寿司ファミリー 48貫

寿司ファミリー 48貫

寿司ファミリー 48貫 2,480円

母と一緒にコストコでお買い物をしていた時に、今日は人が多いから晩ご飯はこれにしよう!と購入。我が家だけでは手が出しにくい48貫入りのお寿司の詰め合わせ寿司ファミリーです。

48貫も入っているお寿司なんて、大人2人幼児1人の家族には多すぎますよねー。ウチからすればせいぜい海鮮漬けちらし位なものですので、この大容量のお寿司は特別な機会がないとまず購入できません。でも一度は食べてみたいなぁと思っていたのでちょうどよかったです。

見た目だけだと、お得感?というところは正直あまり感じられないというのが本音でした。48貫入りで2,480円ということなので、1貫51.6円ということでしょ?

価格で言えば2貫100円の回るお寿司とそんなに変わらないんですよ。しかもその中の4つは厚焼き玉子、4つは海苔で巻いたネギトロ巻。

お店にもよりますが、最近の100円寿司はなかなか馬鹿にできない美味しさですし、それならば自分が好きなネタを好きなだけお店で食べた方が満足度が高い気がしたんです。

また、お寿司は鮮度が命なのに夜食べる予定のものを今(午前中)買ってしまっていいのかなー、なんて。コストコでお寿司なんて・・・という先入観もあったと思います。

この辺の感覚も含め、家族構成や嗜好などによりお得感は異なると思うので、あくまでも我が家の場合はですけど。。

賞味期限は製造日である当日の日にちが書かれていました。ちなみにコストコのにぎり寿司系はわさび入りとわさび抜きの2種類がありまして、わさび抜きの分にはパッケージにわさび抜きと書かれているシールが貼られています。お子様が食べる場合はわさび抜きを選んだ方が良いかもですね。後、ガリやお醤油などは別包になっています。

原材料等の記載は容器の裏側に貼られていました。

原材料:酢飯(国産米使用)、玉子焼、ほたて、サーモン、ぶり、まぐろ、いか、ボイルえび、つぶ貝、甘えび、マグロ加工品(きゅうり、ねぎ、ねりわさび)、のり、大葉、植物油脂、還元水飴、食塩、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(V.C、V.E)、pH調整剤、トレハロース、ソルビット、増粘多糖類、酸味料、シクロデキストリン、香辛料、乳化剤、着色料(紅花黄、クチナシ)

寿司ネタの種類を上げておきますと、サーモン、いか、ホタテ、エビ、まぐろ、つぶ貝、ぶり、甘えびの握りがそれぞれ5貫ずつ、ネギトロの太巻きが4つと厚焼き玉子が4つで計48貫でした。

寿司ファミリー 48貫

ずらっと並べられたお寿司を見たときはさほど感じなかったのですが、自分の手元まで持ってきて改めて分かるのが、お寿司ひとつひとつが大きい!ネタも大きければ酢飯も多い!そして素晴らしいネタの厚み!特にまぐろ、ぶり、サーモン等の切り身系の豪華さは素晴らしいものがあります。

午前中に購入して食べたのは夜でしたが、どれも表面ツヤツヤ、プリップリの食感とっても美味しかった!特に個人的に気に入ったのはホタテやつぶ貝等の貝類でした。意外とねぎトロの太巻きもフワフワした食感で美味しかったです。

また、厚焼き玉子が太巻きと同じ位大きいのですが、それが甘くてフワフワの焼き上がりで美味しいんですよ。コストコ店舗でもお寿司の試食で時々厚焼き玉子を配っている時があるので、コストコ的にも自信の商品なんだと思います。

しいて気になる点を上げるとすれば、とにかく酢飯が多いということですかねー。ある意味お得な感じがしてプラスな気もするのですが、酢飯でお腹いっぱいになってしまうので、数を食べることができないんですよね。本当は全種類味見してみたかったのですが、私は4,5貫位でかなり満たされてしまいました。

ネタが大きいのでシャリが多いというのもバランス的には良いのかもしれませんが、脂が乗ったサーモンやブリなどと同じ量のシャリが淡白なイカや貝でも使われていると、ネタによってはどうしてもご飯が多いなーという印象が強くなってしまいます。

実際に酢飯の量は見た目以上に、ギュッと詰めて握られている感じで、若干固めにも感じました。胃を満たすという意味では量が多い方がお得じゃん!とも考えられますので、この辺りは人によって感想が違うところなのかな、とも思いました。

その日のメニューは一応他の料理もあったのですが、お寿司メインで、大人6人で頑張ってやっと食べきった!という感じでした。祖父や購入した母自身も、美味しいと満足していたのでやはり値段以上の価値はあったと判断して良いのかもしれません(特に祖父は厚焼き玉子にご満悦のようでした)

カウンターで食べるお寿司とも違うし、100円の回るお寿司屋さんの寿司とも違います。値段は100円寿司と変わらないじゃーんと思っていたのですが、100円寿司屋さんで大人6人を2,480円でお腹いっぱいにさせるのはとても無理だと考えると、ネタは新鮮で美味しいし、この内容でこのお値段は充分お得だと思います。

コストコのお寿司は、例えば年末など人が集まる時期は大変人気で売り切れ必至の商品ですが、うちのような少人数の家族だと、イベント事や年末年始くらいしか利用する機会は無いかなー。人数が多いご家庭にとっては普段の食事でも利用できる便利な商品かもしれません。

うちは大勢で集まるイベント事がある時にリピしようかなーと思います。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    たかたん より:

    お寿司美味しいです(笑)

    季節や仕入れで中身が変わりますから中身をよく確認シてます。サーモンはサーモンフィレ使用なので文句なく美味しいですネ(笑)

    昨日から前橋倉庫店では「限定ずわいがに寿司」が販売になりました。いくらもタップリで美味しいです。

    • コス子 より:

      たかたんさん
      いつも新しい情報ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノずわい蟹寿司ですかー高そうですね(-_-)しかし限定商品は気になります。

  2. 2
    ma.- より:

    我が家もお寿司大好き。

    一番最初にこのセットをかいました。
    育ち盛りの高校生2人はぺロりと平らげました。
    これなら、ネタがいろいろあるから、嬉だろうと思ったら、
    サーモンといくらのセットがいいと、次からこのセット一個づつです。
    おいしそうに食べてくれるからまっいいか!

    酢飯も我が家も好みより、ちょっと固め。でも、食べすぎ防止になるから、これもまっいいか!
    サーモンおいしですよね。我が家のリピの一つです(*^_^*)。

  3. 3
    はちやん より:

    こんにちは。
    うちは夫婦と5才、4才、1才の5人家族なのですが、夕飯用に買って来て完食してしまいました(笑)
    フードコートのピザも2切れ買ってたのにそちらも完食。
    我が家は、ちょっと食べ過ぎですね(^_^;)

  4. 4
    しょうやん より:

    我が家もお寿司大好きです♩

    夫婦+1歳の3人家族ですが、毎回キレイに完食してしまいます。旦那さんは気持ち物足りないようですが…。
    回転寿司と変わらないお値段で、ネタは厚く、自宅でゆっくり好きなテレビを観ながら美味しいお寿司が食べれるなんて幸せ♡と、いつも小さな幸せをかみしめていますww
    生海老がたま〜に消毒臭いような感じもしますが、そこまで気にならない程度なのでリピ商品のひとつです。

    • コス子 より:

      しょうやんさん
      コストコで売られているお寿司は、とてもスーパーでパックで売られているようなお寿司とは比べ物になりませんよね。それで自宅でゆっくり食べられる贅沢は外食することとはまた違う楽しみがあって良いものですね。

  5. 5
    まっちゃん より:

    すごく美味しそうですね。

    一昨年の年末に一度幕張でお寿司を買ったのですが、
    なんとなくイマイチ感があって以後買ってません。
    幕張も海に近いのですが、まぐろの鮮度がイマイチのような気がして・・・
    ネタもその時は、まぐろ、いか、たまご、サーモン、太巻き、えび、いなりだったような。。。
    お寿司のネタも地域によって違うのですかね~

    今度帰省した際に久山でお寿司買ってみようかなあ(^-^)

    • コス子 より:

      まっちゃんさん
      お寿司のネタは時々変わっているような気がします。地域によるのかどうかは分かりませんが・・・。あとは、ネタの新鮮さは購入する時間帯も関係するのかもしれません。できればできたてほやほやのお寿司を食べたいですよね!

  6. 6
    匿名 より:

    大晦日の多摩境店ではその場で名前を聞かれて、出来た順に名前が呼ばれるって方法をとってたので、普通に買えました(^^)

  7. 7
    さささ より:

    先程の匿名のものです!名前入れ忘れました!
    ちなみに15分くらいで呼ばれましたよ(^^)

  8. 8
    らっち より:

    今日初めて購入してみました(^_^)
    想像していたよりもシャリ小さくてネタは新鮮で美味しかったです。唯一、マグロが残念な感じでした。マグロの分がサーモンだと嬉しいですね。今日のネタはマグロ、サーモン、甘エビ、寿司エビ、ブリ、ホタテ、玉子、ネギトロ太巻き、みる貝?みたいな貝でした。

スポンサードリンク

コメントを投稿

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">