ジョーンズデイリーファーム ブレックファストポークパティ(無添加)

ジョーンズデイリーファーム ブレックファストポークパティ(無添加)

JONES DAIRY FARM FULLYCOOKED BREAKFAST PATTIES 1.13kg
購入時価格:1,648円(2019年10月)
ITEM# 1239316

冷凍コーナーで販売されているジョーンズデイリーファームのブレックファストポークパティを購入しましたー!100%豚肉で作られたハンバーガー用のパティが袋の中にどっさり入った商品です!

こちらのアイテム、以前は白いパッケージで販売されていたんですよね〜。私が過去に紹介した記事をさかのぼってみると今から7年前に購入していました( ゚д゚)すごく前からコストコで取り扱われているおなじみの商品の1つです。

コストコユーザーの中では朝マックのソーセージマフィンに似た味!ということでも有名で、コストコにはこちらの他に、ハンバーガーバンズやイングリッシュマフィンなども販売されているので、一緒に買ったらもう朝マック行かなくてもいいじゃん!(´ω`*)ってなっちゃってたくらいです。

そんなブレックファストポークパティがこの度リニューアルしまして、とっても目立つ真っ赤なパッケージになりました!なかでも大きく変わったのが「無添加」になったということ。

従来のものは、豚肉の他に保存料や発色剤、酸化防止剤などいろいろ入っていたのですが、もともとJONES DAIRY FARMは、余計なものを加えない無添加の加工肉食品を手掛けているメーカーさんということもあり、従来の製品を一から見直し、無添加のポークパティを作り上げたのだそうです。

商品詳細

ジョーンズデイリーファーム ブレックファストポークパティ(無添加) 裏面ラベル(原材料・カロリーほか)

加熱食肉製品(加熱後包装)
名称:冷凍ハンバーガーパティ(豚肉)
原材料名:豚肉、食塩、香辛料、砂糖
内容量:1.13kg
消費期限:購入日より9ヶ月先まで
保存方法:-18℃以下で保存してください。
原産国名:アメリカ

栄養成分表示【1枚(38g)あたり】/熱量 160kcal、たんぱく質 5g、脂質 15g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.6g ※この表示値は目安です。


ホントだ!記載されている原材料が以前のものとは全然違う〜!( ゚д゚)

こちらは、豚肉と塩と砂糖と香辛料だけ。めちゃくちゃシンプルです!こういった加工肉関連の製品で無添加で作られているのはかなり珍しいはず!!

他にもグルテンフリーとか、トランス脂肪酸フリーなど、健康に配慮している説明が要所要所に書かれています。原材料のままだと、お肉をミンチ状にして調味料で味をつけて成型した商品ということなので、まるで家で手作りしたようなパティということになりますね。

しかもこちら、ハムやベーコンのようにチルドの商品ではなく、賞味期限が長い冷凍食品なので期限を気にして慌てて食べきる必要がないのも嬉しいです!

ジョーンズデイリーファーム ブレックファストポークパティ(無添加) 開封中身

封を開けると中からフワ〜ンと異国感のあるスパイシーなソーセージのような香りが漂います。なるほど、100%豚肉のミンチに味付けをしたら、確かにそれはソーセージと同じということかも。

袋はジッパー付きなので開封後も密閉保存が可能です。内容量は1.13kg入りで、私が購入したものは直径8cm☓厚み1cmの冷凍パティが全部で30枚入っていました。

全て形も厚みも同じで揃っており、なおかつバラ凍結になっているので1枚ずつでも取り出しやすいです。

なお、この商品は加熱済みのものを冷凍してあるので、解凍するだけでも食べることができます。また、一度解凍したものも7日以内であれば冷蔵保存でOKとのことでした。

記載されていた調理方法は電子レンジで温める方法とフライパンで温める方法の2種類。

ジョーンズデイリーファーム ブレックファストポークパティ(無添加) フライパンで焼いている様子

凍ったままフライパンに入れてジュクジュク焼いております。何度か途中で裏返しておおよそ5分くらいかな。両面にいい感じの焼き目が付いたら取り出します。

実際に調理してみると、以前のポークパティはなんとなくソーセージを思わせるようなピンク色っぽい色味だったのに対し、今回のものは、まさにお肉を焼きました!な色味なんですよね。

油を引かなくてもパティそのものからじんわり油が浮き出てきて、表面をしっとり包み込んでいますが、フライパンが油まみれになる!というほどでも無いので、調理はしやすい印象です。特にお肉の縮みも無いしジューシーで美味しそう(´艸`*)

あと、白いパッケージのブレックファストパティのときはフライパンで温めた時点ですごい脂が溢れてきて、その脂に独特のケモノ臭というか、脂臭さみたいなものがあったように記憶しているのですが、こちらはそういった匂いはほとんど感じませんでした。

焼いている時の香ばしい香りとか、なんかこういうの前も焼いたことがあるなぁ〜と考えていて思い出したのが、コストコの冷蔵コーナーで販売されているローズパッキングカンパニーのポークソーセージリンクス!あれにちょっと似てるかも?と思いました。

ポークソーセージリンクスも確か、100%豚肉で作られた余計な添加物を使わずに作ったソーセージですからね〜。共通する点が多い分、こういった商品は似たような感じになるのかも?

ジョーンズデイリーファーム ブレックファストポークパティ(無添加) 朝食ワンプレート

ブレックファストポークパティという名前のとおり朝食にピッタリ!忙しい朝の時間でも手軽に調理できちゃいます。

確かに、パンや卵と一緒に焼くだけで良いので、調理するのに時間も手間もほとんどかからないんですよね〜。これで朝からしっかりエネルギーが取れるのは良いですよね!

味について

美味しかった〜!!(゚∀゚)肉々しくて、プリプリむっちりした食感で、食べた時にジュワ〜っと滲み出してくる脂がとってもジューシーです!

これだけを単体で食べるとちょっとだけ塩気が強いような気もしますが、塩辛っ!って感じではなく、何かと一緒に組み合わせて食べるのにはちょうど良い味加減だと思います。

あと、どこかハーブっぽい異国感のある香りがするのは、入っている香辛料によるものなのかな?普通に豚肉を焼いただけの香りとはちょっと違う感じです。

だからといって、すごくスパイスが際立っているということはなく、ハーブ入りのソーセージ感覚で食べることができます。一緒に味見をした上の子がとても気に入って、あと3枚食べたい!(゚∀゚)と隣で言ってます。笑

ジョーンズデイリーファーム ブレックファストポークパティ(無添加) 朝マック風ソーセージマフィン

この商品を買ったら、おそらくほとんどの人が作るであろう朝マック風ソーセージエッグマフィンです。イングリッシュマフィンもコストコで購入したオーセンティックイングリッシュマフィンを使いました。

フライパンでブレックファストパティと卵とバターを塗ったイングリッシュマフィンを一緒に焼き、温かいうちにチーズを乗せ、焼けたブレックファストパティと目玉焼きを挟めば完成!今回はレタスも加えてみました。

ソースなんていりません。ブレックファストパティの塩気とバターとチーズで充分に味付けができていてとっても美味しい!(´艸`*)

ひと噛みするたびにパティのジューシーでスパイシーな旨味を感じられ・・・じゅわっとした肉汁はモッチリしたイングリッシュマフィンがしっかり受け止めてくれるので、余すこと無くいただけます!

目玉焼きのしっとりした白身とまろやかな黄身はパティやチーズの塩気をマイルドに整え、そこへレタスのみずみずしい食感が加わることで、とても良いアクセントになりました。

これ・・・自分で作っておきながら言うのもアレですが、めちゃくちゃ完成度高いよ!(´艸`*)これはもう、家で朝マックが食べられるぞ〜!なんてレベルじゃありません。

マクドナルドに喧嘩を売るわけじゃないけど、もはや朝マックを超えた味わいです。これが調理時間5分少々で用意でき、なおかつ焼き立てホヤホヤでいただくことができるなんて!!

これにさらにお肉を追加したい!という方は2枚重ねにしても良いし、もっとデラックスにしたいのであれば、刻んだタマネギや厚切りトマトなどを追加しても良いかも!?

自分で好きなようにアレンジできるというのも手作りの利点ですよね〜。朝からガッツリ食べられてめっちゃ元気モリモリだ!(゚∀゚)

ジョーンズデイリーファーム ブレックファストポークパティ(無添加) ジャーマンポテト

凍ったままのポークパティを食べやすいサイズにカットし、スライスしたにんにくとタマネギ、じゃがいもと炒めてジャーマンポテト風にしてみました。

ポークパティの塩気だけで味付けいらずかな?とも思いましたが、さすがにそれだと味が薄かったので、少しの塩胡椒とガーリックシーズニングで味を整えました。こうなるともう立派なおかずですね!

ポークパティという名前だと、どうしてもパンに挟んでバーガー用くらいにしか使い勝手が無いように思えてしまいますが、要は無添加の100%ポークソーセージだと思えば、グンと活用の幅が広がります。

小さく切ってお肉代わりに料理に使えば、いろんな場面で大活躍!1枚38gという量を把握しておけば、食べる人数によって量(枚数)を調整しやすいし、なにより冷凍食品なので欲しい!と思った時にサッと使えるのがありがたいですね!

もちろん、パンに挟みやすいのは言うまでもないのでハンバーガーパティとして食べるのには本当にピッタリ!でもハンバーガー的な食べ方に囚われなければ都合の良い時に使える保存食材として、とても便利に活用することができますよ〜♪

まとめ

これまで販売されていた白いパッケージのブレックファストパティも人気でしたが、無添加になった今回のリニューアル品の方がはるかに進化しています。

食べ比べたわけではないので記憶をたどりながらのお話ですが、以前の白いパッケージのパティよりも今回の方が、脂っぽさも塩気も香りも香辛料のスパイシーさも、全体的にマイルドに整えられた印象です。

また、以前のものは焼いているとキッチンが独特な肉臭さで充満する感じがあったのですが、新しい方はほとんど気にならないので、とても調理しやすくなりました。

味も美味しかったし、使い勝手も良く、冷凍庫に入れておけば何かと取り出して使ってしまうので消費も早く、たっぷり入っていた袋もいつの間にか残り少なくなっています。

1袋30枚入りということは1枚あたり55円。朝ごはん用はもちろん、お弁当おかずやお酒のおつまみ、おかずが足りない時の一品にと、いろんな活用ができるので冷凍庫に常備してあると、何かと使えて便利な商品です!気に入りました〜♪

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    こま says:

    うちの息子は加工肉が苦手で、ベーコンやハムやソーセージなどは食べないんですが、肉肉しいなら食べてくれるかも!!
    来年からお弁当生活になるので、気に入ってくれるといいんだけどなぁ。
    これ、お弁当には適してますか??

    • ココア says:

      お弁当に入れるならコス子さんが言われるように、切って野菜と炒めるなら良いと思いますよ。そのままご飯と食べたらあいませんでした。まだ余ってるからベーグルと挟んで食べようと思ってます。

  2. 2
    さお says:

    試食で「うまっ!!」って大声出ちゃいました。
    試食後、マフィンとチーズと一緒にカートに入れました!
    マッ○のソーセージマフィンが手軽に家で食べれるなんて幸せ( ^ω^ )

  3. 3
    ぜんちゃん says:

    コレ、フードコートのコンボピザの上に載ってる小さく切られたハンバーグみたいなのにも、味が似てる気がします。
    刻んで載せて、肉増し増しコンボピザにして食べたい
    ヾ(゜0゜*)ノ?

  4. 4
    バルーン says:

    電子レンジで解凍して、チェパッタを半分に切り、スライスチーズ4分の1を2枚とパティを挟み、オーブントースターで5分焼くと最高だよ。俺はいつも朝食べてる。

  5. 5
    まる says:

    コス子さんの作ったソーセージエッグチーズマフィン、とても美味しそうです!チーズがとろっとしてて見てるだけで美味しいのがわかります〜!!
    使っているチーズはコストコのものですか?真似っこして作ってみたいので教えて頂きたいです。

  6. 6
    みっきぃ says:

    川崎で試食しました。うちの娘はハーブっぽい感じがダメみたいでした。私はそこまで感じなかったのですがカートインはしませんでした。

  7. 7
    上乃屋まむ@かみのやま says:

    これの減塩バージョン出てくれないかなぁ、と思っています。試食で頂きましたが、やはり味の濃さが気になって手を出せず。
    以前の白パケをまだ消費できずにいます。。
    商品のコンセプトは良いので、返品せずに消費するつもりです。

    話が変わりますが、試食で頂いたナンにバターと共に塗ってあったガーリックシーズニングが気に入って、年内にナンとシーズニング買うぞ!と心に決めたところでした(笑)
    ハーブの香りがいいわー♥️と思ってたら、レジに並ぶ頃にガーリック臭だけが口内に残り、うん、これは食べる日を気を付けなければ、とは思いましたが(苦笑)

  8. 8
    にに says:

    コス子はんの投稿を見てすぐコストコに行ったので、早速買ってみました!
    レンチンでも、子供たちも美味っ!!と大喜び。朝食に活躍しそうです。

コメントを投稿