クロワッサン 12個入り

クロワッサン 12個入り

クロワッサン 12個入り
購入時価格:899円(2020年7月)
ITEM# 93210

コストコで人気のクロワッサン〜(´ω`*)

コストコはベーカリーの中でもクロワッサン生地にはかなり力をいれているようで、小ぶりで食べやすいラグジュアリークロワッサンからチョコが入ったパン・オ・ショコラ・サヴールまでいろいろありまして、どれも人気です。

またスイーツにもクロワッサン生地を使ったものが販売されていまして、例えばクロワッサンシュークロワッサンアンパンといった、普通はこれにクロワッサン生地なんて使わないんじゃない?みたいなオリジナルのスイーツを生み出したりもしています。

昨年のクリスマス時期に登場したクロワッサンシュトーレンもとっても秀逸で、毎日でも食べ続けられるくらい大好きな商品でした。

今回紹介するのは、その中でも最もベーシックな王道のクロワッサン!!

昔はバタークロワッサンという名前の三日月型(というかドーナツ型)のクロワッサンだったのですが、それが今のようなひし形の形にリニューアルしたのは今から約3年ほど前になります。

通常よりサイズが大きめのクロワッサンが12個入りで899円と、価格もほとんど変わることなくベーカリーの定番商品の一つとなっているのですが、実は3年前からずーっと同じものが取り扱われているわけではなく、度々原材料の見直しが行われていて日々進化しているんですよ。

この商品は3年前にも紹介した商品なのですが、当時から比べるとかなり変わっているので、今回あらためて紹介させて頂くことにしました。

商品詳細

クロワッサン 12個入り 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:パン
原材料名:小麦粉、バター、砂糖、イースト、全粉乳、小麦グルテン、食塩/乳化剤、V.C(一部に小麦・乳成分を含む)
保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存
内容量:12個
消費期限:加工年月日含め3日
※この製品は卵、そば、落花生を使用した設備で製造しています。
栄養成分表示(100gあたり):熱量 365kcal、蛋白質 8g、脂質 20.2g、炭水化物 37.5g、食塩相当量 1g ※この表示値は目安です。

クロワッサン 12個入り 開封

蓋を開けるとバターのとっても良い香りが漂います!

購入した時は綺麗に並んでいたはずだったのですが、どうやら持ち帰る途中でバラバラに動いてしまったようです。。

クロワッサン 12個入り 1個

1つ取り出すとこんな感じ。しっかり目に付けられた焼き色と幾重にも折り重なった層がとても美しいです!

サイズは約18cmほどで重量は70g程。ボリュームに関しては3年前にリニューアルした時とほとんど変わらないですね。

見た目に関しても、言われて見れば少し焼き色が濃くなったかな・・・?いや、でもたまたまかも?といった感じで、パッと見どこが変わったのか全然わからないのですが、実は使われている材料が違うんです。

まず、クロワッサンに使われている小麦粉が「フランス産小麦100%」に変更されました!

そして、使用するバターもコストコではもともと上質なバターが使われていたそうなのですが、リニューアル後は本場フランスで一般的に使われている「発酵バター」が採用されています。

つまり、これまで以上に、本場おフランスに近いクロワッサンになった!という解釈で良いと思います。

クロワッサン 12個入り カット断面

中の気泡は大きくふんわりと広がっていて、カットしても潰れません(´エ`)生地が何層にも織り込まれているのがよくわかりますね!

味について

安定の美味しさが嬉しい〜(´ω`*)正直、原材料が変わって大きく味わいも変わった〜!!・・・とは思わないのですが(前のも充分美味しかったしね)

でも言われてみると、これまでよりもサクサク感と香ばしさが増し、中のじゅんわり染み出すバターの香りと濃厚な味わいが際立っている気がしました。

ちょっと温めなおすことで、表面パリサク!中しっとりの食感がさらに際立って、より秀逸な美味しさに!

たっぷりバターな感じはありますが、かといって過剰すぎない、食べていてコッテリにならない良い加減のコントラストが最高に好み(´艸`*)

そのまま食べても美味しいけど、この大きさと適度なサイズ感を生かしてサンドイッチにするのも大好きです。クロワッサンが主役になりすぎず、挟み込む具材といい感じに相まってちゃんと一つの料理になってくれます。

クロワッサン 12個入り 使用例:サンドイッチ

冷蔵庫にあったものを適当に挟むだけでも、コストコのクロワッサンに挟めば、カフェで頼むちょっとお高めのクロワッサンサンドに大変身です!

これが気軽に自宅で作れちゃうと思うと、食欲が落ちがちで憂鬱な朝でも一気に元気になって、一日もりもり頑張れちゃいますね!

そうそう、こちらのクロワッサン。甘香ばしいバターの香りが際立つせいか、甘味との相性も良いんですよ。はちみつやヌテラ、ジャムの他、クリームたっぷりにお好みの果物を挟んで、最近流行りのフルーツサンドを作ってもとても美味しいのでオススメです!

クロワッサン 12個入り 使用例:アンコ・バター・クリームのサンドイッチ

こちらは、クロワッサンのあんバタークリームサンド!

小倉トースト的な組み合わせは間違いないのは言うまでもありませんが、クロワッサン生地とも相性抜群です!利用しているのは冷蔵庫で常備しているイズニーのスプレーホイップクリームです。

ちなみに期限内に食べきれない分は1つずつラップに包んでジップロックに入れ、冷凍保存をします。

冷凍しちゃうと、さすがに購入したての表面パリサクな感じは損なわれてしまって、全体的にしっとりやわらかい質感になるのですが、こちらもトースターで焼き直すことでパリッとした質感を取り戻すことができるので全然問題無しです。

焼き直しの方法は、実は以前「フランス人直伝の美味しいクロワッサンの温め方」という方法を読者様から教えてもらい、それ以来ずっとその方法を採用しています。

この方法を使えばパンが温まることでバターの香りが増し、それでいて焦げることはなく、食べる時もボロボロ崩れないという素晴らしい仕上がりになります。

温め方はとっても簡単で、トースターか魚焼きグリルを3〜5分空焼きして内部をアツアツに温めたあと、霧吹きをしたクロワッサンを庫内に入れて5分間放置するだけ!

普通にトーストモードでクロワッサンを焼いてしまうと、バターたっぷりのクロワッサンは焦げやすく、しかも層がパリパリになりすぎて生地がボロボロになって、とても食べにくくなっちゃうんですよね。

直接火をかけることなく予熱だけで温めても表面はしっかりパリッとなりますし、それでいて中の生地はジュワッとバターが広がってしっとり!生地も崩れにくい、良い塩梅の温め加減となりますのでオススメですよ!

まとめ

コストコの定番ベーカリークロワッサンは、クオリティが高くて昔から人気の商品なのですが、その人気に甘んじることなくより良い商品に変えていこう!とするコストコの姿勢にとっても好感が持てます。

12個入りでサイズも大きく、原材料をより本場のものに近づけて、なおかつ価格は据え置き。これで1個あたり75円というのは、ちょっと他では真似できないですよね。コストコベーカリーの真骨頂!というべき商品だと思います。

こちらは動画でもレビューしておりますので、よかったらサイズ感など参考にしてみてくださいね。⇒コストコのクロワッサン

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 8
    じんのび says:

    こちらのクロワッサンも美味しいのですが、このクロワッサンがベースだと思われる、限定倉庫で販売されている「アーモンドクロワッサン」も美味しくておすすめです(^^)

    話はかわりますが、明日コス子さんがテレビ出演で、北九州倉庫に行かれるとのことを知りました。たしか北九州倉庫には「アーモンドクロワッサン」が販売されているはずです。
    もしよろしければ、コス子さんのご感想をお聞きしたいです。勝手なお願いをして申し訳ございませんm(_ _)m

    • コス子 says:

      アーモンドクロワッサン!見かけたら買ってみますね(*´艸`*)教えてくださってありがとうございます!

  2. 7
    まな&じゅん&こーへー母 says:

    ラグジュアリーの方は卵が入ってますが、このクロワッサンは卵が入っていないので卵アレルギーの子供達も喜んで食べます!4歳と2歳

    実家の父も大好きで、コストコが遠い実家に帰省する際の手土産にも♪

    コストコさん、美味しい物をありがとう〜

  3. 6
    さーやん says:

    クロワッサン大好きなんですけどね( ;∀;)
    コレステロール値が高くて…( ;∀;)
    なので、毎回我慢して帰ってます。
    コス子さんが作ったレシピで食べた~い!

  4. 5
    ひな says:

    私もクロワッサン大好きです!
    コス子さんが梅沢さんに紹介していた苺サンドのレシピ、録画していたヒルナンデスを消してしまって見れなくなってしまい…
    クロワッサンに苺とホイップクリーム、小豆を挟んだだけでよかったのでしょうか?
    どなたかわかる方いたら教えてください。

  5. 4
    マリーテレーズ says:

    以前のクロワッサンは美味しく無かったので一度買ってやめました。
    このクロワッサンになってからは何度リピートしたかわからないくらい買っています。
    軽くトートしたら、サクットしてバターが香ってぺろっと食べてしまいます。
    一箱が家族5人で一食でほぼ終わってしまいます。

  6. 3
    ゆず says:

    クロワッサン、前は段ボールに入ってたのに、立派すぎるプラスチック容器になっちゃいましたよねぇ…
    レジ袋より、こういう容器をなくしてった方がプラゴミが減ると思うのに…
    と、少しの罪悪感を抱きながら買っています
    ごみも大きいですしね(>_<)

    • けい@座間 says:

      なるほど…

      私はプラのハードケースになって、潰れないし清潔だし雨でも安心!と喜んでいましたが、プラごみは確かに増えますよね。
      ハイローラーの容器などは再利用することこあるのですが、こちらや生肉が入っていたケースなどは毎回捨てています。
      資源ゴミにするために(キレイに洗うために)たくさん洗剤や水を使うことはエコなのかどうか?
      とかも考えてしまいますね。

      エコの問題は難しい。
      でも考えて行動することが大事だと思うので、きっかけをありがとうございました😊

      あ、クロワッサン自体は大好きです!
      高品質ハイコスパ商品の代表ですよね〜

  7. 2
    クロッ子 says:

    クロワッサン、美味しいですよね!
    我が家でも必需品です。
    小麦粉もフランス産でマーガリンではなくバターを使用してるので安心して食べれます。

    町のパン屋さんでは、マーガリンを使ってる所が多いですし、やけにカリカリしてる店もあり、
    私にはコストコのクロワッサンが適してます。

    • YRSママ says:

      ヒルナンデスの梅沢富美男さんのコストコ特集を拝見して、先日初購入しました!
      美味しいですねー。
      コストコに行く時は、子ども達にクロワッサンを必ず買ってくるように言われます(^^)

  8. 1
    あこ says:

    このクロワッサンは無くなるとコストコインしてます。美味しいですよね。これを買うために会員になってると言っても過言ではありません。

コメントを投稿