USAビーフサーロイン ニューヨークカット

USAビーフサーロイン ニューヨークカット

USAビーフサーロイン ニューヨークカット
購入時価格 348円/100g
参考価格 528円/100g(2016年6月)

ステーキ用のお肉が食べたくて購入したUSAビーフのサーロイン。いつもの私ならばこういったケースだと、断然単価が安い塊のお肉を選んで自分で切り分ける派なのですが

その日はたまたまストアークーポンということでこのニューヨークカットというサーロインの厚切りカットのお肉が少しだけ安くなっていたんですよね。

塊の状態で販売されているお肉とあまり価格差が無かったので、それならば切り分ける必要がないこちらの商品を買った方が良いかも?と思い、購入してみました。

以前購入したサーロインのかたまりの記事を読んでみると・・・2年以上前の記事ですが、当時はサーロインのかたまりが100グラム198円とかで売ってたんですねぇ。。ビックリだ!

クーポンなどの割引ではない通常価格でも、今回買った同じものが100グラム260円とかで購入できたということですから・・・片や現在はクーポン価格でも100グラム348円なんて、この数年間の急激な値上げは本当にまいっちゃいますねぇ。。

もっと当時、山ほどお肉食べとけばよかったのに!なんて今更な事を考えてしまいます・・・。

グラム売りなのでパッケージによっては微妙に内容量が異なり、大きな塊が3つのもの、少し小さめのものが4つのものと2種類ありました。色々と見比べて、正味量732グラムのものを選択。これで2,547円です。大人2人+幼児1人がお腹いっぱいお肉食べるには充分でしょう。

以前より価格が上がったとはいえ、外食でステーキを食べると思うととてもこの価格じゃ無理ですし、なかなかこのサイズのお肉も普通のお店じゃ売られていませんので、やっぱりコストコのお肉は助かるなぁ。

3つ入りのものを買ったのですが、このステーキ1枚がおおよそ250グラム前後ということかな?ニューヨークカットというのは「厚みが無ければステーキじゃない!」というステーキの本場アメリカで、最高のステーキの代名詞として(つまりめっちゃ分厚いものという意味で)使われている用語だそうです。

一説によるとカットされたお肉の断面をマンハッタン島に見立ててニューヨークカットと呼ばれているとか。

ちなみに本場のニューヨークカットステーキは1ポンド(450g)以上のお肉なんですってよ・・・これでもまだまだ序の口って感じですかね。。

考えてみたら、塊のお肉をステーキ用に自分でカットしても、なかなかこれほど思い切り良く豪快なカットは勇気がなくてできませんので、ある意味すでにカットされているのも悪く無いかもしれないなぁなんて思いました。

コストコで販売されている多くのアメリカンビーフと同様、このお肉もU.S.D.A CHOICEという、8段階あるアメリカビーフの格付けで、上から2番目の階級の高いお肉になります。

加工の段階で一度も冷凍されていない生のお肉です。既にスジ切り処理済みとの説明が書かれていました。充分に加熱してからお召し上がり下さいとのこと。

USAビーフサーロイン ニューヨークカット 調理例

少しずつステーキの焼き方が上手になってきていると信じたい・・・初めてステーキを焼いた時は、ナイフでカットした瞬間お皿がお肉の汁でドボドボになっちゃってたのですが(^_^;)

今回は、なんとか外側はカリッと焼けて、中はロゼでいい感じのミディアムレアでした。いつもステーキを焼く時はビビって少し焼きすぎてしまってお肉が縮みがちだから、それは次の課題かなー。

でもサーロインなだけあって、ナイフで簡単に切れるし容易に噛み切れる程度の柔らかさと、赤身らしい歯ごたえと旨味があって美味しかったです。とろけるような食感!というお肉ではないですが、小さくカットしたらおちびでも充分に噛み切ることができました。

ただ思うに、お肉のキメはサーロインの方が細かいのですが、霜降り具合などは同じUSAビーフの肩ロースのステーキ用で食べられる部位と、そんなに印象が変わらない気がするんですよね。いわゆる高級なお肉のジューシーな感じとは違ってややあっさりしているといいますか。。

なので、わざわざサーロインのお肉を購入するよりも、比較してみて値段がかなり違うようでしたら、代わりにUSAビーフ肩ロースの塊を買って、ステーキ用の部分を切り分けて食べてもそれなりに満足するような気がしました。まぁ肩ロースじゃニューヨークカットで切り分けるほど分厚いものを用意する事は難しい気がしますが。

せっかくなので、次は一口食べれば違いが歴然としているようなステーキを食べてみたいですね。

コストコでもチョイスよりさらにハイグレードのプライムビーフが販売されていることですし、もしも次にお肉なテンションになった時には、ちょっと頑張ってプライムビーフを挑戦してみようかなー。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ななし says:

    うわぁ美味しそうです!!
    我が家は旦那がステーキ嫌いなので絶対購入できないお品です。
    私は肉塊が大好きなんですけどね☻

    最近豚バラを買おうとしたら、カットされたものと塊のものとで価格が1円/gしか変わらなかったんで驚きました。
    昔はもう少し価格差がありましたよね??
    ちなみに豚バラも150円/gくらいになっちゃったので早く安くなって欲しいです。

  2. 2
    さーしゃ。 says:

    お肉、大好きです!
    ステーキ大好物(*´∀`*)

    分厚いステーキを焼くのってむずかしいですよね。。
    肉の焼き加減は手の平の親指付け根の盛り上がった部分と同じ固さなので目安にしています。
    親指と人差し指の先をくっつけた時がレア、
    親指と中指がミディアム、親指と薬指がミディアムレア、親指と小指がウェル。

    説明わかりにくくてすいませんw
    でもステーキ焼くときかなり目安になりますよ〜

    • さーしゃ。 says:

      ごめんなさい!
      ミディアムとミディアムレアが逆でした( ´゚д゚`)
      てへぺろw

  3. 3
    ぽつぽつ says:

    コストコは5年前から行っていますが、いつも同じものばかり買っていたところ、こちらのブログを見て良さを再発見しています。
    私はかなりの肉好きで、和牛よりも赤身の牛肉が好みですが、一番好きなヒレ肉は高くて手が出せずにいました。最近思いきってチョイスのテンダーロイン3.7kgを購入し、めちゃめちゃ柔らかくて感動でした。ただ、レストランで見るような形にするのに、表面の筋取りが結構大変でした。一品牛すじ煮込みもできます。中途半端な大きさのものはサイコロステーキにしました。長々とすみませんが、あまりに美味しかったのでお知らせしました。

  4. 4
    バナナ子 says:

    コス子さん、ご無沙汰しております。
    コメントは久しぶりですが、ブログは毎日、楽しく読ませていただいてます。

    このお肉、我が家ではベリーレアで、獣のように頂いてます。
    タタキに近いですね。
    ニンニク醤油に、ほんのちょっとのグルメソースで激ウマです(^.^)

  5. 5
    らっち says:

    土曜日にカットされたリブロースを買ってきましたʕ•̫͡•ʔ
    100g381円!
    確か今週からクーポンでしょうか?
    わが家はステーキはリブロースが1番好きです。
    ステーキ焼けたらアルミホイルで包んで落ち着かせてからカットすると良い感じですょ。
    コストコでアメリカンビーフに出会ってからは和牛の霜降りはくど感じてしまいます。

  6. 6
    Summy says:

    こんにちわ
    私もここ数年ジリジリと物価が上がっている事を感じます。
    お値打ち品だった豚小間もグラム単価が110円超えしましたね。
    でも地元のスーパーで買うよりは安いですけれど。。。

    私はステーキを上手に焼けないので
    (美味しいお肉を台無しにしちゃって勿体ないんです)
    肩ロースの塊を買って 筋っぽい所は小さくカットしてから少し冷凍してフードプロセッサーでミンチにしたり
    それ以外の所はシチューやローストビーフにしていただいています。

  7. 7
    りかまま says:

    このステーキ13日に行ったときに買いました。
    なかなかこの厚みのステーキって日本のスーパーでは出会えないですよね。
    子供も小さいし、あまりレアになりすぎないようにと慎重すぎたのかカチカチになってしまいました。ちゃんと室温に戻したんですが、どうしたら美味しく焼けますか?子供でも大丈夫なレアに仕上げたいです(≧∇≦)コツなどありましたら教えて下さい。

  8. 8
    RJ says:

    コストコ初心者の私はいつも参考にさせていただいています。ありがとうございます。
    さて、プライムとチョイスですが、味は価格差ほどの差は無いと思います。いつもプライムを購入していましたが、先日チョイス(1枚300g強のニューヨークカット)を購入し食べてみましたが、充分美味しくいただけたので、今後はチョイスでいいなと思っています。
    以前は和牛の霜降りを好んでいましたが、歳をとると脂がキツくなって、今ではさっぱり赤身のUSビーフを好むようになり、胃だけでなくお財布にも優しい食事となりました。

  9. 9
    みかりん☆ says:

    この記事を読んでからカートインしました!すぐ食べずに冷凍庫で寝かせて一週間すぎ・・・
    食べてみました!
    うんまーい(≧∇≦*)♡♡♡
    厚みのあるお肉だったので、いつもより焼いてはみたものの→ミディアムレアにしたつもりがレアですよ(´・ω・`)
    今度買ったらもう少し焼かないとな~(●´ω`●)
    ステーキ肉は初めて買いましたが、コメントが無ければ買わない商品もあるのでとても参考になりました!

  10. 10
    愛君ばぁば says:

    いつも読ませていただいています。私もコストコ大好き人間です。私もサーロイン塊を買うのですが、ニューヨークカットを初めて購入して娘と食べました。二人して同時に、美味し〜いと叫んでしまいました!
    和牛も大好きですが、食べ詰まります。これなら最後まで美味しくペロリと食べれるので、肉、にく、肉好きの娘にまた買おうと言われました。
    なかなか、フライパンでうまく焼けないので、フライパンとオーブン利用で外側カリ、中はミディアムで切れば柔らかくジューシーで。塩胡椒で充分。わさびを付けてお醤油で食べ終わり
    ハワイで食べたお肉は美味しかったのに、日本で買うアメリカ産のお肉はいまいちで諦めていましたが、コストコに巡り会って、これこれとにんまり
    肩ロース塊は娘の誕生日にドーンと、ローストビーフにします。
    我が家はクリスマスとお正月と誕生日に、ローストビーフは欠かせません。残れば、ローストビーフサンドにします。
    今回、ニューヨークカットを教えていただいて感謝です。

  11. 11
    あじさい says:

    息子の誕生日のため、ステーキが買いたくて、はるばるコストコに行きました (笑)
    買って見たものの、こんなに厚い肉を焼いたことがないので、いろいろ調べて焼いてみましたが。
    やはりむつかしい…一枚目は赤い肉汁が皿いっぱいに。それなりに美味しかったのですが。
    二枚目、三枚目と、加減をみて焼いてなんとか、ミディアムに焼けました。
    味は申し分ないです。ステーキ屋ならこの倍のお値段しますね、たぶん。柔らかくて、くどくなく、我が家の定番になりそうです。

コメントを投稿