オーストラリア産 ラムロインチョップ

オーストラリア産 ラムロインチョップ

オーストラリア産 チルドラムロインチョップ
購入時価格 188円/100g

コストコでオーストラリア産のラムロインチョップを購入しました〜!!(゚∀゚)

この商品は通常100gあたり230〜240円前後で販売されているのですが、ときどき特別価格で100gあたり200円以下になることがありまして、我が家ではそんなときを狙って購入している商品です。(つい先日もメルマガでお知らせが来ていましたよね。)

ラムチョップとは子羊の骨付き肉です。部位としてはリブ(アバラ)やロイン(背)、肩が用いられるのですが、今回購入したものはロイン。つまり背肉の部分になります。

牛肉でTボーンステーキという骨の断面がT字型をしたステーキ肉がありますよね?T字型の骨をはさんでサーロインとヒレがついていて、1つのお肉で2つの部位を同時に楽しめるという大変贅沢なお肉なのですが、今回紹介するロインチョップはTボーンステーキの子羊バージョンといった感じです。

牛肉のTボーンステーキと比べると小さく可愛らしいサイズです。パックによって内容量や入っているお肉の個数は微妙に違いましたが、どれも1パックにつき8〜10個ほど入っていました。

名称:めん羊肉
要冷蔵4℃以下
消費期限:加工年月日含め4日まで
正味量:1009g
購入時価格:1,897円

オーストラリア産 ラムロインチョップ アップ

1つのサイズはおおよそ7cm位かな〜?厚みは2cm位とかなりの厚切りステーキです。

お肉の真ん中辺りにTの形をした骨が見えるのがわかりますか?その両サイドに付いたお肉の大きい方がサーロイン、小さい方がヒレということになりますね。

私は脂っ気が少ない方が好きなので、お肉を選ぶ際はなるべくヒレ側の部分が大きいパックを選ぶようにしています。

オーストラリア産 ラムロインチョップ ラム肉のステーキ

というわけで、ラムのステーキ!!味付けはシンプルに粗塩とブラックペッパーのみ!

サイズが小さいお肉なのでトングでもつかみやすいですし、一度にたくさん焼くことができます!表側はしっかり強火で焼目を付け、裏側は弱火でじっくりミディアムレアな感じになるよう火を通しました!

骨付きのお肉は一見火の通し方が難しいようにも思えますが、実際に焼いてみるとお肉の縮みがほとんどなく、焼き上がりが硬くなることも無いのでとっても簡単です。適当に焼いても美味しく仕上がりますよ〜!

味について

うはー(゚∀゚)やっぱりめっちゃ美味しいよ!!肉質がとっても柔らかく、お肉そのものに濃厚な旨味があります。

いわゆるラム独特の鼻から抜ける風味があり、一般的にはこれをクセと呼ぶのかもしれませんが、決してイヤな感じの臭みではありません。この風味があってこそのラム肉!って感じです。

今までラム肉はフレンチラック肩切り落としを試しましたが、今回のロインチョップはその2種類よりもラム肉の臭みが比較的少なめのように感じます。

そうでなくてもコストコで購入するラム肉は比較的食べやすい方だと思うのですが、おそらくラムチョップの方がさらに受け入れられやすいんじゃないかなーと実際に食べてみて思いました。

というのも、このお肉は脂っ気が少ない赤味の塊、という感じのお肉なんですよね。羊のにおいの多くは脂身の中にあると言われていまして、くさみが気になる方は軽減するために無駄な脂を削ぎとったり、脂身部分を特に念入りに火をいれたりと下処理を行うわけですが、このお肉に関してはこれといった下処理を行わなくても気にならなかったんです。

味やニオイに敏感なおちびも小さくカットすると美味しそうに食べていましたので、やはりクセは少なめなのだと思います。はじめてラムに挑戦!という方は、まずこのお肉から入ると受け入れやすいかもですね〜。

それでもやっぱりニオイやクセが気になる!という方は、シンプルに塩胡椒だけじゃなくタレ漬けをしてみたり、クレイジーソルトエルブ・ド・プロバンスのような香草をまぶして焼いても良いかもです。

思い切って煮込んじゃうというのもアリかもしれませんが・・・個人的な意見だと、ステーキで食べる方が手軽だし、焼くだけでも柔らかくて美味しいので煮込み用にしちゃうのはなんだか勿体無いような気もします。内容量もコストコで販売されているお肉の中では比較的手頃ということもあり、我が家ではいつもステーキで綺麗に食べきってしまっています。

お肉がギュッと詰まっている赤味にも関わらず、サクサク噛み切れる柔らかさと、歯を入れる度にあふれだすジューシーさに思わず感動です!はじめはフォークとナイフで綺麗に食べていましたが、後半は残った骨にかぶりつくような感じで最後まで美味しくいただいちゃいました!

ちなみに旦那氏はサーロインの部分の方が脂がのってて美味しい!と言い、私は肉質がきめ細かいヒレ側の方が好きでした。小さな部位でも2種類のお肉を味わえる、なんとも欲張りな美味しさで得した気分です(゚∀゚)おすすめですよ〜♪

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    kako より:

    最近、近所のスーパーでも見るようになったラムですが、割といいお値段します・・・。

    コストコでは安くて、しかも美味しくて感激しました~!即購入し、何も考えず、もりもり食べておりましたが。
    コス子さんの部位説明で違いがよく分かりました(;^_^A 
    次回はじっくり違いを味わってみようと思います。ありがとうございました。

  2. 2
    ゲスト より:

    高いのでなかなか買えませんが、特別価格にすかさず購入しました~。コストコならではの商品ですよね(^ー^)美味しくて好きです。

  3. 3
    ゲスト より:

    私もコストコに通うようになってラムを食べるようになりました。
    切り落とし?は独特のにおいでダメでしたが、ラムチョップはとっても美味しくてプチ贅沢気分でいただきます。
    塩コショウして、焼き上がりに香り付けの醤油で十分美味しいです。
    最初は脂を切り落としてたんですが、そこが一番美味しくて、2回目からはそのまま調理しています。
    コス子さんのレポを読んで思ったのですが、レア(ミディアムレア)でも大丈夫ですか?なんとなくしっかり焼かないと怖くって。
    どうなんでしょうか?

    • コス子 より:

      ゲストさん
      私も詳しいことはわかりませんがラムは新鮮なものだとお刺身で食べることもできるのだそうです。コストコのは加熱用なのでさすがに生は無理ですが、豚肉ほど気をつかう必要はないのかなと思っています。
      中までしっかり火を通すより、うっすらピンク色が残る程度の焼き加減がオススメですよ〜。

  4. 4
    くまNT より:

    コス子さんの作るご飯を食べたいとよく思う。

  5. 5
    ゲスト@神戸店 より:

    コストコのラム肉美味しいですよね。
    牛肉より割安で豚肉や鶏肉より「お肉を食べた~。」って気分になるので、お肉を食べたいときの節約レシピとして冷凍庫に常備してます。
    我が家はいつもバルサミコ酢でソースを作って食べてます。

    • さつき@つくば より:

      ラムにバルサミコ酢のソース合いますよね。
      我が家もいつもそれです。

  6. 6
    さんまま より:

    ラム美味しいですねー!
    昔フレンチのレストランで働いていましたが、表面に焼き色をつけた後、真空にして(プレスンシールの業務用的な)コンベクションオーブンで低温で火をいれて柔らかく仕上げてました。確か70度ぐらいで…これがもう、もんのすごい美味しかった!久しぶりに食べたいなぁー、コストコで初ラムデビューしてみようと思います(^^)♡

  7. 7
    までら より:

    脂少なめの赤身肉で、ほんと美味しいですよね。
    グリル→オーブン仕上げが好きです。

    焼いて適当なタレを絡めたものとトルタサンドイッチロールの卵サンドとサラダの組み合わせで夫のお弁当メニューにしてます。

    • マジョマジョ★座間 より:

      までらさん★

      おいしそうなお弁当ー♡食べたいです♡そんなお弁当食べられるなんて幸せな旦那様ですね!

  8. 8
    馬来熊 より:

    コストコのおかげでいつもおいしいラムが安く手に入るのでありがたいです
    ラム肩ロースの塊もいいけど、脂身やドロっとした管(?)のようなものを避けて切り分けるのが大変なんですよね

  9. 9
    ちゅばこ より:

    昨日、三郷で発見し購入しようか迷って結局買わなかったんですよ(>_<)
    次回行った時にあったら間違いなく購入します❣️٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶ °

  10. 10
    A子@久山 より:

    今まで何度かリピしてますが、そんな部位の違いとか意識せずに、美味しい美味しいで食べてました( ̄▽ ̄;)
    そして、これって生でいいのかな〜?と疑問に持ちながらも、結構ミディアムレア位の火の通し方で焼いてました( ̄∀ ̄:)
    むかーしのマトンは臭かったですが、これは私は全く臭みや悪い意味での癖は感じずに、すーっと食べられるお肉です。

  11. 11
    ママン より:

    これこれ!
    いつもどうしようかなぁと売り場を横目で見てました。
    ラム大好き!
    肩ロースを他店で購入してよくジンギスカン食してます。
    ラムは焼きすぎ禁物。
    ささっと焼いて、多少半生でも大丈夫と、私も聞いたことがあります。
    コス子さんのレビュー見たら、もう次は購入しちゃいます。

  12. 12
    りょう@尼崎 より:

    マスコットの印度の味カレーペーストを使って、カレー。
    専門店のカレーみたいにおいしいのに、とても簡単、手抜き料理です。

  13. 13
    みみこ より:

    ラム肉、まだ安いままですか?
    そうなら土曜日、川崎倉庫店に行きたいと思います。どなたか見かけた方教えて下さい。

  14. 14
    ちょろりん@射水 より:

    ラムロイン!
    ロインは背って意味の単語なんですね…(^^)

    サーロイン!だと思ってました、サー!ロイン!なのかな…?
    ドンキ・ホーテじゃなくて、ドン・キホーテのような…。
    サー!ってなんだろう…卓球の愛ちゃん。

    • ポルコ@羽島 より:

      ちょろりんさん
      サーロインの「サー」は貴族の称号だと思いますが。…卓球、ラケットの代わりにサーロイン。ピンポン玉、跳ね返らない(^_^;)

    • ちょろりん@射水 より:

      まさかのサー!ロイン!
      サーロインのイメージは輪切りのレモンとクリーム?の高級な肉です、貴族。
      肉の名前ってむずかしいですね…(T_T)
      最近のビックリランキング上位です、勉強になりました、ありがとうございます(^^)

      これから卓球のニュース見るたびにポルコさんのコメント思い出しそうです…(^^)

  15. 15
    cranberry@北Q より:

    北九州倉庫、昨日(6/16)は228円/100g
    (小さめ8個で1603円)でした〜。

    ホットプレートでジンギスカンは家でもしますが、
    こちらは初トライという事で小さめを選んで、
    先ほどシンプルに塩こしょうでいただきました。

    臭みなんて全く気にならず、
    美味しくいただきました!

  16. 16
    ぷくぷく より:

    初コメントです。いつもコス子さんとみなさんのご意見楽しく拝見させてもらっています!

    私もラム肉、このロインチョップを食べてから好きになりました。
    クックパッドに載っていたバルサミコ酢とハチミツと粒マスタードを1対1対1で作ったソースがとても良くあって、おもてなし料理や持ち寄りパーティーの時に重宝しています。
    是非お試しください!

  17. 17
    グニミ より:

    初めまして〜
    ラム肉すごく苦手だったんですけど
    ブログ見て美味しそうだったので挑戦してみました!
    かなーり美味しくてびっくり!
    苦手な臭みもほとんど無くむしろ牛肉のステーキより美味しかったです!
    シチューでも合いますかね?
    美味しい情報ありがとうございました!

コメントを投稿