マッケイン ハッシュドポテト 2.26kg

マッケイン ハッシュドポテト 2.26kg

McCain Hashbrowns 2.26kg
購入時価格:899円(2021年8月)
ITEM# 588870

カナダの冷凍ポテトメーカー、マッケインのハッシュドポテトを買いました!ハッシュドポテトといえば、朝マックのサイドメニューでお馴染みですよね!マックのハッシュドポテト、大好きです(´艸`*)

マッケインの商品で一番有名なのはおそらくストレートカットのフライドポテトだと思います。業務用品らしく1つの袋の中にどっさり詰まっていて、家で揚げるだけですぐにホカホカカリカリのフライドポテトを楽しめる!という夢いっぱいのアイテムです。

しかも、カットしたじゃがいもが詰められているだけなので、たっぷり内容量でも意外とお手頃価格なのが嬉しいんですよね〜。

ただ・・・たっぷりの油で揚げるのが何かと面倒なのと、細い形状のポテトがどっさり袋につめられているものって保管が割と大変なんですよね。冷凍スペースもかなり取っちゃうし、それでいて雑に扱っているとボロボロに折れちゃったりするからね(;´∀`)

その点、ハッシュドポテトは冷凍庫の中でもボロボロになりにくいのと、フライドポテトほど油を大量に使わないという点で、私は普通のフライドポテトよりも好きだったりします。

味もフライドポテトよりさらにジャンクな感じなのがたまらん(´艸`*)時々無性〜〜に食べたくなるんですよね。

こちらを購入したときは8月の頭で子どもたちが絶賛夏休み中だったということもあり、おやつ代わりに作ってあげようと思って購入しました。夏休み中に結構作ってあげたつもりですが、それでも内容量はたっぷり2.26kg入りなのでまだまだ残っております。

ちなみにこの商品、昔は20枚入りのパッケージで販売されていたんですよ。たしか内容量1.3kg入りとかだったと思うのですが、その時よりも1袋の内容量は2倍くらいに増えちゃいましたね( ゚д゚)

個人的には以前のパッケージの方がハッシュドポテトが綺麗に整列していて型崩れしにくかったし、冷凍スペースも確保しやすかったからもっと気軽な気持ちで買えたんだけど、内容量が増えてからは迂闊には手を出しにくくなっちゃいました(;´∀`)

商品詳細

マッケイン ハッシュドポテト 2.26kg 裏面ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:ハッシュドポテト
原材料名:じゃがいも、植物油脂、食塩、ぶどう糖/ピロリン酸ナトリウム、香辛料抽出物
内容量:2.26kg
賞味期限:購入日より1年5ヶ月先まで
保存方法:-18℃以下で保存してください。
凍結前加熱の有無:加熱してありません。
加熱調理の必要性:加熱してお召し上がりください。
原産国名:カナダ
※調理時間は、機種や性能、油の温度により異なります。
※解凍したポテトを再凍結すると味・品質・鮮度に影響する場合があります。調理するまで冷凍保存してください。
栄養成分表示(100g当たり推定値):熱量 206kcal、たんぱく質 1.7g、脂質 11.6g、炭水化物 23.7g、食塩相当量 1.2g

マッケイン ハッシュドポテト 2.26kg 開封中身

袋を開けるとこんな感じ。大きな小判型に成形されたハッシュドポテトがそのままドサッ!と詰められています。

一応バラ凍結ということで1枚ずつ取り出せるようになっているのですが、たまにポテト同士が張り付いていたり、ものによっては少しだけ湾曲しているものとか、ひしゃげているポテトなどもあったりします。

サイズは縦10cm×横6.5cm×厚み1.5cmで、冷凍前に一度揚げ固められているので、全体的に少し黄色っぽい焼き色(揚げ色)をしています。

凍結前加熱の有無の表示に「加熱してありません」と書かれていると、まるで加熱されていない生のじゃがいもだけで作られているように思えますが、そういうわけではなく、この表記は食品衛生法に基づいた表記であり「凍結直前に加熱調理が成されているかどうか」を示すものになります。

つまり、こちらに関してはおそらく凍結前に、味付けをしたり冷ましたりといった工程があり、加熱「直後」の凍結処理ではない、という意味で「加熱してありません」の表記になっているのだと思われます。ややこしいよね( ゚д゚)

ちなみに数は全部で35枚入っていました!枚数は書かれておらず、内容量は2.26kgという重さ表記のみなので、もしかすると袋によって多少内容量(数)に違いがあるかもしれません。

調理方法は3通り書いてありました。

オーブン:ポテトを天板に重ならないように並べ、230℃に予熱したオーブンで両面10分ずつ加熱してください。

フライパン:フライパンの底から5mmほど油を入れ中火で熱し、ポテトを重ならないように並べ途中返しながら10分加熱してください。

フライヤー:175℃に熱した油にポテトを入れ、2〜3分加熱してください。

個人的に一番ラクなのはやっぱりフライパンでの揚げ焼きかな〜(´艸`*)

オーブンは楽だけど予熱+20分加熱ということを考えると時間がかかりすぎるし、フライヤーは美味しいけど油の処理がちょっと面倒ですからね。

マッケイン ハッシュドポテト 2.26kg 調理例:揚げ焼き

というわけで私は、いつもフライパンで揚げ焼きで作っております。

調理中はポテトが柔らかくグズグズになりがちなので、しっかり片面が焼き固められるまでじっくり触らずに調理するのがコツです。

凍ったポテトは油ハネが危ないのですが、油が冷たいうちにハッシュドポテトを投入してジワジワ温度を上げることでハネを防ぐことができます。

細かいポテトのデコボコしたところにいい感じに焼き目がついて、少ない油でも表面はカリッ!と仕上がります。美味しそう!

味について

表面はサクサクカリカリ、でも中の方は少しねっとりしていて、香ばしくてとっても美味しい!

そのままでもしっかり味がついていまして、じゃがいもだけではない色んな調味料によってしっかり調味されたファーストフード的な味です。

特に別の味付けをする必要は全く無いのですが、私はここにハインツのトマトケチャップをベロベロに付けて食べるのが大好き(´艸`*)

ちなみにオーブンを使いたくない場合はオーブントースターで調理することもできます。凍ったまま並べて210℃の温度で15分ほど加熱したら完成!時間はかかりますが、オーブンほどの時間と途中でひっくり返す手間がいらないので、おそらく一番楽な調理方法だと思います。

ただ、出来栄えは油を使った方が断然美味しいです。たぶんトースターで焼くより揚げ焼きの方が5倍くらい美味しいので、オーブン(トースター)調理はなるべくカロリーを減らしたい!という方にオススメです!・・・と言いたいところですが、そもそもカロリーを気にする人はこちらを選ばない方がよろしいかと思います。

せっかく食べるのなら、潔く、美味しく食べるべし!

基本的には目玉焼きやベーコンに合わせる朝食の一品として、あとは子供のおやつ用という感じですが、ビールのおつまみにもピッタリ!

ポテトチップスを食べた後みたいに、食べ終わるとなんだかとっても喉が渇く感じがするのは、もしかするともともとの味付けが結構塩分強めなのかもしれませんねぇ・・・そういう点も含めてジャンクフードっぽいヤミツキ感があります。

保管について

袋は一度開封したら密閉ができないので、ジップロックなど密閉保存ができるフリーザーバッグへ移し替えて保管することをオススメします。

・・・が、こちらはコストコの冷凍食品関連のアイテムの中でもかなりサイズが大きいです。実際に移し替えてみるとジップロックの一番大きいサイズのフリーザーガロンでも1袋では収まりきらない量です。

我が家はコストコ専用冷凍庫があるから買ってみようかな〜?という気持ちになりましたが、冷凍スペースが少ないご家庭だと冷凍庫内の占拠率はハンパないと思います( ゚д゚)

なので、購入してみようかな〜?と思っている方は十分注意してくださいね。しばらく冷凍庫がポテトだらけになるかもしれない覚悟が必要です。

そういう意味では、以前の20枚入りの方が場所を取らないし、消費もしやすくてとっても買いやすかったですよね。どうしてこうなった・・・( ゚д゚)

まぁ、こちらの方がいかにも「業務用」な感じなので、コストコらしいといえばらしいのかもしれませんが。。

ただ、子どもたちの食いつきはハンパない!という点は強調しておきたいと思います。

今も毎日のように「ポテト食べたい!(゚∀゚)」と言ってきますし、一度調理すれば1枚2枚じゃどうにも足りず、どんどんおかわりを要求されて逆に心配になってしまうほどです。

夏休み中で子どもたちが家にいたタイミングだったから、ということもありますが想像以上に消費スピードが早く、気がついたらどんどん中身が減ってきて、今ではだいぶ少なくなっております。

あまり健康に良さそうではないので、それはそれで正直複雑ではありますが・・・(;´∀`)でも美味しいもんね。わかる〜。。

まとめ

ファーストフード店でお馴染みのハッシュドポテトを好きなだけ家で、しかも作りたてを食べられる!という幸せいっぱいな商品です。

内容量2.26kgはかなりのボリュームで、保管はかなり大変だと思いますが、大人も子供も間違いなく大好きな商品です。必要な分量だけ取り出してすぐに調理できる手軽さも嬉しいね!

簡単にオーブンで焼いて調理することもできますが、面倒でも油を使って調理した方が確実に美味しいので全力でオススメです!朝食用に、おやつに、おつまみにと色々なシーンで大活躍しますよ〜。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ゆきんこ@野々市 says:

    朝マックのハッシュポテト大好き\(//∇//)\です
    で数年前に半額ので購入した事がありました。

    マックのよりも倍近くあるんじゃないかという大きさで角が丸くなった長方形と言ったところです。

    私は普通にたっぷりの油で揚げて食べましたが、揚がりきる前に表面と中身が剥がれて
    中にまで油が入り上手く揚がらずリピートしていませんでした(*´Д`*)
    コス子さんの様にフライパン揚げ焼きなら
    私の様な失敗は無くなるなと思いました。
    久しぶりに購入したくなりました^_^

    ときどき、無性に食べたくなるんだよなぁ〜
    ハッシュドポテト(((o(*゚▽゚*)o)))

  2. 2
    あああ@中部 says:

    うちはトースターがないので、冷凍したまま魚焼きグリルで焼いてます。
    片面5分位づつ焼いてちょうど良い感じですが、たまに焦がして怒られます‥。

  3. 3
    KANA says:

    私もコレ大好きです^^*2個か3個づつ、1回に調理する分をきっちりラップで包んでZiplocに入れたらそれほどかさばらず冷凍庫に立てて収納できますよ(*^^*)

  4. 4
    にんぱら says:

    えええええ!!!
    半年前から気になってたけど
    手を出せずにいた商品紹介うれしい…!!
    事細かなレビューに感謝します!!!
    よし!決めた!!次 買います!

  5. 5
    Pontanmama says:

    私は購入した時に1枚ずつラップして冷凍します。
    1枚ずつにすることによってきれいに並べることができるので、意外に冷凍庫でも浅く広く並べられて場所を取りません。

    包む時にくるくると巻き付けて両端を折る包み方だと、使う時に油で手が汚れることなくするっと出てくるのでおすすめです。

  6. 6
    林檎 says:

    こちらのお味が気になっています。

    我が家はしょっちゅうオレアイダのハッシュドポテトを購入していますがお味は似てる感じですか?
    ちなみにマックのも大好きです♪

  7. 7
    すみっこ暮らし says:

    このハッシュドポテト、子ども達が大好きです。お気に入りの商品をコス子さんが紹介してくださるとテンションが上がりますね!いつも素敵な情報をありがとうございます。

    ハッシュドポテトとジョーンズ デイリーファームのブレックファスト ポークパティ、目玉焼き、スライスチーズを軽く焼いたイングリッシュマフィンで挟むと幸せな朝ごはんが完成します(我が家はハッシュドポテトは別添えではなく、具材として挟んでしまいます)
    カロリーが恐ろしいですが、朝だから大丈夫かな…笑

  8. 8
    ワイン一年生 says:

    コス子さん、ご存知かもしれませんが
    シューストリングタイプのポテトは、フライパンで揚げ焼きできますよ(*^^*)

    息子がシューストリングタイプ一択なのですが、揚げるのめんどくさいなあ、と思っていたところ、少量の油で済むこの方法を知り、私は目からウロコでした。
    アハ体験でした。

    レシピサイトに出ていますので、もし機会がありましたら、お試しくださいませ。

  9. 9
    トール says:

    我が家のリピ買い商品です。2枚ずつプレスンシールで包みジップロックへ。オーブントースターで付属トレー使わずにキツネ色になるまでカリカリに焼きます。
     クレイジーソルト、ケチャップ、ソース、岩塩、その時によって味変して楽しんでます♪

  10. 10
    natassja says:

    こんにちは。
    我が家の子供達もハッシュポテト好きで、よくこちらをリピート買いしてます。
    コス子さんのおっしゃる通り、以前の一列のパッケージの方が冷凍庫に収まりやすかったのですね。
    こちらの商品、買った時のパッケージのままだと嵩張るので、私は以下の手順で冷凍庫に収納しています↓
    ①パッケージの真ん中辺り(横の辺)をハサミで一周して開封する。
    ②中のハッシュポテトを一旦全て取り出す。
    ③開封したパッケージのプレス側(ギザギザの辺)を下にして、ハッシュポテトを縦一列に整列しながら戻す。パッケージの上半分・下半分で2個作る。
    ④開封口を折り込んで口をとめる(太めの輪ゴムで3ヶ所位)
    ↑恐ろしく手とパッケージが油でベトベトになりますが、布巾で拭いつつ作成しています。
    以前の縦長のパッケージの商品のように収納でき、使い勝手もまあまあ良いです。
    もしよければ、お試しくださいね♪

コメントを投稿