていますよ。
    プランターで育てていますが、すっっっごく甘くて
    おいしいイチゴができますよ~。超・ジューシーで、
    一口かじったら、中まで真っ赤なんてことも。イチゴは
    子孫いっぱい増やせますから、2つ3つ買って、
    株を増やしていけばかなりお得ですよ~。我が家の
    イチゴは、4年前ほど前に買った苗の子孫だから、
    コスパもよいかな。
    買ったイチゴはすぐに食べないとダメだけど、
    栽培すると、熟した物から食べていくので、
    長く楽しめるし、こどもも「今日はいくつ食べられる
    かな~」と毎朝の収穫を楽しみにして世話してくれます。
    ちなみに「宝交早生」という品種はビギナー向けで育てやすいです。苗は1つ130円前後で変えますよ。
    (滋賀県在住)
    おチビさんがいると、なかなか大変だと思いますが、
    きっと、野菜のお世話は教育上もよいことだと思い
    ます。よかったらチャレンジしてみてください。

    • コス子 says:

      ちゃま虎さん
      ベランダ菜園、バジルやローズマリーとか、料理に使うハーブはやるんですけど、実ものは下手でことごとくダメにしてしまうんですよねー。ビギナーでも可能なら挑戦してみようかな。ありがとうございます!

  15. 15
    ゆきんこ says:

    「いちごは追熟しないので、摘み取った瞬間が一番美味しく、時間が経つにつれて劣化する」と農家の方から聞きました。

    ただでさえ傷みの早いいちご。
    アメリカから運ぶなら防腐剤たっぷりなのかな?と思って手が出ませんでした。(憶測です)
    皮を剥かない果物ですしね…。

    コストコで2パック599円で購入した超大粒のあまおう、とっても美味しかったです。

  16. 16
    ciel says:

    アメリカのイチゴってそういうものです。時期とか外れではありません。日本のイチゴと同じように考えてるとびっくりしますよね。
    スムージーにしたり、ジャムなど火を入れて食べる方がいいですよ。
    荷崩れしにくいのでジャムにしても見た目がいいです(笑)

    コストコの商品って、日本の感覚のまま使用すると、どうなの?というものも結構ありますよね。アメリカの文化を知ったうえで利用すれば面白いんですけどね~。

  17. 17
    そら says:

    オーストラリアのイチゴも、甘くなくて実も固いです。留学してた時はものすごく驚きました。
    日本では生のまま食べますが、外国はフランベしてソース状にして食べるからだとか。
    だから時期のせいではないと思います。

    静岡在住の私はツキイチで座間店に行きますが、10日くらい前はあまおうが2パックで700円ぐらいでしたよ~。
    やはり日本のイチゴは甘くてサイコーですっw

  18. 18
    ナミっち says:

    私は何度かお世話になっている商品です(*´∀`)♪
    日本に生苺が無い時期でも、購入出来るので
    お菓子作りの時に使用してます♪

    日本の苺は本当に甘いですよね♪
    苺大好きです♪

  19. 19
    ouiu says:

    日本のイチゴはもちろんですが、韓国のイチゴもとっても甘くて美味しかったです~♡
    旅行中、スーパーで買って、毎晩母と食べた程でした(;^_^A
    欧米の方はやはり、それ以上に甘いホイップやアイスクリームをかけるので、単なる彩りぐらいのポジションなのかもしれませんね。

  20. 20
    Nancy says:

    残念ですね~、ワクワクしながら、レポートを読んでいました(笑)
    アメリカンチェリーの場合は、大抵、甘いですもんね♪(´ε` )

  21. 21
    いちごみるく says:

    以前、年配のタレントさんが「今のイチゴは柔らかくて甘過ぎる。昔のイチゴが食べたいわぁ」と言っていました。
    日頃私達が食べているものは、農家の方々の品種改良の賜物だど思います。
    TPPなんかに負けるな! ですね(^o^)/

  22. 22
    ひまわり says:

    いつも情報発信ありがとうございます。
    コストコのこのイチゴ、確かにコス子さんの記述通りでした。

    帰省時、実家の母がコストコに行きたいとのことで同行した際に、小柄な母がこの大きなパックをニコニコ♪カートインし、帰宅後一番にイチゴを食べてみた時の、(イチゴ大好きな)母の落胆顔やオーラが切なかったです。
    まあでも日本のイチゴみたいに柔らかくジューシーな物だったら、パックの中にあんなに詰めたら 下の方は潰れちゃいますもんね。
    コス子さんのブログで勉強してから、また(リベンジに?!?
    )行こうと思います。

  23. 23
    ちぃちぃ says:

    ほぉ~~ 勉強になる(*゚ロ゚)
    日本のイチゴすんごぃね♪

  24. 24
    こころの母 says:

    なるほど〜
    ずっと気になってたんですよね。このいちご。赤々としてるし大粒だし…
    何かのお祝いや人が多く集まる時に思い切って買おうと思ってました。
    そういう時は迷わず国産にしまーす

  25. 25
    まゆみ says:

    アメリカの苺は苺の顔した胡瓜だと私は認識していますよ!職業柄、ちがう季節にこの苺を初めて買った時のショック!その後何度も購入しましたが変わらない!現在はきちんとその旨をお客様に説明してそれでもいい場合だけ使います。はっきり言ってそのままではダメ!まずいです。

  26. 26
    さや says:

    私も先月買いました~(*^^*)
    でも、コス子さんとまったく同じ感想です!
    大きいし安いし買ったんですが、かなりショックでした(>_<)
    外国のイチゴってあんな感じなんですね~!
    勉強になりました。 試食出してほしかったなぁ。。。

  27. 27
    mまま says:

    イチゴ大好きな娘用に、国産がなかったので店員さんに、甘いですか?と聞いてみたところ、加工用ですよ。とあっさり言われて買いませんでした。やっぱり酸っぱいんですね。

  28. 28
    りんりん says:

    アメリカで5年暮らしていました。
    アメリカ在住の日本人の間では、砂糖をふって食べるのがスタンダードで、日本のイチゴ~なんて言いながら甘さを誤魔化して食べていましたf^_^;)
    レイニアチェリーは佐藤錦と言ったりして。
    現地の食べ物に慣れていきますが、それでも日本の味が恋しくて、常に日本の物に近い物を探していました。
    コストコの品々はそんなアメリカ暮らしを思い出させてくれます。
    日本へ帰国したのが、ちょうど4月で久しぶりの国産イチゴの甘さに感動しましたo(^▽^)o

  29. 29
    chie310 says:

    うちの子の誕生日が7月なんですが、イチゴのケーキを毎年リクエストされて、イチゴを買うのに四苦八苦してるんです(´Д⊂ヽ
    なので、もしかしてコストコにその時期あるなら助かるなあ〜と思いました。デパートで買うと高いんですよ…
    クリームに刻んでスポンジに挟むとそれなりに食べられますよ。

  30. 30
    りえどん says:

    以前、このイチゴにチョコレート掛けのものが売ってましたよね?

    見た目に惹かれ買ったものの、あまりの味の無さにガックリした記憶があります。

    • コス子 says:

      りえどんさん
      以前見かけましたねーそういえばいつのまにか売られなくなりましたねー。大きないちごだなーとは思っていたのですが、甘くなかったんですねーしらなかったですl

  31. 31
    サンダース says:

    あまおういちご農家です。
    残念ながら、海外のいちごはそんなものです。
    いろんな国で勉強しましたが、やはり日本の農家はすごいです。
    手間暇かかっているので、お値段もなかなか下がりませんよね。
    ヨーロッパでは、このコストコいちごの量で、3ユーロくらいと激安です。
    今度はあまおう食べてくださいね〜(^^)
    うちのあまおうもコストコに出てるかな。。。

  32. 32
    コス奈 says:

    コス子さんにコメント返してもらい感激です。冷凍イチゴはどっさり入ってます。袋を開封したら幸せのイチゴ臭が(笑)野菜の冷凍のもの並に大きい袋です。冷凍庫の空きがあればお試し下さいm(__)m

  33. 33
    ナツ says:

    わたしも冷凍イチゴはなくなると買いに行きます。といっても2720g入りなので、すぐには食べ切りませんが…。でも¥1,248は安いし、酸味が強くて私は好きです。解凍するとイチゴの味もします・笑。うちの2歳のチビくんがアイス代わりに食べてますよ。大人はスムージーに入れて使ってます。

  34. 34
    ザグロ says:

    いつも楽しく拝見させてもらっています
    生のは美味しくないと聞いていたので
    私は加工用として冷凍を買ってみました。
    冷凍苺はコス子さんの買った苺がそのまま凍ってる感じです
    スムージー・ジャム・夜店のような苺飴・ババロア等にバンバン使って楽しんでます。
    冷凍も試してみてくださーい

  35. 35
    りんごほっぺ says:

    今更のコメントで申し訳ないのですが・・・
    米軍基地にホームステイで行ったことがあるんですが、そこで食べたイチゴも全然甘くなかったです。
    日本人としてはびっくりだったのですが、アメリカ人は当たり前のように生クリームつけてましたよ~

  36. 36
    るる says:

    Oxicleanの活用方法を検索していて辿り着きました。アメリカSF在住です。日本のCostcoでも同じ商品が沢山扱われているのに驚きましたが、一番驚いたのはこのイチゴです。我が家ではイチゴはこのDriscoll’sのものしか買わない(Costco以外のスーパーでも)のですが、その理由はひとつ。ここのイチゴは他に比べて甘くて美味しいからなんです!でも日本のイチゴと比べると全然甘くないんですね(爆)アメリカで暮らしていると味覚が格段に悪くなるような気がします(笑)季節物ですがCara Caraというネーブルも甘くて美味しいです(アメリカ基準で)日本のCostcoでも販売されてるかな?

  37. 37
    すとろべりー says:

    私はこのイチゴをジャムにしました
    あまおうはもったいなくて出来ませんがアメリカのイチゴは
    ジャムにしても美味しかったですよ
    贅沢なジャムに変身しました

  38. 38
    うまし! says:

    この時期にイチゴなんて、と思わず買ってしまい、
    帰り道でコス子さんのレビューを見て、しまった〜!と思いましたが、
    おいしかったですよ!
    日本のイチゴの旬の時ならイマイチかもしれませんが、十分おいしかったです。
    たくさんあるので、おいしくないならヨーグルトにまぜるか、
    イチゴショートケーキにするかと帰り道に思案してましたが、
    そのまんまで全部いただきました。

  39. 39
    CA Grown says:

    米国カリフォルニア在住です。日本でもコスコあるの面白いですね。確かに日本のと比べるとあめりかのスーパーのイチゴはそういうのが多いですがオーガニックとかで季節の時に買えば甘くて小粒のおいしいのもあることはあります。あと、うちの旦那(米人)の実家近くの農家のスタンドで春に直接買うのは日本のと匹敵するぐらい甘いですが、普通での入手はほぼ無理です。主人が幼い頃はイチゴも小さかったそうですよ。どなたか仰る通りオーガニック以外のイチゴは農薬が相当かかってるので日本向け輸出ものとなると国内向け苺より一層農薬がついてると思うのでオススメしないです。日本の苺がたべたくなってきました。

  40. 40
    みさみさ says:

    私が買ったイチゴは、とても甘くて美味しかったです♡
    当たり外れあるんですかね?

  41. 41
    choko says:

    その昔、ヨーロッパで食べたイチゴが、味の無いガリガリの食感・・・私も皆さんと同じ感想でした。
    今回、どうしてもイチゴをカスタードクリームに入れたかったので「美味しくなくても仕方がない!」と覚悟を決めてコストコに行きました。
    が、食べてみてビックリ!!柔らかくジューシーそのうえ甘かったです!
    イチゴが並んでる所でイチゴの香りがしたので「え?もしかして美味しいのでは?」と、少し期待したのですが期待以上でした♪
    これなら、私はリピ決定です!
    ・・・しかしなぜでしょう?皆さんが購入したイチゴとは明らかに別物のような・・・品種改良されたとか?・・・時期の問題なのでしょうか( ・◇・)?

  42. 42
    berrymaster says:

    ネットサーフィンしてたらここにたどりつきました(^^)、2年も前の記事ですがコメントしま〜す。
    このころアメリカから4つのパッキングハウスから日本向けにいちごは、出荷されてました。
    Driscoll’sはそのなかでも食味がいいパッカーです。おそらくコストコのオープニングでインパクトのあるアメリカのポンドパックをパレットで並べたいという理由で輸入されたのだと思います。本来アメリカいちごの輸入時期は、6月から11月 実は、この時期のいちごを使ったスィーツは殆ど輸入いちごが使われてます
    この画像からみるに、Driscoll’s本来の収穫時期ではなく若もぎされていますので味がのってないのは、当たり前かな〜
    一応、アメリカいちごも美味しいものはたくさんあるんですが、糖度が高い品種は輸出に向いてないんです。当然果皮が柔らかくなるのでスレて見た目がわるくなるためです。
    売るほうももう少し熟したものを売れば逆の反応をもらえて、販売にもつながるのに残念です(涙)

  43. 43
    なかみ says:

    カリフォルニア州在住ですが、基本的にはアメリカの苺は甘くないのかな〜と思います、みなさん、ケーキやジャムなどに加工する用に買っています。
    私もあまり詳しくはないのですが、雨が全然降らない年の苺は甘いと聞きました。確かに去年は雨が多く降ったので、甘くて美味しい苺に当たったこともあったのですが、今年はさっぱりです。でも量も入って値段も安いので、こちらのコストコでは結構売れているなという印象です。

  44. 44
    りー@北九州 says:

    みなさんのコメントを読んで、味が心配でしたが、どれも普通に甘かったです!この時期は国産のいちごがなくて困っていましたが、これでショートケーキが好きな息子の誕生日ケーキに使えます!

コメントを投稿