カークランドシグネチャー オーガニックトルティーヤチップス 1.13kg

カークランドシグネチャー オーガニックトルティーヤチップス 1.13kg

KIRKLANDSIGNATURE ORGANIC TORTILLA CHIPS 1.13kg
購入時価格:728円(2020年7月)
ITEM# 833684

お菓子売り場で販売されている、コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーのオーガニックトルティーヤチップスです!

これめっちゃ大好き〜(´艸`*)そのまま食べても良いし、ソースにディップしても良いし、料理にしちゃっても良いし。いわゆるお菓子なのですが、1人の時でも数人でも大勢集まった時でも、どんなケースでも使える有能な子で、事ある毎にお世話になっています。

もう何度もお世話になっている商品にも関わらず、実はまだブログ記事にしてなかった!( ゚д゚)ということに今更気がついてしまいまして・・・コストコを代表する定番商品の一つと言っても過言ではないアイテムなので、とっくの昔にレビューしたものだと勝手に思い込んでたよ(;´∀`)

そんな大好きなトルティーヤチップス!今回は、以前購入したWHOLLY(ホーリー)ワカモレを食べた時に、いやこれ、どう考えてもトルティーヤチップスと一緒じゃなきゃダメやろ( ゚д゚)と思っちゃったんですよ。

今回はどうしてもワカモレ×トルティーヤチップスの組み合わせで食べたい!という、それだけの理由で買っちゃいました。

まず特徴なのが、コストコでも最重量を誇るチップスがこちら!ということ。内容量はたっぷりの1.13kg。なんと1kg超えのチップスなのですよ!!

あのKIRKLANDのケトルチップスでさえ、内容量907gですからね・・・ケトルチップス以上のものすごいボリュームです( ゚д゚)

袋が大きいということは言うまでもありませんが、そのパッケージのビジュアルも独特で大きなマチがある袋にどっさり入っているため、見た目はまるで園芸用品コーナーで販売されている土かな?なんて思ったりもします。

とはいえ、表側には透明窓が付いているため、中身のトルティーヤチップスの様子は一目瞭然です!

商品詳細

カークランドシグネチャー オーガニックトルティーヤチップス 1.13kg 裏面ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:有機トルティーヤチップス
原材料名:有機ホワイトコーン(遺伝子組み換えでない)、有機イエローコーン(遺伝子組み換えでない)、有機植物油、食塩/水酸化Ca
内容量:1.13kg
賞味期限:購入日より2ヶ月先まで
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください。
原産国名:アメリカ
※開封後はお早めにお召し上がりください
栄養成分表示【1食(28g)当たり】/熱量 140kcal、たんぱく質 2g、脂質 7g、炭水化物 19g、食塩相当量 0.3g ※この表示値は目安です。

日本で言うところのトルティーヤチップスってどうしても「お菓子」の枠からはみ出ないもので、どちらかといえばドリトス系というか、チップスそのものにメキシカンな結構濃いめのフレーバーがついているイメージが強いんですよね。。

一方、メキシコやアメリカではサルサやワカモレのディップと一緒に食べる、いわゆる「軽食」としての扱いなので、シンプルな塩味や塩無しのものが圧倒的なシェアを誇っているのだそうです。

そんなわけでアメリカ産であるコストコのトルティーヤチップスもシンプルな塩味で調味されています。

それでいて特徴なのは「オーガニック」という点。使用されている原材料はオーガニックのホワイトコーンとイエローコーンのミックスが使われているそうです。余計なものが使われておらず、オーガニックにこだわる方でも安心して食べられる嬉しい商品となります。

カークランドシグネチャー オーガニックトルティーヤチップス 1.13kg 袋を開けた様子

開封するとこんな感じ。

トルティーヤチップスではおなじみの「くさび形」と言われる二等辺三角形の形状をしたチップスがどっさり大量に入っています。

カークランドシグネチャー オーガニックトルティーヤチップス 1.13kg 開封中身

全体的に黄色っぽく良い色に揚がっていますが、よく見ると、たま〜に黒っぽいとうもろこしの殻?みたいなものが一緒に混じっていたりもします。

味について

味わいはとってもシンプル。とうもろこしの香ばしい風味をしっかり味わえます。ボリボリッとした歯ごたえと程良い塩気。素朴な味わいがなんとも言えず、噛めば噛むほど穀物の甘味がふわっと出てきてとっても美味しいです(´ω`*)

ポテトチップスと比べると、トルティーヤチップスの方がベタベタしないというか油っけが少ない感じがしますし、味付けも濃すぎないのでなんとなくヘルシーなものを食べているような・・・・?そんなうっかりな勘違いをしてしまうような味です。

気がつけば、もう1枚・・・もう1枚・・・と、手が進んでしまいます。

カークランドシグネチャー オーガニックトルティーヤチップス 1.13kg アボカドディップをディップしている様子

ワカモレと一緒に!!これがどうしてもやりたかった〜(´ω`*)わかってはいましたが間違いなしの組み合わせ!最高!

アボカドのまろやかな口当たりとピリッとしたハラペーニョの刺激が、トルティーヤチップスの甘香ばしさとボリッ!ボリっ!な食感とマッチして、一度食べだしたら無くなるまで止まらない鉄板な美味しさです。

カークランドシグネチャー オーガニックトルティーヤチップス 1.13kg 使用例:ナチョス

お皿にトルティーヤチップスを敷き詰め、同じくコストコで買ったタコライスの素おいしい発芽大豆、そしてサルサソースをたっぷりとかけて、これまたたっぷりのチーズを乗せてオーブントースターでチーズがとろける程度に温めたら完成。オーガニックトルティーヤチップスを使ったナチョスです!

これがまぁ〜美味しいんですよ!

この組み合わせで美味しくないわけがないのですが(;´∀`)簡単につくれるのにとっても美味しいビールのおつまみになりますし、もっとどっさり作ってパーティー料理にしちゃっても良いです。

なお、1kg強という内容量のトルティーヤチップスなので、もちろんすぐに食べきれるわけではなく、一度開封したら何日かかけて食べきるような感じになると思います。

そうなると必ず浮上するのがトルティーヤチップスの湿気問題。薄揚げのポテトチップスと比べるとそこまで顕著ではありませんが、こちらもさすがに開封して何日も置いておくと、はじめのパリパリ感は損なわれてきます。

そこでおすすめなのが、電子レンジでの回復方法です。食感がイマイチなトルティーヤチップスを適当にお皿に乗せて、ラップをせずにレンジで焦げない程度に温めます(600wで1〜2分くらい)

レンジから取り出した直後は触れないくらいに熱々になってしまいますが、粗熱を取ると驚くほどに軽〜いサクサク食感に戻ります。これがまた、最高〜に美味しいんですよ(´ω`*)

ふわっとコーンの香ばしい香りが立って風味も強くなって・・・せっかく温めたばかりなのに気がついたらお皿1杯あっという間になくなってしまうというね(;´∀`)

トルティーヤチップスを復活させるついでにチーズも一緒に乗せてとろけさせても良いかもしれませんね〜(´ω`*)カロリー爆弾だ!!

まとめ

コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーのトルティーヤチップスは、コストコらしい1kgオーバーの大容量チップス!内容量を考えるとお値段はかなりお手頃で、しかもUSDAオーガニック指定と品質もたしか!

それでいて素朴な味わいでとっても美味しいですし、見た目もアレンジ次第で化けるし、ちょっとしたおやつに、軽食に、パーティー料理にとめちゃくちゃ使い勝手が良いので、私もちょこちょこお世話になっている大好きな商品です。

定番商品としてこれからもずーっと取り扱われていると嬉しいなぁ〜。とってもおすすめですよ♪アボカドディップもぜひ一緒にどうぞ!

※動画でのレビューはこちら⇒カークランドシグネチャー オーガニックトルティーヤチップス 1.13kg

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 7
    ひょこ太@中部 says:

    ちゃーもー。さま

    トルティーヤチップス、中部にありました!
    18時半の時点で三段くらい?です。レジの手前のナッツの棚の裏側、角にありました~

  2. 6
    駐輪場に屋根がほしい says:

    コーン好きなのでこれはかなりリピートしてます。
    アボカドは試したことないのですが。
    試したいけどアボカド私しか食べれないし…。

    何でも合わせられますよね。
    残ったキーマカレーとか、市販のスイートチリソース、バーニャカウダなどなど。
    いつも湿気る前に食べきってしまいます(^^;

  3. 5
    上乃屋まむ@かみのやま says:

    本日かみのやま倉庫店ではスナック菓子コーナーではなく、扉付き冷蔵庫前に出来たオーガニック食品コーナーの一角にありましたよ。

  4. 4
    ひょこ太@中部 says:

    ちゃーもー。さま、
    昨日も無かったんですね…残念!
    コス子さんがアボカドディップを紹介された直後には見掛けたような気がするのですが、その時にはアボカドディップが無く、「一緒に買えばいいや」と見過ごしたのがいかんかった~!先週はアミカのに手を伸ばしかけましたが、あの筒状のパッケージが嵩張るゴミになるなぁとひるんでやめました。
    冷蔵庫にアボカドディップもビールも用意済みで待ちわびてます~

  5. 3
    浩志@札幌 says:

    一時期768円でしたっけ?
    少~し気になるのは食べ終わり近くの「クズ」、コストコは置いたままであまり弄らない印象なのですが、最後の最後は結構な量になります。これをどう食べるか?

    湿気をある程度防げるのがクリップと乾燥剤。袋が大きいので工夫が必要ですが、輪ゴム留めよりは「バチン」と挟むので多少は効果有り? それと、海苔の乾燥剤は余りがちなので二つくらいを放り込む。
    何もしないよりは良いかと。

  6. 2
    ひょこ太@中部 says:

    ナチョス、なんて美味しそう!!
    トルティーヤチップス、先週も先々週も探したんですけど、中部で見つけられなかったんです。探しかたが悪かっただけなのかもしれませんが…。どなたか見掛けられた際には教えていただけると嬉しいです。

    • ちゃーもー。 says:

      ぶら下がり失礼します!
      私も中部倉庫利用者です。夏になると特に食べたくなるのに、昨日も見つけられませんでした。。。ないと余計に食べたくなりますね。

    • ナナくん says:

      今日も無かったです。

  7. 1
    ゲスト says:

    これはコストコの定番ですね!今まで記事にしていなかったのは意外です。
    当たり前だけど、味変してもコーンの主張が勝るんですよね、コレ。コーン菓子がそれほど好きではない私は買うと後悔し、忘れた頃にまた手に取る商品のひとつです。輸入食材を扱う激安店ではかわいい量で売られているので、尚のことコストコではスルーしていました。
    アボカドディップは買ってみたいのに未だに見かけません!

    • 座間のぴぴ says:

      わかります、これ自体の主張が強くて…
      逆にディップが負けること多々…
      もうちょっと味薄ければな~と思いながらガーリックマヨで食べ終わりそうです(笑)

コメントを投稿