チーズフィッシュフライ(たっぷりの揚げものをたっぷりのタルタルソースで)

チーズフィッシュフライ

チーズフィッシュフライ
購入時価格:199円/100g
ITEM# 96939

新商品デリカのチーズフィッシュフライを買いました!小魚のフライがたっぷり入ったコストコの新商品です!

初めてこれを見た時はフィッシュ&チップスみたいな、魚とポテトのセットみたいな感じかな〜なんて思ってたんだけど、よく見なくてもポテトなんかどこにも無いんですよ( ゚д゚)

嵩増し要素はどこにもなく、すべてフィッシュフライなのです!

すでに加熱調理済みのものがたっぷり詰められていて、賞味量1345g、販売価格は2,677円でした。100gあたり199円のグラム売りになっているので、正味量によって微妙に販売価格が異なるのですが、1ケースあたり1500g前後のものが多く、価格は2,600〜3,000円前後。これ1ケースで4〜5人前といったところでしょうか??

最近のコストコデリカは1ケース一律の価格ではなく、こういったグラム売りのものが一般化してきましたよね〜。

今回のようなデリカは数人で取り分けて食べるのに向いてる感じがするので、食べる人数とかで量を選べるのが良いですよね!

商品詳細

チーズフィッシュフライ 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:惣菜
原材料名:ヨーロピアンスプラットの香草フライ(国内製造)(ヨーロピアンスプラット、パン粉、植物油、小麦粉、でん粉、香辛料、食塩、玉ねぎ、植物性たん白)、半固体状ドレッシング(植物油、卵、醸造酢、ピクルス、砂糖、卵白加工品、玉ねぎ、食塩、ケーパー酢漬、乾燥玉ねぎ、香辛料、乾燥パセリ)、レモン、グラナパウダーチーズ、パセリ/糊料(増粘多糖類)、酸味料、香辛料、着色料(カロチノイド)、酵素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・りんごを含む)
保存方法:要冷蔵4°C以下
賞味期限:加工年月日含め3日
正味量:1345g
購入価格:2,677円
※お好みでオーブンやトースターで加熱すると一層おいしくお召し上がりいただけます。その場合は蓋とタルタルソース(200g✕2袋)を取り、加熱をしてください。※この製品はえび、かに、そば、落花生、くるみを使用した設備で製造しています。

栄養成分表示(100gあたり):熱量 324kcal、蛋白質 7g、脂質 26.7g、炭水化物 13.7g、食塩相当量 0.96g 推定値

チーズフィッシュフライ 開封

たっぷりのフライと同じくらい存在感抜群の個包装のタルタルソース!タルタルソースは1袋200g入りが2袋入っていたので、タルタルソースだけでも400gですよ。すごい量( ゚д゚)

それ以外に入っているのはレモンだけなので、実質小魚のフライは1kg弱くらいの量が入っている、ということですね。さすがに数を数える気にはなれなかったのですが、とにかくすごい量でした!

チーズフィッシュフライ フィッシュフライのアップ

10cm程のサイズの小魚が丸ごとフライになったもので、細挽きの衣がたっぷりまぶされており、中には粉状のハーブ、香辛料が入っている様子。

すでに加熱調理済みなのでそのままでも食べられますが、やはりオーブンやトースターで温め直して食べた方が良さそうです。

そして、表面にふりかけられている白い粉がグラナパウダーチーズですね。

ヨーロピアンスプラットという魚は、以前コストコで販売されていたカルピオーネというイタリア版南蛮漬けで使われていたものと同じです。

見た目はなんだかイワシみたいですが、実際はニシンの仲間でヨーロッパでは一般的に食べられている小魚なのだそうです。

チーズフィッシュフライ 調理&盛り付け

トースターでも簡単に焼き直すことができました!表面はカリッとしてるけど中はふわふわです。こちらに付属のタルタルソースやお好みでレモンを絞っていただく感じですね。

味について

美味しかった!衣にしっかり濃い目の味がついていて、タルタル無しでも全然食べられました。ハーブっぽさやチーズ感はそこまでなく、後口に少しだけピリピリする辛味があります。

ヨーロピアンスプラッドは身が柔らかく、小骨もありますが気にせず食べることができます。味わいとしては白身魚とアジの間、くらいな感じ?

青魚らしい味ですがそこまでクセはなく、アジフライを食べれる人なら全然違和感なく食べられると思います。脂も乗っていて身が柔らかく、フワッとしています。

ただ、付属のタルタルソースが結構コッテリ濃厚系でした!ソースなんだけど、まるでスナック菓子の味付けみたいなイメージで、こちらを付けて食べるとフィッシュフライが一気にジャンクな感じに!(゚∀゚)

美味しいけど・・・いっぱい食べたら胃もたれしちゃいそう!あと、タルタル美味しいんだけど主張が強すぎて、チーズの風味はよくわからなくなってしまいました。

そのまま食べるのとタルタルトッピング、そしてレモンを振りかけるのとでは味がガラッと変わるので、飽きずに食べられる、というのは良い点ですね!

チーズフィッシュフライ サンドイッチ

冷凍保存していたフォカッチャファインハーブにレタスを敷き、カリッと焼き直したチーズフィッシュフライを挟んでサンドイッチにしました!おしゃれな組み合わせですね(´艸`*)

こちらにレモンをたっぷりかけたらめっちゃ好みの味になりましたよ〜(´艸`*)

フィッシュフライやタルタルが味付け濃いめなので、パンとかたっぷりの野菜など、他の食材と一緒に合わせるという食べ方は正解でした!

見た目はとっても海外感満載なデリカですが、実際に食べてみると万人受けする食べやすい味なので気軽な気持ちで試してみても大丈夫!

ただ、量がめちゃめちゃ多いし、タルタルもフライも胃への重量感が凄いので・・・( ゚д゚)夕飯のおかずにするというよりは、大人数で囲んでスナック感覚で食べる方法が一番しっくりくると思います。

動画レビュー⇒チーズフィッシュフライ

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    チャコ says:

    昨日試食でいただきました。
    すごく魚臭くて、私は苦手でした。

  2. 2
    まーみー@神戸 says:

    私も、試食で頂きましたが、魚の生臭さにやられました😢

  3. 3
    にゃんぴーす says:

    私も試食いただきました!
    タルタルが多くてチーズの味はしませんでした
    勝手にパンがシウスのようなふわふわの白身を想像していましたが、ヨーロッパのキビナゴと教えていただき、確かにキビナゴだと思いました
    魚!な味です。栄養はいいらしいですが、ふわふわの白身フライが好きなのでちょっと違うなーと思いました。

コメントを投稿