コストコ商品で年末の大掃除【後編】

コストコ商品で年末の大掃除【前編】の続きですー。

前回紹介した、大掃除に活躍しそうなコストコ商品を使ったお掃除方法について書いていくことにします!

あまり掃除にかけられる時間がないのと掃除するぞぉ!というテンションを保つ為にも、なんとか有能なお掃除グッズに頑張って頂かないと!

というわけでいよいよ実践編!今回のテーマは大掃除!ですので、掃除の場所別に書いていくことにしました。大掃除の参考にしていただければ嬉しいです。

※オキシクリーンと省略して書いている部分がありますが、基本的にはオキシクリーンをお湯で溶かした希釈液と思ってください。

大掃除 <実践編>

フローリング

掃除機でゴミを吸い取ったあと、お湯で希釈したオキシクリーン液をマイクロファイバータオルに含ませて拭き掃除。オキシクリーンの希釈濃度が高いとフローリングのワックスが剥げる可能性があるので希釈濃度は気をつけて。※希釈濃度についてはオキシクリーンのまとめを参照ください。

雑巾を使用しての拭き掃除が面倒な方はハウスホールドワイプをクイックルワイパーに付けて拭き掃除。広いフローリングだと洗浄液が乾いてしまいがちなので注意。洗浄液が少ないと汚れ落ちの効果も半減です。

オレンジクリーンはフローリングには使用不可との注意書きがあります。ツルツルして滑りやすくなる為危険なのだそうです。

家具家電

電化製品はハンディモップ等でホコリを落とし、濡らして固く絞ったマイクロファイバータオルで拭き掃除。ただしテレビ画面などは画面専用のクロスを使用。

木製家具類はオレンジクリーンを含ませたショップタオルで拭き掃除をしたら、汚れも落ちるし家具そのものにテカリが出てかなり良い感じでした♪

布系は取り外せるカバーは外して洗濯。カーペットなど、洗濯が難しいものは重曹をザーッと振りまいて一晩放置。翌日掃除機で吸い取り、濡らした雑巾で拭きあげたら終了。臭いスッキリ!

照明器具はガラス部位は固く絞ったショップタオルで水拭き。金属の部分が濡れないように注意です。カバーは濡らして良い素材ならばオキシクリーン+マイクロで良いと思います。照明は普段なかなか掃除する所ではないのでこの機会にぜひ。掃除した後は明るくなりますよー!

窓 網戸 サッシ

カーテンはオキシクリーンでつけ置き後に洗濯。

窓はめっちゃ薄く希釈したオキシクリーンか、もしくは重曹水(私は炭酸水も使います)+マイクロファイバータオルで拭き掃除。希釈する重曹やオキシクリーンの濃度が濃いと成分が白い筋になって残るので注意が必要です。

網戸も同様、マイクロファイバータオル+オキシクリーン。タオルを2枚使って両側から挟みこむように拭けば汚れが落ちやすく効率的です。

サッシはホコリが固まってめっちゃ汚れているところなどは、オレンジクリーンをシュッシュして放置。汚れを浮かした後にショップタオルで拭きとって終了。隅っこは歯ブラシなどを使ってほじほじします。アルミサッシの場合重曹を使うと変色するので注意です。

お風呂場

基本的には全てにおいてオキシクリーン+お風呂用スポンジを使用。パッキンなどの頑固なカビ汚れなどは濃いオキシクリーンで放置後、ブラシで擦り洗い。

水道水に含まれるカルシウムなどが固まったウロコのような白い汚れは酢水を振りかけ、重曹でこすり落とすのがかなり効果的らしいのですが、酢の臭いがツンとして私は嫌いなのであまりやりません。

鏡などはメラミンスポンジの使用がかなり有効ですが、浴槽とか樹脂などでコーティングされた製品や柔らかいプラスチックなどを磨くと傷が付いちゃいますので注意です。

換気扇まわりなどホコリが溜まっているような場所は濡らしたショップタオルで拭き取り、固く絞ったマイクロで仕上げ拭き。

キッチン

茶渋などで汚れた食器類はオキシクリーンでつけ置き放置で終了。塗り物系の食器は塗装が剥がれる事があるので使用しないように。

オーブンレンジの掃除は、重曹水+ショップタオルを使用。マイクロファイバータオルでも良いけど、後で洗うのが大変なのでうちではショップタオルを使用します。汚れが酷い時は、重曹ペーストを汚れに貼り付けてラップなどで保護し放置後、擦り落とします。

排水口など配管掃除は、重曹を粉の状態でどっさり投げ込み、熱湯を流し込んでゴボゴボさせます。・・・オキシクリーンでも効果はあるとは思うのですが、個人的に配管系の掃除は重曹の方が信用度が高いです。

冷蔵庫について。庫内は重曹水スプレー+ショップタオルを使用後、乾いたマイクロファイバータオルで仕上げ拭き。外側はオキシクリーン+マイクロファイバータオル、面倒な人はハウスホールドワイプでもOKだと思います。

コンロについて。五徳はオキシクリーンでつけ置き。油でベトベト汚れのあるコンロ台はハウスホールドワイプでザッと拭き取り、ショップタオルでの二度拭きで完璧です。もしくはオレンジクリーン+ショップタオルの使用も有効です。換気扇フード、キッチン周りのタイル壁も同様。

換気扇はオキシクリーンで浸け置き。塗装が剥がれる可能性もありますので濃度には注意してください。

シンクは一番最後に。食器やキッチンツールの浸け置きで使用したオキシクリーン液を使用し、スポンジでこすり洗い。蛇口など細かいところは歯ブラシとかメラミンスポンジとかでチマチマ磨きます。

トイレ

便座、便器外、床などはハウスホールドワイプで拭き掃除、もしくはオレンジクリーン+ショップタオル。マイクロファイバータオルでも良いんですけど、便器の裏の方とか結構ホコリが多いし汚れてるんですよねー。なので使い捨てのウェスの方が便利だと思います。ただしトイレには流せないので注意。

便器の中はいつもの方法で。最近、我が家はジョンソントイレクリーナーを使用しています。

玄関 靴箱

玄関は、砂やホコリをホウキなどで掃いた後、オキシクリーン液を振りかける。しばらく置いた後にブラシなどで擦り洗いし、マイクロファイバータオルで乾拭きして水分を取ったら終了。

靴箱は、砂埃を掃き出した後に重曹水+ショップタオルで拭き掃除し、マイクロで乾拭きして終了。臭いもスッキリ!

大掃除のコツ

あくまでも私の場合としては、とにかくオキシクリーンを上手く活用するというのが手抜きのポイントなんですよね。お湯を沸かしてしっかり溶かして希釈液を作るという手間はありますが、一度作るとその溶液で色んな場所を掃除することができるので便利です。

掃除して汚れたタオルも浸け置いたら勝手にキレイになっていますし、やっぱり汚れがよく落ちます。オキシクリーンのように放置しているだけで綺麗にしてくれる、というアイテムはとにかく労力が必要無いし、その間他の作業に取り掛かれて時短にもなります。ぜひ活用してほしいアイテムの一つです。

また、1枚のタオルを洗いながら使用するのではなく数枚のタオルを使って掃除をした方が効率が良いと思います。せっかく大量のマイクロファイバータオルがありますのでガンガン使いましょう。

意外と汚れたタオルをゴシゴシ洗うのって時間がかかるので、数枚のタオルを使い倒した方が掃除の時間が短く済みます。濡れたタオルと乾いたタオルを使い分けるのもポイント。マイクロファイバータオルは吸水性が抜群なので仕上げ拭きにも便利です。

せっかくの大掃除ですので、普段なかなか掃除をしない場所こそ手を出すべきですよね。照明器具、窓のレール、エアコンや空気清浄機のフィルター、レンジフード、ベランダ、テレビボードなど電化製品の裏側、玄関のドア、押入れや食器棚などなど。

ふ~~~!!これだけやったらかなり大掃除ですね!!

なんだか凄い偉そうに書き殴っている感じがするのですが、当の私もまだまだです・・・本来ならば毎日少しずつお掃除できていれば、師走の忙しい時期に苦労することも無いのでしょうけどね。お掃除が趣味って方が時々いらっしゃいますが、本当に素晴らしいなぁと尊敬してしまいます。

私の場合は今日はココ!明日はココ!って感じで数日に分けて少しずつ進めています。

おちびのイタズラも重なり余計な仕事も増えていますが、ピカピカでお正月を迎えるために、もう少し頑張りまーす!

コメント

  1. 14
    いたっちワンワン says:

    あけましておめでとうございます
    今年も、宜しくお願いします。
    大掃除がんばりましたぁ(@_@)
    オキシ+マイクロファイバー最高でした。
    オレンジクリーンと、電解質アクアクリーンも最高でしたよ。(^_^)v(^_^)v

    私も、パインソルの臭いがにがてで(*_*;
    家中がパインソルの臭いになり、頭が痛くなり、今使用断念しています。コスパ最高なんですが…

  2. 13
    らっち says:

    今の家に住み始めて三度目の年末、昨年末は私が入退院を繰り返していたため大掃除出来ず(^^;;
    本格的な大掃除は今年初めての事でして。
    オキシ&マイクロファイバーでがっつりキレイになりましたo(^▽^)oわ〜い♪
    これもコス子さんのお陰です。感謝×2♪

  3. 12
    まあこん says:

    コス子様

    おはようございます。
    遅ればせながら年末の大掃除、昨日一応終了しました。
    築13年の我が家はそれはそれは汚れておりました。
    (今まで如何にサボっていたのか思い知らされました)

    汚れの割にはどの汚れもオキシ+マイクロで、スルスル落ちてくれたので楽ちんでした。

    これもコストコ通のおかげです。
    今年一年本当にお世話になりありがとうございました。
    来年もどうぞよろしくお願いいたします。
    少し早いですが、よいお年を。

  4. 11
    あおみかん says:

    コス子さん、返信ありがとうございました。来年早々にコストコ行く予定なので、オキシクリーン買ってみます。

  5. 10
    カリナ says:

    こんにちは。
    ランキング以来二度目の書き込みになります。
    毎日の更新を楽しみにしていますo(^▽^)o

    ところでコス子さんは、パインソルは大掃除には使用されないのですか?
    うちはあの大容量なので笑、風呂、床、トイレ、窓等の掃除等に活躍させているのですが、あえて広範囲に使用しない理由がおありなのかな?と思いまして(^_^*)
    個人的には、床掃除は乾きも早くフローリングがピカピカになるのでお勧めです(^。^)

    • コス子 says:

      カリナさん
      コスパ抜群のパインソルですね、実は今回の記事「前編」にギリギリまでランクインさせていた商品だったのですが最後に外した商品なんです^^; 確かに住宅全部に使える上に大量すぎて無くならず、2度拭きがいらないパインソルは便利。

      ただ、個人的にパインソルは香りが強すぎてちょっと苦手なんですよね。フローリングで使用して部屋中パインソルの臭いに包まれると思うと何だか耐えられなくて・・・我が家ではお風呂用洗剤として日常的に使用しております。1年以上使っているのに1/5位しか無くなっていませーん。好き嫌いが分かれる商品だと思うと、声を大にしておすすめするのはどうかと思ってランク外になったという経緯があります。。

  6. 9
    かあびい says:

    コス子さん
    いつも参考にさせていただいています♪
    オキシクリーンとスプレインウオッシュは
    こちらで知って、もう無いと生きて行けないです(笑)
    ハウスホールドはちょっと香りが苦手なのと
    重曹水をつくるのが面倒なので><
    超電水アクアクリーンを愛用しています♪
    電解水なので、洗剤を使用したくないところや
    子どものおもちゃなんかにも安心して使えます(#^.^#)
    なんでもひとかわむけたみたいにピカピカになりますよ!
    ちょっとお高めですが、ネットで買うよりは
    コストコの方が断然お得です♪
    機会があれば試してみて下さいね。
    大掃除頑張りま~すo(^▽^)o

    • コス子 says:

      かあびいさん
      超電水アクアクリーンいつも気になります。輸入野菜などの下洗いにも使えるんですかね?小さい子供がいる家では重宝しそうですね。

  7. 8
    まあこん says:

    コス子様

    詳しい情報ありがとうございます。

    過去記事と今回の記事をプリントアウトして、マーカーで塗りつぶしながらやり残しが無い様に頑張ります。

    それにしても育児をしながらの大掃除。
    尚且つこれだけの記事を書き上げるなんて神業です!

    感謝を通り越して尊敬です!!

    • コス子 says:

      まあこんさん
      一気に書いた感じでしたが、さすがにこの日は夜遅くまでかかって大変だったので、そう言って頂けると大変嬉しいです!

  8. 7
    よっしー says:

    久山激混みだったわ〜入場制限で30分寒空の下〜ショップタオルはないしチーズケーキもチキンもなかったわ 帰りは混雑を避け長居したからフードコート代がかさんだよ(T_T) 混むと分かっていながらねー私のバカ!

  9. 6
    いこちゃん says:

    今日念願のハウスホールドワイプをゲット!!
    そして玄関入ってコートも脱がず、レモンのキョーレツな匂いのパックを開けていきなりの玄関掃除!!その後コート脱いでクイックルのワイパーにはめて廊下拭き!
    まだまだ掃除するとこいっぱいあるけど頑張るぞ!楽しみで〜す。

  10. 5
    おゆ says:

    本日、前橋倉庫店へ行きました。10時に駐車場に着いたら、しばらく駐車場を探しました。やっと車を停め、店内へ入ろうとしたら、並んでから店内へ入りました。レジをするのもかなりの時間並び、やっとレジへ。やはりクリスマス前、すごい混雑でした。リポートします。
    明日我が家は、年末のお掃除をしようかなと思います。

  11. 4
    ゆきんこ says:

    肌が弱く、臭いに敏感な我が家では、重曹沸騰水が大活躍しています。
    作り方はいろんなサイトや本で紹介されていますね。

    日々のお風呂掃除は、重曹沸騰水スプレーをかけて次の入浴まで放置。
    床や浴槽が日に日に明るくなっていきました。
    一切こすらないので、傷が増えないのもメリットです。

    ちなみに、入浴剤もA&Hベーキングソーダのみです。
    軟水にする為に入れていますが、重曹効果で浴槽を洗う手間が軽減されています。

    大掃除では、地味にカークランドのひも付きゴミ袋も活躍しています。
    換気扇など浸け置きする時、伸縮性のないビニール袋を使うと破れてしまうので、カークランドのゴミ袋はちょうどいいです。
    ビニール袋を利用した浸け置きは、シンクを汚さずに排水できるのが利点ですよね。

  12. 3
    せんちむ says:

    コス子さーん!
    見れましたー!
    ありがとうございます。゚(つД`)゚。
    お手数おかけしました!!
    本文中にもかいていただき助かりました!

  13. 2
    あおみかん says:

    とても参考になります。ありがとうございました。ところでまだよくわかってなく申し訳ありませんが、オキシクリーン使用後は水拭きなどが必要ですか?

    • コス子 says:

      あおみかんさん
      オキシクリーンは、重曹ほど著明では無いのですが、濃度が濃いと白い筋みたいになって残りますので、跡が付きやすいガラスや鏡などは仕上げ拭きをした方が良いと思います。詳しくは、オキシクリーンのまとめという記事を御覧ください。

  14. 1
    らっち says:

    コス子さん師走のお忙しい中、詳しく教えて頂きありがとうございます(^-^)
    わが家はまだ全く大掃除してないので、これからハイペースでやっつけます!

コメントを投稿