ドライラブスペアリブ 肉が・・・溶けたぁぁぁ!!BBQにもおすすめの骨付き肉

コストコ ドライラブスペアリブ

ドライラブスペアリブ
購入時価格:2,881円(2024年4月)
ITEM# 96940

コストコのデリカコーナーで茶色い枕のようなお肉を発見!新商品のドライラブスペアリブです。暖かくなってきましたし、なるほどBBQシーズンに向けての商品だと思われます。

スペアリブといえば、ご存知の通り骨付きの豚バラ肉ですよね。一般的にこういったスペアリブ系のメニューは、あばら骨1本分ずつに切り分けられた骨付き肉が本数単位で販売されていたりすることが多いと思うのですが、コストコでは塊というかもう、板!ですね。笑

コストコでは過去にも似たような感じのスペアリブを使った商品がいろいろありましたよね。昔、クリスピー&スパイシースペアリブという、めちゃめちゃ赤い粉がたっっぷりまぶされていたスペアリブが販売されていたのを思い出すなぁ・・・。

スペアリブってもう、それだけで豪快でインパクト抜群ですよね( ゚д゚)

今回はアルミ容器に大きなお肉が2塊ずつ入っていまして、どれも正味量は1kg前後。価格は内容量によって異なりましたが、おおよそ3,000円前後といったところでしょうか。

商品詳細

コストコ ドライラブスペアリブ 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

原材料名:ポークスペアリブ(国内製造)(骨付き豚ばら肉、食塩、ぶどう糖、香辛料ミックス)、ドライラブシーズニング(食塩、砂糖、パプリカ、にんにく、黒胡椒、チリーパウダー、メープルシュガー、植物油、クミン、セロリーシード)、オリーブ油/着色料(カラメル)、炭酸Ca、リン酸Ca、酸化ケイ素、(一部に豚肉を含む)
保存方法:要冷蔵4°C以下
消費期限:加工年月日含め3日
正味量:954g
購入価格:2,881円
※お好みでオーブンで加熱すると一層おいしくお召し上がりいただけます。その場合は蓋を取り、アルミトレーごとオーブンに入れて加熱してください。
※この製品はえび、かに、小麦、そば、卵、乳成分、落花生、くるみを使用した設備で製造しています。
栄養成分表示(100g当たり):熱量 374kcal、蛋白質 13.2g、脂質 34.5g、炭水化物 2.6g、食塩相当量 2.19g 推定値

骨付きスペアリブにオリジナルスパイスを擦り込んだ(=ラブ)アメリア本場のBBQをお楽しみ頂けます。ご家庭のオーブンやトースターで温めて熱々ジューシーな美味しさをどうぞ!

コストコ ドライラブスペアリブ 開封

説明文にもあるように「ラブ」というのが「擦り込む」という意味で、ウェットなソースではなく、粉末の香辛料(ドライラブシーズニング)をお肉にしっかり擦り込んで味付けしてますよ!ということだと思われます。

確かに、スペアリブの味付けでよくあるべっとりとしたBBQソースではなく、たっぷりのシーズニングがまぶされていまして、赤茶色に色づいています。

コストコ ドライラブスペアリブ 開封アップ

表面が少ししっとりして見えるのは豚肉の油によるものでしょうか?

そのおかげでまぶされたシーズニングはボロボロと落ちるようなことはなく、べったり張り付いています。そしてもちろんスペアリブなので、あばら骨が等間隔で4本入っています。

説明文を見ると「お好みでオーブンで加熱するとより一層おいしくお召し上がり頂けます」と書いてありまして、それを見てハッキリしました。なるほど( ゚д゚)これは「生肉」ではない、すでに加熱料理済みの商品なんだな、と。

こういった味付け済みのお肉は、外見だけだとお肉の中まで火が入っているのかが分かりにくいんですよね(-_-)豚肉の生煮えは嫌だし、そういう意味では軽く温めただけで食べられる!というのは安心ですよね〜!

特に加熱時間や加熱温度などは書かれていませんでしたが、容器はそのままオーブンに入れられるものでしたので、塊のままオーブンで温めてみることにしました。200℃に予熱したオーブンで約10分!

コストコ ドライラブスペアリブ オーブン料理(出来上がり)

おぉぉ〜( ゚д゚)すごい!温めただけなのにお肉がプルンプルンになった!!

特に食べ方などは書いてなかったので、とりあえず食べやすいように肋骨の間にハサミを入れて1本ずつに切り分けてみました。

コストコ ドライラブスペアリブ 1本切り離して盛り付け

そして、スペアリブの作法に則り(←勝手に言ってます)、手づかみでいただきます!!

味について

ふぉおおお!!!!肉が!!!溶けた!( ゚д゚)

分厚いお肉が箸でも切れる!!とかそんなどころではなく、もはや食べるのに歯なんていらないのでは?ってくらいトロントロンに溶けるお肉!

赤身も脂身、そして関節周りの軟骨までめちゃめちゃ柔らかい〜!

これはもはや飲む肉!

肉汁と共にどぅるん!!と流れこむように口の中に入るお肉は、あっという間に細胞ひとつひとつが解きほぐされていて、最後にはツルンとひと剥けした肋骨のみが残ります。

コストコ ドライラブスペアリブ 残った骨

そして味付け!アメリカンBBQ味的な甘ったるさは控えめでスパイス感しっかり!

昔、コストコで販売されていたジャークチキンの味付けにちょっと似てるかも?と思ったりしました。

驚きなのは、たっぷりのスパイス感に負けないお肉そのものの力強さ(゚∀゚)

たっぷりのスパイスで結構濃いめの味付けですが、決して塩っ辛い味!というわけではなく、ちゃんとお肉の味が感じられます。お肉が全然負けてない!!

異国感満載のスパイシーさだったので、当然子どもたちにはちょっと厳しいかなぁ〜と思ったのですが、意外と2人とも(小2、中2)めちゃめちゃハマっていたんですよ( ゚д゚)

特徴的なスパイス感をも凌駕する、お肉そのものの美味しさに感動したようで、さすがに下の子はスパイシーな外側を避け、骨周りのお肉の部分をほじくり出して選んで食べていましたが、味はしっかりお肉の内部まで浸透していて、とにかくジューシーで美味しかった!!

いつもはこういったスパイシー系な料理は食べる前から避けている印象だったので、いきなりめちゃめちゃ食べ出したのを見て驚いてしまいました(;´∀`)

お肉が柔らかいため、骨付き肉ではありますがまったく食べにくさは無く、むしろ手づかみで食べられるというスタイルも良かったみたいです。

今回はオーブンで温めましたが、バーベキューの網の上でジワジワ温めて食べるのも良さそうですね。これをBBQの時の差し入れのお肉として持っていったら、スーパーヒーローになれるのでは?(゚∀゚)

見た目がとてもインパクトがあるので、人が集まる時だったり何かしらのパーティーみたいな特別な時の料理用でしか食べられないような印象を持ってしまいますが

実際に食べてみたらすごい勢いで無くなってしまいましたし、少ない人数でも余裕で食べ切れちゃうと思う!普通に夕飯の1品としても食べられるので、気になってる人は恐れずに試してみてくださいね♪

※動画レビュー⇒ドライラブスペアリブ

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    りんご says:

    コス子さんの動画を見て、角煮くらいの柔らかさかな?と思って購入してみました。
    味はスパイス感はありますが、辛さは余りなく美味しかったです!
    柔らかさはトロントロンではなく、お肉食べてる!肉の繊維をムシャー!な肉感強めの硬さでした。
    思っていたのとは違いましたが、BBQには好まれる感じのお肉でした!

  2. 2
    コスラー says:

    コス子さ~ん!!いよいよもって明日飲める肉、、、ゴクリ、、、買いに行きます♪
    んでもって焼き用に七輪買いました♪
    飲む肉情報ありがとうございました♪
    明日は連休唯一の楽しい企画となりそうです。
    人間の(笑)子供は巣立っておりますので、2ワンズ(チワワ×2)と楽しみますね。ワンコはにんじんやレタスですが。
    本当に毎日ステキ情報ありがとうございます。

  3. 3
    椿ママ says:

    我が家のオーブンの精度が良くないのか、同じ設定で温めてみましたがトロントロンにはならずむしろ歯応え抜群でした。キャンプにも持参して炭火でじっくり炙ってみても同じ感じでしたね。もしかしたら部位にもよるのかも?脂たっぷりだとやわらかいのかなー?たしかに食べた感じでは脂は少なかった様な。当たり外れがあるのかもしれませんね。トロトロを期待して買ったので残念!

コメントを投稿