生パスタ ペンネ 940g

生パスタ ペンネ 940g(久山倉庫店限定)

生パスタ ペンネ 940g
購入時価格 899円(2019年1月)
ITEM# 096414

福岡にあるコストコ久山倉庫店にて、日本のコストコ初となる生パスタ・ペンネを購入しました〜!

こちらはなんと!コストコの店内で製造されている生パスタなのです。本場イタリアから取り寄せたパスタマシンを使って、作りたての生パスタをそのまま販売しているとのこと。

ちなみに、このパスタマシンは福岡の久山倉庫店にしか導入されておらず、現時点では久山倉庫店でしか購入することができない限定商品ということらしいです。

コストコでは今までもたくさんの種類のパスタが販売されており、定番のイタリア産乾麺であるガロファロバリラを筆頭に、il Pastaio MAFFEIの半生パスタや、イージーパスタといったシート状の生パスタなどいろいろありましたが「作りたての麺」というのは初めてですよね(゚∀゚)

一般的に生パスタと言えば、イタリアンレストランなどでしか食べることができないものだと思うんですよ。中にはご家庭で手作りされるという方もいるかもしれませんが、乾麺の方が取扱いが楽なので、家で気軽にパスタを楽しむ時は通常は乾麺を使います。家で生パスタを食べるというのは、普通はなかなかできないことだと思います。

実は昨年の段階で「コストコ久山倉庫店で生パスタの販売が開始されるらしい」というのは、なんとなく小耳に挟んでいたんですよね。

その時はフードコートメニューなのかな〜?もしくは、現在販売中のスモークベーコンカルボナーラのようなデリカメニューの一つかな〜?くらいにしか思っておらず、まさか本当に「生パスタ」として、麺だけの状態で販売されるなんて全然思っていなかったのでちょっとビックリしちゃいました。

ソースも何も付いておらず、作りたてのパスタがコストコの1.5kg入りティラミスでお馴染みの大きな容器にそのままどーん!と詰められており、これをご家庭で茹で、お好みのソースで食べましょう!ということなのです。

私が店頭で発見した時は、販売されて間もなくの新商品ということもあり、デリカコーナーの一角にたっぷり生パスタが詰められた容器がたくさん並べられ、スタッフさん数人で試食を配るという感じで盛大にお披露目されていました。

店頭に並んでいたのは、ペンネとコンキリエという貝殻のような形になっているショートパスタの2種類で、コンキリエの方はデュラム小麦粉のみのプレーンなパスタとは別に、トマトが練り込んである赤い色に染まった可愛らしいコンキリエも販売されており、好みで選ぶことができたのです。

少し悩みましたが、ペンネは内容量940gで販売価格が899円。そしてコンキリエも同じく899円だったのですが内容量が840gと若干少なく、それならペンネの方がお得じゃん!(゚∀゚)ということで、まずは定番のペンネから試してみることに。

商品詳細

生パスタ ペンネ 940g(久山倉庫店限定) 商品ラベル(原材料ほか)
名称:生パスタ
原材料名:デュラム小麦粉
保存方法:要冷蔵4℃以下
賞味期限:加工年月日含め3日
※この製品は卵、乳、えび、かにを使用した設備で製造しています。

生パスタ ペンネ 940g(久山倉庫店限定) 蓋開封

蓋を開けるとこんな感じ。見たままですが・・・どっさりの生パスタです!

「生パスタ」というのは小麦粉に卵、塩、水を練りこんだ生地を熱を加えずに作られるパスタのことを言います。生パスタといえば、なんとなく卵とかオリーブオイルが使われているイメージがあるのですが、こちらの生パスタは乾麺と同じようにデュラム小麦100%で作られているみたいですね。

ただ、せっかくの生ペンネなのですが・・・残念ながら私が見た時は全て前日製造のものでして、当日作りたて!というものは並べられていなかったんですよ。現時点で賞味期限は残り2日となっていました。

とはいえ、1日経っている割にはベタついたり、麺同士がくっついたりするような一切ありませんでしたね。おかげでペンネを必要な分量だけ取り出す、という事も、とっても簡単です。

生パスタ ペンネ 940g(久山倉庫店限定) 1つ

長さはおおよそ4㎝位で、なんとなくペンネの切り口が粗いというか形が一定でなく、手切り感があるのがいい感じです!いかにもここで作ってますよ感がある見た目をしていました。

全体的に少し黄色っぽい生地をしていて、生地の中にふすまっぽい、茶色のツブツブが混じっているのがわかります。

生パスタなので触ってみるとフニフニと柔らかく、それでいて潰れてしまうほど柔らかすぎるということもなく扱いやすいです。

調理の方法は、沸騰したお湯に塩(お湯に対して1%が目安)とパスタを入れて、4分ほど茹でるだけ!

さすが生パスタ!乾麺と違って茹で時間がとても短くて良いね!ソースをもたもた作っていたらあっという間に茹で上がります。

味について

生パスタ ペンネ 調理例(トマトソース)

シンプルなトマトソースでいただいてみました!

美味しかったよ〜!生パスタ!食感がやっぱり乾燥パスタとは違うね(゚∀゚)プリプリ・ムニンムニンとした食感がすごくいい!

一般的に言う生パスタの「モチモチ」とはちょっと違いまして、なんというか、ムニンムニンとした食感なんですよね。わかるかな〜この変な表現・・・( ゚д゚)

乾麺で言うアルデンテな歯ごたえやコシとは違う、生麺ならではなみずみずしさみたいなものが感じられ、ずーっと噛んでいたくなるような麺でした。ソースがよく絡むので味馴染みも良く、今回はトマトでしたがクリーム系なんかも合いそう!

そうそう!試食では塩とオリーブオイルでシンプルに味付けをしてワインのおつまみにしても美味しいよ〜みたいな紹介をされていました。つまり、ソースなどを使わずとも小麦の甘味や風味など、素材そのものの味を感じられるということだと思います。作りたての生パスタならではな楽しみ方ですね!

あとこちら、時間が経つと伸びてデロデロになっちゃう!みたいなことがなく、ちゃんと最後までムニムニした歯ごたえを楽しむことができました。

先入観かもしれませんが、生パスタって伸びやすくて、最後の方はデロデロに伸びて、麺がブツブツ切れてコシが無くなるイメージがありまして、食べるのが遅い私はどうしてもこの最後のデロデロになるのが気になっていたのですが、こちらは最後まで美味しく食べることができたのです。

ちなみに上の写真のお皿に乗った分で、生パスタ100gを使っています。茹でる前はもっと膨らむかと思っていたのですが、意外とそこまで大きく膨らむということもなく、1人前100g程でちょうど良かった印象です。

ということは、940gでおおよそ9人前くらいの量ということになりますね。1人前約100円の生パスタ。いいじゃない!(゚∀゚)

あと大事なこと!こちらの生パスタは冷凍保存が可能です。

生パスタが冷凍できるということは、販売員さんも再三説明されており、むしろ可能であれば食べきれない分は積極的に冷凍して欲しい!とのことでした。

というのも、生パスタは冷蔵庫で保存すると日にちが経つにつれて熟成してしまい、味が変わってしまうそうなんですよね。冷凍保存することで熟成が止まり、菌の繁殖を防いで作った時の美味しさや食感などをそのまま残すことができるのだそうです。

なので私も、購入してすぐに食べきれない分はジッパー袋に100gずつで小分けして冷凍保存しております。調理は凍ったまま沸騰したお湯に入れるだけ。茹で時間も変わらず、4分でしっかり美味しく仕上がりました!

小分けしておけばそこまで大きく冷凍庫の保管場所も取らないし、ペンネだと冷凍庫内でボロボロに崩れるということもないので長期保存向きだと思います。

通常のパスタと同じように使えるだけでなく、大量のお湯を必要とせず、それでいて茹で時間が短くて済むので時短料理にもピッタリ!とても扱いやすく、なにより美味しいのですっかり気に入っちゃいましたよ〜!(゚∀゚)

まとめ

なかなか自宅で楽しむのは難しい生パスタをご家庭でお手軽に楽しめる!という商品です。

乾麺と比べれば賞味期限や保管場所、保管方法の面で気を遣いますが、作りたてのパスタは乾麺とはまた違う美味しさで気に入りました!自分で作っておいて言うのもアレですが、まるでお店屋さんで食べるパスタのようでしたよ〜!

生パスタは乾麺と比べるとお高いイメージがありましたが、1人前100円と思うと気軽に試すことができるのも嬉しいですよね。

また、シンプルに麺だけで販売されている商品なので、パスタソースに絡めるという食べ方だけでなく、いろんなアレンジが可能なのもポイントです。サラダに加えたりスープに入れたり、グラタンのようなオーブン料理に使っても美味しそう!

今回はペンネを購入しましたが、次は別バージョンの生パスタも試してみたいなぁ!というかこれ、やっぱりショートパスタじゃないとダメなのかな?

できれば、ロングパスタでも食べてみたい!(゚∀゚)需要を考えれば絶対ショートパスタよりもロングパスタだと思うんですよ〜!コストコさん、作ってくれないかなぁ。。

でもどうなのかな、こういう容器でどっさり詰められたパスタだと、ロングパスタは麺がくっついてベタベタになっちゃったりするのかなぁ?ロングパスタだと家庭で冷凍保存するにも難しそうですしね・・・。

今のところ、福岡の久山倉庫店のみでの取扱いとなっている商品なのですが、もしかすると今後の売れ行きによっては全国の倉庫店にもパスタマシンが導入され、コストコ定番商品の仲間入りとなるのかもしれませんね。

この生パスタを使ったデリカ(例えば、パスタとソースのセット)なども全然アリだと思うし、今後、いろんな可能性が広がる商品だなーと思いました。久山倉庫店ユーザーの方はぜひ試してみて下さいね。おすすめですよ〜♪

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 2
    まるこす says:

    これ、気になってました!
    でも、夫婦二人で食べきれないと諦めてましたが、冷凍できるんですね。
    思い切って買えばよかった!
    次回は是非とも買いたいです

  2. 1
    こばん@久山 says:

    私も久山でトマトのコンキリエ、試食しました。味付けはオリーブオイル、塩、粉チーズのみ、モチモチでした。
    スープやサラダにも、とおっしゃってました。確かに彩りとして優秀だし、お手軽。用途の幅広い具材だと思いましたが、この日はカートパンパンだったので見送り。今後いろんなアレンジで登場予定らしいです。

コメントを投稿