コス子のコストコガイド!コストコの基本からおすすめ商品・攻略法までを完全ガイド!【2016年最新版】

コストコガイド

コストコを知らない人やはじめてコストコへ行くよ!という方に向けた「コストコガイド」を書いてみました。私なりの解釈でのコストコ・基本の「き」です!

あくまで私の個人的なユーザー目線でのお話なので、公式の情報というわけではないのですが、コストコのことが知りたい!はじめてコストコへ行くよ!という方はぜひ参考にしてみて下さい。

かなりボリュームのある記事になってしまいましたので、目次を用意しました。目次の項目をクリックすると該当する箇所へ飛ぶことができます。

コストコの基本情報

まずはコストコの基本情報から説明していきたいと思います。すでにご存知の内容も多いかと思いますが、コストコは一般的なスーパーやホームセンターとは異なる特殊な業務形態となっているため、利用するには独自のルールに則る必要があります。

テレビのコストコ特集などを見ていると、コストコは巨大!安い!というイメージが先行してしまいがちですが、何も知らずにお店へ向かうと想像していた場所とは違っていた!と思ってしまうどころか、お店に入ることすらできなかった!という事態にもなりかねません。コストコへ行く前にまずはこちらでコストコについておさらいをしておきましょう。

コストコとは

コストコ(Costco)は世界に700店以上の店舗を構えるアメリカ生まれのスーパーです。正式名称はコストコホールセールジャパン。ホールセールとは「卸売」を表す販売形態のことでして、コストコはいわゆるアメリカ発の問屋さんということになります。

コストコ久山倉庫店

商品を大量に一括で仕入れ、入荷したそのままをパレットに乗せたまま大型の倉庫型店舗に並べて販売することにより、管理や陳列にかかるコストを抑え、その分を会員の皆様へ還元する!というのがコストコスタイル。

つまり、コストコはただのスーパーではなく会員制倉庫型卸売店なんです。小売、法人、個人を問わず、コストコ会員になれば誰でも商品を卸値で買える、ということになります。

コストコで取り扱っている商品は幅広く、電化製品、家庭用品、時計、装飾などのブランド品、カー用品、アウトドア用品、オフィス用品、医薬品、食品、酒類、衣類など・・・ありとあらゆるものが売られています。

普段のスーパーで見かけるような日本の大手メーカーの商品もありますが、海外製品も多いです。やはり発祥がアメリカなだけに、アメリカ出身の商品は多い印象ですね。

日本国内には現在25店舗!2022年までに国内50店舗を目指しているということで、今後もどんどん出店が続く予定です。

コストコってどこにあるの?

現在、国内に25店舗あるコストコですが、そのほとんどが街中ではなく郊外に位置しています。コストコって何故か、遠いところにあるよね・・・というのはよく聞く話です。笑

私の印象では流通を考慮してか高速道路のインターチェンジの近くにあることが多い気がしています。

いずれにせよコストコでの買物には車が必須!商品ひとつひとつがとても大きく、公共の交通機関ではなかなか持ち運べないものが多い上、駅からも遠かったりと、車なしではかなり不便な印象です。

コストコには車ユーザーに便利なサービス(ガススタンド・タイヤセンター)もあるので、ぜひ車で行くことをオススメします!

ご自身の家の近くにコストコがあるかどうか?はこちらからどうぞ!

コストコ店舗一覧

コストコの会員制度について

コストコメンバーズカード
コストコへ行けば誰でもお買い物ができる!というわけではなく、コストコでお買い物をするには、年会費(2016年9月より改正 税抜4,400円)を払って会員になる必要があります。会員証を持っていないと入店することすらできませんのでご注意を!

もちろん当日入会も可能で、身分証明書を持ってコストコのメンバーシップカウンターに行けば、写真撮影込みの5分ほどの登録時間で会員カードを作ることができます。

また、コストコの会員登録は公式ホームページのインターネット登録を利用することもできます。こちらで事前に氏名・住所などの必要事項を登録しておけば、会員カードの発行がよりスムーズに行えるのでオススメです!

※インターネット登録を利用することで会員証が送られてくるわけではありません。会員証発行のためには店舗を訪れる必要があります。

尚、本会員1名につき非会員2名の同伴が可能なので、最大3名での入場が可能です。よってお友達を誘ってお買い物を楽しむこともできます。

また、正会員と同じ住所に住む家族であれば、無料であと1枚の家族カードを作ることができます。つまり、1人分の年会費で最大6名まで入場することができる!というわけですね。ちなみに、18歳未満の子供は何人でも同伴可能なのでお子さんと一緒も大丈夫です!

会員カードの裏にはモノクロの顔写真がプリントされ、会員本人しか利用できない仕組みになっています。会員カードの貸し借りは出来ません!

会員制度についての詳しい情報は公式サイトをご覧下さい。

コストコホールセールの会員になるには?(公式)

コストコの入店方法

コストコのエントランス

コストコは入口と出口が分かれていまして、それぞれに入口(ENTRANCE)・出口(EXIT)と書かれています。

入口側にスタッフさんが待機しており、その方に会員カードを提示することではじめて入場が認められます。カード裏側の「顔写真」を見せ本人確認ができたらいよいよお買い物開始です!

ちなみに、新しく会員登録をする際は出口から入ってすぐのところにある受付カウンターで手続きをします。入口からは入れませんのでご注意を!

お会計の方法

コストコガイド挿絵2(コストコでお会計をするイラスト)

お買い物が終わったらお会計です。コストコのレジはベルトコンベア式のレーンに自分で商品を載せるアメリカンスタイルになっています。

レーンにすべての商品を載せ終えたら仕切り用のバーを置き、カートはスタッフさん側へ通し、人はそのまま列に並びます。(レーンの端に←Member、Cart→と書いてあります。)

自分の順番が来たらレジのスタッフさんに会員カードを手渡します。尚、お会計は会員カードの名義人である本人しかできません。また、クレジットカードでの支払いはレジで渡した会員カードと同じ名義のクレジットカードでないと使用できないので注意が必要です。

スキャンが済んだ商品はレジ台の奥の方へと置かれていくので、それを再びカートの中に入れていきます。レジ係の方が2人体制でいる場合はカートに入れるのを手伝って下さることもあります。

また、日本のスーパーのように専用のレジ袋はありませんので、予めエコバックなどを準備する必要があるのですが、一般的なスーパーの買物で利用するようなエコバッグではとてもコストコの巨大な商品は入りきれません。

レジでコストコオリジナルのショッピングバッグやクーラーバッグを買うことができるので、こちらを購入するのがおすすめです。

はじめてのお買物の場合はショッピングバッグがいいかもしれませんね。(今現在、ショッピングバッグもクーラーバッグも2つセットでの販売となっておりまして、クーラーバッグに関しては値段もそこそこしますので、正直おすすめしにくいです。^^;)

コストコショッピングバッグ

上の写真は旧タイプのコストコショッピングバッグです。新タイプとはデザインが異なりますが仕様はほぼ同じです。コストコ専用ということもあり、とても丈夫でマチが広く、沢山の商品を一度に持ち運べるようコストコに特化した作りとなっています。今後のお買い物でも大活躍間違いなしです!

また、商品の空き箱をもらい、それにまとめて持ち帰ることもできます。困った時はレジのスタッフさんに尋ねてみてくださいね!

コストコで使えるクレジットカード

コストコで使えるクレジットカード2種

コストコで使えるクレジットカードは2種類。アメリカン・エキスプレス・カードとコストコ オリコマスターカードです。日本でよく利用されているVISAカードやMasterCardは使用できないので注意です!

コストコでの買物は思わぬ高額になりかねませんので、少し多めに現金を持っておくことをオススメします。また、店内に1箇所だけATMが設置されているので、現金が足りない!という時はこちらを利用しましょう。

退店時の注意

コストコでは退店時にレシートチェックがあります。

購入した商品はカートごとガラガラと出口へ持って行き、そのまま駐車場の車のところまで運ぶわけですが、その前に出口で待機しているスタッフさんにレジで受け取ったレシートを提示し、商品とレシートの内容に誤りがないかをチェックしてもらう必要があります。

レシートは必要ないからといってくちゃくちゃポイしてはダメですよ〜!

コストコの営業時間

コストコの営業時間は午前10時から午後8時まで。年中無休で年末年始も休まず営業しています。(12/31と1/1は営業時間が短くなります。)

土日祝日などで通常よりお客さんが多く、入口にお客さんが並ぶような場合はコストコの判断で午前10時を待たずに早くオープンすることもあります。

コストコお買物ガイド

コストコガイド挿絵3(商品を購入するか悩むイラスト)

はじめてコストコでお買い物をするときは、大容量の商品の数々に圧倒され何を買えばよいのかわからない!!といった状態になりがちです。(私もはじめて行ったときはそうでした。^^;)

量が多すぎて、個数が多すぎて、その分金額も高いため、いざ商品を見てもこれって本当にお得なの?どうなの?といった感じになっちゃうんですよね。

コストコのおすすめ商品!

ここからは私が個人的に選んだコストコのおすすめ商品を紹介したいと思います。何を買うべきか迷ったらぜひ参考にしてみてください!

コストコといえばコレ!

コストコがはじめての方でも買いやすい商品を中心にピックアップしてみました。多くの方から支持されている人気の商品で、コストパフォーマンスに優れており、また他のお店では購入できないコストコならではな商品を紹介しております。

ディナーロール

ディナーロール
コストコで人気ナンバーワンの商品!毎日、倉庫店内のベーカリーで焼かれている定番のブレッドです。袋の中にどっさり入ったパンは中身がしっかり詰まっていて、ほんのり甘味があり飽きのこない味わいです。冷凍保存しておくと毎日の朝食に重宝しますよ〜。コストコと言えばやっぱりコレは外せません!

ディナーロール

プルコギビーフ(韓国風焼肉)

新しくなったプルコギビーフ(キウイ入り)
甘辛いプルコギソースで味付けされたうす切りの牛肉がどっさり!フライパンで焼くだけでご飯がすすむ1品となるコストコの大人気商品です。ただ焼くだけでなく、野菜を追加してかさ増ししたり、肉じゃがや焼きうどんにしたりとアレンジレシピも豊富です。試食も人気でいつも行列ができています。

プルコギビーフ(韓国風焼肉)

ロティサリーチキン

ロティサリーチキン
コストコのオーブンで毎日2時間かけてじっくり焼かれているチキンの丸焼きです。チキンの丸焼きがこんなに安く購入できるのはコストコならではですね。皮はパリパリで身はふっくらジューシー!食卓にどーん!と置けばそれだけでパーティー気分です。そのままかぶりつくも良し、切り分けて別料理にアレンジしても良し!食べ終わったあとの骨は煮込めば鶏ガラスープが取れますよ!

ロティサリーチキン

ハイローラー(B.L.T)

ハイローラー(B.L.T)
コストコのデリカで販売しているハイローラー(B.L.T)です。B.L.Tというのはベーコン、レタス、トマトのことですね。具材をギュッと巻いたトルティーヤが太巻きのような輪切りになっており、見た目が華やかで手に取りやすく食べやすいためパーティーの差し入れなどにも便利です。焼いて食べる焼きハイローラーもおすすめですよ!

ハイローラー(B.L.T)

スフレチーズケーキ

スフレチーズケーキ
直径24cmというコストコらしい巨大サイズのチーズケーキです。お値段は格安にも関わらず、なめらかな舌触りと濃厚な味わいでとっても人気のコストコ定番スイーツです。しっかり冷やしてもオーブンで軽く焼いても美味しい!購入後は切り分けて冷凍保存がおすすめです。

※現在はスフレチーズケーキの代わりにトリプルチーズタルトが販売されており、販売休止中です。

スフレチーズケーキ

バウンティペーパータオル

バウンティペーパータオル
厚手で大判のペーパータオルです。濡れても破れにくい丈夫な紙質で吸水性も抜群!日本のキッチンペーパーとは一味も二味も違う使い心地で、キッチンだけでなく、拭き掃除などにも使えたりと様々な使い勝手がありリピーターが多い商品です。1個ずつ個包装になっているので衛生的かつシェアしやすいのもポイントです。

バウンティペーパータオル

ウルトラダウニー

ウルトラダウニー エイプリルフレッシュ
海外の柔軟剤でお馴染みのダウニーがコストコでは格安で購入できます。持続力のある甘いフローラルな香りが特徴です。コストコのダウニーは3倍濃縮タイプなので一度購入したら当分は無くならずに安心です!毎日の洗濯物がフワフワ&良い香りに(´艸`*)

ウルトラダウニー


下記はブログ読者様へのアンケートをもとに集計した「はじめてコストコへ行く人へのおすすめ商品」です。実際にコストコを利用しているユーザーからのリアルな声をまとめたものなので、きっと参考になると思います。良かったらこちらも参考にしてみて下さいね。

はじめてコストコへ行く人へのおすすめ商品

迷ったらカークランドシグネチャー

コストコへ行くとカークランドシグネチャーというロゴマークをよく見かけると思います。これはコストコのプライベートブランドのロゴマークです。カークランドシグネチャーの商品は「高品質・低価格」にこだわった商品が多く、どれもハズレがなくお得感が高いです。コストコへ行ったらこのマークの商品は要チェック!

KIRKLAND(カークランド)

カークランド バスティッシュ

カークランド バスティッシュ
ふんわりとした肌触りと吸水性の良さ、破れにくい強度をあわせ持った高品質のトイレットペーパーです。一度使い出したらこれじゃないとダメ!というコアなファンも多い商品でウォシュレット愛用者には特にオススメです。ペーパーの巻きが長い上、30ロール入りの大容量なので、なかなかストックを切らさない安心感があります。

カークランド バスティッシュ

ハウスホールドサーフェスワイプ

ハウスホールドサーフェスワイプ(新パッケージ)
除菌ができる掃除用の使い捨て万能ウェットシートです。洗浄剤が染みこんだシートでひと拭きすればあらゆる汚れが一掃できるため、日々の簡単お掃除であればこれ1枚でほとんどできちゃうほど万能です。特に油汚れに効果抜群!我が家のキッチン周りの掃除には欠かせません。クイックルワイパーにも取り付け可能で手軽に床掃除ができますよ。

ハウスホールドサーフェスワイプ

マイクロファイバータオル

カークランド マイクロファイバータオル
洗車用タオルとして販売されている商品なのですが、これが日々の掃除に大活躍!タオルの極細繊維が特別な洗浄剤を使用せずとも汚れを絡め取ってくれます。吸水力が抜群なので食器拭きとしても重宝しています。

マイクロファイバータオル

スターバックス ハウスブレンドコーヒー

スターバックスロースト ハウスブレンド 新パッケージ
コーヒーチェーン店でお馴染みスターバックスとコストコのコラボ商品です。スターバックスがローストしたコーヒー豆を本家スターバックスコーヒーで購入するよりも格安で楽しめます。フードコートでホットコーヒー(100円)を注文すると、この豆で淹れたコーヒーが飲めるので、味を知りたい方はまずフードコートで注文してみるのがおすすめです。

余談です。

聞くところによると、同じシアトル出身ということでコストコとスターバックスは昔から仲が良いのだとか。。そう言われると、たしかにコストコではスターバックスの商品が豊富に取り扱われていますよね〜。納得!

スターバックス ハウスブレンドコーヒー

ゴールデンマルガリータ

カークランド ゴールデンマルガリータ 1.5L
ライムが効いたとっても美味しいカクテルです。マルガリータを作るのに必要な材料が絶妙なバランスで配合されており、グラスに注ぐだけでそのまま飲むことができます。甘さ控えめでスッキリ飲みやすく、炭酸割り、ジンジャーエール割りと色んな飲み方で楽しむことができます。大容量で価格もお手頃!

ゴールデンマルガリータ

日本の食卓でもお馴染みの商品

コストコは海外の食べ慣れない食材ばかりでなく、日本の食卓でお馴染みの食材も豊富に取り揃えてあります。ここではそんな、え?コストコってこんなのもあるの?というような、ある意味コストコらしくない商品を紹介します。

さくらどり

国産さくらどり むね肉
加工の段階で一度も冷凍されていない新鮮なブランド国産鶏肉がコストコではスーパーの特売価格で購入できます。もも、むね、手羽、ささみなど、あらゆる部位があり、使い勝手抜群です!2.4kgと量は多いのですが真空パックで4つに小分けされているため、保存やシェアがしやすいという点でも人気です。

さくらどり むね肉

塩さばフィレ

塩さばフィレ
ふっくら肉厚の塩サバです。すでにフィレ状にカットされており、下味もついているためグリルで焼くだけでOK!絶妙な塩加減とふっくら柔らかな身がお気に入りです。1枚ずつ小分けし冷凍保存しておくと、日々のメイン食材やお弁当おかずに大活躍します。価格もお手頃!

塩さばフィレ

定塩銀鮭切身・甘口

定塩銀鮭切身・甘口
しっかり下味がついた肉厚すぎる銀鮭です。こちらもグリルで焼くだけでお手軽に調理ができます。しっかり脂が乗った身はほろほろで柔らかく、濃厚な旨味があってご飯が何杯もいけちゃうほど絶品です!

定塩銀鮭切身・甘口

活じめ黒瀬ぶり切身 生・養殖

活じめ黒瀬ぶり切身 生・養殖
一度も冷凍されていない生のぶりは、購入日当日であればお刺身でも食べられるほど新鮮です。肉厚でしっかり脂が乗ったぶりは照り焼きにしてもぶり大根にしても美味しい!同じくコストコで販売されているブリかまブリさくもおすすめですよ〜!

活じめ黒瀬ぶり切身 生・養殖

遠州灘しらす干し

遠州灘しらす干し
大容量のしらす干しです。ほどよい塩気とふわふわな食感で大人気!生臭さが無く、魚嫌いのお子さんでも美味しく食べることができます。保存袋にうすーくならして冷凍保存しておくと、ご飯にふりかけたり、炒め物や卵焼きに加えたりと便利に活用できます。

遠州灘しらす干し

マルホン胡麻油(純正胡麻油)

マルホン胡麻油
日本の老舗胡麻油メーカーの商品がコストコでは格安で購入できます。生食だけでなく炒め油としても惜しみなく使え満足度が高いです。胡麻の香りが芳醇でサラッとした使い心地です。もう何度もリピートしている我が家には欠かせない商品です。

マルホン胡麻油(純正胡麻油)

お米

北海道産 ゆめぴりか 5kg
アメリカンなイメージが強いコストコですが、実はお米も種類豊富に取り揃えてあり、お値段もすごく良心的です。内容量も5kg入りの手頃なものから20kg入りの業務用まで様々。我が家ではお米はすべてコストコで買っています。

北海道産 ゆめぴりか 5kg

コストコを活用するためのアイテム

コストコで販売されているものは基本的にすべて大容量なので、なかなか一般の家庭ではすぐには消費できません。そのため、うまく使いこなすには様々なテクニックが必要となってきます。ここではコストコで買える、コストコを上手に活用するのにこれがあれば便利!というアイテムを紹介します。

ジップロック各種

ジップロック フリーザーガロン
ジップロックといえば食品の保存に使われる有名な密閉バッグです。コストコではサイズ別に多種取り揃えてあり、しかも他店とは比べ物にならないほど格安で購入できます。大容量の食材を効率良く利用するためには、高品質の保存バッグが必須!コストコユーザーにとってはマストアイテムと言っても過言ではない商品です。

ジップロック フリーザーガロン

ストレッチタイト フードラップ

カークランドシグネチャー ストレッチ タイト フードラップ 3000フィート
長さが3000フィート(約1km)ある、超〜巨大サイズのラップです。1度購入したら数年単位で使い続けることができるため、ラップを切らす心配が全く不要になります。レンジで食品を温めたり、小分け保存をするのはもちろんですが、臭い漏れを防ぐ用途で、ちょっとした生ゴミを包んで捨てたりと普通のラップじゃもったいないような使い方にもガンガン使用できます。

ストレッチタイト フードラップ 3000フィート

プレスンシール

プレスンシール
簡易密閉ラップです。ラップの片面がシール状になっており隙間なくぴったりと食品を包むことができ保存性はピカイチです。2枚のシートで食材を挟み込むことで、中の空気を抜いて簡易の真空パックが作れます。食品の小分け保存がとても楽にできるため、小分け作業の多いコストコユーザーには重宝すること間違いなしの商品です。

プレスンシール

コストコオリジナル クーラーバッグ

クーラーバッグ2013
コストコでのお買物には必需品のクーラーバッグです。昨年のリニューアルと共に2個組みのセット販売になってしまったため、正直おすすめはしづらいのですが、やっぱりこれがないと困ってしまいます。

リニューアルしたことによりマチが広くなり、今まで以上にたっぷり入ります!コストコのお買い物には欠かせないアイテムですし、コストコ以外のアウトドアレジャーなどでも大活躍する商品です。※写真、リンク先は旧タイプのものです。

コストコオリジナル クーラーバッグ

コス子のおすすめ!

その他のコス子おすすめの商品をピックアップしました。中にはちょっとマニアックなものもありますが、買って損はしない選りすぐりのものばかりです!

オーガニックルイボスティー

オーガニック ルイボスティー
コストコで出会って以来ストックがなくなったら必ず買い足し、家族みんなで一年中愛飲しています。カロリーゼロ、カフェインレスで抗酸化作用が期待されるルイボスティーは、他店だと高級品ですがコストコでは格安です。

オーガニックルイボスティー

ラグジュアリーミニクロワッサン

ラグジュアリーミニクロワッサン
コストコのベーカリーで焼かれている食べやすいサイズのクロワッサンです。一口食べただけでたっぷり使われているバターの風味をじゅんわり感じることができる高級感たっぷりの味わいです。大容量にもかかわらず毎回すぐに食べきってしまいます。

ラグジュアリーミニクロワッサン

グリーンシードレスグレープ

グリーンシードレスグレープ
カリフォルニア産の種なしぶどうです。種がないので、洗うだけで皮のままサクサク食べることができとってもお手軽。味も安定して美味しいです!コストコではレッド・グリーン・ブラックの3種類が取り扱われており、どれもコストコを代表する人気のフルーツです。

グリーンシードレスグレープ

レイニアチェリー

レイニアチェリー
アメリカ北部の限定した地域で6月下旬から7月上旬にかけてという1ヶ月に満たない限られた時期でしか収穫されない、アメリカンチェリーの最高峰と言われている品種のチェリーです。

日本では「アメリカの佐藤錦」とも呼ばれており希少性が高く、贈答用だと1kg5,000~6,000円位の価格で取引されているという高級フルーツなのですが、コストコだと半額以下で購入することができ、大変お得です。

1粒1粒がとっても大きく、味が濃くて甘〜いさくらんぼは一口食べるだけで思わずニンマリしちゃうほど幸せな気持ちにさせてくれます。購入できる時期は大変短いのですが、毎年登場を楽しみにしているフルーツです。

レイニアチェリー2016

カワムキ タン(牛たん)

USAビーフ カワムキ タン(牛たん)
牛タンの塊がコストコでは格安で手に入ります。皮は剥かれ、固いタン先の部分はすでにカットされていますので、簡単に自分好みの厚さの牛タンスライスを作ることができます。焼き肉はもちろん、タンシチューなどにも贅沢に使えて嬉しい!コストコのしっかりと脂ののった美味しい厚切り牛タンを食べると、高いお金を払って焼肉屋さんで注文するのがもったいなく感じるようになりますよ。

USAビーフ カワムキ タン(牛たん)

柔らかやきいか

やわらか焼きいか
味付け調理済みのいかの切身が冷凍されている商品で、解凍するだけでそのまま食べることができるため、簡単におつまみが作れてしまうスグレモノです。ほどよい甘辛の味付けなので調味料いらずで食べられる上、プリプリとした食感で柔らかく、とっても美味しいです。料理の具材として使うのにも便利だし、BBQにもピッタリ!冷凍庫に1袋あれば何かと重宝します。

やわらか焼きいか 1kg

ざくろ酢 美酢(ミチョ)

ざくろ酢 ミチョ
健康に良いと言われているドリンク酢。なかでもこちらのザクロ酢は抗酸化物質ポリフェノールがたっぷり含まれていて美容にとても良いと言われています。コストコでは他店よりも安く購入できる上、飲むお酢特有のツンと来る風味も少なく、爽やかな酸味でとても飲みやすいです。水で割るだけでなく、炭酸や牛乳で希釈したり、お酒で割ったりかき氷のシロップ代わりにしたりと色んな楽しみ方ができます。

ざくろ酢 美酢(ミチョ)

オキシクリーン

オキシクリーン
大容量の酸素系漂白剤です。衣類やキッチン周りの漂白だけでなく、家中の頑固な汚れが落とせる万能クリーナーとしてコストコでは大変人気の商品です。これがあれば鍋の焦げ付き、汚れた運動靴、落ちにくいワインの染みなども全く怖くありません。洗濯槽の掃除には特にオススメです!カビ汚れが一掃できますよ〜!

オキシクリーン

スコット ショップタオル

スコット ショップタオル
自動車整備工場などでプロが愛用している商品で主に自動車のオイルの拭き取りなどに使うペーパータオルなのですが、これを丈夫な使い捨てウェスとして家中の掃除に活用しています。油汚れをしっかり拭き取ってくれる上、厚手で強い生地なので布と同様に洗って使うことができますし、ある程度使ったら躊躇なく捨てることができて衛生的なのも魅力です。

スコット ショップタオル

アームアンドハンマー ベーキングソーダ(重曹)

アームアンドハンマー ベーキングソーダ(重曹)
食品グレードの重曹です。ふくらし粉やアク抜き、お肉の下処理などに利用できるほか、ナチュラルクリーニングの主役として掃除・洗濯・入浴剤など活用法は多数!ガンガン使用できる大容量も嬉しい!使い勝手、コスパ、安全性の三拍子が揃ったミラクルな商品です。

アームアンドハンマー ベーキングソーダ

2016年のコストコ新商品!!

2016年に新登場した商品の中からおすすめの商品をピックアップしてみました。これから定番になりそうな予感のする商品もあり、自信を持っておすすめできる商品です。

ウォールナッツロール

ウォールナッツロール
定番商品のディナーロールの生地に砕いたクルミが練りこまれています。ほのかに甘味のある生地にクルミのカリッとした食感と香ばしさがマッチしている飽きの来ない美味しさのパンです。サッと食べやすいサイズ感も魅力です。

ウォールナッツロール

オーセンティック イングリッシュマフィン

オーセンティック イングリッシュマフィン

マクドナルドへバンズを提供しているメーカーさんのイングリッシュマフィンがコストコでまとめ買いできます。このイングリッシュマフィンを使ってマフィンバーガーを作れば、自宅でいつでも朝マック気分が味わえますよ!価格もとてもお手頃です!

オーセンティック イングリッシュマフィン

香り豊かなおいしいえごま油

香り豊かなおいしいえごま油 パッケージ

オメガ-3を豊富に含み、美容健康に良いと言われているえごま油がコストコでは他店より格安で購入できます。低温焙煎製法で作られたこちらのえごま油は特有のクセが無く、それでいてえごま本来の香ばしい風味をしっかり感じられます。

ドレッシングに使ったり、和え物やおひたし、ご飯にまぜておにぎりにしたりと色んな使い方ができ、どれもとても美味しいです!このえごま油と牛肉だしの素「ダシダ」を使って作るナムルは絶品なので、ぜひ合わせてチェックしてもらいたいですね。

香り豊かなおいしいえごま油

トリプルチーズタルト

トリプルチーズタルト
2016年の夏に発売された巨大スイーツです。直径おおよそ30cmのタルト台の中に、2種類のクリームチーズとマスカルポーネチーズという3種のチーズを贅沢に使ったチーズフィリングが詰められています。スッキリとした甘さと濃厚なコクをあわせもつ、温めても冷やしても美味しい絶品スイーツです。

トリプルチーズタルト

ウルトラダウニー ボタニカルミスト

ウルトラダウニー インフュージョン ボタニカルミスト
ウルトラダウニーはコストコでも様々な香りのものが取り扱われているのですが、2016年に新発売となったボタニカルミストはふんわり香るフルーティーな甘い香りでとっても気に入っています。

こちらのインフュージョンというシリーズは通常のダウニーをさらに進化させたもので、特殊な香りのカプセルを2種配合することで、通常のダウニーより香りが豊かで長続きするというのが特徴です。

ウルトラダウニー ボタニカルミスト

フードコートのおすすめメニュー

お買い物が終わったら次はフードコートへ!お財布に優しい価格と食べ応えのあるボリュームで大人気。こちらでは特に人気のメニューを一挙ご紹介しますよ〜!

フードコートのイラスト

ホットドッグ 180円

コストコのホットドッグ
長さ20cmのバンズとはみ出んばかりの巨大なフランクフルトソーセージがなんともアメリカンなホットドッグです。オニオンやピクルス、ザワークラウトなど、自分で自由にトッピングができるのも楽しいです。

これに、おかわり自由のソーダが付いてなんと180円ですよ!コストコのホットドッグは本当にお得!!これを食べるとコストコに来たぞ〜な気分を味わうことができる、味・量・安さ!すべてにおいて大満足のフードコートの看板メニューです。

コストコのホットドッグ

プルコギベイク 420円

プルコギベイク
フードコートの人気商品、プルコギベイクです。コストコのこれまた超人気商品であるプルコギビーフがパンの中にたっぷり詰まっています。モチモチのパン生地にたっぷり振りかけられた香ばしいチーズ、そして甘辛く味付けされたジューシーなお肉が相性抜群でヤミツキになっちゃう美味しさです。これ1つ食べればもう夕飯食べられない!ってくらいのボリューム感も魅力です。

プルコギベイク

※最近、リニューアルしましてリンク先はリニューアル前のレビューです。

北海道牛乳ソフトクリーム 200円

コストコフードコートの北海道牛乳ソフトクリーム
大きなカップにこれでもか!ってくらいモリモリと盛ってくれる大容量のソフトクリームです。舌触り滑らかでしっかり濃厚!牛乳本来の味が楽しめます。こちらをベースにフルーツやソースがトッピングされたサンデーも人気です。

北海道牛乳ソフトクリーム

※現在は北海道牛乳ソフトクリームに代わり、フローズンヨーグルトが販売されています。(2016年10月追記)

ホットコーヒー 100円

コストコフードコートの100円コーヒー
コストコ店内で販売されているカークランドシグネチャーのハウスブレンドコーヒーを使用したコーヒーです。スターバックスでいうトールサイズのカップにたっぷり入ったコーヒーがなんと100円で楽しむことができるハイコスパなドリンクです。

ホットコーヒー

チリビーンズポテト 380円

チリビーンズポテト
2016年夏に新登場したチリビーンズポテトです。1人前の丼のようなサイズの容器にホクホクのポテトが入っており、注文すると温かなチリビーンズソースをたっぷり注ぎ、上からチェダーチーズをふりかけてくれます。ピリッとくる辛さと独特のスパイスの風味、ポテトと豆のホクホク感がとっても良い感じにマッチする、まさに夏っぽいメキシカン!な味わいの一品です。

チリビーンズポテト

※一部の店舗では終売となっているようです。(2016年10月追記)

その他のフードコートメニューについてもレビューしています。詳しくはこちらからどうぞ!

コストコのフードコートメニュー

コストコ人気商品ランキング

コストコ人気スイーツランキング

全国のコストコユーザーの皆さんにアンケート調査を行い、その結果をもとに作成したジャンル別のコストコ人気商品ランキングです。実際にコストコを利用されている皆様の生の声がいっぱい詰まった充実のランキングです。ぜひこちらもお買い物の参考にどうぞ!

コストコ人気お肉ランキング
コストコ人気スイーツランキング
コストコ人気デリカランキング
コストコ冷凍食品ランキング
コストコ人気ベーカリーランキング

コストコ攻略法

コストコガイド挿絵3(商品を吟味しているイラスト)

一般的なスーパーとは異なるシステムのコストコなので、効率よくお買い物を楽しむためにはちょっとしたテクニックも必要です!お買い物前に知っておくと、きっと役に立つと思うので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

その1.コストコへ行く前の準備が大事!

コストコの商品はどれも大容量かつ、家に持ち帰るとさらに巨大化するので、事前に商品を保管するためのスペースを作っておくことが大事です。ウキウキして家に持ち帰ったはいいものの、あまりの大きさや量に途方に暮れてしまう・・・というのは避けたいですからね。

冷凍庫へ収納しているイラスト

特に食料品の保存のためには、冷蔵庫・冷凍庫のスペースをしっかり空けておく必要があります。また、食品の美味しさや鮮度を保つためには食品の小分けテクニックも必要です。コストコユーザーにとっては基本となるのでしっかり抑えておきましょう。保存、小分けの方法についてはこちらをご覧下さい。

コストコ活用術

また、コストコへ行く前に買いたいものをリストアップしておくと、買い忘れの防止になり効率よくお買物ができますよ〜!

レジ袋が無いため、エコバッグなどの準備も忘れずに!我が家では沢山の商品を運ぶためのアイテム(マグナカートワゴンカート)も活用しています。こちらもコストコで販売されていますので、お買い物に慣れてきたらチェックしてみてくださいね!

その2.お店に入る前にお買い得商品をチェック!

入店前の入口付近にある掲示板には、その日のおすすめや割引になっているお買い得商品の情報が掲示されています。

コストコの入口付近にあるお得情報の掲示板

コストコの店内はとっても広いので、自分の目だけでお得な商品を見つけるのって結構大変なんですよね・・・ここで事前にお買い得商品をチェックしておくと、店内で探しやすいです。

また、お買い得商品の情報は会員専用のメールマガジンに登録することで、定期的にPC・スマホ・携帯電話へメールで送られてきます。期間限定のお買い得商品や新商品の情報、コストコからの大事なお知らせ、といった情報がいち早く得られ、コストコへ行かなければわからないような情報を自宅で確認することができますので、会員になったら忘れずにメルマガに登録しておきましょう。

割引の期間もわかるため、メルマガの情報をもとにお買い物の計画を立てると、効率よくお得な商品をゲットできますよ〜。

メルマガの登録はこちら(公式サイト)

その3.メイン通路は要チェック!

コストコは入り口から食料品売場へ向かう道と食料品売場から折り返してレジへ向かう道とふたつの大きな通路があり、売れ筋の商品、イチオシ商品、その日の割引商品などはこのメイン通路側に陳列されている事が多いです。

お得な商品を探したい時や買物時間が短い時などは、とりあえずメイン通路を通って両サイドをキョロキョロしてみてください。

また、入口から入ってすぐのフェンス側にも旬に合わせたオススメ商品が並んでいます。その場所に置かれる商品は時期によって全く異なりますのでこちらも念入りにチェックです!

その4.隠れたお買い得商品を探せ!

コストコではメルマガ等でお知らせされるお買い得商品以外にも様々な商品が割引で販売されています。

しかし割引商品にも色々ありまして、プライスタグに大きく値引き額が掲示されているものや店員さんが赤マジックで商品価格を書き換えているものなどは分かりやすいのですが、まれに何も書かれておらず普段から価格をよくチェックしている人じゃないとわからないようなものもあります。

こういった、パッと見ただけではわからないような割引商品を探すのもコストコの楽しみ方のひとつでして、お店に行き慣れないと気づかないサインも多いのですが、慣れてくると宝探しのような感覚でお買い得商品を探すことができ、とっても楽しいです!

あと、シーズン商品に関しては、トップシーズンが過ぎた頃になると在庫処分的な感じでホントに!?ってくらいの価格で販売されることがあります。

コストコのシーズン商品はおおよそ3ヶ月ほど前倒しで販売されますので、春頃には夏物のプールやキャンプ用品などが並びますし、8月も半ばをすぎると早くもハロウィングッズが登場します。

なので、コストコ的には8月になると夏物の商品は既に旬を過ぎた商品ということで、水着や半袖の服などが大幅値引きされていることも少なくありません。ちょうど今使える商品が在庫処分品として取り扱われているのは変な感じですけどね。

しかし、シーズンオフの値下げを待っていたら売り切れてしまった!店頭からなくなっちゃった!というのも良く聞く話ですので、その辺の見極めも重要であり、コストコの醍醐味だと思います。

その5.価格は毎日変動する。欲しい時が買い時!

コストコで販売されている商品は毎日のように価格が変動するため、いつも同じ商品が同じ価格で買えるとは限りません。

というのもコストコは今売れるものだけを取り扱い、徹底的な在庫管理で余剰在庫を持たないというポリシーがあるので、商品の品揃えや価格がどんどん変化するんですよ。なので、昨日の価格と今日の価格が全然違うー!( ゚д゚)なんてことも少なくありません。

また、輸入物が多いコストコは為替の影響を受けやすい印象があります。時には値段が倍くらいに高騰することもあれば場合によっては半額以下まで値下がりすることもあります。

取り扱い商品の入れ替わりも激しく、売り切れた商品もすぐには入荷しないので、いつでも同じ商品が購入できるとは限りません。

コストコ商品との出会いは一期一会!これ欲しい〜!と思った時は確実にゲットしておきましょうね!

その6.試食は積極的に!

広い店内にはコストコ商品の試食コーナーが至るところに点在しています。コストコの商品はどれも量が多く、また馴染みが薄い海外のものも多いので、購入前に自分の口に合うかどうかを確かめることはとっても大事です!

試食のスタッフさんは商品について詳しいので、調理の方法やおすすめの食べ方・レシピなどを聞いてみるのもオススメです。

人気の試食になると、出来上がり前から多くのお客さんが集まってくるので、その際はスタッフさんの指示に従い、他のお客さんの邪魔にならないように並びましょう。試食の準備が出来、スタッフさんのどうぞ〜!の掛け声のもと順次受け取っていきます。

尚、子供は試食を取ることができない決まりとなっているので注意しましょう。試食による火傷やアレルギーをお持ちのお子さんが知らずに食べてしまうのを防ぐためのルールです。(各試食ブースに表示があります。)お子さんへの試食は大人が受け取り、渡してあげるようにしましょうね。

その7.商品保証制度について知っておこう!

コストコの2大保証の一つに「商品保証」というものがあります。これは「全商品について、会員の皆様に万一ご満足いただけない場合、商品と引き換えに、代金を全額返金いたします」という制度です。

そう、コストコで購入した商品に関しては例外なく全て返品できます。

例えば、食べかけのお菓子、封を開けた保存食、一部使った生鮮食品、使いかけの洗剤、袖を通した洋服、乗った自転車などなど・・・全てです。

普通のスーパーなどではとても考えられないサービスですが、これも年会費を払っている会員としての特権です。コストコには日本だと馴染みの無い商品や食べたことのないような珍しい物など沢山販売されていますが、この商品保証制度があるおかげで気になるものは買って試してみることができます。

返品の条件として「会員の皆様に万一ご満足いただけない場合」とありますので、返品する際は返品の理由を尋ねられます。もしも返品したい商品があればメンバーシップカウンターへ持っていきましょう。

基本的にはコストコで返品できる商品に期限は無いのですが、テレビ、プロジェクター、コンピューター機器(デスクトップ・ノートブック)、カメラ、ビデオカメラ、タブレット端末、MP3プレイヤー、SIMフリー端末、白物家電は購入日より90日間までと決められています。90日間を超えた後の保証はメーカーの保証に基づくものとなるそうです。コストコの説明書きにも詳しく書いてありますので、その点だけ注意しましょう。

また、あまり公にはなっていませんが食品に関しての返品は残りの内容量が半分以上あることと賞味期限内であることが返品の条件だと言われています。まぁそうですよね。例えば36個入りのディナーロールを30個食べ、残りの6個を「満足できなかったから返品したい!」というのは理由にはなりませんからねぇ。

ただ、場合によっては「返品したいけど賞味期限内にコストコへ持っていけない!」ということもあると思います。そういった時は最寄りの倉庫店へ直接電話して相談すれば、柔軟に対応してくださるようです。

その8.冷凍食品は後回し

はじめての場合は特にそうだと思うのですが、コストコ店内を満遍なく回ろうと思うとあっという間に2〜3時間経っちゃうんですよね〜。

コストコのどの倉庫店も冷凍食品のコーナーはルートの途中にありますので、早くに商品をカートに入れてしまうとお買い物の途中で溶けてしまいます。なので、冷凍食品に関してはチェックだけしておき、お買物の最後にカートへ入れるのがおすすめです。

尚、持ち帰りの道中の保冷についてはレジの奥にある保冷用のドライアイス(50円)を活用するのも手ですし、私はコストコで販売されている冷凍のブラッドオレンジジュース冷凍鶏もも肉を購入し、これらを保冷剤代わりにすることもあります。

※保冷用ドライアイス(50円)の販売機は10円硬貨しか使えません。両替機が設置されてない店舗もあるらしいので、あらかじめ10円玉を用意しておくのが良いかもしれません。

その9.人のカートに入っている商品は気になる!?

これをテクニックと言ってよいのかどうかわからないのですが・・・コストコでお買い物をしていると人のカートに何が入っているのかすごーく気になるんですよね。というのも、人のカートに入っている商品というのは、その人に「認められた商品」だと思うんです。

誰も手に取らない埃を被った商品よりは、多くの人がカートに入れている商品の方が、あれ?あの商品人気なのかなーと、気になりますよね?

また、他の人がカートに入れているのを見て「お!あれ知らない商品だぞ、何かな??」みたいな、そこで新しい発見ができたりもするのです。ちょっとした宝探しのヒントを得たような気分になります。

あと、カートにいくつも同じ商品を入れている人を見かけ、試しにその商品を探しに行ってみると、実はそれが思わぬ割引商品だったりすることもあるんですよねー。

本当に気になる商品は、直接その人に「それ、なんですか?どこにありましたか?」とお尋ねすることもあります。(そして大抵皆さん、優しく教えて下さいます。)

あからさまに人のカートの中身をガン見するのは失礼ですが、チラ見しながらお買い物のヒントを得る。これも私の中ではコストコ攻略法の一つです。

その10.コストコ掲示板を活用しよう!

当サイト内には全国のコストコユーザーが様々な情報交換を行える「コストコ掲示板」という場所を設けております。

ありがたいことに毎日沢山のコメントが寄せられ、実際にコストコへ行った方による商品在庫や価格情報、混み具合などのリアルタイム情報からコストコに関する質問、雑学まで、あらゆる話題が飛び交っており、見ているだけでとっても楽しく、そして多くの学びになっています。

わからないことや知りたいことがあれば掲示板に投稿することで、全国のコストコユーザーの皆様が質問に答えてくれたり、参考になるアドバイスをくれたりします。掲示板を上手に活用することで、より充実したコストコライフを過ごせること間違いなしですよ!

コストコ掲示板

また、商品についての感想や評判を知りたい場合は商品紹介記事のコメント欄や口コミのコーナーもチェックしてみて下さいね。

まとめ

コス子イラスト

というわけで、思いつくままにまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

コストコで色々な商品を購入しては試し、その魅力を日々ブログで紹介している私ですが、それでもコストコへ行けば初めて見る商品や知らない商品がまだまだ沢山あり、コストコに対する興味は尽きません。いつ行っても冒険心をくすぐられるコストコは本当に楽しいところです。

最初のうちは、コストコは人数が多い家庭じゃないと上手く使いこなせないんじゃない?とか、大きい家に住んでいないと必要ないかも?なんて思っていましたが、コレ使えるかも!というものを少しずつ試していくうちに、少しずつ我が家なりのコストコとの付き合い方がわかってきて、今やコストコが無いと生活が成り立たない!というところまでどっぷりハマってしまいました。

日々の生活の中にコストコの商品を取り入れることで、何かしらの発見や学び、そして刺激を感じるようになり、おかげで料理、洗濯、掃除など、以前はあまり得意じゃなかった家事が今ではとっても楽しくなりました!これも全て、コストコへ通うようになった影響だと思います。

このブログにはコストコで購入した商品の個人的な感想と共に、コストコでの買物が大好きな私の気持ちや商品を購入した時のワクワクするような思いが沢山詰まっています。読んでくださっている方が少しでも共感してくれて「コストコって楽しい!」と思ってもらえれば嬉しいなぁ〜と思います。

気がついたことがあれば、今後も随時追記していく予定です。この記事がはじめてコストコへ行く!という人の参考になれば嬉しいです。

コメント

  1. 1
    コストも子 より:

    おはようございます。東京は台風がくるのか、嫌な天気ですがコス子さんの大容量のコストコラブあふれた文章を読み、元気が出て、週末にコストコ行こう‼︎と思っています。この挿絵はコス子さんが書いているのですか?可愛い。今回のはいっぱい挿絵もあり永久保存版ですね。アメリカンなPOPな絵にまたまた和みました
    (^-^)

    • コス子 より:

      挿絵は、数年前にブログを書籍化した「コストコ通」を出した際にイラストレーターさんに書いてもらったイラストです。我が家族をモチーフにして頂き、コストコでのお買い物風景をアメリカンタッチで可愛く描いてくださっています。

      ちなみに、丸々1冊コストコ特集本で人気の「コストコLIFE」(学研プラス)シリーズのイラストを担当されている方と同じ方です!

    • コストも子 より:

      コス子さんお返事ありがとうございます。(^O^)/イラストレータさんが描いてくれているのですね。ではダンナさまもそっくりに描いているのだろうな。アメリカンナイズなダンナさまなのかな?と1人でニヤニヤしてしまいました。ベイビー登場も楽しみに待っていまーす

  2. 2
    Bani より:

    コス子さん御一家のイラストにもう一人加わるのも、もうすぐですね(*^_^*)

    勝手に追加説明しちゃいますゴメンナサイm(__)m

    コストコ掲示板の所、各エリアの下に「ファンの集い」掲示板があります。
    別名、ファン板、雑談掲示板で、商品情報はあまり無いけど、コストコ通ファンがコストコ愛を持っている同志でコメントできる場所です。
    雑誌なら、「読者の広場」的な感じですね♪
    コメント常連さん達の掛け合いを読むも良し、参加して(とても快く迎えてくれます)書き込みを楽しむも良しです。

    • Bani より:

      コス子さんへ、
      目次の所、ポチったらリンクしてとぶ様にして下さってるのですね(*^_^*)せっかく使いやすくなってるのに気付かなかったら勿体無いです。
      青文字にしてはいかがでしょうか?

    • ゲスト より:

      目次のリンクは青色にすると同じページ内での移動と、商品の説明のページなどに飛ぶのとごっちゃになりそうな…。
      個人的な意見ですと、今のままが見やすいです。
      たとえ最初は気がつかなくても、Baniさんもすぐに気づいているのですから^_^
      きっとみなさん、うまく活用できるのではないかなと思います。

      それにしても、この情報量…ホントにコス子さんすごいです(≧∇≦)

    • コス子 より:

      アドバイスありがとうございます。確かに目次の所がクリックできるのかわかりづらいですよねー。

      実は最初は青文字にしていたのですが、それだとどうにもごちゃっとした感じになってしまいまして。。

      というわけで、目次上に説明文を追加させて頂きましたー!

    • Bani より:

      コス子さん、
      ありがとうございます。
      最初読んでた時に、画面をスライドさせるのに偶然指が目次の文字にかかりピョンと飛んで、「こんな便利機能あるの?スゴい!」と、ついモッタイ無いオバケのお節介になってしまいました。
      その上、「ファンの集い」の方まで青文字にしていただき、お気遣いありがとうございます( 。゚Д゚。)ウレシナキ。

  3. 3
    浩志@札幌 より:

    >メンバーシップカウンター
    新めな倉庫は出口から向かうようですが、古いと入り口からになるのでは?

    >レジでの…
    飲料系(1~6本を除く?)やペーパー(バウンティ、オムツ)等はカートに載せたままで良いようです。それと、カートに座ってるオチビちゃんもそのまま。初体験なのかベソかいてるオチビちゃんを見掛けます。
    冷凍品の影響なのか「ベルト」が濡れている時が有ります。適宜拭いている様なのですが……。

    汁気や潰れが気になる商品を購入したら途中で段ボール箱を探す手も有ります。レジ後の場所が多いのでしょうが時間帯によっては皆無な時も有るので。
    ドライアイスは10円硬貨専用、両替機が無い倉庫も有ります。

    • ゲスト より:

      浩志@札幌さん

      レジの件ですが、某倉庫ではカートの下に置いているお水などの重量物も全てレーンに乗せてくださいと言われます。レジにそんなに多く並んでなくてもです。
      レーンに上げてまたカートに乗せるのはきついんですがと言うと、レジの人が私が乗せますからと言ってされます。

      別の倉庫ではカートに乗せたままOKなので不可解です。

    • cranberry@北Q より:

      ところ変われば? ですかね〜?

      北九州倉庫でもいつのまにかレジでの対応が変わりました。
      とは言っても「カートをかえる」のが重要みたい?(説明はないので想像)
      なのでお客さんが大物をレーンに乗せる必要はありません。
      大物だけカートに乗せっぱなしにしておくと、レジ係が空っぽのカートに乗せかえます。

      最初、COSTCOは日本の店員さんも個人主義なのかな〜と思ってたのですが
      最近は統一されてるようです。
      おこちゃまはどうしてるのかな〜? 今度、気にして見てみます(^^)

      これからまた変更もあるかも、でしょうし、
      ところ変われば、、、人が変われば、、、対応も違うかも?
      って心に留めとけば良いかも(^_^)/♪

    • コス子 より:

      ドライアイスの機械が10円硬貨しか使えないという情報は大事ですよねー。都合よく10円玉を持っていない時って結構ありますからね。両替機が無い倉庫があるというのも知りませんでした。

      記事に追記させていただいております。ご指摘ありがとうございました!

    • みーちゃん より:

      いつも行く店舗は、カートに子供を乗せたままレジに行くと、危ないから降ろして下さいと言われます。
      たまに行く他店では、カートに乗せたままでも何も言われません。

    • ゲスト より:

      かみのやま倉庫店ではすごーーく重いものとかすごーーく大きいものはレーンをパスしてカートに載せたままお会計してくれる事多々あります。(ビール箱程度はレーンに乗せる)
      カートのチャイルドシートに乗っている子供さんも乗ったままカートを通してくれているのも何度も見ています。

      あと因みにメンバーシップカウンターは浩志さん仰るように出口から入ります。

      皆さんにコメントは他所の倉庫店に行った時の参考になります。

    • @幕張 より:

      幕張ではかさばるもの(トイレットペーパーやオムツなど)もそのまま、子供もそのままでした。

      倉庫によって違うのですね。

      重いものをベルトに乗せるのは人によっては大変ですね。

      こどもと二人ではレジで慌ててしまいそうです。

    • けーちゃん@富谷 より:

      富谷利用ですが、子供をカートから下ろそうとしたら店員さんに、そのままでいいですよー
      と言われたので最近は子供と重いもの(ケースいりの飲み物とか)はのせっぱなしです
      子供のってない時はカートごと渡した重いものもピッてした後に別カートにのせかえてたような…
      カートを変えるのは小さい商品を打ち損なわないためでしょうね
      でも子供のせてカート渡した時は同じカートのままでした

  4. 4
    こすとっ子@和泉 より:

    素晴らしい読み応えのある記事でした〜!
    コレさえ読んでおけば初心者さんもコストコ攻略出来ますね。(*^_^*)v
    これほどの記事をアップされるのは大変な労力が必要だったことでしょう…お疲れ様でした。

    他所様のカートをチラ見…してますし、されてるのも感じます。
    そして、聞かれる事もありますし…
    隣で「これって、美味しいのかな?」という言葉を聞くと尋ねられてもいないのに応えてあげる自分がいます。(笑)
    時にはイラッとするマナー違反なお客さんもいますが…
    見知らぬ人と商品について会話を交わした時は同志の様な気分になりますね。

    話は変わりますが…
    挿絵のイラスト…アメリカンポップで可愛くて大好きなんですが…
    そっくりなコス子さんに、ハンサムな旦那さま、おチビちゃんらしき女の子。
    このイラストにも来年からはもう1人増えるんだろうなぁ〜とニマニマしながら見ていました。(#^.^#)

  5. 5
    りぃ@新三郷 より:

    コス子さん、丁寧なガイドお疲れさまです!
    とっても分かりやすかったです(*´艸`*)

    現在産後すぐの引きこもり生活中のため、コストコにも行けず(/ _ ; ) このガイドを読んでいたら、すごくコストコに行きたくなりました!

    落ち着いたら思いっきり買い物しに行きたいと思います♪

  6. 6
    すず より:

    立派なイラストにキャッチーなタイトル✨
    本を出されたのかと思いきや、まさかの無料記事。
    コス子さんのサービス精神には頭が下がりますm(_ _)m

    • ぱず〜@NT より:

      同じこと思いました。
      てっきり出版のお知らせかと…(笑)

      コス子さん、凄すぎ‼︎

  7. 7
    くろねこ より:

    まだ夏休みでお忙しいでしょうに
    、とっても素敵な「コストコガイド」ですね♪

    これを読んでたら、コストコ行きたくなっちゃいました(*^_^*)

    ご出産まであと少し、お身体大切にしてくださいね

  8. 8
    K@中部(→羽島) より:

    うわぁ!たくさんの情報、お疲れ様でした~(///∇///)

    余計なお世話かもしれませんが…
    スフレチーズケーキの所に、チーズタルトが出ている間は、スフレチーズケーキは出ない旨を追記して頂くと良いかなぁ?
    と言うのも、2~3度ほど「あーコレコレ!ん?違う、コレじゃないョ~えー?無いねぇ?」って、恐らく何かで見たスフレチーズを買いに来て無くてガッカリしてる方をお見掛けしたので…
    もちろん、他の媒体を見て買いに行く方には伝えられない情報ですが、この記事を見て買いに行かれる方にはガッカリして欲しくないなぁ…って思いまして(*^^*)

    • コス子 より:

      K@中部(→羽島)さん
      ご指摘ありがとうございました!確かに、オススメを手がかりに期待を膨らませて買いに行ったら無かった!というのは悲しい気持ちになりますよね・・・記事追記しました!どうもありがとうございます。

  9. 9
    ななぽん より:

    毎日の更新を楽しみにしておりますが、初めてコメントさせて頂きます。レジでお支払いする際、私はいつも小計して下さいと伝え、一緒に行った人と別々にお支払しています。レシートも別に発行されますので便利ですよ♪

    • はるるん@中部 より:

      店舗または対応するレジの方によって違うかもしれませんが・・・

      中部空港倉庫利用の私は、
      小計は書いてもらいますが、最後は合計のみで、
      (2人目の小計=合計-書いてもらった小計)
      支払は会員が全額支払い、後で同伴者からもらう という感じです。

  10. 10
    2児ママ@千葉NT より:

    素晴らしい記事に拍手~☆☆☆

    そして、イラストがいちいち可愛くて、ほっこりしました♪

  11. 11
    ぜんちゃん 中部 より:

    冒頭のイラストが本の「コストコ通」とお馴染みだったので、新しい本が出たお知らせかなぁ?と思ったら、今日の記事自体が「本」!のようになってたんですね。
    イラストタップリ写真タップリで、コストコピギナーに分りやすいですね。
    毎年この時期は、夏休みや盆休みに、会員さんに同行して初コストコした方等が、コストコにはまって、自らも入会しちゃったりして、コストコビギナーさんが多くなる時期なように感じます。そんな時期にタイムリーな今日の記事でしたね。

  12. 12
    のうちゃん@千葉ニュー より:

    コス子さんいつも更新楽しみにしてます。

    今日は読みごたえばっちりで、コストコにすぐに出かけたくなっちゃいました。コス子さんファミリーのイラストとっても素敵ですね(^-^)

  13. 13
    うさちゃん@久山 より:

    ななぽんさん 「小計」されているのですね♪
    いつも一括払い後 一人一人の分を計算して
    戻して頂いていました。
    結構、手間かかりますよね〜
    次回チャレンジしてみようかな〜♪

    コス子さん すごい えらい お疲れ様でした。
    いつもにも増してホクホク楽しく拝見させて頂きました。
    とても見やすかったです♪

  14. 14
    ちーず@つくば より:

    プルコギベイク、新しくなったのは記事にされていないので、注釈が必要な気がしますが、どうでしょうか?
    プルコギは試食で食べましたが、新しくなったものも食されましたか??

    • コス子 より:

      ちーず@つくばさん
      ご指摘ありがとうございます。注釈を追記しました。

  15. 15
    子コス より:

    コス子さん、星5つです。
    コストコ10年以上ですがそうそう、とうなずきながら読みました。

    前と違って値段がお高くなってしまった商品などありますがこれからも一喜一憂しながら買い物楽しみます。

  16. 16
    あゆみ より:

    ずっと読ませて頂いています。
    コス子さんのブログヲ読んでコストコのイロハを学んでいった者です。
    読みごたえ抜群でした!
    妊婦さんで大変でしょうにお疲れ様でした。
    近いうちにまたコストコに行きたくなりました。
    お体大切にしてくださいね。

  17. 17
    ぷー太郎 より:

    コストコ1年目の初心者ですが、ずっとこちらのブログを拝見させて頂いております♪
    コス子さんを始め、皆様のおかげでスムーズな買い物や食事を楽しみました!もしブログの存在を知らなかったらコストコ会員に入会しなかったでしょうし、人生損するところでした(._.)本当に感謝しております。
    今回の記事にもとても感動しました!初心者にも丁寧な分かりやすく、読んでいるとワクワクしてきます(^O^)永久保存したいくらいです!昨日コストコ行ったばかりですが、また行きたくなってきました(笑)

  18. 18
    きよまママ より:

    いつもありがとうございます。
    大きなお腹で暑い中大変な作業だった事と思います。
    お疲れ様でしたm(__)m

    これは冊子にしてコストコで販売してもらいたい位ですね(^^)
    あともう少しどうぞご自愛下さい。

  19. 19
    ちょろりん@射水 より:

    変な表現で申し訳ありません、すごくすごいです…(^^)(^^)(^^)

    イラストだいすきです、朝、お昼、帰ってきてから家で、ながめてました…(^^)
    そろそろ画面に穴あきそうです。

  20. 20
    ぱらりん@座間 より:

    新しい本でた〜!と思ったら、記事にまとめてくださってると発覚!!びっくり(;゜0゜)
    すごいです、コス子さん!
    楽しい場所を
    提供してくれてるコス子さんに感謝です!
    ありがとうございます!!!

  21. 21
    あいこ@入間 より:

    おはようございます!
    すごく読み応えのある記事であらためてコス子さんの文章力に脱帽しました!
    スマホトップページにある、→はじめての方へ←のリンクもこの記事がオススメかと思います♪

  22. 22
    ハム美@前橋 より:

    コストコが初めての方でも、行く前にこちらを読んでおけばバッチリですね!素晴らしい記事をありがとうございますー!!

    コス子さんの文章はいつも読みやすく、わかりやすく、楽しくて大好きです!

    私は暇があればコストコに行っているヘビーユーザーですが、このサイトがなければこんなにコストコにハマることも無かったと思います。
    これからも楽しい更新を楽しみにしていますね♪

  23. 23
    土日は北九州 より:

    気づいてしまった(・∀・)

    コストコお買い物ガイドの、コストコといえばコレ!のところ
    >多くの方から指示されているは、指示ではなくて「支持」ですね。

    毎日新しい記事のアップを楽しみにしてますが、この記事はとてもボリュームがあるので、時間がある時にゆっくり読もうと先送りしてました。
    わたしも最初はてっきり新しい本のお知らせと思いました!

  24. 24
    コス子 より:

    土日は北九州さん
    ホントだー!ご指摘ありがとうございます。誤字、訂正させて頂きました!

  25. 25
    土日は北九州 より:

    コス子さん
    「はじめての方へ」から、「コストコガイド」に変更されたのですね!

    これでこの記事が埋もれずに活かされますね。
    その辺りをちょっと危惧してましたー。

  26. 26
    豆だす より:

    私も この記事が、下にいってしまうと、もったいない!と思っていました。

    土日は北九州さんのコメントを見て、
    コストコガイド 探しました。(なかなか見つけられず・・・)

    一番上にあったんですね。
    いつもは、掲示板と口コミ から見ているので、一番上に目がいかず、でした。

    カテゴリー一覧 これは便利ですね。
    って、今まで気がつかなかったなんて、、、

  27. 27
    ゆずりん より:

    牛タンやお酒等の生鮮食品もそうですが、普段買い物するスーパーで手にした事無いモノを試せるのがコストコの魅力です
    ウチはあの「おしりふき」は欠かせません
    新生児に使うのはためらいましたが、1カ月検診が過ぎたら解禁しました
    厚手で丈夫、市販のだと何枚も必要なのにアレなら2枚ですむコスパの良さ!
    ただ改良してからの香りは気になりましたが、厳しいアメリカの審査、日本の輸入審査も通ってるを信じて使い続けていますが
    1歳半の息子は肌は大丈夫です(あくまでも個人の感想ですが)
    ぜもおむつが外れても違う使い道があるので(夏の汗ふきやお風呂に入れないときの清拭等)買い続けると思います

    夏の疲れが出る頃です
    皆様ご自愛下さってコストコを楽しみましょう

  28. 28
    サキママ! より:

    コストコで、ココナッツウォーターが安いとサイト情報にありました。まだ一度も、行ったことが無くどこの店舗にありますか?行ける店舗は、神奈川県なんですが❗

コメントを投稿