コストコフルーツを美味しく冷凍保存!(マンゴーのバラ凍結の方法)

マンゴーのバラ凍結の方法 バラ凍結したマンゴー

今日はコストコで買った果物を美味しく冷凍保存する方法を紹介したいと思います。

コストコではシーズン商品が3ヶ月ほど前から店頭に並びはじめるのですが、果物に関しては違います。その時の旬な果物が沢山並べられ、国産のフルーツだけでなく、近所のスーパーでは手に入らないような珍しいフルーツも取り扱われたりします。

なによりコストコで販売されている果物は価格が安い!今の時期だとスイカや桃、マンゴーやパイナップルなどトロピカルフルーツも沢山取り扱われていてとっても魅力的です!

しかし、総じて言えることはコストコで取り扱われている果物はとにかく量が多い!ということ。どの商品も基本的には箱売り・キロ売りが当たり前でして、スーパーや果物屋さんのように少量では売ってくれません。

まぁこれはもちろん果物に限ったことではなくコストコで販売されているものは全般そうなんですけどね。ただ、果物は美味しく食べられる期間が限られますし、追熟が必要だったり、極端に日持ちが短いものもあります。

熟した果物はすぐに食べてしまうのが一番なのですが、まとめ買いをすることで大量の果物を短期間で一気に食べなければならない!という事態にもなりかねないんですよねー。うまく順番に熟してくれれば良いのですが、そう都合よくもいかず。。

せっかく美味しい果物をお得に購入できても食べられなくなってしまっては意味がありませんし、できれば美味しいタイミングで食べたい時に食べたい分だけ食べたい!と思うのが普通だと思います。

そういう理由でなかなかコストコで果物をまとめ買いするのは難しい、果物は他のお店で買っちゃう、という方も少なくないと思うんです。。

でも実は、果物によっては冷凍保存しておけるものも多いんですよ。果物を冷凍保存するにはちょっとしたコツが必要ではありますが、やってみると思ったより手間ではありませんし、上手に保存できれば、美味しい状態を保つことができるうえ経済的なので、コストコで沢山の果物を買っちゃったけど食べきれなくて困った!という方は是非参考にして頂ければと思います。

冷凍保存に向いている果物とは?

冷凍に向いている果物は「味が濃い」果物だと言われています。例えばバナナ・ぶどう・マンゴー・いちご・パイナップルなどなど。実際に「冷凍フルーツ」として販売されている加工品もそういった果物が使われていることが多いです。

というのも、冷凍保存すると冷凍前よりも甘味が感じにくくなるんです。味が濃いフルーツならば冷凍後もほどよい甘味で美味しく食べることができますが、味が薄い果物の場合だと冷凍したら味をほとんど感じなくなってしまいます。長く美味しさを保つために冷凍保存しているのに、冷凍することで美味しさが無くなってしまうのは本末転倒です。もったいない!( ゚д゚)

中でも皮ごと食べられる系の果物は冷凍保存に向いているのでオススメです。果物は皮の近くに甘味があるものが多いですし、皮ごと冷凍することで果物の組織が壊れにくくなります。なにより保存も食べるのも楽なのが良いですよね。コストコの商品で言えばシードレスグレープなどは冷凍保存にピッタリ!

それに加えて私の場合は、冷凍保存をするフルーツは比較的水分が少なめのものを選ぶようにしています。逆に言えば、柑橘系フルーツやスイカなど、ほとんど水分で構成されているようなフルーツは冷凍せずに食べきるようにしています。

水分が多い果物の場合、解凍した時にベチャッとした食感になってしまい、みずみずしさがなくなっちゃうんですよね・・・そんなわけで私が冷凍保存する果物の基準は「解凍しても美味しく食べられる果物」です。

果物はバラ凍結にするのが一番便利!

今回紹介するのはマンゴーのバラ凍結の方法です。バラ凍結というのは食品をばらばらの状態で凍結させる方法のことを言います。

わざわざ一度バラバラに分けて保存するのは手間なようにも思えますが、果物は水分が多いため、カットしたものをジップロックにぽいぽい入れて凍らせてしまうと、果物同士がガッツリくっついてしまい、そのまま巨大な氷の塊になってしまうことが多いんですよねー。

そうなってしまうとどうしても食べにくく、結果冷凍庫の隅っこで忘れ去られてしまうというパターンになりがちです。かといって、一口大のフルーツをくっつかないように1欠片ごとラップで包んだりするのはかえって面倒だし、ラップで包むことで柔らかい果物がグチャッと潰れてしまうこともあります。

バラ凍結だとフルーツをカットしたままの綺麗な状態を保つことができるうえ、最終的に保存袋でまとめて保存できるので無駄に冷凍庫の場所を取ることもありません。そんなわけでフルーツの冷凍保存はバラ凍結がおすすめです。

長くなったのでページを分けますねー♪

コメント

  1. 1
    ようこママ より:

    グットタイミング!!

    今日マンゴーを冷凍しようと思ってたので。

    バットにクッキングぺーパーのアイデア早速実行させてもらいます♪

  2. 2
    馬来熊 より:

    まさに今、コストコでマンゴーを買って帰り道なのでタイムリーでした
    でもコストコのマンゴーはおいしいから、一度に2つ食べて朝ご飯代わりにして、夜のデザートにももう一つ… なんてやってるうちに、冷凍するまでもなく食べ切っちゃうのでした

  3. 3
    食いしんぼ より:

    野田琺瑯の白いバットいっぱいに並べられたカットマンゴーを見ながら、これはかなり大きいサイズのバットかな?と思いましたが、トップと最後の透明カップに美しく盛られたマンゴーを見るかぎり、、、
    コス子さんのひと口サイズと、自分のひと口サイズの大きな違いをはっきりと悟りました(^_^;)

  4. 4
    ジョギング より:

    山の日にちなんで出ていた、スタンレーの水筒買われた方、保冷力どうですか?
    家は、家でお茶と氷を入れて子供達が好きな時に飲めるように買いましたが、氷もいつのまにか溶けているし、冷たさもイマイチです。
    以前の、長いタイプの水筒は翌日でも氷が溶けていないし、冷たい!と感じる納得の保冷力で。
    今回も、購入しましたが。家のが、不良品なのかな?と思い始めました。
    返品するかな~と思い始めていますが、使っている方どうですか?

  5. 5
    ミルクティー より:

    わあ、丁寧!持ちが良さそう。
    あまり神経質でない私の場合。
    ザルかサラダの水切りで洗いペーパーでポンポン、100均アルミトレイにラップ敷いてバラバラに並べて上のラップは省略して(数時間なんで)冷凍室に突っ込んで、数時間後ラップはがしてジップロックにガサっと投入(笑)
    それで、私って保存が上手よねっと悦になっておりました。
    こんな丁寧なお仕事見た後ではとてもお恥ずかしい…

  6. 6
    こりんちゃん@ΝT より:

    私もこんなに丁寧ではありませんが、コストコで生姜を買った時、スライスしてクッキングペーパーに並べてバラ凍結してます!
    完全自己流だったので、コス子さんと同じ方法だと知って嬉しいやら誇らしいやら\(^o^)/
    マンゴーも今週末まであれば是非ゲットしてバラ冷凍してみます!

    • コス子 より:

      こりんちゃん@ΝTさん
      生姜をバラ凍結するというのはナイスアイデアですね〜!スライスされているととっても便利ですしね。真似させてもらいます〜(゚∀゚)

  7. 7
    かえる より:

    なんて素晴らしいタイミング!

    コス子さんのコメントを読み日曜日にマンゴーを初購入。
    3日目の昨日に1個、本日また1個を食べ、あまりの美味しさに大感動~!

    残りが怒涛の追熟ラッシュを迎えそうな明日ですが、うちは夫婦二人なんで、、。

    どうやって冷凍しようかと思っていた所です!

    追熟ラッシュ難民が出そうな、このタイミングの救済措置。流石です!

  8. 8
    ぼんじょる より:

    ラップを選ぶとさらにgoodです。
    果物冷凍には酸素の透過を防いで酸化や変色を防ぐ
    ポリ塩化ビニリデン製のものがいいです。
    商品名でいうとサランラップとかクレラップかな

コメントを投稿